ファイナンシャルプランナー(FP)

全1005件中1~20件表示
  • 限定承認の意味はなんでしょう?

    ファイナンシャルプランナーを勉強しています 相続の章にて限定承認がでてきました、通常の相続と相続放棄はドラマや漫画などで見聞きしていたので知識としてありましたが、新たに限定承認というワードがでてきました どうやら遺産の範囲内で負債も相続するということでしたが、疑問が浮かびました 負債>遺産の場合は遺産は残らず相続放棄と変わらず、遺産>負債の場合は通常の相続と変わらないのではということです すると限定承認とは一体何のためにあるのでしょうか…

  • AFPとっても精神当事者じゃFP活動出来ず意味無?

    自分は、障害者雇用で金融機関で事務職をしています 精神疾患の持病があるため、 今後も、独立してFPとかになってコンサルみたいなこととか 金融相談にのることは業務としてはない というか、、、 (´・ω・`) < 精神疾患の人にお金の相談したくないだろうなぁ、、 と思うのですが、これは自分で自分に偏見をもっているんですかね? でも、精神疾患の持病があるというのが どうしても、マイナスにさようするわけであり、 持病のことをオープンにしてガンガンに前に出ていく仕事をして いくというのは無理がありハレーションもおこるから かなり疲れると思う、 そうなると、自分がこういうような仕事に携わりたいのであれば 黒子になって影から支えるような部門で能力をいかす そうなると、特にAFPとかCFPとか登録してお布施払う意味もないかなぁーと思うのですが、 メンタルやんでいて、独立してFPとして得意客相手になにか相談のったりする対面の顧客対応とかやらない人であれば AFPとかCFPとか似登録していく意味ってないでしょうか? 自分が今回FP3級をとったのは 自分の現在携わっている業務に関する基礎の勉強をしたかったからです これを土台にFP2級や簿記2級などを取ろうと考えていたのですが、 FP2級をとったあとに講習をうければAFPを取れるときいて AFPって確かFPの資格では国家資格の方のヤツよりネームバリューのあるやつだよなぁと 思ったのですが、 具体的なメリットを考えた場合、 果たして取得する意味があるかと疑問に思い質問しました。 今後の方向性を考える意味で参考にしたいので アドバイスよろしくおねがいします。 (*´ω`*) あわせてAFPを取るメリットを考える。 いちばんはFP協会とのつながり。 AFPを取得し、維持していくメリットとして 一般的に言われていることとしては、 日本FP協会が主催する、無料セミナーや相談会に出席し、 FPとしての実績を積むことができる可能性が広がる。 顧客へのライフプランに基づく提案書の設計方法が学べる。 CFP資格審査試験の受験資格が得られる。 会報FPジャーナルが読めたり、会員専用サイトの情報が見られる。 継続教育により、知識をブラッシュアップできる。 FP同士の学習会などを通して、横のつながりを持つことができる。 という点があげられます。 ひとことで言うと、 FP協会のお墨付きをもらったファイナンシャル・プランナーに なれますので、活動の場が広げやすいですよ!

  • FP2級を取得したら講習だけでAFP取れるの??

    今日の試験でFP3級を受験しました。 多分、合格したと思います FP2級の試験に合格した上で研修を受講すれば、 AFPの資格を認定してもらえると聞いたのですが、 FP2級をとらずにAFPを取得する方法はないのでしょうか? 教えて下さいよろしくおねがいします。(*´ω`*)

  • 無職でも車って購入できますか?

