• ベストアンサー
  • 困ってます

不動産売買の税金について

知り合いから質問されたのですが。。。 祖母(85歳)と父(60歳)の共有(2分の1ずつ)の土地・建物があります。 その土地・建物は20年前に祖父が他界し、その際相続で祖母と父の共有となったものです。 3年前に祖母が父にその共有不動産を350万円で売却し、そこに子(35歳)の家族が賃借して住んでいます。 登記は現在までまだなされていません。(祖母と父の共有状態) そこでこれから登記をしようと考えているのですが、 登記をしたら売主(祖母)には譲渡所得税が、 買主(父)には登記の登録免許税はもちろん、不動産取得税などがかかってくるんですよね? それ以外に何か税金はかかりますか? またそれぞれ何パーセントの税金がかかってくるのでしょうか? また何かよい節税方法はありますか? まとまりのない質問で申し訳ございません!!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数150
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

その350万は、無かったことにして おばあさんが亡くなってから相続登記する おばあさんが5000万以上の財産を所有していない限り、相続税は非課税 ただしお父さんに兄弟がいる場合、その方も相続する権利が発生します(亡くなっていればその子供に) 相続で取得した土地を売却した場合(その年に他に売却した不動産が無かった場合) 控除は 基礎控除 100万 取得にかかった費用(相続の場合売却価格の5%)17.5万円 売却にかかった費用(測量等を行った場合その実費) で税率は国税20%、地方税(県・市町村双方で)16%だったかと 詳しい数値は、確認してください

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました! 参考になりました。 ただ父には兄弟がいて、 仲がよくないので相続の時にもめそうなんだそうです。 mii-japanさんの回答を参考に少し調べたのですが、 その売買はなかったことにして、 祖母に自筆証書遺言を書いてもらい その不動産を父に「相続させる」旨を書いてもらう方法はどうでしょう? そしたら売買より格段に安く、 父の兄弟とももめずにすむような気がするのですが。。。

関連するQ&A

  • 不動産購入時の税金などについて教えてください。

    中古マンション購入にあたっての不動産取得税と登記費用(登録免許税など含む)を教えてください。 不動産評価額は建物部分 2,000,000円。 土地部分は持分比率で計算して2,100,000円でしたので、土地建物で合計4,100,000円になります。不動産取得税と登記費用を教えてください。

  • 不動産にかかる毎年の税金に関して

     土地の購入に伴う、不動産の税金が知りたいです。 不動産取得税、固定資産税、登録免許税がかかるほかにはどんな諸経費がかかりますか?  土地は休耕地となっており、そこで樹木栽培や耕作などをゆくゆくはしたいとする場合です。

  • 買戻し特約付売買契約について

    表記について詳しい方ご教示ください。 不動産について期間内に買い戻した場合で質問は以下の通りです。 売主A、買主B 1.買戻し特約付売買契約により取得した不動産の不動産取得税は買主Bに通常通りかかりますか? 2.Aが買い戻した際にも、Aにも不動産取得税がかかりますか? 3.買戻しに関して税金の特例などありますか? 4.上記1,2の時の所有権移転登記の際に支払う登録免許税は通常通りかかりますか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

遺言状を書いてもお父さんの兄弟には法定分の半分が遺留分として残ります、 遺留分を主張されれば最低限その分は渡さなければなりません あとは おばあさんと養子縁組して相続人を増やして、一人当たりの遺留分を減らす方法もありますが、そこまでやるか!!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました! お礼が遅くなって申し訳ありませんでした!!

  • 回答No.2

>登記をしたら売主(祖母)には譲渡所得税が、 >買主(父)には登記の登録免許税はもちろん、不動産取得税などがかかってくるんですよね? そうです。 >それ以外に何か税金はかかりますか? ないです。 >またそれぞれ何パーセントの税金がかかってくるのでしょうか? 単純ではないのでお答えは困難です。 基本的には登記は1%、不動産取得税は3%ですが、色んな軽減措置があるので取得税などはもっと安くなるかと思います。 譲渡所得についてはそもそも所得があるのかという話から始まり、様々な特別控除などもあるので詳しい状況がわからないとお答えできません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます! 参考にさせていただきます!

関連するQ&A

  • 税金で教えてください

    土地とその上に立つ住居をあわせて500万円で売ろうと思います。 そのときにかかる税金の種類として、所得税があると思いますが、どのくらいになるのでしょう。 また、買主側にも、不動産取得税・消費税などがかかる税金としてあると思いますが、どのくらいになるのでしょうか。 ちなみに課税評価額は次のとおりです。 土地 645万円 建物 150万円

  • 不動産売買の税金について

    両親が亡くなり、親名義の土地建物を売却しました。家は3割は私名義です。  兄弟からは、売却に当たり110万円を支払うことを約束して相続は完了しています。 家は400万、土地は800万です。 この場合、譲渡所得から20%(所得税15%  住民税5%)は分かるのですが、これ以外からも税金はかかりますか? 概算で税金を引いて残りを兄弟4人で、相続前の持分で分けたいと考えています。 全額譲渡所得と仮定した場合  1200万円 × 20% = 240万 この金額を概算の税金して充てることは了承済みです。

  • 不動産取得税について

    父が他界し、兄弟で土地を共有登記をすませました。 相続なので、不動産取得税が発生しないと思います。 今度、共有登記をやめ、一筆であった土地を分けてそれぞれ、 相続した私と弟で登記しなおしますが、その際には不動産取得税は、 発生するのでしょうか? 教えてください。

