• 締切済み
  • すぐに回答を!

特許侵害をしている? していない?

既に成立した特許があります。 内容はある品物を加工したときに加工した品物のスペックが ある条件を満たすかどうかというものです。 我社では生産ラインで加工するときに同じように加工をしても このスペックを満たす場合もあるし、満たさない場合もあります。 (つまり、特許侵害するときもあるし、しないときもあります。) こういう場合は、特許侵害をしていると考えるべきなのでしょうか? それとも特許侵害をしていないと考えるべきなのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数152
  • ありがとう数15

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#65751

>我社の加工方法とは異なり技術的思想が異なっていると思っています。 >こういう面からも特許侵害をしていないのではないかと >考えています めちゃくちゃ甘い考えと言わざるを得ません。「物」の発明に係る特許権に対して、製造方法や技術思想が違うから侵害してないなんて主張は、ド素人の発想です。こういう企業が特許権侵害で訴えられるんだろうなという見本のような考え方ですね。申し訳ないですけど、失笑ものですよ。 今流行のモンスターペアレントのような自分勝手な屁理屈をこねてないで、大至急本物の法律家(弁護士・弁理士)のところに相談に行ってください。 >このスペックを満たす場合もあるし、満たさない場合もあります。 >(つまり、特許侵害するときもあるし、しないときもあります。) 自分で「特許侵害するときもある」って言ってるのに、外れるときもあるから侵害にはならないんじゃないかなんて考え方も、甘過ぎです。スペックを満たした製品はすべて廃棄しているのであればまだしも、もしも特許請求の範囲に書かれたすべての要件に該当してしまっている製品を販売しているのだったら、明らかに特許権侵害でしょ。侵害の罪は重いですよ。こんなインターネット上で相談してないで、リアルの場で本物の法律家に相談してください。 「特許法第196条(侵害の罪)  特許権又は専用実施権を侵害した者(第101条の規定により特許権又は専用実施権を侵害する行為とみなされる行為を行つた者を除く。)は、10年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。」 「特許法第196条の2(同前)  第101条の規定により特許権又は専用実施権を侵害する行為とみなされる行為を行つた者は、5年以下の懲役若しくは500万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。」

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 具体的な内容を書けないので伝え切れませんが、 請求項に書かれたスペックというのも長さとか重さとか はっきりとしたものではなく、ある程度の日数を経過しないと 測定できないスペックです。その測定方法も明確にJIS規格で 決まっているというものでもありません。多少の条件で変わってしまいます。 実際の法務の現場ではこういうあいまいな部分をどのように 判定するのか質問してみたしだいです。 いずれにしても実際の案件を見てみないと分からないと思うので 専門家に相談してみます。

関連するQ&A

  • フリーソフトでも特許侵害になる場合がありますか?

    フリーソフトでも特許侵害になる場合がありますか? ある企業が取得している特許技術を使ったフリーソフトを作成して ネット上で公開・配布した場合、たとえフリー(非営利目的)でも 特許侵害に該当し、ライセンス料を要求されたりしますか?

  • フリーソフトでも特許侵害になる場合がありますか?

    フリーソフトでも特許侵害になる場合がありますか? ある企業が取得している特許技術を使ったフリーソフトを作成して ネット上で公開・配布した場合、たとえフリー(非営利目的)でも 特許侵害に該当し、ライセンス料を要求されたりしますか?

  • 製品に直接使わなければ特許侵害にならない?

    特許に関しての質問です。 製品開発する際に、他社の特許技術を使用して製品を作ることは特許侵害にあたると思います。 しかし下記のような製品そのものに他社の特許技術が搭載されるわけではないケースでは、特許侵害に当たるのでしょうか? 1.製品の製造ラインにおいて、製造のための設備や装置に他社の特許技術を使用する。 2.製品の出荷検査や調整の際に、他社の特許技術を使用して検査や調整を行う。 3.製品開発のための研究の段階で、他社の特許技術を使用する。 以上、ご教授ください。

  • 回答No.2

請求項は、ある条件を満たす「物」でしょうか。 権利範囲は請求の範囲に基づいて解釈するという大原則がありますので、そのスペックを満たす場合は特許権侵害になります。実施例の加工方法が異なっていてもです。 具体的かつ詳細に出願書類を検討しなければなんともいえませんが、進歩性欠如による特許無効、或いは、請求の範囲若しくは明細書の記載不備による特許無効を検討すべき案件かもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遅くなりましたが、回答ありがとうございました。 請求項は「物」というより「状態」(?)という感じでしょうか 具体的な例を専門家に相談してみようかと思います。

  • 回答No.1
  • S-Fuji
  • ベストアンサー率36% (592/1624)

その特許の請求範囲にもよりますので、一概に回答は出来ないのですが。  加工方法に特許がある場合、スペックの如何に関わらず、特許侵害になるかと思います。  不明な場合は、特許事務所等へ相談をしてみては如何でしょうか?。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遅くなりましたが、回答ありがとうございました。 加工方法は請求項には入っていませんが、 実施例には、かなり限定的な加工方法が記載されています。 我社の加工方法とは異なり技術的思想が異なっていると思っています。 こういう面からも特許侵害をしていないのではないかと 考えています。

関連するQ&A

  • トラリピの特許侵害裁判について

    トラリピのマネースクウェアが iサイクルの外為オンラインを特許侵害で訴えたのですが 外為も、なにか特許(?)的なもの持ってなかったでしたっけ?

