• 締切済み

人生の予行練習があると嬉しいと思いませんか?

人生の予行練習があると嬉しいと思いませんか?

みんなの回答

  • sfswr
  • ベストアンサー率13% (3/22)
回答No.14

その予行練習もまた人生の一部だと思いますね ”人生”を厳格に定義しないと”人生の予行演習”の意味するところが明らかにならないように思います

a948858
質問者

お礼

ありがとうございます。

Powered by GRATICA
  • Brian12
  • ベストアンサー率25% (187/722)
回答No.13

思いません。 醍醐味が味わえません。

a948858
質問者

お礼

ありがとうございます。

Powered by GRATICA
  • DK000
  • ベストアンサー率10% (1/10)
回答No.12

人生の山登りは本番なので、途中でつまずいて転んでも、一合目からやり直しする必要はないそうです。その場で起き上がり、経験を学びにして前進するのが賢いようです。早く登れば勝ちでもないので、行程を楽しめます。でも人生の途中で重荷を背負った方は、荷物を投げ出せないので、お互い助け合いながら山登りを楽しめればと思います。

a948858
質問者

お礼

ありがとうございます。

Powered by GRATICA
  • t22tt22t
  • ベストアンサー率13% (38/272)
回答No.11

思いますね 自分の人生も変えることできたと思われます でも、基礎をしっかり作っていることが、前提ですね それが無かった自分ですので、練習もうまくいかなかったと思ってます

a948858
質問者

お礼

ありがとうございます。

Powered by GRATICA
  • y0702797
  • ベストアンサー率27% (207/740)
回答No.10

思いません。 人生は一度きりです。 だから頑張れるw 余談ですが、「予行演習」ではなく「予行練習」という地方にお住まいなんですねw 一般的には「予行演習」と言いますが地域にとっては同じ意味で「予行練習」と使う地方があると聞いたのでw

a948858
質問者

お礼

ありがとうございます。 https://www.sankei.com/article/20160527-INKF6JLY7ZMB3PRFY7R5S 地域で使用頻度が違うようでです

Powered by GRATICA
  • kaitara1
  • ベストアンサー率12% (1119/8873)
回答No.9

すでにご先祖様が予行練習をしておいてくれたので我々はこうして生きていられるのではないでしょうか。

a948858
質問者

お礼

ありがとうございます。

Powered by GRATICA
  • zabusakura
  • ベストアンサー率15% (2220/14712)
回答No.8

ぶっつけ本番の方が楽しいと個人的には思います。 判ってることを何度もするのは退屈かな。

a948858
質問者

お礼

ありがとうございます。

Powered by GRATICA
回答No.7

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」 ドイツのオットー・フォン・ビスマルクの格言です (例) スピード違反をして罰金を払って、スピード違反はしないほうが良いと経験的にわかるよりも スピード違反をして罰金を払った人の話を聞いていれば スピード違反をしないほうが良いとわかることにより、無駄な違反をしなくて済む。 ということ。 つまり、先人の体験を知ることが、予行練習みたいなものです。

a948858
質問者

お礼

ありがとうございます。

Powered by GRATICA
  • staratras
  • ベストアンサー率40% (1438/3509)
回答No.6

テレビの番組などで入念なリハーサルを何度も繰り返すと、かえって本番が面白くなくなってしまうことがあります。当意即妙の受け答えなどイキイキした部分が失われてしまうからです。多少のミスはあっても生放送のほうが迫力があり面白い場合が多いと感じます。 人生も同じではないでしょうか。リハーサルがうまく行けば「これが本番の人生だったら良いのに」とかえって残念に思い、リハーサルで失敗すれば「これが本番の人生だったらどうしよう」と心配するかもしれません。そんな気持ちになるくらいなら収録部分なしの完全生放送、一回こっきりの人生の方が一発勝負で思い悩まずに済みます。 テレビなら「リハーサル収録」と言う裏技(リハーサルを兼ねて収録しうまくいけば本番で使用し、うまく行かなかったらもう一度収録する)がありますが…、それができないから人生は面白いのでしょう。

a948858
質問者

お礼

ありがとうございます。

Powered by GRATICA
  • DK000
  • ベストアンサー率10% (1/10)
回答No.5

私もそう思います。人生の山登りは最初から本番ですが、進路を調整するための地図は欲しいです。親が成功談や失敗談を話してくれる、そういう親に恵まれれば、成功は増え失敗は減るかもですね。謝謝。正確な昔話を聞いたり読んだりすると、耳の後ろから「こちらを選びましょう」、昔の先人たちの声が聞こえてきそうですよね。私自身は失敗が多い人間です。

a948858
質問者

お礼

ありがとうございます。

Powered by GRATICA

関連するQ&A

  • 深視力検査の予行。

    何時もお世話様です。妙な質問で恐縮ですが、運転免許適正試験の予行が出来る様なソフトはないでしょうか?今度、二種免許を受験するので、特に深視力検査の予行をやりたいのです。ご存知の方がいらっしゃいましたら、お教え頂きとうございます。

