• 締切済み
  • すぐに回答を!

焦ってます・・・。訂正仕分けについてです

訂正仕分けについてわかりません。 訂正仕分けパターンが2つあります。 *(1)誤った仕訳  (2)誤った仕訳の逆仕訳  (3)本来の正しい仕訳  (4)(2)と(3)の仕訳をまとめる。これが訂正仕訳   以下の問は番号で表記させて頂きます   (問)支払利息の前払金\15000を未払いと誤認し、未払利息に計上していた。 (1) (借)支払利息 15000 (貸)未払利息 15000 (2)    未払利息 15000   支払利息 15000 (3)    前払利息 15000   支払利息 15000 (4)答  未払利息 15000   支払利息 30000      前払利息 15000 (2)と(3)の仕訳を(4)に組み込むパターン もう一つのパターン 問題省略させて頂きます (1) (借)売掛金 55000    (貸)売 上 55000 (2)    売 上 55000      売掛金 55000 (3)    前受金 55000      売 上 55000 (4)答      前受金 55000      売掛金 55000 何故、最初の問は(2)と(3)の仕訳が(4)にプラスされていて、最後の問は前受金と売掛金が残って売上は記入しないのでしょうか?相殺になるのでしょうか? このままだと精算表で出た時に点数を落としそうで心配です。今は自己流で下の奴が残って上が落ちてくるという変な覚え方(暗記)をしています。 どなたか教えて下さい。お願いします。  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数200
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.1

>*(1)誤った仕訳  (2)誤った仕訳の逆仕訳  (3)本来の正しい仕訳  (4)(2)と(3)の仕訳をまとめる。これが訂正仕訳 基本的な考え方はこれであってます。ただ訂正仕訳はそもそも何をするための仕訳なのかというと、間違った仕訳を正しい仕訳にするための仕訳なのです。 そのためにどのように考えればいいかというのが上記の(1)~(4)なのです。 用は正しい仕訳になおればいいのです。 下の方の問題は多分仕訳をみる限り、掛けで売上ていた商品代金の一部を前受金として受け取っていたことが判明したというような問題だと思います。 この場合誤って処理した仕訳と正しい仕訳を示すと下記のようになります。 誤った仕訳 売掛金 55000      売上 55000 正しい仕訳 前受金 55000      売上 55000 このとき誤った仕訳から正しい仕訳に直すための仕訳が訂正仕訳になります。でわ相殺しない場合と相殺した場合の訂正仕訳を考えてみましょう。 相殺しない場合 売 上 55000      売掛金 55000 前受金 55000      売 上 55000 相殺する場合 前受金 55000      売掛金 55000 当たり前ですがどちらでやったとしても正しい仕訳に直ります。 なぜ相殺するのかというと最初の方に書きましたが、訂正仕訳は正しい仕訳に直すためのものだからです。わざわざ一本の仕訳で済むのに二本仕訳を切る必要はないからです。 このように普通は訂正仕訳を行う場合は借方と貸方で相殺できる部分は相殺したあとの仕訳を切ります。 ここからは憶測ですが多分クセで相殺せずに解いたとしても間違えにされることはないと思います。 そもそも精算表の問題で配点がいくとしたら訂正仕訳の部分ではなく訂正仕訳によって修正されたB/Sの売掛金や前受金の部分に配点がいくと思います。 わかりにくい説明ですみません。試験近いですしがんばって下さい^^

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

サンクス!今日から2級やります

関連するQ&A

  • 残高試算表について質問です。

    以下の問題を解いていまして、質問があります。 http://studyboki3.com/060_mosi/1/2/detail/8/ 資料IIの頁番1の仕訳 支払利息 6,000 前払利息 6,000 未払家賃 180,000 支払家賃 180,000 頁番5の仕訳 仮払金 10,000 現金 10,000 頁番13の仕訳 旅費交通費 7,000 仮払金 10,000 現金 3,000 のようになりますが、 解答用紙に 「前払利息」「未払家賃」「仮払金」の勘定項目がありません。 こういうことは結構あり得るのでしょうか? それと、不思議なことに上記3点の勘定項目を入力しなくても合計金額が合いますし、 理屈がよくわかりません。 よろしくお願いします。

  • 日商簿記過去問132回の第3問

    「よくわかる簿記シリーズ  '14年11月検定対策 合格するための過去問題集 日商簿記3級」を使っています。 過去問132回の第3問で質問があります。 1日「新年度にあたり、再振替仕訳を行う」との問題に対して 解説では「前払費用、前受収益、未収収益、未収費用がある場合は再振替仕訳をする」とあり、 「前払保険料」を「支払保険料」に、「未払利息」を「支払利息」に逆仕訳していました。 しかし「前払金」と「前受金」は逆仕訳していませんでした。 これはなぜ逆仕訳しないのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 簿記3級の問題で....

