• ベストアンサー
  • 困ってます

ライセンスソフトの特許侵害

 リバースエンジニアリング禁止条件付きでライセンスされたソフトを組み込んだ製品を製造&販売しています。  この度、第3者である特許権者から特許抵触していませんか?との照会を受けました。  ライセンス元は抵触判断に関して、一切ノーコメントを貫くものとします。  当方は、ソフトの内容を知りえない以上、抵触判断ができないので回答のしようがありません。  どのような対応方法が考えられますか?  例えば、以下の(1)、(2)、(3)の対応をしたとして、万一侵害が判明した場合、当方は何らかの責任、過失責任(=損害賠償責任)等を問われるのでしょうか?  (1) 抵触判断できない旨、回答する  (2) 抵触を確認できない旨、回答する  (3) 特許権者に侵害立証を求める  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

法律上は、特許権侵害がないことを十分に確認を行った上で実施を行うことが義務付けられていますので(過失の推定といいます)、特許権者に対して、どのように誠実に対応したとしても、過失責任が発生するのは避けられないと思います。無過失の立証は、通常は困難です。 過失責任が発生した場合の損害賠償責任を販売元に押し付けることができるように、販売元と交渉するのもいいかも知れません。 特許権者は、特許権侵害の証拠を掴まない限りは何もできないので、質問者様の対応としては「ソフトの内容を知りえないので、回答のしようがありません。ソフトの販売元に聞いて下さい」と答えておけばいいと思います。それ以上の対応は、侵害の可能性が濃厚になってから考えるといいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですよね。 実施者には「過失の推定」の責任が常に伴うわけですよね。 ソフト販売元との契約書をもう一度よく読み直してみます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • フリーソフトでも特許侵害になる場合がありますか?

    フリーソフトでも特許侵害になる場合がありますか? ある企業が取得している特許技術を使ったフリーソフトを作成して ネット上で公開・配布した場合、たとえフリー(非営利目的)でも 特許侵害に該当し、ライセンス料を要求されたりしますか?

  • フリーソフトでも特許侵害になる場合がありますか?

    フリーソフトでも特許侵害になる場合がありますか? ある企業が取得している特許技術を使ったフリーソフトを作成して ネット上で公開・配布した場合、たとえフリー(非営利目的)でも 特許侵害に該当し、ライセンス料を要求されたりしますか?

  • 特許侵害

    書留で特許申請中の特許公開番号を記載した 封書がいきない送られてきました。 送り主は特許を出願している会社ではなく そこと特許関係を業務提携している会社とのこと。 内容は少しは省略しますが 「現在、出願中の特許に抵触すると考えている為 特許成立後、弊社は権利行使(特許料徴収あるいは差し止め請求)を する予定」特許法65条の規定によりその損害の計算基準日は御社が 受領した本日をもって開始することになるとのこと。 ライセンス契約の意志を今月末までに回答するようにとのことでした。 とりあえず連絡をしろとのことですが 記載事項は 会社名と住所のみで代表者・電話番号の記載はありません。 書面にて対応するとのこと 連絡はメール・郵便で対応、電話・ファックスが受け付けない とのこと。 特記の内容はともかくこの会社が不明確すぎるように 思えるのですがどうでしょう?? 同じように文面が届いた方や専門の方のご意見が聞ければと思います。 何卒、宜しくお願い致します

  • 自作ソフトの特許侵害の調査をしたいと考えています

    個人でソフトウェアを開発し、販売したいと考えております。 自分で特許を調査したところ、自分のソフトが侵害しそうな特許が一件見つかりました。すでに成立しています。 ただ、見たところソフトを一部変更することで回避可能と思えるのですが、素人なので本当に回避できているか判断できません。 こういった相談は、特許事務所にすれば良いのでしょうか? また、その場合の費用の相場はどの程度でしょうか? よろしくお願いします。

  • 製法の特許侵害の立証について

    A社が、B社の保有する製法特許の侵害行為を行ったケースです。 まず、B社がA社の製品を見てB社の製法特許を侵害していると推測し、損害賠償請求を行った場合、A社側が特許侵害がないことを立証する責任があると理解しております。 そこで、 1:A社側が営業秘密として証拠の提出を拒否することはできるのでしょうか。また、仮にできる場合、製法特許は何のためにあるのでしょうか。 2:物の特許と異なり、製法は工場内の見えない部分であるため、B社がA社に対して訴訟を起こしたり警告を行ったりするのは大変リスクが高いと思います。訴訟や警告を送る前に、かなり確かな証拠(転職者等の漏洩など)を持っていると考えてよいでしょうか。 以上、どうぞ宜しくお願いいたします。

