• 締切済み
  • 暇なときにでも

車の運転

こんにちは。 車の運転に関することで質問、というか相談というか、したくてこちらを使わせていただきます。 きっと皆さんには「慣れしかない」と言われますが、どうしても… 私は今月の3日に免許を取得しました。車は既に持っていたので、それからほぼ毎日両親や兄に隣にのってもらって何度か車の運転をしてきました。 ですが、何回乗っても車の運転が怖いです。 車の幅とかもよくわからなくて、細い道や農道などは対向車とのすれ違いでゆっくり走るか、止まることもあります。 車は、就職先が遠いので、嫌でも運転しなくてはいけないのです。 しかし、ひとりでの運転が怖くて怖くてたまりません。 狭い道で大型のトラックやダンプが向かいから来てると30kmくらいで走り、後ろに迷惑をかけてしまいます。 左折の際も、怖いからといってすごくゆっくり曲がってるし、小回りがうまくできなくて、対向車線に出てしまうこともあります。 教習所では上手くいっていたのに、できなくなってしまいました。 父には、車の幅が教習所のが大きいと言われましたが、私からすると、今の車のが大きく感じます。それも、父いわく、今まではマニュアルだったから左にも注意が多少いってたからだろうと。 バック駐車も曲がるか、定めた位置に入りません。 とにかく運転が怖いです。 みなさんはどのくらいで隣に人を乗せずに走れるようになりましたか? 今でも運転は怖いですか? 文章がぐちゃぐちゃで伝わりにくいとは思いますが、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数17
  • 閲覧数807
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.17

免許を撮って約三年になります 今でも車とすれ違うときはやっぱり少し怖いです。 今はたまにレンタカー借りて乗ったり親の車でたまに乗るくらいですね。 車の運転に慣れるまで、車じゃなくて原付に乗ってみるのはどうでしょうか? 感覚としては自転車の延長みたいな感じなので乗りやすいと思います、周りもすごく見やすいですしね。 ちなみに私はYAMAHAのVOXに乗ってます、原付きですがシート下の荷物入れが大きいのが特徴です。 車の運転に慣れる方法として、やはり運転して慣れることがいいですね。 家族や友人と遠出して長い時間運転するのはどうでしょうか? 文章が変になっているかもしれませんが参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 変な車を見ました。教えてください。

    先日、私の前を走っていたトラックなんですが、タイヤがものすごく大きいのです。そして、左のタイヤが道の端の白線を踏んでいるのに、右のタイヤは真ん中の黄線より60センチほど右に出ているのです。(交通量の多い、県道です) のろのろと走っていて、対向車もびっくりしたようにそろり、とすり抜けていきます。 対向車線に大きなトラックが来たら絶対すれ違えません。 こんな車が公道を走っていたことが不思議でした。 見たことあるかた、いらっしゃいませんか? そんな幅の広い車が、公道を通ってもいいのでしょうか?対向車がすれ違えない場合、どうするのでしょう?どなたか、教えてください、。

  • 運転してて自転車が怖い

    非常に長期間、ペーパードライバーをやっていて、事情があって数か月前に運転を再開したので、運転が下手なことを自覚してます。 自動車を運転してて、自転車が走っているととにかく接触しそうで怖いのです。 普段は対向車線にはみ出るくらい間隔をあけて抜いてるのですが、 1 当然対向車が続けばそんなことできませんので、しばらく自転車の後ろをついて走るというばっかみたいなことになります。 2 自転車が右側を走ってきたら、もうお手上げ。先日、狭い片側一車線の道で、右側から自転車、対向車線はバスだったんで、もうその場で停車しましたよ。自分は。 実は昨日、親を乗せて運転してて、すれ違えないような細い道で、自転車を避けようとして大きく右側にはみ出したら、対向車がすごい勢いで突っ込んできて事故寸前でした。 本当にどうしたらいいのでしょうか。 とりあえずはなるだけ広い道しか走らないようにしますが

  • 今日の出来事何ですけど、車を運転していて少し細い道に入ったら、対向車が

    今日の出来事何ですけど、車を運転していて少し細い道に入ったら、対向車が来て自分も向こうも左右に避けたんだけど、対向車の方が横にあったコンクリートにすれてしまい、車に傷がつきました。しかも運転していた対向車は、知り合いでした。とりあえず修理に出すと言っていて僕にも半分金を払ってくれと言われました。こういう時って僕も半分払わなければいけないですか?教えてください。お願いします。

