その他(機械加工)

全1567件中1~20件表示
  • モリブデンの薄膜に微細な溝穴加工をしたい

    モリブデンの薄膜(30~50um)に 幅10um、長さ100umくらいの溝穴を、 20~30umくらいの間隔で空けることは、技術的に可能でしょうか? 可能だとしたら、どのような方法があるのでしょうか?

  • R加工の計算について

    例として、t4.0x50x50 R869を10本製作したいです。 L字曲げの後にR加工をするとして、L寸をいくつで製作すればいいのでしょうか? 計算方法も教えてもらえるとすごく助かります。 宜しくお願い致します。 参考として画像を添付します。

  • 機械系図面のⒽ→の記号の意味が分かりません。

    こちらで、いろいろ勉強させて頂いてます。 初歩的なことで大変申し訳ありません。 機械系図面のⒽ→の記号の意味が分かりません。 以前違う業種で働いていたので工業系のことがよくわかりません。 ご教授の程お願い致します。

  • 段付きピンの高周波焼き入れについて

    こちらで、いろいろ勉強させて頂いてます。 初歩的なことで大変申し訳ありません。 カシメピンで段付きピンのところに高周波焼き入れと図面に記入されてるのですが段付きピンのところのところだけを高周波焼き入れする場合は、どのような方法でされるのでしょうか。 以前違う業種で働いていたので工業系のことがよくわかりません。 ご教授の程お願い致します。

  • 加工寸法Φ13RM H7のRMの意味を教えて下さい

    穴加工の寸法補助線には古い三角記号3つが、記入されており、寸法線には、 Φ13RM H7 と記入されています。 このRMの意味ですが、 H7で、かつ、三角3つですので、リーマ仕上げかと思いましたが、リーマだと、DRもしくは、FR ですし、JIS B 0122 の記号でも無いし、Row Material(原材料のまま) でも意味不明です。図面を書いた製図者、設計者もいないので、部品加工が、出来ず、困っています。どなたか、機械加工に、詳しい方、教えて下さい。 宜しく、お願い申し上げます。

  • サークルシャー

    アルミ5052をサークルシャーで切断するのですが、バリが発生します。 回転刃の材質はSKD11(硬度56)です。 回転刃の材質に問題があるのでしょうか?それとも回転刃に硬質クロムメッキ(摩擦低減)やチタンコーティング(溶着防止)などをすれば良くなる可能性はあるでしょうか?それとも刃の角度など? ご意見頂けると幸いです!

  • DXFファイルの変換時不具合

    DesignSpark Mechanicalというフリーのソフトを使って作成した3Dモデルを2D図面で寸法を描写し、DXFに変換したのち加工屋さんにDXFファイルを渡して加工をお願いしたところ、DXF図面内のR部分が円弧ではなく、点になってしまうそうです。おそらくdxfから加工用のデータに変換する際のことだと思います。 こちら側では変換(エクスポート)に関して特に細かい設定はなく、DXFのAUTOCAD形式を選択する程度でAUTOCAD2000形式で変換しています。加工屋さんのソフトなど詳しいことは教えてもらえないのですが、DXFの変換で同じような症状を経験された方がおられましたら、 アドバイスをお願いしたく、質問させて頂いた次第です。 よろしくお願いします。

  • 金属切削加工品の温度変化による寸法について

    切削加工部品の温度変化による寸法変化について教えてください。 当社では加工しておらず、サプライヤー様で加工している製品です。 材料はSUS304、CNCでシャフト形状に加工している製品の径寸法です。 切削加工後(加工熱がある為、プラス目)、と弊社入荷時(数日後)で径16.00の箇所の寸法が、約10μm変化します。当然加工直後は熱を持っている為、大きめにでるのですが、正確に測定する為には、恒温室に1日程度保管する必要があるのが現状です。しかしながら実際の現場では段取り後に1日も恒温室に置いて、測ってから加工スタートというわけにもいかず、その場で計っているようなのですが、当社に入った際にはマイナス目寸法でNGとなってしまいます。サプライヤーでも検査しているのですが、無理やり公差内に入れて合格にし、リリースされてしまっております。 材質や加工率から膨張率を読んで、加工するのがノウハウだとは思うのですが、加工業者様からアドバイスがあれば、ご教授いただけないでしょうか。 正直なところ、何十年も加工している材質なのだから、寸法変化を読んで加工する事が当然と思うのですが、そういう簡単なものではないのでしょうか。工程内で検査している作業者は製品がアツアツな事に疑問ももたずに測ったと言っている為、問題外と言わればしれまでですが。 今に始まった問題ではないので、一般常識的な方法があると思い質問させていただきました。 よろしくお願い致します。

  • アルミナの穴加工

    T=2.5のアルミナ板にφ7の穴を開けたいのですが、刃物はどのようなものが、ありますのでしょうか?