  • 楽天市場における特許侵害品の販売

    楽天市場他インターネット上で特許侵害品が多数販売され困り果てています。販売出店者(販売者)には勿論、責任があると思うのですが、楽天市場にも責任はあるともうのですが如何でしょうか?また、対応窓口等あるのでしょうか?何方かご教示頂ければ幸いです。 宜しくお願い致します。

  • 特許侵害をしているとクレームがきたときの報告書について

    「特許を侵害をしているとクレームが来た際の報告書に記載すべき対応策について以下のポイントを考慮し箇条書きにせよ。(例をくわえること)」 という問題がでたのですがわかりません。 どなたか、教えてください。>< ポイント 事前検討 ・通告書の内容検討 ・相手方の調査 ・イ号製品の製造販売等の実態調査 ・対象特許の現状調査 ・その他コンペティターの調査 ・市場状況の調査 ・相談する代理人の選定 内容検討 ・イ号製品が対象特許の技術的範囲に属するか否か ・イ号製品の製造販売の実態と対象特許の成立時期との関係について ・対象特許について無効理由は無いか、成立過程において不自然な点は無いか ・対抗特許について関連技術、関連製品に対する自社特許はあるか 対応策検討 ・戦う 無効裁判請求、訴訟の準備 ・撤退 撤退にかかる費用の算定代替製品及び特許迂回製品の検討 ・ライセンスを払う 支払い可能なライセンス料の検討 ・業務提携をする 以上です よろしくお願いします。

  • UNISYSのライセンス

    あるGif画像を作成するソフトをDLしたのですが、その 注意書きには「UNISYSのLZW特許に抵触する処理をしていないためライセンス契約する必要が無いため、契約を していない。」とあります。 また具体的に 「GIFファイルを読み込んで表示したり他の形式の画像データにすると、LZWの解凍処理が入るため特許に抵触します」 「他の形式の画像データをGIFに変換するときも必ず、LZWの圧縮処理が入るためこれも、また、特許に抵触します」 と書いてあります。 このことから、私の学校では一度bmp(またはjpeg)で 保存していた画像をgifに変えようとしているので これは特許に抵触するのでしょうか??? 学校のHPでのせる画像について困惑しています。 よろしくおねがいします。

  • 知的財産侵害

    専門の方にお答えしていただければ幸いです。 わたくしは現在、ネットショップを運営しております。 本日(11/21)、「知的財産」の侵害にあたるといったことが 記載された書面がいきなり書留にて送られてきました。 それによりますとHP注文オーダーフォームが その出願・審査請求中の特許を抵触しているというものでした。 そのオーダーフォームというものは私どもの業界では 1/2ぐらいが使用しているものでして少し戸惑っております。 詳しい内容は 特許成立後、弊社は権利酷使行使をする予定。 特許法65条の規定によりその損害の計算基準日は御社が 受領した本日を持って開始することになります。 特許のライセンス料は売上高5%を感上げております。 特許料は本書がお手元に届いた日から2023年10月26日(20年) 特許成立以前にライセンス供与することに関して 現在申請中ではありますが2005年12月31日までに 特許ライセンス契約を締結しライセンス料を一括で お支払い頂ければ、将来に渡り特許の通常実施件を与えます。 成立後も一切それ以上は請求を行いません。 事前の一括ライセンス料の金額は250万円を予定しております。 少しおかしいなと思うところもあります。 公開番号は明記されており、その公開しているものも 確認できましたがその送り主はその 特許のどこにも会社名が載っていませんでした。 委託されているとのことです。 メールアドレスが記載されておりましたので ドメインからHPを検索しましたが見つかりませんでした。 そしてコンタクトは 本件に関する応答はすべて記録を残す為に書面(電子メールおよび郵送)のみで行います。電話やFAXでのご連絡はご遠慮下さい。 ちょっと今後の請求もあり困っております。 何か調べる点などがございましたらご指導お願い致します。

  • 同じような形がすでに特許申請済みなんですが…

    すでに11年年に別の方が特許を申請して、その後未請求になっています。 それが、当方が考えているものと少し似ております。 当方も申請済みですが、この方に何か権利侵害で請求されたりするのでしょうか? 弁理士さんには、相談済みで1度権利侵害があるといわれましたが、その翌日大丈夫だといわれましたが… 特許等に、詳しい方また同じような体験をした方回答ください。m(_)m