『研削・研磨』に関する質問・疑問一覧

次へ  ]
262件中 1~20件目
  • センタードリルとリーディングドリル研磨

    センタードリル先端とリーディングドリルの切れが悪くなった場合、自社で研磨とかするのでしょうか? 鉄工ドリルは、3キリ~50キリ位まで自分で研ぎます。 ステンレスで使った4ミリセンタードリルで鋳物に使ったら(M8タップ下穴もみつけ)穴位置だいぶずれました。見た目では、分からない位で先端が悪くなってたのか??? もみつけ精度では、センタードリルより、リーディングドリルドリルの方がよいのでしょうか?? よろしければ回答お願いします

    2020/05/14 20:18
  • センタレスのドレス後の寸法変動

    以前、ドレスをした後すぐに寸法を出し、物を加工しようとしたら(φ13)狙った寸法の0.01位大きくなってしまって、流し始めは捨てワークになってしまいました(交差は±0.005です。)、ドレス後は250本位荒取りとして使って砥石を慣らしてから、仕上げをしているのですが、どうも生産性が無いと思いここで質問させてもらいました。これはドレス後の狙い値を下限ギリギリにすれば荒取りをしなくて済むのでしょうか? 理屈が把握出来てなくてすみません。

    2020/04/23 23:43
  • 平面研削盤の単石ドレッサ装着の向きについて

    平面研削盤の上部ドレッサーを使用しています。 単石ダイヤモンドドレッサーを使用しているのですが ◯←正面から見た砥石に対して 正面側にドレッサーの平面が来るように装着するのか、エッジが付いている方を持ってくるのかお教えください。 初歩的な質問で申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

    2020/04/07 16:42
  • SKS3の5x60x60mm 鏡面研磨について

    SKS3の5x60x60mmの版材をバフと青棒で鏡面研磨していますが、表面に添付画像のように傷ができてしまいます。非常に細かい傷ですが、これでもお客様が気になるような業界で使用しています。 研磨方法として卓上グラインダーにバフをつけて、青棒と水をバフにあてて版材を研磨しました。 考えられる傷の原因として (1)材質自体が熱に弱い (2)サイズが小さいから熱が溜まりやすい (3)やり方がよくない(手加減等) とありますが、SKD11の10x100x200mmの版材を同じように鏡面研磨しましたが、上記のような傷はありませんでした。 同じサイズの版材がなかったので、これで比較していいか分からなかったのですが。 ご意見をお願い致します。

    2020/03/31 21:04
  • ジグ研でのおねじ加工について

    超硬材にM8のおねじを加工したいため、ジグ研で手持ちのめねじ用電着タップで加工テストしてみましたが、寸法まで切り込んでもネジがうまく切れませんでした。 電着タップの角度を測ると50度で出来ており、おねじ加工に使うには角度が鋭角すぎたのが原因でした。 めねじ加工でのヘリカル移動と、おねじ加工でのヘリカル移動では、砥石の当たりが変わるため、おねじ加工用の角度にした砥石が必要になってきます。 おねじ加工なので、砥石は大きな径(外径φ20ぐらい)でソロバン珠のような台金を作成し、電着加工を社外に依頼しようと考えています。 そこで質問ですが、得たいワーク寸法(M8なので、簡易的にφ8)と角度(60度)、ヘリカルのピッチ(M8並目なのでP1.25)と砥石径(φ20)から、砥石の角度を何度にすればよいか計算する方法はありませんか?

    2020/03/21 12:30
  • 研削加工の傷等の名称について

    仕事で研削加工をしているのですが、クラック、スクラッチ、スパークアウトなど聞くんですが他には何の傷の名称があるのか知りたいです。 研削してる方々は当たり前に言うのですが、いまいち意味とかもわからず、研削加工始めたばっかで聞きにくくこちらで質問致しました。かなり大雑把な質問ですいません。

