ワイヤーカット

全438件中1~20件表示
  • アルミをワイヤー加工時の放電傷

    アルミをワイヤー加工したときに中子が落ちる際に品物に伝ったかスパークしたかで傷がついてしまいました。  メーカーに問い合わせたところ噴流を下げるのと比抵抗値上限下限を下げるのと防腐剤を散布することを勧められました。  皆さんはこのような経験は無いでしょうか?またどのような対策をとっていますか?

  • ワイヤーカットのプログラム作成

    今度、ワイヤーカットにて添付画像(手書きで分かりにくいと思いますがご容赦下さい)の引張試験片のワイヤーカットをする事になったのですがプログラムの組み方が今いち分からないのでアドバイスを頂けたらと思い質問させてもらいました。使用している機械はマキノ社製U-6 H.E.A.Tで使用ワイヤー径は0.3ミリです。

  • 切り落とし不具合

    2016年導入のS社ワイヤー加工機を使用していますが、最近1st後の切り落としの際にワイヤー粉のような物が母体とワーク間(上面付近)で固着し、切り落としが出来ない現象が発生しています。 固着の原因もわからず困っています。 改善のアドバイスをお願いいたします。

  • ワイヤーカットの2ud加工時の疑問

    ワイヤーカットにて荒取り仕上げの2ud加工までの加工をするのですがその際2ud加工に入った時に加工スピードが落ちて加工寸法が大きくなったことはないですか? 例えば単純なキー加工で±0.018が0.?くらい大きくなるとか。(この際荒取りCutで落ちた中子がダイスや品物に干渉してそのまま加工している等はなしとします)

  • ワイヤー用CAMについて

    弊社ワイヤー加工機を導入したのですが ワイヤー専用のCAMソフトが無く マシニング加工用CAMで作ったデータを ワイヤー用に変換して使っています。 問題なく加工はしているのですが、どうしても変換に手間が掛かってしまいます。 安価で優秀でかつテーパーも可能なワイヤー用CAMがあったら教えてほしいです。 よろしくお願いします。

  • 水ワイヤーカットの錆

    日本のM社製の水ワイヤーカットを一台所有しています。 皆さん、治具やワークの錆対策ってどうしてますか? 最初治具はSKS3等で作ってたんですけどまあ錆びる錆びる。 ワークも自動運転で帰宅すると翌日にはなかなかの状態になっていて。 加工液は工場の工水をそのままタンクに入れています。 イオン化装置は正常な状態です。

  • ワイヤーカット放電加工機の寿命

    だいたいワイヤーカットの年数はどれくらい使われてますか? 何年使って新しい機械を購入してますか? またどの部分が壊れてきたら購入を考えた方がよいですか? 目安みたいなものが知りたいです!

  • ワイヤーカットでの腐食について疑いがあります

    ワイヤーカット加工中に加工槽に落ちている断線した電極線が浮遊して加工中の製品に 接触した場合、どうなるのでしょうか? 今まで錆だと思っていたものの原因がわからず困っています。製品に小さいクレーター みたいな凹みなどがある場合がチラホラ。

  • ワイヤー放電加工機の台数

    ワイヤー放電加工機は、会社に何台ありますか? また担当している人は何人いますか?

  • ワイヤーカット初心者です

    ワイヤーカットを使い始めて間もない者です。 現在ワイヤーカットの練習ということで鉄の端材を使用して加工をしています。厚み30程度の物をバイスで掴んでから切断しているのですが2ndカット中に決まった場所で火花が強くなって少し段ができてしまい、3rdカットや4thカットでも同じ現象を引きずって加工面が平坦になりません。条件やオフセット量を変えたりしてみたのですが改善には至らずに困っています。初歩的な質問だとは思うのですがアドバイスを頂けたらと思います。 ※左図の斜線部分を切り落としたいのですが、右図の〇の部分で上記の現象が発生します。

  • ソディックワイヤーカットの加工定義

    ソディックのワイヤーカットを使ってますが作図してからの加工定義のノズル位置のopenとopen-uとはどう違うのでしょうか? またどう使い分ければ良いでしょうか? 超初心者な質問ですいません。

  • ワイヤーカットにて360°加工

    ワイヤーカットにて歯車を制作しています。取り外しせず360°加工する方法があれば教えて下さい。

  • ソディックワイヤーカットダイプロ

    ダイプロで角穴プログラムを作成する際、同じ形状で、形状の角度(向き)だけが違う場合、一度にプログラム生成する方法はありますか?