  • サーボアンプのサージキラーについて

    Diyで卓上フライス盤の主軸モーターをサーボモーターに変更しているのですが、 サーボアンプmrj2s40aの配線で、 サーボアンプまたはコンバータユニット周辺のACリレー、ACバルブにはサージキラーを、DCリレー、DCバルブなどにはダイオードを取付けてください。 と書かれていますが、どこにどのようなものをどう付ければ良いのか分かりません。 どなたか教えて頂けませんか?

  • ベンダーによる曲げ加工方法

    部署異動で加工ほぼ初心者の者です、質問させて下さい。ベンダーを使って曲げ加工をして雑な絵ですが添付図の様な曲げ加工をしたいと思っています。 穴の中心を基準に斜めに置いた物を基準から10の位置でベンダーで曲げる時にどの様な治具・型を作るのが良いでしょうか?考えてはいるのですがいいアイデアがないので助けて頂きたいです

  • アルミ缶について

    キャップがスクリューになっている缶コーヒーを見て気が付きました 本体のどこにも繋ぎめがありません。どうやって作るのですか? それから、その製缶技術は製缶業者なら当たり前のことなのか、製缶する機械を作ることのできる機械メーカーが世界で数社しかない、というようなすごい技術なのか、どちらでしょうか

  • 細目ネジ修正可能ですか

    タップ細目を間違えてあけてしまったものの、修正可能ですか たとえば M6xp0.5 ⇔ M6xP0.75 出来る場合 影響がありましか よろしくお願いいたします。

  • レーザー切断とプラズマ切断について

    プラズマ切断はレーザー切断よりも寸法の精度は出ないのでしょうか?また板厚30mm程のsusをレーザーでカットするには何か不都合な事が発生するのでしょうか? 見積先で上記の板厚、板幅500mmの回答をいただいたのですが、プラズマ切断にて加工、寸法公差はノークレームでお願いしますとの事でした。ネットで調べるとレーザー切断は精度が高いものの板厚25mmまでとする会社もあるようでしたので気になりました。

  • ドリル加工でステップをかける理由

    ボール盤で穴あけをしている時にふと疑問に思ったのですが、ドリル加工をしている時に送っては止めるを繰り返しますが、あれば切子の切断のためって考えで合ってますか? 今までNC旋盤やMCでノンステップで開ける場合もありましたが、大半がステップ量を入れてますがステップをかけずに加工した場合と比べ何か違いがあるのでしょうか?

  • 技術の森に変わるサイトご存知でしょうか?

    今日、技術の森からメールが来て、このサイト終了するとの事で… 最近、ずっとこのサイトで機会加工を勉強中なんです… たくさん教えてもらって、せっかくこんなに良いサイトなのに、無くなっちゃうのは、ショック(..) 他に、変わるよぉなコミュニティサイトあれば、紹介して欲しいです!

  • 図面等の保管方法について

    マシニングセンタで機械加工をしているのですが、図面等の保管方法はどうされていますか? ものすごく数も増えていく一方で、膨大な数のファイリングがあります。 探すのにも時間がかかりますし、みなさんの会社ではどうされていますか? 考えとしてはスキャンしPCで管理していこうと思うのですが、いい案があればよろしくお願いします。

  • 機械製図の交差域クラスの選定方法

    主に土木設計してた者ですが、機械製図の穴の交差域クラス及び 軸の交差域クラスの選定方法がよくわかりません。 基本的な選び方は、どのようになるのでしょうか。 宜しくお願いします。

  • 交差の決め方について

    元土木設計をしていたので、機械設計の交差の決め方が よくわかりません。 簡単な考え方をご教授してもらえたら幸いです。 または、参考にできる本などあれば、どのような本が 参考になるのでしょうか。 宜しくお願い致します。

  • 曲げ加工の展開寸法について

    幅18mmのコの字の形状の曲げ加工の展開寸法が中心距離で良いのかよくわかりません。      46mm       ---------- 12mm |      ----------- 断面の横が46mm 断面の縦が12mm 板厚が1.5mm 内曲げR0.5 幅18mmの図面です。 宜しくお願い致します。