• ベストアンサー
  • 困ってます

2級建築士を目指す前に

よろしくお願いします。 工場内で建築金物(主に手摺、階段、架台などの重量物以外の製品)を製作しています。 ■現在は依頼主から図面を頂き社内ではCADデータを基に事務所で私が加工図を用意 →工場の職人へ製作を指示、私も工場内で製作します。TIG溶接Co2溶接アーク溶接などはできるので。 →完成品を検査して出荷 という工程で業務に励んでいます。更に技術を上げるためどの道へ行くべきか悩んでいます。 ■スキルアップについて調べると、、、最後に行きつくところは「2級建築士になる」ことが目標になるのかな?となるんですが通常の業務と並行して勉強をするとなると家族に負担をかけることになるため、長いスパンで「2級建築士」を目指そうと考えています。 ■まず初めにどこから始めるのがベストでしょうか?経験者の方からのアドバイスを頂けると助かります、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数77
  • ありがとう数4

専門家の回答 ( 1 )

回答No.1

建築士は受験資格が必要です。まずはその要件に当てはまるかどうか。 建築系の学部や、高専、工業高校の建築学科で単位取得、または7年以上の実務となります。 https://www.jaeic.or.jp/ それがあるのであれば、2級でしたら独学でも大丈夫だと思います。 過去の問題集をやることです。 学生以外の人は、二級であろうが1級であろうが仕事の合間に勉強しています。資格学校は日曜や仕事帰りに通いますが、結構高額ですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます、この業界に携わって20年以上を迎えたため受験資格は大丈夫そうです。 やはり皆さん同じ境遇ですよね、自分も頑張らなくてはと気が引き締まりました。

佐藤 直子 プロフィール

一級建築設計事務所を開設しています。住まいに関しては、安全で安心、居心地の良さのほか、動線・収納計画や美しいインテリア、コスパの良さなど、様々なご提案をいたしております。店舗や賃貸物件などでは事業計画...

もっと見る

関連するQ&A

  • 建築士試験資格

    建築士試験資格に実務経験というのがありますが、工場にて住宅用2×4パネルの組み立てをしているのは建築業に関わる業務ということになるのですか??わかる方教えてください。お願いします。

  • tig 溶接機選びで悩んでおります

    TIG溶接機選びで悩んでおります。当社鋼構造物の制作会社ですが、このたびTIG溶接機 の導入を考えております。 今まで、鉄骨が多く、半自動溶接機、手溶接棒で行ってましたが、 手摺や、プラント架台、ステレレス等増えてきましたのでTIGが必要になりました。 アルミは必要ないので、機種は、ダイヘン TIGMINI200Pと ダイヘン VRTP-300 で考えております。 使ったことがないので、全くわからないのですが、200Aでは小さすぎないか、小さいゆえ性能的にはどうなのか? 300Aの方は重いため、トーチが届かない場合の移動は面倒じゃないかとか心配です。 予算上1台しか買えないので、工場内を移動させて使うつもりです。 どうかよろしくお願いします

  • 建築士受験資格について・・・・

    二級建築士の受験資格について教えて欲しいんですが今現在働いてる会社は 工場の中にあって営繕的な業務をしています。 例えば、機械設備の基礎・土間の打ち換え等がメインです。 こういった業務は建築士の受験資格に当る実務になるのでしょうか?? それから受験資格に書いてある一番最後の項目は漠然的でよくわかりません。 詳しく教えていただけたら嬉しいです。

  • 『1級建築士が保有する1級建築施工管理技士資格の有益性』

    はじめまして 現在、構造設計事務所に勤めている1級建築士です 今後の転職などを考慮してスキルアップを考えており 常日頃から現場での仕事に興味を抱いていたので 1級建築施工管理技術検定試験を考えていました そのために試験対策などを調べていると 『1級施工管理技士の業務範囲の一部は1級建築士の業務範囲に含まれる』とか 中には『1級建築士のオマケで付いてくる』なんて極端な回答もありました^^; モチロン1級建築士が取得しても無意味であるはずありませんが 実際に現場の立場から見て、その有効度は如何ほどでしょうか? 1級建築士資格で実用的に十分代替できるのであれば 他に目指したい資格に時間を割けるかもしれません よろしくお願いいたします