    日商簿記3級の問題で、2つほど分からない問題があります。 1. 「期首の前払家賃 15,000円・未払利息 8,000円をそれぞれ支払家賃・支払利息に振り替える」 という問題で、 答えは  支払家賃 15,000     前払家賃 15,000        未払利息  8,000     支払利息  8,000 となっていました。 家賃の方は分かるのですが、利息の方、      支払利息  8,000     未払利息  8,000 ではないかと思い、間違えたのですが、 中学生にも理解できるように、 どなたか分かりやすく解説していただけないでしょうか? 2. 「A商店に対する売掛金を回収し、当店振出、B商店あての約束手形65,000円を裏書譲渡された」   という問題で、 答えは  支払手形 65,000     売掛金  65,000       となっていましたが、私は、      受取手形 65,000     売掛金  65,000 と解答し、間違えました。 こちらは問題文の意味が理解できません。 1.と同様、分かりやすく解説していただけないでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 訂正仕訳の問題で

    以下の簿記の仕訳について質問です。 かねて仕入先愛媛商店から商品¥500,000を仕入れ、代金のうち¥400,000については同店振出し、当店あての為替手形を呈示されたため、それを引き受け、残額については全額掛けとして処理していたが、本日、本商品注文時に¥50,000を内金として支払っていたことが判明したため、訂正を行うこととした。なお、この取引から生じた買掛金について、決済は行われていない。 解説では (1)誤った仕訳の逆仕訳:(支払手形)400,000(仕入)500,000                         50,000                  (買掛金)100,000 (2)正しい仕訳:(仕入)5,000,000(前払金)50,000                      (支払手形)400,000                      (買掛金)50,000 (3)訂正仕訳:(買掛金)50,000(前払金)50,000 のように載っていたのですが、(1)の50,000というのは勘定科目が載っていなく借方と貸方の合計も合わないのでなぜこうなるかがわかりません。(1)のような仕訳になるのはなぜでしょうか?

  • 日商簿記検定3級過去問第103回第5問について教えてください

    6月8日の日商簿記検定3級を受験するので、過去問を解くにあたってどうしてもわからない事があります。第103回第5問の(9)の決算整理仕訳問題について教えてください。問題集の解説を読んでもよくわかりません。試験まで一週間もなくとても困っています。 問題の冒頭は、会計期間は、平成14年1月1日から12月31日までの1年とする。との事で第5問(9)支払利息は、平成14年5月1日に、期間1年、利率年5%、利払日年2回(10月末日および4月末日)の条件で借り入れた借入金\90,000から生じたものである。決算にあたり、未払分を見越し計上する。 という問題なんです。 答えは、(支払利息)750 (未払利息)750となっています。 90,000円の5%で1年につき4,500円は支払利息で一ヶ月に月375円の支払利息で、11,12月分の2ヵ月が次期に繰り越される為、750円の計算になるのはわかるのですが、私がわからないのは、なぜ未払になるかという事なんです。私がこの問題を読み仕訳をしたのは、10月に利払い日になっているのであれば、10月に平成14年11月~平成15年4月まで払っている文章になるから平成15年1月~4月が前払いになり、 (前払利息)1,500 (支払利息)1,500になるんじゃないかと思うのですが。。。 それとも問題文に未払分を見越し計上するとなっているから10月分の利払いは払っていないと考えないといけないのでしょうか。。。それならなぜ、利払い日とすると文章に書いているのかよくわからないんです。検定の日付も近づいてきているというのに、とても困っています。よろしくお願いします。

