大規模災害

全1394件中1~20件表示
  • もしも世界規模の大災害が起きたら…。

    特に、これといって可も無く不可も無い、ごく普通のA 頭は、あまり良くないけど力持ちで人一倍、体力があるB 体力は、あまり無いけど頭が良く聡明なC 学歴は低いけどサバイバルの知識があり体力も、そこそこあるD 人一倍、行動力があるけど他者と関わることをあまり好まず基本的に自分で考え、自分一人で行動するE 基本的に自分で考えたり行動しようとせず他者に依存しているF とにかく生き残ろうとする執念が強く、自分が生き残るためなら犯罪を犯すことすら、いとわないG もしも世界規模の大災害が起きたら↑この7人の中で誰が生き残れて、誰が生き残れないと思いますか?

  • アクリル板の後始末は?

    今は、感染防止のためアクリル板がたくさん製造されている訳ですが、 コロナ禍が終息した後の行先については、誰がどうすることになっているのですか? 既に地域でそれなりの働きかけが為されていて、決まっているのですか?

  • コロナウイルスに対しマスクが効果がある証は?

    コロナウイルスはなぜマスクで効果があるのですか? なるほど^^ と思えるような映像なりシミュレーションがあれば教えて下さい。 電子顕微鏡写真では、単純に見てしまうと、マスクの繊維に対しウィルスはあまりにも小さいので効果は無いのではないか?と思う訳ですが、実際は微細な飛沫に入っていてそのサイズが相当大きいので付着するのだろうと、理屈では思いますが… その映像なりシミュレーションがありませんか?

  • 個人宅で大宴会をやられたら?

    居酒屋などが頑張って時間をセーブしても似たような状況に陥ってしまうのではないですか? その辺はどう規制されているのですか?

  • 地震のときに開かなくなる扉の種類

    地震が発生したときに開かなくなる扉の種類は、引き戸、開き戸、折り戸のうちどれですか。

  • ワクチンを二回か打った人はマスクなしとか

    よく欧米では、ワクチン接種が進んでてワクチン打った人は映画館を利用できるとかマスクつけなくていい風潮についてどう思いますか? 私は極端だなと思いました。 その人は移る可能性も、移す可能性もないとて感染者の方がまだ多い。 しかも、ワクチンを打ったからといってまた感染しないと言うわけでもないのに、この処置はどうなのとも思います。 日本においてもこのように、ワクチンを打ったら証明書を首なりぶら下げながら「私は二回ほど打ったので移すことも移ることもない。だからマスクなんて必要ないんだ」といわれても不安しか残りません。 その人にとってもいくらワクチン接種証明書をつけてるとて、マスクなしの人を見たらやっぱり不安しかない。しかも変異主もたくさん出てるのにワクチンは万能ではないのにそんなんでいいんでしょうか? 「感染者に接触した!そいつはワクチンも打ってない」とか、差別に当たることもないんでしょうか?

  • 寄付金を被害者以外に流用してもよいのか?

    とある地震災害に対して、その被害を受けた都道府県の同業者組合に寄付金が集まりました。 その地震被害者に送られた寄付金を、組合運営費など他の目的に流用することは倫理的に正しいことなのでしょうか?

  • 警察の被害条件

    夕方頃警察官に突然声を掛けられ怖い。もしかしたら覚醒剤や薬物などの所持した可能性が出てきたからでしょうか?教えて下さい。

  • 災害寄付金にお返しは必要か?

    とある県のとある同業者組合が、その県内で起きた大きな地震被害を受けた組合員に対して受けた寄付金に対して、寄付した人にお返しを送りました。 (ここで言う「お返し」とは病気見舞い金のお返しと同意のものと組合上層部は考えて決定したそうです) その話を聞いたときに疑問がわいたのですが、一般的に災害寄付金を出していただいた人に対して、後日にお返しをするものなのでしょうか? 一般論としてお聞きしたいです。 この寄付金はその同業者や関連業者などから集まった寄付金で、被害を受けた同業者組合が募ったものではなく、ボランティア精神で送られた寄付金になります。