  • 回答No.16
  • cactus48
  • ベストアンサー率43% (4474/10291)

怖くないと言ったら嘘になります。免許を取得して30年以上になり ますが、公道は自分一人だけの道ではありませんから、どうしても他 の車も通ります。道が狭ければ狭い程、暗ければ暗い程怖くなる事も あります。現中型、大型、大型特殊を所持していますが、それでも怖 くなる事はあります。 慣れれば問題ないと言うのは間違いです。慣れ程恐ろしい事はありま せん。事故を起こす人の多くは、いつも通る道だから慣れているから 大丈夫と思う方がほとんどです。つまり安心しきっているので事故を 起こすわけですから、まず慣れれば大丈夫だと思うのは考えない方が いいかと思います。 教習所で上手く運転が出来たのは、それは横に経験豊富な運転手が乗 っているからです。また教習所の車の助手席にはブレーキが付いてい ますから、それで何か起きた時には止まれると言うのが頭にあるから だと思います。 一人で単独走行が出来たのは、免許取得して直ぐです。教習所で上手 く運転が出来たのは、それは教習所のコースが初心者用に作られてい るからです。一般の公道は初心者用に作られていませんから、それで 上手く運転が出来ないのだろうと思います。 僕はハンドルさばきが下手でした。だから練習には後続車が比較的に 少ない山間部の道を選び、そこで数日間だけ練習しましたね。 急カーブが続く山道でしたので、ハンドルさばきを練習するには好都 合でした。車庫入れは公園の駐車場を利用していました。バックで入 れたり頭から入れたり、何度も練習しました。 僕が教官から常に言われていた事は、バックで車庫入れをする時に、 何度も失敗を繰り返す時は、一度車から降りて位置を確認しなさいと 言われてました。そこでタイヤが通る位置を頭に入れ、どのようにし てハンドルを回せばよいか考えなさい。車線を踏んだり斜めになった 時は、車から降りて確認しなさいと言われてました。 これだけは申しておきます。前方から大型車が近づいて来たら、前に 進まずに出来るだけ左に寄って停車しなさい。万が一に事故になって も止まっている状態で当てられたら、動いている車の方に過失は大き くなります。進んだらぶつかると思ったら、出来るだけ左に寄って止 める事です。また初心者なんですから、急ぐ事はありません。今のま まの運転の仕方を続けましょう。遅いからと言うのは当たり前です。 だって初心者なんですから。焦っては駄目です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.15
  • nijjin
  • ベストアンサー率26% (4077/15104)

免許を取ってすぐ車の要らないところで仕事をしていたので地元に戻るまでペーパーでした。 地方なので車は絶対に近いほど必要なので車を購入し数年ぶりにハンドルを握り2回ほど軽く運転するぐらいでOKでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.14

私の動画から何かヒントは掴めませんか? カメラが助手席にあるので、分かりにくいかもしれませんが・・。 【運転指南】左折編1/2・前方映像 https://www.youtube.com/watch?v=0q7rvX-LD0c 【運転指南】左折編2/2・助手席映像 https://www.youtube.com/watch?v=9QBBHdG1VGY

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.13

運転歴29年です。(普通1種・普通2種所有) そうですね、あなたと同じ”恐怖”は半年いくかいかないかで消えましたね。 今は、違う次元の”怖さ”を持っています。 運転状態についてアドバイスがあります。 他の車両が来ない道を選び、父親に『路側帯の白線に沿って止めて』もらいましょう。 で、路側帯の白線と車両の左側の隙間をじっくり見てから、運転席に座りましょう。 で、その白線が運転席から見たら、ボンネットのどの位置に来るのかをしっかり探して下さい。 運転席から見えるその白線の位置が、左側に寄せられる『通常限界』と覚えましょう。 もう1つ、上記と同じ状況で、車両を『路端から50cm程度』に止めてもらい、降りて目視で確認し、運転席に座って白線の位置を確認して下さい。 これが『非常限界』です。 『通常限界』と『非常限界』の使い分け 通常限界は、いつも使うエリアまたはゾーンです。 緊急時には、非常限界領域に飛び込む場所です。 つまり、前方から大型トラックが来たり、回避行動しなければならない時に使う『待避ゾーン』となります。 運転の上手な人は、こういう小技が沢山有るものです。 添付画像の赤矢印が路側帯の白線(画像では交差点なので破線)です。 水色の矢印が、車幅ランプなんですが、こういう目印(コーナーポール)も活用すれば、車幅感覚を掴みやすいと思います。 緑の矢印は、ここを基準にハンドルを切れば、比較的に上手に曲がれます、というポイントです。 ちなみに私の車はステーションワゴンですが、サイズ的には教習車と同じです。 こういう感じで、何と何を関連づけるのかで、車両感覚は掴めますよ。 言葉と画像のみで申し訳ないが、今伝えられる限界です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.12