    2020/02/22 19:18
  • SUS430の平面研磨加工

    外寸Φ19X内寸Φ16X幅10の製品で、両平面研磨加工が必要なのですが 良い加工方法や平面研磨機の選定がわかりません。 何か良い方法あれば、ご教示ください。

    2020/02/18 11:59
  • ringという会社で副業やらないか言われましたが、

    ringという会社で副業やらないか言われましたが、この会社、詐欺会社? https://www.ring-inc.net/blog

    2020/02/17 15:11
  • 研磨加工のスクラッチ傷

    耐熱合金をハイレシプロ研削盤で加工を行っています。 加工後スクラッチ傷やビビリ痕が発生する度に加工条件を 見直しているのですが、良くはなるのですが完全に 解決するまでには至っていません。 砥石の仕様及び加工条件等の助言を頂けないでしょうか? 宜しくお願いします。

    2020/02/06 09:36
  • 技能検定円筒研削盤1級受験

    この夏に円筒研削盤作業の1級を受験しようと考えています。 ご存知の方、過去に受験したことのある方みえたらご教授下さい。 1級の内容はMT3とNT40の外形研削と、MT3の内径研削がありますが、 テーパーは何を基準に制作すれば良いのでしょうか? テーパーゲージが使用工具一覧に入っていますが、制作したものでも良いみたいです。 試験で、テストバーを持ち込んでダイアルゲージで傾きを確認するのはダメですよね? 内外形の擦り合わせが規定割合以上であればいいのであれば、 テーパの傾きがある程度許容されてしまうと思うのですが。。。 わかりにくい文章でしたらすみません。宜しくお願いします。

    2020/02/01 19:34
  • インフィード研削機械の砥石、調整車のベアリング

    砥石、調整車のベアリングが摩耗するとどうなりますか?

    2020/01/23 03:15
  • 縦型研磨機のドレッシングについて

    縦型研磨機で、圧縮バネの研磨をやっている者です。 現在、作業をしている圧縮バネの直角度が出ず、また、その理由を 私を含め、他作業者でも答えが見つからないため、こちらに質問を させていただきました。 バネは、クローズドエンドで線径はΦ4.7。外形39ミリで長さが420ミリです。 エンド部がほぼ対になっています(間は4ミリほど)。 砥石自体は何度もドレッサーをかけ、膨らみや凹みもなく平らになっています。 しかし、研磨された製品は両側ともエンド部が薄く、反対側が厚い、斜めに研磨された状態で出てきます。 ドラムの回転数は6分40秒と、普段の他の製品より著しく遅く回しています。 エンド部が対になっているので、斜めになりやすいのは理解していますが、なんとか立たせたいです。 似たような状態となり、その脱却法をご存じの方、または「こうではないか?」 といった意見を募集しております。 よろしくお願いします。

    2020/01/22 00:35
  • メタル砥石加工径について

    仕上げ用3φメタル砥石交換後、初回のみ穴加工の径が大きくなります。加工後の振れも変わりません。メタル砥石は3φになる様に成形した後、使用しています。加工素人ですみませんが、何から原因調査した方がいいでしょうか?ご教授の程、宜しくお願い致します。 砥石径3.004 先端振れ5μ 軸振れ13μ 突き出し長さ30mm 実際加工された径3.037 下穴2.9

    2020/01/18 15:23
  • 研磨用のドリルアタッチメントで、先端(パフやスポン

    研磨用のドリルアタッチメントで、先端(パフやスポンジ)が空転して回転せずに、小さなクランク機構によって細かい回転運動をしてくれるものを見たことがあります。このアタッチメントを探しています。説明がわかりにくいですが、ドリルの回転運動でパフがそのまま回るのではなく、手のひらで丸を描いて雑巾がけするような、研磨する材料は向きを変えず(回転せず)に動きだけが回転して研磨するものです。通常のドリル回転だとパフ外周部分の速度が上がり研磨傷を作ってしまうのに対して、このアタッチメントだと速度が上がらず傷のリスクが低いと説明された記憶があります。