    いま無職で就職活動中の者です。 今応募してる企業が採用になった場合、車の購入を考えているんです。職場に合わせて引っ越す予定で、車が無ければ通勤できないような時間帯と場所でもあるんです。 一括で購入できるだけの貯金はありますが、それだと手元にあまり残らなくなってしまうので、できればローンが良いかなと考えています。 ただ、無職の状態でローンを組むことってできるのでしょうか? 就職決まって無職という肩書ではなくなったとしても、実際はまだその会社で1日も働いてない状態になります。

  • 不動産系の賃貸不動産経営管理士に関して。

    不動産系の賃貸不動産経営管理士(国家資格)って、なぜ、ここ最近応募者が増え、人気が上昇して来たのでしょうか?? 今年から国家資格になった以外の理由があれば教えてください。

  • ファイナンシャルプランナー系の資格について

    下記について、ご教授のほど、よろしくお願い申し上げます。 FP技能士、AFP、CFPとか種類が多く、級のランクの信頼性もよくわかりません。 下記の観点からすると、どの資格が有用性、価値がありますでしょうか ○受験資格に実務経験が不要 ○名乗るのに実務経験が不要(合格後、講習等ですぐに登録出来るもの) ○履歴書に記載しても、恥ずかしくないもの ○名刺の肩書きに入れて、アピール出来るもの ○難易度は行政書士、社会保険労務士レベル以下(税理士、公認会計士等の難関レベルは無理) ○ある程度、社会的に認知され、一定の評価があるもの。 ○その分野のプロフェッショナルにふさわしい級(1級とか、2級)

  • 税務関連の問題で勉強中す。できれば、教えて下さい。

    住宅取得等資金の贈与を受けた場合の相続時精算課税の特例に関してなのですが・・・教えて下さい。 【問1】 ・相続時精算課税制度は贈与者ごとに選択できるので、父母双方からそれぞれ贈与を受けることも可能である。 ⇒ 〇 or × ------------------------------------------------------------------- 不動産譲渡に関して、媒介業者が税務上の知識についてアドバイスを行うことに関しての記述について・・・教えて下さい。 【問2】 ・税務に関するエキスパートでなないので、極力アドバイスは行わない。 ⇒ 〇 or × ・税務上の特例はその要件等を配慮し、状況の変化についても細かく配慮する必要があるので、必要に応じて専門家又は税務当局に確認する。 ⇒ 〇 or × お詳しい方、宜しくお願いします。

  • 生命保険の告知について

    生命保険会社に勤務している友人を介して生命保険に加入し、契約成立してから数年後に告知内容に誤りを発見した場合は、100%契約者がいけないのでしょうか? それとも、担当友人にも責任はあるのでしょうか? 告知は担当に言ったところで意味がないことは理解しています。気持ち的な意味でお聞きしたいです。 契約当時の会話の証拠などはないのですが、 がん保険を手厚くしているところから おそらく告知の時に伝えてはいるかと思います。 ですが、はっきりした記憶はありません。 そしておそらく、契約者の人は経過観察で定期的に病院へ通っているためがん保険が部位不担保だったり、そこに関する場合には保険金がおりない可能性があります。 追加告知をするつもりだそうです。 ちなみにその当時、担当友人とその上司も同席しての契約締結だったそうです。どちらも意図的に、というのはないと思います。 お客自身の過失であることもわかってはいるのですが、どうしても友人に対して不信感もあったりで、皆さまの心情的な部分をお聞きしたいです。 よろしくお願いします。

  • FP3級取得してFPと名乗り活動していいのですか?

    元ニートで何も肩書がないです。 学歴もないです。まぁ嘘ついたり詐称したりしてもいいんですが、 問題になったりホラッチョとか呼ばれるといやなので、 FP3級を取ろうかと思ってます。 スタンダードである「FP技能士」のは国家資格で 日本FP協会と金融財政事情研究会の2つの実施機関で 行われててるそうです。 民間資格のAFPやCFPの方が価値が高いですが とりあえず、かんたんな方をとろうと考えてます。 まあ、とったところでなにか変わるわけじゃないんですが、 一応、金融関係のしごとしてるし取ろうと思います。 簿記3級とかの方が実務に役に立つといっちゃ役に立つんですが とりあえずFP3級とろうとおもいます。 FP3級とったら 3級はぼかして FPとなのって活動してもいいのですか? たんなる保険屋のおばちゃんとかがもってる資格だったりもしますが なんかFPという肩書があるとうれしいなーとワクワクします。 (*´ω`*) 特にもんだいはないですよね? アドバイスよろしくお願いします (*´ω`*)