  • 「A:B=2:1」の割合で共有となった一筆の土地があります。

    「A:B=2:1」の割合で共有となった一筆の土地があります。 このたびAの死亡によりAの持ち分「3分の2」について相続が開始され、協議の結果4名の相続人(BCDE、いずれも子供)が法定割合による共有となりました。 現状、Bが6分の3、CDEが6分の1ずつの権利を有しているのですが、将来的にCDEはBの持ち分を買い取った上で売却したいと考えています。 そこで教えて頂きたいのですが(相続登記は完了しているという前提です) (1)CDEがBの持ち分を買い取ったときに発生する税金として、CDEには登録免許税、不動産取得税、また、Bには譲渡所得税が掛かると思いますが、その他にも何か掛かるものがありましたらお教え下さい。 (2)その後土地を売却する場合、売却までの期間の固定資産税はCDE各者へ納付通知がくるものなのでしょうか。 (3)土地が売却できたとして、CDEが納める譲渡所得税の課税額の出し方ですが、「取得費」の中にBから買い取ったときに支払った不動産取得税と登録免許税は含めてよいと思いますが、さかのぼって相続登記のときの登録免許税も含めてよいのでしょうか。 まず、この3点をお教えください。 よろしくお願いいたします。

  • 相続する土地に関連する税金について

    父が3年前に死亡し、実家の土地と建物を(相続)登記 しようとしています。 家族は3人(父、母、私)で、資産は約6,500万でしたので 相続税は払いませんでした。 私は妻、息子2人で実家のある市内の賃貸マンションに 住んでおり、このたび同一市内に土地を購入して家を 新築し、12月上旬にそこに引っ越し予定です。 母は実家に独りで住んでおります。 新築の建物の登記が終わった後に、実家の土地と建物を 私1人の名義で相続登記しようと母と相談済みです。 質問は以下の3点です。 1.私名義にした場合、登録免許税、毎年の固定資産税と 都市計画税以外に納める税金はあるのでしょうか? (母から家賃という形を取り、毎年所得税を納めなければ なければならないのでしょうか?) 2.12月に新築建物の登記をする際、登録免許税や 不動産取得税の軽減措置に何か影響があるので しょうか? 3.将来実家の土地と建物を売却することになった 場合、売却益の計算はどのようになるのでしょうか? (父が取得した金額を引き算するのでしょうか?) 以上ご存じの方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

  • 不動産取得税及び登録免許税について

    身内に土地付き建物を譲渡しようと思うのですが、建物は取り壊して新しく家を建てる予定です。 この場合に土地付き建物として売却した場合に、建物を取り壊す予定だと売却時に移転登記しなくてもよいと聞いたのですが本当ですか?これが本当だった場合に不動産取得税及び登録免許税はかからないと考えてよいのでしょうか? お教えください、よろしくお願いします。

  • 中古戸建て購入時における諸税金について

    現在中古の戸建ての物件を買おうと考えておりますが その物件の金額が2350万円と表示されています。 売買価格がFIXしているとして 内訳はまだ確認していないのですが 例えば   土地2000万円 建物 350万円の時と   土地 350万円 建物2000万円の時では 消費税・不動産取得税・登録免許税・固定資産税等において建物が安いほうが調べたところ出費が少なくてすむと思います。 ですから買主にとっては価格の比率が土地:建物=10:0に近い方がメリットを感じるのですが、売主にとってこの割合を変化させることによるデメリットはありますでしょうか。 なければこのようなお願いをしてみようかと思っています。 教えていただけますよう宜しくお願い致します。

  • 所有権移転後の不動産取得税について

    父との共有名義だったマンションの所有権移転登記を行い、全部私名義にしました。 贈与扱いで登録免許税も支払い、贈与税については相続時精算課税制度を 選択する予定です。 それで質問ですが、不動産取得税についても支払う必要がありますか? あるとすれば、何の何%でしょうか? これまで固定資産税・都市計画税については私が全部の面積分を支払って 来ました。また、今回移転する分の課税価格は土地・建物合わせて300万程度でした。 以上、よろしくお願いいたします。

  • 不動産取得税

    下記のような場合、Aは不動産取得税を請求されますか? Aさんは数年前に土地Xを現地で買主Bさんにここだと説明して売りました。 売買の際、AさんはBさんに土地Xの権利書を渡しました。 ですが数年後、Aさんが渡した権利書は土地Xに隣接する土地(仮にX2とします)の権利書だったということがわかりました。 要はBさんはXという土地を買って使っていたのに、登記移転されていたのはX2だったのです。その後土地XについてAさんは三分の2ほどの持ち分しかないこと、土地Xは複数筆の筆界未定であることなどがわかり、Bさんは売買契約を解除しました。 そして真正な登記名義の回復の登記で土地XはAさんの名義に戻りました。 Aさんに土地Xの不動産取得税は課税されますか? 因みにBさんはもちろん土地Xの登記移転の際に不動産取得税を払っています。

  • 不動産贈与により税金

    私の祖父の話です。 結婚して50年になる祖母に今住んでいる家を贈与したいと言っているのですが、どのくらいの税金がかかるのでしょうか? 建物は約築40年の評価額150万、土地が評価額200万ぐらいです。 贈与税、不動産取得税、印紙代など様々な税金が掛かると思うのですがどれくらい掛かるのか教えてください。 お手数おかけしますが宜しくお願いいたします。