左右の前タイヤが道路幅のどこを踏んでいるかが正確に分かれば、対向車が来ようが平気になります。 車のボンネットの前の真ん中の延長線上が左側のタイヤ位置。右のボンネットの蓋の線の一番前の延長線上が右タイヤの位置です。一度、白線の引いてあるところで試してみれば、すぐにに確認できます。ですから、ボンネットの前の中央部と蓋の境目線が白線内にあれば、前方からきた車とぶつかることはありません。 これは、軽でも大型バスでも同じです。大型になると、車の前方中央が必ずわかる目印がつけられています。 要領がわかるまでは、車を洗わずに、ボンネット前部の中央に目印の線を指で描いておくです。これが体で納得できれば、次のバックでの90度曲がって駐車、並列駐車も左右のバックミラーだけを見ながらで簡単にできるようになります。 一番怖いのは、隣車線で後ろからくる車がバック・ミラーで写らない死角があることです。追い越しするときは、体を少し左右に動かしてバック・ミラーを確認する癖がつきました。 初めて人を乗せたのは、まだ無免許の時で、喉がカラカラになりました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.11
  • heyboy
  • ベストアンサー率21% (1456/6817)

自分は車でもバイクでも運転は怖くないです。 文章見て少し思ったのですが、 「運転中は近くしか見てませんか?」 なるべくは景色や遠くを見て運転するといいです 理由としては例えばセンターラインとかも 遠くで見ればズレがわかりやすいですし、 曲がる時も行く先を見ると行く方向が 確認しやすいです。 それと、車も軽自動車がいいかもです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.10
  • okhenta
  • ベストアンサー率10% (82/773)

慣れる迄は軽トラックを買って 慣れて下さい  車両感覚は世界一掴みやすい車ですから

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.9

 私も路上教習の始めの頃は怖かったです。  尤も、「車線からはみ出さない所を走っている限りは対向車にぶつかってしまう事はまずあり得ない」という事が頭では判っていましたから、その考えを信じて、速度を維持する事に努める事を続けていましたので、路上教習の間に慣れる事が出来ました。  考えてもみて下さい。自動車が走っている道路というものは、林道や片側交互通行の様な特殊なものを除けば、全て車が余裕を持って擦れ違う事が出来る様に車線の幅が確保されている事は御存じの事と思います。  大型のバスやトラックですら反対車線に飛び出す事無く走行する事が出来ているのですから、大型のバスやトラックの様なものを運転している訳ではない以上、車線の真ん中あたりを走っていれば、対向車に接触する訳がありません。  勿論、対向車がこちらの車線にはみ出して来る事や、道路沿いに置かれている物体の一部がこちらの車線内にはみ出している事も無い訳ではありませんが、その様な事があるかどうかはちゃんと前が見えていれば判る事であり、その様なはみ出しがある事が判った場合には、堂々と減速した上で、大きく避けるか、もし避ける事が出来なければ対向車がいなくなるまで停止してしまうのが正しいやり方です。  道路の車線の真ん中あたりを直進している時に「ぶつかってしまうかも知れない」という思われるのかも知れませんが、それは只の思い込みに過ぎず、実際には「ぶつかる訳がない」という理屈を信じて速度や車間距離を維持する事に努める様にされると良いと思います。  又、左折に関しては、左のサイドミラーを少し下向きに向けておきますと左後ろのタイヤの辺りを見る事が出来ますので、人や車と遭遇する事が殆ど無い様な交通量の極めて少ない所まで出かけて、そこで左のサイドミラーを使って「どの位置でどのようにハンドルを切って行けば、タイヤがどの辺りの所を通過するのか」という事を確かめながら何度も練習を繰り返す事で、「どのくらいまで内側に寄っても大丈夫なのか」という車体感覚を養われると良いと思います。  因みに私の場合は、教習所では車体感覚のつかみ方を殆ど教えてもらえませんでしたので、平地に車を駐車させた上で、車の近くに棒切れを置いて、その棒切れと車体の間がどの位はなれているかをメジャーを使って測ってから運転席に座り、その棒が運転席から見てどの位の位置に見えるかを確認してから、また車外に出て棒の奥位置を少しずらす、という事を繰り返して行く事で、「運転席から見た際に、車体に対してどの位の位置に見えると車体からどの程度離れている事になるのか」という事を自力で考え出して覚えました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8
  • trytobe
  • ベストアンサー率36% (3455/9588)