    2020/01/01 09:11
  • ハイレシプロ加工

    ハイレシプロ加工のメリットを教えてください。

    2019/12/12 21:34
  • 両頭研削盤の面粗さ

    両頭研削盤の面粗さについて質問です 現在両頭研削盤を用いて加工を行っておりますが上砥石での加工面はRa0.1~0.2と非常に良い面粗さです しかし下砥石での加工面はRa0.25~0.35と上下で大きな差があります 下砥石側の面粗さも上砥石側と同じレベルにしたく加工のテストを実施していますがなかなかうまくいきません アドバイスいただけたらと思います 〈加工条件〉 砥石:CBN砥石(Φ350 番手は270番) 粗研送り:0.6mm/min 精研送り:0.4mm/min 上砥石回転数:1350rpm(反時計回転) 下砥石回転数:1350rpm(時計回転) ワーク回転数:300rpm(反時計回転) ワーク材質:鉄系材料 粗さ規格:Ra0.35 ワーク形状:円盤型で外周側に段差に両頭研削盤で加工を行う 目立て砥石:WA(白い目立て砥石?) 砥石最高回転数:1500rpm 〈テストした気付き事項〉 ・上砥石加工面は目の細かいアヤメ状(クロス目)になっているが下砥石加工面はアヤメ状になっておらず研削目が円周状についており加工面が曇ったような状態になっている ・送りを落としたところ多少粗さがよくなるが研削目の状態は変わらない ・下砥石の回転を1400にあげた場合は研削目が綺麗に円周状になり粗さは悪くなった 逆に回転を1300落とすと研削目はアヤメ状に近づくが太く光沢のある研削目になり粗さは悪くなる 1200にしても1300の時と変わらずな状態 ・粗さ計で形状を見ると下砥石面は上砥石面に比べ凹凸が激しく平面度があまり良くないと思われる ・ドレス直後でもあまり下砥石の状態は変わらない 可能な限り条件と気付き事項を書かせていただきました アドバイスお願いします

    2019/11/20 23:18
  • CBN砥石のアンバランスについて

    オービット研削盤で120M仕様のCBN砥石を装着してクランクシャフトのピン軸を加工しています。もともとは1機種のみを加工していましたが、この度2機種を追加することになり、これに伴って2機種分の砥石を新たに手配することになりました。 相見積もりの結果、現行メーカー以外の新規メーカーで調達することになりました。 さてこの砥石で加工を始めましたが、過去に経験したことのない事象に直面しています。加工面にビビリマークが発生します。 砥石スペックは外径φ550mm、CBNの幅24mm、砥石軸スピンドルに取り付けるボスまでを含んだ砥石の幅は59mmで 砥石単体での残留アンバランス量は25gmmで指示しており、これはJIS B0905で規定された釣り合い良さの等級でG0.4に合格しています。 理解しがたいのは、ビビリマークの発生状況で 朝一でドレスすればその日の加工分は問題ないのですが、翌日になるとビビリマークが発生します。したがってドレスインターバルは、何カ所の軸を加工したかではなく 1回/日ということになります。 砥石軸にアンバランスが出来ている想定で調査のひとつとしてクーラントノズルからの漏れ量を調べてみました。結果として約10ml弱が漏れているのがわかりました。つまりこれだけの量のクーラントが停止中の砥石のCBN面に滴下しているのは事実だと思います。ただ、120m/s(=4167回転)で砥石を空転させれば 浸水した分はすぐに抜けてしまうと考えられ、これが砥石アンバランスの原因とは理解しがたいです。 前日には問題なかったのに翌日になるとビビリが発生する原因について何か思い当たることがありましたら是非ご指導ください。

    2019/11/01 15:11
  • アルミホイール切削について

    自動車のアルミホイールをダイヤチップで切削しいるんですが どうしても水玉模様?みたいな柄がでて困っています 何か対策や原因わかりますでしょうか? 600rpm以上回転数があげれなく乾式です

    2019/10/19 14:20
  • アルミホイール切削について

    アルミホイールをダイヤモンドチップで切削したらウロコのような模様がでてしまいます 原因、対策わかる方おられますでしょうか? 送り速度も変えて試したんですが全く解消されません 写真添付

    2019/10/17 10:10
  • アルミホイールの研磨について

    アルミホイールをダイヤモンドチップで切削したらウロコのような模様がでてしまいます 原因、対策わかる方おられますでしょうか? 送り速度も変えて試したんですが全く解消されません 写真添付

    2019/10/17 10:04

ピックアップ