  • 残高試算表の作成で【再振替仕訳】の仕方

    3級の簿記を勉強しています。 再振替仕訳は逆にすると言う事は分かっているのですが・・・ 何故、下記の勘定科目の中で(前払家賃)と(未払利息)だけが、再振替仕訳になるのか 分かりません。 宜しくお願い致します。 【問題】 福岡商店(決算年1回、決算日3月31日)にかかわる次の資料(A)および(B)にもとずいて、 答案用紙の平成23年4月30日の残高試算表を作成しなさい。 なお、再振替仕訳は年度はじめに行うものとする。 (A)*金額は省略(問題には書いてあります) 勘定科目↓ 現金、当座預金、受取手形、売掛金、売買目的有価証券、 繰越商品、前払金、未収金、前払家賃、備品、支払手形、買掛金 借入金、未払金、前受金、未払利息、貸倒引当金、備品減価償却累計額、資本金 (B)23年4月中の取引(問題には沢山、書いてありますが省略) 【答え】 4月1日(借) 支払家賃 (貸)前払家賃      (借)未払利息 (貸)支払利息 検定が迫っているので、宜しくお願いします!!!

  • 納得いかない決算後の再整理仕訳 (未払利息)

    決算整理事項について 期末になって未払いの利息が○○○円あったという場合 借方 支払利息○○○円   貸方 未払利息○○○円 という整理仕訳をすると思うのですが、 よく分からないのは、この後再整理仕訳で 借方 未払利息○○○円   貸方 支払利息○○○円 と反対仕訳をして消してしまうことです。 この仕訳消す必要なんてあるのですか? 未払利息のまま計上しとけばいいと思うのですが。 

  • 車検ローン・パソコンローンの仕分けについて

    車検をカード10回払いにて行った場合の仕分けについてですが 車検費用内訳 自賠責30680 重量税50400 リサイクル料金14160 車検整備28600 となっており、分割の手数料は7101円でした。仕分けはどのようにすればよいでしょうか?また月々の支払の仕分けはどのようにすればよろしいでしょうか? パソコン購入(18年6月) 153500円のパソコンを同じくカードで12回払いで購入しました。その場合の仕分けは 【購入時】 工具器具備品(利息含まない、本体価格)/未払金(左同) 前払費用(支払利息の総額)/未払金(支払利息の総額) でよいでしょうか? 月々の支払のときの仕分けがわかりません。。 青色申告(個人事業主)です。どうぞよろしくお願いします。

  • 支払利息割引料

    建設業の事務をしています。 工事を受注して、建設業保証会社に「契約保証金」と「前払金保証」を支払ました。 伝票を切りたいのですが、過去の伝票をみると 契約保証金・・・短期保証金 前払金保証・・・支払利息割引料 となっていました。 上司に何故そういう仕訳になったのか説明してみろと言われ、本やネットを調べても、難しくわかりませんでした。 経理1年生なので、わかりやすく教えてください。

  • 簿記の仕訳について

    簿記の仕訳から勘定元帳への記入の仕方についてなのですが、これであていますでしょうか?間違っているところがあれば教えて下さい。 簿記の仕訳から勘定元帳への記入の仕方について。 (1)9月30日、4月1日に借り入れた金額に対する利息は、借り入れたときに一ヶ月分¥1、 000については現金ですでに支払った後、その後三ヶ月ごと約束になっていたが、その後8月1日に現金で支払ったが、その後2ヶ月分¥2、000が本日決算日においてもまだ未払いのままであったので、その額を当期帰属分として計上した。 借方「支払利息:2、000」 貸方「未払費用:2、000」 (2)未払利息の¥2、000は、日常的な現金基準に基づいて支払いが行われたとき、借方未払利息勘定を相手として貸方現金勘定と仕訳する。しかし、この方法は、未払費用と支払費用の区別をその都度確認しなければならない手数がかかる。例えば、11月1日に利息¥3、000を現金で支払ったとした場合は 借方「未払費用:2、000」「支払利息:2、000」 貸方「現金:3、000」 (3)したがって、下記のごとく期首に振替仕訳をして未払利息勘定(未払費用勘定)の残高を支払利息勘定に振り戻して貸記しておけばよい。振替仕訳を行えば、期末に発生基準に基づいて見直すという処理法を首尾一貫して継続することができるばかりか、手数を省き処理を安易にすることができる。 10月1日(振替仕訳) 借方「未払費用:2、000」 貸方「支払利息:2、000」 11月1日の仕訳 借方「支払利息:3、000」 貸方「現金:3、000」 これらの仕訳を勘定に記入する場合どのように記入すればよろしいでしょうか?何かヒントみたいなのを教えていただければうれしいです。支払利息と未払利息にわけて記入するとこがあるのですが記入の仕方がわわからず困っています。わかります方いましたら宜しくお願い致します。