  • ファイナンシャルプランナー

    教えて下さい ファイナンシャルプランナー3級を取りました。 その時、相続する人がいないときなど、自分の不動産で死後返済されるようにしてその分年金として受け取れる、と勉強したと思いましたが、なんの単元かわからず、使っていた参考書で探せません。 相続か、不動産、年金、どの単元でしたでしょうか? ちなみに私が使っていたのはTACです。

  • 資格試験について

    自宅のパソコンでできる資格試験はあるのでしょうか? (例えばファイナンシャルプランナーは、 自宅のパソコンで受験は出来ません)

  • ●ファイナンシャルプランナーについて

    ●ファイナンシャルプランナーについて ファイナンシャルプランナー資格は、自宅で受験できるのでしょうか?

  • FP2級9月試験 テキスト問題集買い替えるべき?

    FP2級の学科受検予定です。 実技は合格したのですが学科に苦戦しており、 来年の3月で受検免除期限切れになってしまいます。 大原の通信教育を受講して受験資格を得ました(3級未受検、実務経験も何もないため)。 法令改正もあり市販のテキストと問題集に切り替える際、 通信教育と同じところが出版している方が良いと思い 大原出版のものを購入しています。 9月に法令基準日が変わるので 新たに買い替えた方が良いか迷っています。 ・今使っているのはもう何度も見てるので、 違う問題もした方が良いか。 ・重要な改正点はない&改正点は各HPで自分で調べられるので、 読み込み書き込みもしている今の問題集テキストを繰り返した方がいいか。 ・9月試験向けに改訂されたものをネットで見ると、 今持っている前版と(ネットで見れるページに関しては)全く同じでした… 買い換えの意味はないのか これらの点で迷っています。 それと。 そもそもテキストと問題集は、 他社出版の方がいいか等、 お薦めのテキスト問題集があれば 教えていただけると嬉しいです。 現在は大原出版です。 書店でも一番人気とあるTACの方が良いでしょうか。 長くてすみません。 よろしくお願いします。

  • FP3級の資格をとれば家計相談とか回答していいの?

    FP3級の資格をとれば家計診断とかマネー相談に答えたりして いいのですか? 確か、FP3級の資格を持っていても、保険業に従事していなかったら 保険のアドバイスしちゃ駄目だったり、不動産の関係業務に従事 してなかったら不動産についてのアドバイスしちゃ駄目だったり 専門的な確定アドバイスしちゃ駄目なんですよね? FP3級のみ持っていた場合で、お金とか取らない or 取る場合で どのような説明をしていいかとかどのような内容を説明したり アドバイスしていいかなど詳しくしりたいです。 どのような内容なら問題にならないのでしょうか? ユーチューブとかで貧困当事者のお金にまつわるコンテンツを作って 公開した場合に、FP3級とかもっと上位のFPとかマネー資格を 載せた場合で制限みたいなものはどのようなものがあるのでしょうか? 資格をもっていてもその業務分野で働いていなければ 話してはいけない内容がありますよね。 詳しく教えて下さい宜しくおねがいします。(о´∀`о)

  • 確定拠出年金

    教えて下さい ファイナンシャルプランナーの試験問題で、 企業型の確定拠出年金加入者が退職して国民年金の第3号被保険者になった場合、個人別管理資産を国民年金基金連合会に移換して、運用指図者となることができる。 という問題で、答えは○なのですが、国民年金の第3号被保険者というのが引っかかります。これが第1号被保険者になったのならばわかりますが、国民年金の第3号被保険者というのはいるのでしょうか?