  • 南海トラフ地震 福島 汚染核流出 津波

    わたしは杞憂をしているのだろうか。 2030年代に津波によって3台の日本の原子炉からデブリがすべて海に流出する。 福島の地震で事故を起こした原発が汚染した核物質をむき出しに晒し続けている。それと汚染水が福島の海に撒き散らされる。 3.11から10年経ったが、汚染水が満杯にたまり、なおかつ汚染物をいまだに壊れた炉から取り出せず、安全な容器にも格納できてない。  廃炉が全く進んでいない。  ところが廃炉の新技術に目を輝かして夢を語る廃炉等技術委員会の委員はやがてやってくる次の大津波には全く考えが及んでいないらしい。  たとえばチリ地震が大津波を生み出したように2030年代に必ずあるという南海トラフ地震の津波が福島に襲いかかるかもしれない。  それは千年に一度のことではなくたかだか100年に1度の事件、ほぼ確実な歴史だそうだ。  南海トラフ巨大地震の津波は12分で新島に30mの高さで襲いかかる。  その計算は1時間半までの予想でしかない。  その時間以内では茨城県には5m以下の津波と気象庁は予想している。  しかし翌日までの事故現場の最大潮位はどうなるのだろうか。ご存じの方は教えて下さい。  廃炉等技術委員会の委員はデブリを取り出すための新しい技術に挑戦していくという。ところが新しい技術開発には10年経ったがまったく目処がない。  新しい技術に挑戦という看板にはその実がない。実態がないが、月旅行の科学的な挑戦と同等に素晴らしいかのような看板を掲げている。  そこで皆さんに廃炉等技術委員会のみとおしが楽観的か現実的か意見を伺いたいのでお願いします。  原発には今後20年間に津波が届くと思うか思わないか、流失しないと言い切れるか意見をお願いします。   廃炉等技術委員会のデブリを取り出す挑戦は地球に仇なす悪事ではないだろうか。

  • 火事の時の物持ち出し袋は布でも大丈夫ですか?

    もし震災や事故なんかで火事が起きたとき、布団カバーなら布で破れにくいし、大きいし、地面に敷いたり体を暖めたりと便利そうですし、それに持ち出したいものがたくさんあるので、使おうと思ってたのですが、何か不都合などありますでしょうか? 例えば、火がもし近かったら、布の袋だと燃え移りやすい、など もし布団カバーがあまりよろしくないようであれば、同じくらい大きく、火事や震災の時に持ち出すための都合の良い袋や、知恵など、ありましたら是非教えて下さい!m(_ _)m ちなみに、そのためだけに布団カバーの購入を考えているので、それよりも火事専用の大きな袋が売ってるよ!何て事があったら教えて下さい!m(_ _)m よろしくお願いしますm(_ _)m

  • トップの指針を受けて…!(新型コロナ関連)

    目標を数値などを入れて具体的に示さないと動けないので効果は期待出来ませんよね。 昔聞いた話ですが、 ある殿様がその日は風が強かったので火事になってはいけないと、家来に火に注意せよと指示したら、その言葉だけがお触れとして城内を回っただけで、結局お城は丸焼けになってしまったとのことです。 かまどの火、こたつの火などなど具体的に指示しなければ(部下にさせなければ)意味をなさない訳です。 しかも風呂に入るのは何時まで、こたつは何時までと決めても個々の事情があるので単純な話でもないだろうと思う訳です。 別の話ですと、 年頭の挨拶で、社長が今年の売り上げ目標を高らかに歌ったものの、ペーペーの部下としては、その数字だけが頭にあるだけで、各部署毎にどういう数値目標で動けばよいのかについて、直属の上司からの指示が無ければ、いつものようにしか動きませんし、どう動けばよいかが分かりません。

  • 新島・神津島近海での地震多発について

    12月18日以前からちらほらあったようですが、18日から異様に小さな地震が頻発しているようです 少し調べてみると、2000年7月頃にも同じ場所で6月下旬頃から頻発し、次第に震度を大きくしていき、6弱を記録する地震が7月から8月にかけて多発したと書いてありました 今回の新島・神津島近海での地震も同じようになりますか? もしくは、なる可能性はあるでしょうか? なると思いますか? 以前は新島・神津島近海(伊豆諸島?)付近で6弱を多発させたそうですが、東京や神奈川ではどの程度の震度になるのでしょうか、、 物凄く怖いです、、