  • 特許侵害訴訟可能な期間はいつまで?

    日本で、特許登録後6年間他社より特許侵害についての訴えがなかった場合は、 その後の訴えは認められなくなるか?ご存知の方、お教え下さい。

  • 特許侵害になりますか?

    病院と高齢者施設の運営に携わっているものです。 他社が輸入・販売している製品に類似したものを自作して自己使用した場合は特許侵害になるのでしょうか。 先日ある会社が外国製の介護用品の営業にきました。試供品を借りて使ってみたところなかなか良いものだったので購入を考えているのですが、入院患者、入所者全員分を揃えるとなると合計でかなりの金額になり購入に踏み切れません。 この介護用品自体は布製で単純な構造なので、自作もしくは縫製工場に発注すれば、コストは半額以下になると思われますが、特許の侵害になるのでしょうか? なお他に販売することは全く予定しておりません。 ご教示のほど宜しくお願いします。

  • 特許侵害について

    近日に特許侵害で某企業を訴えるのですが、なにぶん訴訟先の企業は零細企業でして損害賠償請求(たぶん示談となりますが)した場合に、お金は取れるのでしょうか? 弁理士の先生は、高確率で侵害していると言われています。 その会社のB/SもP/Lも見た事ないのでどの様な体力があるかは定かではありません。 しかし、本特許のビジネスで収益を上げている事は確かです。 理由は、ネット上で受けつけしており、個人のブログでも『良いサービスでした』という反響の声が多々あるからです。資本金は1200万ですが、噂ではほとんど好ましい形では残っていないようです。 こういった会社からお金をとる場合は、どの様にする事が望ましいのですか? 更に、その会社が倒産する場合、その会社の代表取締役や取締役などの個人からお金を徴収する事は可能なのですか? また、債権者としてはどの様な順位に位置づけられるのですか? 一概には言えませんが後順位者となるのでしょうか?

  • 特許侵害で提訴された米アップル

    フィンランドのノキアに特許侵害で提訴された米アップルですが、ノキアを含めアップルの持っている特許を侵害している企業の案件は無いのでしょうか? 昔からウインはMacOSの真似をしてる様に感じるのですが...

  • 製法の特許侵害の立証について

    A社が、B社の保有する製法特許の侵害行為を行ったケースです。 まず、B社がA社の製品を見てB社の製法特許を侵害していると推測し、損害賠償請求を行った場合、A社側が特許侵害がないことを立証する責任があると理解しております。 そこで、 1:A社側が営業秘密として証拠の提出を拒否することはできるのでしょうか。また、仮にできる場合、製法特許は何のためにあるのでしょうか。 2:物の特許と異なり、製法は工場内の見えない部分であるため、B社がA社に対して訴訟を起こしたり警告を行ったりするのは大変リスクが高いと思います。訴訟や警告を送る前に、かなり確かな証拠(転職者等の漏洩など)を持っていると考えてよいでしょうか。 以上、どうぞ宜しくお願いいたします。

  • 特許侵害の損害賠償金は所得ですか?

    特許侵害の訴訟の判決に基づいて支払われる損害賠償金は、所得ですか? 特許ライセンス契約に基づいて支払われるライセンス料は、所得で、所得税や消費税がかかると思います。 これに対して、特許侵害訴訟で判決が出てその判決に基づいて支払われる損害賠償金(実質はライセンス料を含む)は、所得として所得税や消費税はつくのでしょうか?

  • 海外における特許侵害品への対応について

    中国のメーカーが弊社の所有する特許を使用し、ヨーロッパ、米国へ特許製品を輸出しているという情報を入手しました。特許侵害者が特定出来ていない場合、各国の税関他へどのような対応が可能でしょうか?ご教示頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

  • 特許侵害についての質問

    請求項1、請求項2からなる他社登録特許があります。(権利期間内) 他社特許の請求項1は独立請求項で請求項2は従属請求項で構成されています。 弊社の開発品がこの請求項1と全く同じです。 請求項2は全く違うものです。性能としては他社特許も弊社開発品も差はありません。 この場合、弊社開発品は特許侵害にあたるのかどうか悩んでおります。ご助言、ご指導よろしくお願いいたします。

  • 技術書籍にあるアルゴリズムで特許侵害になり得ますか

    学術論文ではなく、一般の本屋さんで売られている技術書籍にて解説されているアルゴリズムを使用して特許侵害になることは一般にあるのでしょうか。 下記の書籍の著者は電機メーカN社の研究者のようですが、 書籍で記載されているアルゴリズムについて調べてみると特許が出されているようないないような、よくわからない感じです。 しかしながら、一般書籍に解説されているアルゴリズムを使って特許侵害になってしまったら罠もいいところです。そういうことはあり得るのでしょうか。 https://www.amazon.co.jp/データマイニングによる異常検知-山西-健司/dp/4320018826 よろしくお願いいたします。