早いうちに、自分の車がキズつくことを覚悟で、「私有地で」「物を相手に」「こするミス」体験をたくさんする。 人の命にかかわる前に、物にあたってしまう経験で、「弁償できる自分の車と他人の物」だけで済む経験を積んでおけば、他人様のケガや命に至る前に自分で止められます。 どこまで左に寄れば、道路の側溝を踏んでゴトゴト言うか。これがわかれば、それ以上よけられないのか、まだ左に寄せられるのかわかります。すれ違うほうが、これでは、先に行かせたほうがいいや、と思えば、道を開けてくれて「通れ」のジェスチャーをしてくれますkら。 左折は、後ろの車輪はハンドルで曲がらないから、一旦斜め左前に出て後ろの車輪も停止線を超えたくらいまで引き出すイメージで、そこから歩行者を気にしながら更に左にハンドルを切って徐々に車線に入ればいいんです。 バックしての駐車も、後ろの車輪はハンドルで曲がらないから、曲がる内側になるほうの後輪が、車内から見たら後部座席のあのへんだな、と思うと、それを前輪で押し込むには、「その後輪を中心に車を回す感じで」ハンドルを切らないといけないな、とタイミングがわかってきます。 最後に、後ろの車に煽られても、無理なものは無理だ、とゆっくり運転してください。そのせいで事故っても、後ろの車はなにも責任をとってくれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 暗黙の運転マナー

    教習所で習わないような自動車運転のルールを教えてください。例えば対向車が、明るいのにヘッドライトを点けっぱなしにしていたら、パッシングをしたりしますよね?そういう暗黙のルールや常識などを教えていただきたいです。

  • 車の運転の疑問

    車の運転で、交差点を左折するときに、左折する寸前に一旦右にハンドルを切ってから左折するドライバーを最近はよく見かけます。 (よく見かけるというより、殆どの車がこの方法で曲るようです。右にハンドルを切らない正統な運転をするドライバーは、極々少数しか見かけません。) 私が中央車線で直進の時に左車線で左折する車が、急に右にハンドルを切ってこちらの車線にはみ出して来て接触しそうになって、ギリで回避して冷やりとした事もあります。 もっと酷い例では、私が左側車線で直進の時に、右側の車線を並走していた車が右折する時に突然左にハンドルを切ってこちらの車線にはみ出して来たのにはビックリでした。 教習所では絶対に教えない運転方法だと思うのですが、なぜ多くのドライバーが教習所では習っていないはずの不思議な左折方法(希に右折でも)をするようになってしまうのでしょうか? (他にも、教習所では教えない色々な運転操作をするドライバーは沢山いますが、今回はこの不思議な運転操作に絞っての質問です) 右にハンドルを切る事で、どの車も曲ってゆく先では道路の中央寄りに大回りになったり、酷い車は対向車線にまではみ出したりしています。 この意味不明な運転方法をする多くのドライバラーさん達は、何処でこの不可解な運転方法を覚え、何の為に曲がる方向とは逆の方向に一旦ハンドルを切るのでしょう。 何方か、理由(原因?)が分かる方がいらっしゃりましたら教えて下さい。(推理でも結構です)