  • 京阪 枚方市樟葉から中軽井沢まで

    車での最短ルートをしりたいです。 観光目的では有りません。 宜しくお願い致します。

  • 芸能人災害でコンサートしても儲かるわけは?税金帰る

    芸能人などが災害でコンサートなど ボランティアをしても儲かる 仕組みって何ですか? 宣伝効果が高い あるいは税金が戻ってくるんでしたっけ? 「僕ができることは何だ」矢沢永吉が広島公演の収益を西日本へ - ライブドアニュース https://news.livedoor.com/article/detail/15019100/

  • 単3電池など小さい電池を寒中電灯で使うには?

    仕事帰り、100均にコップを買いに行くと、プラスチックのような電池ケースが売っていました。説明書きによると、それに電池を入れて使うと単3電池などの小さな電池でも懐中電灯などの大きなところに使えるとのことでした。回路や電気のことや今回の商品の原理はまったくわかりませんが、そんなことはできるんですか?破裂でもして電池の中身が飛び出ると危険かと思い、まだ購入には至っていません。

  • 遭難時にGPSのみで帰り道を見つける

    GPSを使用する場合に 1、道路が見えるような精密なマップは存在しない(地球儀のような地球全体の大体な場所が特定できるマップがあってもいい) 2、インタネットに接続不可能な状態(衛星通信も不可) 3、手元にはスマートフォンやGPS搭載の電子機器がある。 4、様々な事故(海難、山遭難、拉致監禁)によって居場所が特定不可能な状態とする。 5、仮に遭難者はプログラミングができる(でも初級レベル)。 6、視野が広い状態で(GPSへの干渉が少ない)、限定された場所のみで自由移動可能とする。 居場所が特定不可能な状態とは: 1、国と国の間隔がある 2、出発地点及び予想線路と1800海里以上の差(30°)がある 3、周囲に居場所を特定できる原住民や標識らしきものがない 居場所を特定する人は遭難者自身である。 自ら帰り道を探す。 以上、知恵を発揮して、居場所を特定しよう。より精密にできるものが望ましい。

  • 地震が生じたとき建物が受ける影響について

    仮に強い地震が起きたとき建物(木造一戸建て住宅とする)に影響を及ぼすことがあるかもしれませんが、その影響がどのように起きるかの目安を以下に書いてみました。いかがでしょうか。 なお、欠陥住宅やシロアリに著しく土台を荒らされている場合などは除きます。 ・震度5弱:耐震補強を行っていない築40年~50年のような建物(以下パターン1と記載)でも倒壊等の危険性は低いか。ただ、それ以上の築年数の場合はわからず、同時に50年以下でも建物にひびが入ることや塀が壊れることなどはありうるか ・震度5強:パターン1のような建物の場合、ひびが入ることなどはありうるか。また、それ以上の築年数の場合倒壊はなくても最悪傾くケースが若干ありうるか。 ・震度6弱:パターン1のような建物の場合、ひびが多く入る確率が上がるか。また、傾くことや倒壊も生じ始めるか。同じ築年数でも、建てた人や企業次第要素が出てくるかもしれない。一方、耐震補強している場合は基本的に影響はほぼなく、あってもひびが入る程度か。ちなみに、塀などは倒壊する(補強等している場合を除く)ケースが多くなるか。 ・震度6強:パターン1のような建物は、多くが傾くことや倒壊する危険性が高まるか。一方、耐震補強している場合はひび割れがそれなりに生じたとしても影響は少ないか。耐震補強有無の影響が大きく生じうる震度か。 ・震度7:耐震補強等してどこまで、が基本か。

  • 垂直降下

    建物とか高い場所で災害などで降りられない時に、 長いロープ有れば、素人でも練習すれば、地面に たどりつけますか、よろしくお願いいたします。

  • ドローンは「車両扱い?」

    ドローンを飛ばすのに免許や許可がいるとか、どこかの省庁に届け出が必要とか、まるで「車両」ですよね。 実際のところどうなんでしょうか