  • ワイヤ放電加工機の結線時の不具合について。

    ワイヤ放電加工機を使っているのですが、結線すると、写真のように、電極線がのびのびになってしまいます。また、その際、ワイヤのちょうどガイド部分にあるところ、折れたような形になってしまいます。どのような原因が考えられますか?

  • ワイヤ放電加工機のメンテナンスについて

    私の勤めている会社に、M社のワイヤー加工機があるのですが セミナーでもらったテキストには毎日点検、1週間点検、1か月点検、半年点検等の 項目がかなり多くて、実際そこまで点検、整備出来てないのが現状です。 (私は違う部署ですが、セミナーは受けました) メーカーに聞いても、そこまでやっている会社は少ないという事を聞きました。 そのためなのか、不具合、特に断線が多くなってきています。 現状、加工層内の掃除は毎日、ワイヤー垂直出しも毎日、給電子は結構マメに点検、 水の補充やイオン交換樹脂、フィルタの交換は適正な時期にしているようです。 そこで、みなさんに聞きたい事なのですが、 ワイヤ放電加工機の経験者、もしくは詳しい方で実際行っていた日常点検の頻度や重要なポイント等を教えて頂けたらと思っています。よろしくお願いいします。

  • ワイヤー加工での歪み対策について

    ワイヤー加工にて、加工後に歪みが残ってしまいます。 材料寸法:φ230×42.5 材質:YXR33(焼入れ有り) 加工形状:φ185の歯型形状 ※中央にφ150の穴が空いているため、肉厚が薄い ※パンチ形状で、ヘソ位置は対角の2点 上記の条件で加工を行ったところ、径のバラツキが0.08程度発生してしまいました。 また、ヘソを3点にして加工したところ、多少改善はされましたが、径のバラツキが0.02程度発生しました。 別の方法で加工後の歪みを除去する方法がありましたらご教授頂きたいです。 よろしくお願いします。

  • ワイヤーカットの切り落とし時の固定方法について

    ワイヤーカットで切り落としする時に、現在アロンアルファで固定しております。 アロンアルファだと通電しない為、製品にわずかな傷が入る等の悪さをします。 φ20、厚み20位の小さな製品ですが、シビアな精度、品質が求められております。 通電して固定できるいいものはないでしょうか。

  • ピンチリングの材質は何ですか?

    洗濯バサミに使われているC型のピンチリングの材質は何でしょうか? 細い割にかなりの硬さがありますが、何か特殊な加工がしてあるのでしょうか? 同様の線径、硬さの真っすぐの金属線が欲しくてホームセンターで探してみたのですが見つからなかったのでご存知の方、教えていただけたらと思います。

  • ハーネス加工業者様へ質問です

    キャスティング機による加工精度について、お教えいただけますでしょうか?  加工条件・・・電線:(1)UL1007AWG22            (2)UL1015AWG16            (3)UL3266AWG18            (4)UL3266AWG22         線長:300mm~400mm         末端処理:両端セミストリップ              ・ストリップ長 10~15mm              ・ストリップ幅 5~8mm程度            加工数:約1000本ほど 線長以降は電線(1)~(4)共通です。  Q1、上記の加工条件で、ストリップ部の芯線キズ・断線についてどこまで「保証」できるでしょうか?  Q2、上記「保証」について数値的に持っておられたらお教えいただけると幸いです  Q3、「キズ・断線一切無し」に対応することは可能でしょうか?  Q4、線種によって対応の可否はありますか?  Q5、Q3Q4について、特別な対応が必要ですか?    ※工賃に影響しますか?  Q6、季節(気温)の影響があると聞いたことがありますが、どのくらいの影響が    あるでしょうか? 以上お手数ですが、ご教示いただけると幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • ワイヤー加工機イオン交換樹脂寿命

    初めて投稿させて頂きました。 ファナック製ワイヤー加工機α‐C600iBを使用しております。 最近イオン交換樹脂の寿命が短く困っております。夏場は約200時間程使用出来ましたが、秋から春にかけ約50時間程度しか使用出来ません。 もちろんワイヤー加工機近辺には石油ストーブは使用しておらずエアコンを使用しております。 雪国の為ワイヤー加工機設置部屋は室温約18度程度になります。 購入から1年なりますが1度も加工水は交換しておらず少なくなった分だけ水道水を補充しております。 メーカーでは約100時間程度は普通もつと言われました。 室温や湿度などはイオン交換樹脂の寿命に影響あるのでしょうか? また汚水槽の水は交換など必要なのでしょうか? 教えて頂きたく思います。 宜しくお願い致します。