  • 同じ問題集を繰り返すやめ時はありますか

    FP2級実技は合格したのですが(FP協会の資産設計業務)、学科がまたダメでした。 実技合格の有効期限が2022年3月です。 2020年5月が試験実施中止になり、 9月の結果が30点でした。 コロナでまたいつ中止なるかわからないし (有効期限延長等の救済はないとのことでした…) 有効期限もあるし、 9月に絶対合格したくて頑張ったけどダメでした。 これまで使っていた問題集が対応切れのため、 9月試験に向けて'20~'21年対応版を購入し、 3回転目です。 問題を解きながら復習・暗記しているのですが、 4回も5回も同じ問題集の繰り返しで、 試験準備・勉強の仕方として大丈夫でしょうか。 かといって、 過去問題集をあちこち買いあさっても 意味ない気がしますし、判断がつきません。 実際自分が受検した問題も過去問題のひとつとして活用していますが、 回答の解説がないので、 単に解いて採点して…以上のことができません。 学習自体は通信教育を修了し受検資格を得ました。 3級は受験していませんし、実務経験もなく、 その類いの業界での仕事でもなく、 FP受検者としては素人です。 資格至上主義ではありませんが、 絶対合格して再就職の助けにしたいし、 何よりここで諦めたり、実技合格の有効期限が切れたら、将来後悔するのが目に見えています。 1月に絶対合格したいです。 勉強法方として、手持ちの問題集を何回も何回も繰り返し解くことを軸にするやり方で大丈夫でしょうか。 繰り返し解くのにも上限を設けて、別の対策をした方が良いのでしょうか。

  • 85歳で財産が¥0

    85歳で財産が¥0になる。 それを避けるには、利率3%の資産運用が必要と マンションを買うにあたり、ライフマネープランを 相談したファイナンシャルプランナーにいわれました。 一般的に利率3%の資産運用は素人に可能なのでしょうか? 私は48歳ですが、85歳で資金ショート、世間的にみたらましなほうだといわれましたが、そうでしょうか?

  • 山形県内に家を建てます

    山形県内に家を建てます 補助金もらえる制度教えてください ・ローン控除 ・利子補給 ・住まいの給付金 他にありますか?

  • FP資格取得と必要性

    私はある会社で総務をしております。 担当は社員の福利厚生関係の業務です。 最近先輩と資格取得の話になり、FPの取得について盛り上がりました。 先輩は独学で3級をとり、その後すぐに2級を取りました。私自身も以前FPを取ろうと思ったのですが、ある項目が苦手で頭に入らなかったこと、数字や単語の丸暗記のような問題が多く、仮に資格取得しても飾りにしかならない(転職や昇進、昇給に繋がらない)、丸暗記であれば参考書見直せばいいんじゃないか?と思ったため、参考書を2回ほど読んで諦めてしまいました。 勉強したことで、お金について知れたこと興味を持てたことは意味があると思ったのですが、そのことを先輩に言うと、勿体ないからもう一度勉強して資格取得したら?と言われました。 私のいる会社のようにFPを取ってもメリットが見当たらないような状態でしたら皆さんはどうされますか? FP資格を馬鹿にしているわけではありません。 御意見お願いします。

  • 相続時精算課税制度について

     FP1級の勉強をしているものですが、テキストに下記のような説明があったものの、理解できません。どなたか分かりやすく解説いただけると幸いです。 「受贈者が特定贈与者よりも先に死亡した場合には、受贈者の相続人が受贈者の納税の権利・義務を承継するが、受贈者の相続人が特定贈与者本人である場合には、その特定贈与者は権利・義務を承継しない」    この表現の意味が分かりません。  特に「受贈者の相続人が特定贈与者本人である場合」という部分が?です。これは最初に出てくる特定贈与者と同一人ということでしょうか。そうすると贈与者と受贈者の相続人が同一人物である可能性などあるのでしょうか。  文章の解釈からして分からないので、解説いただきたいです。  よろしくお願いします。