  • 狭路運転のコツ

    私が住んでいる地域は狭い道が多く、対向車が来るとバックするなり、場所を見つけないと離合できない道ばかりなのです。 しかも国道と国道を結ぶ抜け道でもあり車がかなり通ります。なので毎日のように四苦八苦しながら対向車とすれ違っています。 そこでよく困ることなのですが、離合できない狭い道を走ってて対向車が来た時なのですが、こっちが自分一台、対向車が複数台の時はこっちがバックして適当な場所までバックするのですが、そうしている内にこちらの後ろからも車が来てしまうことがよくあります。 たいていは後続車は私の車のバックランプを見ると一緒に下がってくれてスムーズに行き違いができるのですが、ごくたまにピタっと私の後ろに付いてバックしてくれず、その内どんどん車が増えてジリ貧になることがあります。 狭路運転をする場合において後続車に意思表示を理解してもらうにはどうすればいいでしょうか?またこういう狭い道を運転するにあたって注意点を教えていただけたら幸いです。

  • 車運転してて、間違えて一方通行逆走や対向車線に行っ

    車運転してて、間違えて一方通行逆走や対向車線に行ってしまうことってあるんですか? 自分は最近仮免を取ったんですが、車を運転してて間違えて対向車線に行ってしまわないかと考えてちょっと運転するのが怖いです。 やはり逆走とかって運転に慣れていてもやってしまうことってあるのですか?

  • 車の運転がこわい。

    就職の採用をいただいた際に、「車の運転が必要となる場合もありますので、免許のない方はとっておいてください」という文書が通知の中に入っていました。そこで、もともと免許をとるつもりはまったくなかったのですが、合宿所で免許をとりました(仮免の試験は2回目で、本番は1回で合格でした)。 どうして免許をとるつもりがなかったかというと、周囲の人から「人が飛び出してきてはねてしまっても運転してた人が罪になるんだよ」「猫がとびだしてきても急ブレーキかけたりよけたりすると危険だから、はねるしかないんだよ」等々、恐ろしい話を色々聞いていたので。そんなこわいことに直面するのは絶対イヤだと思っていたからです。 実際に教習所で車に乗ってみると、ミラーがあるとはいえ死角がたくさんあるし、自分にはこんなスピード速すぎると思うスピードで大きな車(・・・といっても普通車ですが)を操るのはとても怖くて、もう乗りたくない~と毎回憂鬱で教習を受けていました。ただ合宿だったので「免許とらなきゃ、家に帰れない」⇒「一刻も早く帰りたい」と必死で集中してなんとか合格したという感じです。そしてあまりに運転することがこわかったので、合格した時には『もう二度と運転しなくていい!』と安堵で泣きそうになったほどでした。 最近、採用されてから半年も過ぎ「そろそろ運転するか」と職場の人に言われるようになってきました。一年前に免許をとってから、一度も車には乗っていません。職場では、ペーパーで無理だとか苦手だからというおば様達は運転するのを免除(?)されており、また何度かかすった人などには運転禁止令が出されています。私も、運転がこわいのですが・・・と先輩に真剣に相談してみたのですが、「免許とれた人なら誰でも運転はできるから大丈夫だよ」と笑顔で返されてしまいました。 1回で試験は合格していますが、しょっちゅう「対向車にぶつかる!ガードレールにぶつかる!」と横からハンドル直されていました。試験の時も「最後のところ、補助だすギリギリだったけど、自分で気が付いた?」と訊かれました。車の幅がいつまで経ってもつかめなかったのです。 練習で運転するのも怖いです。もう二度と乗りたくないです。練習あるのみ、というのは分かっているのですが、とにかく事故を起こす気がして怖くて怖くて仕方ないのです。事故をおこさず乗れる気がしなくて・・・。この恐怖心をどう消せばよいのか、同じ思いを克服した方がいらっしゃれば教えてください。

  • 車の運転は、練習すれば誰でも安全にできますか?

    こんにちは。私は車の運転が苦手です。 自動車教習所に通っていたとき、何回も同じミスをするし、とっさの場面でおろおろしてしまうし、自分は車の運転に向いていないと思い知らされました。それでもなんとか免許は取得しました。でも、正直もう二度と運転したくなかったです。 現在就職活動中で、車の運転ができれば受験できる会社の幅が広がるので、やっぱり運転できたほうがいいかな、と思い始めました。そこで、ペーパードライバー教習に通ったり、自宅の近場で運転の練習をしたりしました。 ただ、苦手なのに無理に通勤に車を使って、事故でも起こして取り返しのつかないことになるのが怖いです。しかも、通勤となれば夜暗くなってからも運転をしなければならず、そのことに対しても不安があります。教習所で夜に運転したことがあったのですが、そのときはあまりの怖さにゆっくり運転しすぎて教習官に怒られました。 こんな私は、車の運転をさらに練習して、就職の幅を広げるべきでしょうか?それとも、徒歩か公共交通機関で通える職場を探すべきでしょうか?