  • 人前で話す予行演習を教えてください。

    今度塾の講師のアルバイトをすることになりそうな40代女性です。 (まだ採用は確実ではありませんが) しかし、人前で話すことは得意ではありません。 ・・・というか、人前で話す機会があまりなかったため、 自分はそういうものがとても苦手だと思い込んでいるだけかも知れません。 本当はそういうことをしたいと心のどこかでは思っている感じがします。 高校生のとき、自分が担当していた委員で、教室でざわざわしているクラスメートを 静かにして伝えなくてはいけないことがあったのですが、 躊躇してしまいました。 それを見兼ねたクラスの代表の女子が「みんな~」と声をかけてくれて 助けてくれました。 どうやら、そのとき自分ができなかったのがとても情けなくて、 それ以来、人前で芸事をしたりすることが特に苦手となりました。 (小さな頃は大好きだったのですが) しかし講師ともなればそうも言っていられません。 実際に仕事を始めてしまって慣れれば今みたいに不安に感じていることなど笑話になるかも知れませんが、 自分でできる予行練習のものがあったら、仕事を開始する予定の来月までしばらくやってみようと思います。 人前で話す(生徒は多くて8人くらいだそうです)、イニシアチブを取る予行演習になるようなものがあったら、 教えてください。 想像すると「みんな、こんにちは!」と声を大きくして呼びかけるのも、 ちょっと恥ずかしい感じがします。 たぶん授業に出たら「えぃっ」っと掛け声と共に人間を変わるつもりにならないと最初はできないかもと思います。 でもやってみたい!と思っていることも確かではあります。 情けない質問ですみません。 宜しくお願い致します。

  • 入間航空祭前日(11/2)の予行演習は何時から?

    入間航空祭の前日、ブルーインパルスの展示飛行の予行演習を見に行こうかと思っているのですが、これは何時頃行われるものなのでしょうか。 また、基地周辺のどの辺りで見るものなのでしょうか。 宜しくお願いいたします。

  • 初めての富士総合火力演習!学校予行に行きます

    初めて富士総合火力演習に行きます 同行者はかなり昔に経験しているらしいのですが、昔すぎてアテにならないのでこちらで聞きたいと思います まず、本番と予行の違いについて知りたいです (人出や混雑具合、本番と同じように食事模擬店が出てるのかどうかなど) 演習についての違いはそんなに気にしないで楽しもうと思います 当日は駐車券が無いので、御殿場駅周辺に停めてバスを利用予定です こちらも何時頃に着けばいいか・・・ (本番は6時には満車になると知りましたが、予行でもこれくらいに埋まってしまうのでしょうか) 券には開場は7時となっています あと、子連れでの注意点などあれば教えて下さい こちらの教えてgooやサイト検索で勉強しましたが、 どうしても予行の混雑状況が分からず・・・ よろしくお願いします。

  • 仲良くしてるケチなママ知り合い。卒園式の予行に遅刻してきた上、ビデオは

    仲良くしてるケチなママ知り合い。卒園式の予行に遅刻してきた上、ビデオは撮ってない様子。私の撮った画像は編集できないが、予行を一通り録画してあります。ダビングしてプレゼントすべきですか?

  • 練習に

    ひとつスロットの実機を買おうと思うのですが、初心者が練習になる台はないでしょうか?希望は演出画面付きの比較的新しいものです。なお、人生に支障が出るほどしようとは思っていないので、注意や警告の回答はご遠慮下さい。

  • ポルトガル語の細かい表現4

    たびたびすみません。 いつも、これってどうなんだろうと思いながら訳している(…が忘れてしまう) 言葉がいくつかあるので…。 「練習」という単語について 「発表会の練習」だと、ネイティブの通訳さんは、 ensaio da apresentação と訳されることが多いです。 でも、「予行(リハーサル)」も ensaio なのです。 学校としては、「練習」と「予行」は重みが違うので、分けて訳したいのです。 「練習」を重ねたうえでの、本番一歩手前が「予行」です。 そうすると、 練習=treino 予行=ensaio となるわけですが、 そもそも、treinoと言う言葉は、スポーツの練習などに使う、トレーニング、という意味なので適さないのでしょうか? でも、「避難訓練」なんかは、treinamento de refúgio ですよね? 運動会はスポーツだから、treinoでOK? treino と treinamentoの違いもよくわかりませんが、何となく、この言葉のときは こっちの方がよく使うかなという感じで使っています。

  • 練習のいらないのめり込まない趣味をしたい

    趣味にすぐ熱中してしまうので、自己練習なしで相手がいてその場で楽しめるものを探しています。 今まで→スポーツ:身体を鍛えすぎた、音楽:練習しすぎた これはこれで人生豊かにはなったので…、 ↑自分にどうやって歯止めをかけるかっていう方法でもOKです。 お願いします。

  • 南瓜予行演習にもかかわらず広島原爆はなぜウラン型なのか

    模擬パンプキン爆弾の演習を散々やりながら、なぜ初めての本番で、形態としては初めてのウラン型を使ったのでしょうか?別に形状が違っても、たいした意味はないのでしょうか? 本当はプルトニウム型を使いたかったが、到着が遅れたとかいう単純な理由かも知れません。それにしても、なぜパンプキン形状のプルトニウム型をを優先して送らなかったのか分かりませんが。 やはり、普通の感覚としては、初めての実戦というときに、予行演習どおりの流れで行こうと思わないものか?と感じます。

  • 面接の練習

    先日、「面接に慣れたいので面接時期の早い企業はないか」と聞いたところ ある方から以下のような解答が返ってきました。 >練習用ってなんですか? >そんなことの為にわざわざ応募するのですか? >ずいぶんふざけたことを考えているのですね。 >迷惑ですからそんな応募は絶対しないでください。 >会社を馬鹿にするにもほどがありますよ。 私は、練習用に面接を受けることを「ふざけたこと」とは思いません。 なぜなら、就職は人生に於いて大事なイベントであり、第一志望の面接で上がってしまって自分を表現できなかったらもったいないと思うからです。 私のゼミの仲間も練習用に行くつもりもない企業を早めに受験する人がほとんどです。 この行為はそんなに倫理を逸脱した行為なのでしょうか?私はそうは思いませんが… みなさんはどう思われますか。