  • 違法建築とわかっていて下請けとして携わる場合

    大手の工場で100平米ほどの中2階を作る工事があります。 当方は施工側の3次業者で、依頼された図面を元に見積りを出し工事が決まりました。 しかし、2次請けの方の話しを聞くと元請さんは確認申請はしていないようです。 法的には階数が増え、床面積も増えますので確認申請が必要かと思いますし消防等も絡んでくるかと思います。 私は自分の会社では管理建築士ですが今回の工事に関しては建築士業務ではない一下請け工事業者です。 このような違法建築に下請け工事屋として関わる場合に、建築士である私はどう言う立場になるのでしょうか? 違法ですので関わるわけにはいきませんと言ってしまえばそれまでですが、 現実的には、プロジェクトは進んでおりますし 単なる一下請け業者である私の方から今さらどうこう口出しすることなどできません。 たとえ建築士でも建築士業務として工事に関わっていなければ責任は発生しないのでしょうか? 仮に地震や火災等で何らかの被害が発生した場合に施工側の建築士にも責任が及ぶことになるのでしょうか?

  • スパッタが発生する理由

    先ほど質問しましたが調査時間を間違えていましたので再度質問します。 私は現在TIG溶接を行っていますが、スパッタは発生しません。 アーク溶接やCo2では発生するのですが なぜスパッタが発生するのかを知りたいのです。 溶極式なのが原因なのかなとは思っていますが どういう現象でスパッタが発生するのか、またスパッタは母材なのか、 溶けた心線なのかを御教授願います。 いろいろ調べましたがわかりませんでした。 上司がわからないらしく質問をされ宿題といわれています。 よろしくお願いいたします。

  • FA装置用途の溶接架台の製作先について

    あるFA装置用途で□100mm(3.2t)溶接架台を製作したいのですが、 弊社では装置関連の事業経験が浅いため調達ルートもまだパイが少なく、 問題無く精度良い物を製作出来る発注先に悩まされております。 そこで、首都圏の範囲内で、 半導体製造装置や液晶パネル製造装置等の溶接架台を 手掛けている製作先をご教授いただきたく投稿いたしました。 弊社は横浜にございますので、 首都圏内なら打合せや工場視察に赴きやすいため、 そのように限定させて頂きました。  因みにですが、  製作予定の溶接架台は、簡単にですが以下の通りとなります。   ・□100mm(3.2t)一般構造用角パイプを使用   ・外形はおおよそ、2m(W)×2.2m(D)×1m(H)・・・程度   ・上面に、20mm厚のSUS板を溶接しフライスで面出し 以上、ご回答のほど宜しくお願い申し上げます。

  • 独立しては見たんですが・・・・

    建築金物・・・(手摺とか)を製作しています。鉄、ステン、などですが、お得意様から言われるがままの価格と日数でやってはいますが、食べているだけです。物によっては単価も違うようですが メーターあたりいくら位で見れば(値段)良いのでしょうか。ちなみにアルミ等の加工物とか、  それと一日いくら位(手間)で考えれば・・・どなたか教えてくださいお願いします

  • 違法建築物について

    まだ計画段階ですが、既存工場内に鉄骨(2重構造となります。建て物の中に建物を建てるというか・・)を建てる計画があります。 確認は必要だと思われますが、無許可で行った場合、どのような罰則があるのでしょうか?  わが社が下請けの状態で話が進んでおります。元請は他に存在しますが、下請け業者にも罰則が及ぶのでしょうか?例えば業務停止や、監理建築士の資格剥奪等々・・・ 宜しくお願いします。

  • 定盤(鋳鉄)のようせつについて

    中古で定盤を購入したのですが、前に使っていた人(工場)での使用方法が荒かったのか穴や傷があちこちに有ります。その穴埋めをしたいのですがどのようにしたらよいのでしょうか? 当方の設備はアーク溶接機200A,半自動溶接機(panasonic,YD350RX1)です。 鋳鉄の場合、アーク溶接で鋳鉄用溶接棒+定盤をアセチレンで熱しての溶接がベストなのかと思ったのですが、試しで半自動溶接機(ソリッドワイヤ1.2mm,CO2)にて溶接してみました。   電流:240~300A,電圧:26~32vの間で試してみたのですが小さい穴や溶け込み過多、溶け込み不足になってしまいます。やはり、半自動溶接での定盤溶接は不可能なのでしょうか? 何かアドバイスが有ればお聞きしたいです。 どうぞよろしくお願いします。