  • 車の走行位置

    車の走行位置 教習所に通っている者です。 路上では対向車が怖かったりするので、どうも左よりで白線に乗ることもあるくらいより過ぎていることがあります。 遠くを見るようにはしているけど、ミラーを見て左右意識したらより過ぎることはないでしょうか

  • 車の運転

    車の免許を持っている方、よく運転される方に質問させていただきます。 私は車の運転が怖いものだと思っています(楽しいと思っていないわけではありません)。 一般の人間が運転するものであれほどスピードが出るものはありませんし、自分の友人が自動車事故で成人を前にしてなくなってしまったことも私が車の運転は怖いものなのだと認識する理由の1つです。 しかし周囲の人は「運転は楽しいものだ」、「スピードを出しても怖くない」というようなことを言っていて、私は大学生なのですが車を持っている友人も口をそろえてこのようなことを言っています。 そこで質問したいのですが、車の運転が怖いものだと感じるのはおかしいことなのでしょうか。 友人の中には得意げになって運転して、やたらスピードを出す人もいるのですが、正直そういう人の気がしれません。 これも慣れなのでしょうか。 教えていただきたいです。 また、私は教習所に通っているころから、大きなトラックにとすれ違うことが苦手で大型トラックが対向車線を走ってくると意識し過ぎてしまう傾向があるのですが、何か運転をするときに気を付ければ良いところ等があれば詳しく教えていただきたいです。 そしてもう1つなのですが、私は免許取得してから1年がたつのですがほとんど運転しておらず、これから2年間も日常的に運転する予定がありません。 このような状況でも慣れればスムーズに運転できるようになるのでしょうか。 3年以上運転から離れていた経験を持つ方などいらっしゃれば、経験を聞かせていただきたいです。 乱文ですみませんが、私が聞きたいことは (1) 車の運転を怖いと思うのはおかしいことなのか (2) 大型トラックとすれ違う時に意識したほうが良いことはどんなことか (3) 慣れれば誰でもうまく運転できるようになるのか ということです。 回答よろしくお願いします。

  • 車、運転マナー

    このたび車の運転免許を取得しました。そこで教習所では教えてくれない運転のマナーを教えていただきたく質問させてもらいました。一般的なマナーからマイナー?なマナーまでおしえていただけたらうれしいです。自分が運転していて行っていること・助手席で座っていてこういうのやめてほしいなと思ったことなど幅ひろくおしえてください!

  • 路上教習が怖い!パニック!

    つい先日仮免をとって、昨日から路上教習に出ている者です(♀ 路上教習が、慣れないせいなのか怖くて怖くて仕方ありません。運転中、焦って、挙動不審になってしまい正しい判断が出来なくなってしまってます。 当然の話で申し訳ないのですが、教習所内での教習だと、早くても40キロしか出せないしゆっくり走っても対向車があまりいないし歩行者もいないし… でも、路上に出れば普通に制限速度ギリギリまでは出さなきゃ流れに乗れないし、後ろから車は迫ってくるし、でパニックです。 今日も、 ・駐車車両を避けるのを失敗しかけたり(ギリギリのところで先生がハンドル切ってくれました) ・ガードレールにぶつかりそうになった ・4車線のところで間違って対向車線に入りそうになる; ・右寄せ左寄せ・巻き込み確認がトロい。スピード出したまま出来ない …今日は本当に死ぬかと思いました;。 特に対向車線に入りかけたとき。 先生にも大変申し訳なく・・・ 周りの人に聞くと「路上教習のほうが簡単だった」とか「路上の方がすごく楽しい」という意見ばかりなので、私はちょっとおかしすぎるのか?;と思ってしまいました。 二次教習で路上教習経験者の方は、路上に出たときパニックになりませんでしたか? また、安心して運転できるコツがありましたら教えてください。 宜しくお願いいたします。