会社・団体の税金

全185件中1~20件表示
  • 休眠会社、税務署の「申告のお知らせ」は無視でよいか

    私だけが取締役で親族一人が監査役の有限会社があります。 この有限会社は、今も含めてここ数年、休眠状態で売上はゼロですが、数年後に活動を再開する可能性はあります。 最近、税務署から、 「申告のお知らせ  令和4年〇月〇日、令和5年〇月〇日 事業年度分及び課税事業年度分の確定申告について ・・・期限内に申告・納付してください。・・・※この文書は、行政指導として送付しているものであり、その責任者は表記の税務署長です。」 というA4一枚の文書が郵便できました。 質問ですが・・・この税務署からの文書に対しては、その末尾に「※この文書は、行政指導として送付しているものであり・・・」とあるので(また、ここ5年以上、活動しておらず売上はゼロですので)、無視、放置して良いでしょうか?

  • 節税と脱税の違いを教えてくださいよろしく

    節税と脱税の違いを教えてくださいよろしくお願いしますm(_ _)m

  • 報酬付き

    飲食費の損金不算入について

    税務申告をしています。社員数名の中小零細企業です。別表十五 「交際費等の損金算入に関する明細書」で、損金不算入の飲食費を書きますよね。これを積極的に使って、社内で飲みに行った分などは、損金不算入で正しく申告すれば、どうなるのでしょう。 損金参入できないようなものを偽って損金に入れると、後で否認されたり、改ざんなどがバレると重加算税とかになるのでしょうから、嘘は付かずにちゃんと不算入に書けば良いのでは? そこそこ、利益が出てるなら、別に多少の額が不算入になっても大丈夫ですよね。 この場合、会社のPL上は損金扱いしてるが、税務上は損金不算入なので、その分税金が増えるだけで終わりでしょうか? 後で会社のPLまで戻して、その分を社員から回収しなければならないのなら大変ですが、上場している訳でなし、社員数名でジャブジャブに利益出てたら、別に損金不算入でも会食の金で飲み食いすれば良いと思うのですが。別に融資を受ける訳でないと言う前提です。 別表十五で損金不算入にした場合、その飲食代はどうなるのでしょうか?税金さえ払えば会社負担の状態で良いのでしょうか? ご教授下さい。

  • アルバイト

    現在学生で、アルバイトの際に親の同意が必要と聞きました。親の同意とはどうやって証明するのか教えて下さい。

  • 役員報酬の変更について

    3月決算の会社です。 4月から役員報酬を変更した場合、 「期首から3ヶ月以内」である6月にもう一度役員報酬の変更をする事はできるのでしょうか? 期首から3ヶ月以内で2回役員報酬を変更したら損金として認められないですか? よろしくお願いします。

  • 税務調査、損金不算入について

    会社の経理担当をしています。 損金不算入について質問です。 損金不算入が多いと、その分法人税も増えますが、 逆に、その分の法人税を納める余力さえあれば、 疑わしきものはすべて損金不算入にしたほうが、税務調査で否認をされることは無いと思うのは安直な考えでしょうか。 例えば、弊社の協力業者1名と、弊社役員2名及び従業員1名の計4人でゴルフに行く費用などは、損金不算入処理していれば、税務リスクは回避できますでしょうか。

  • 会社にお金を貸して株式で運用する場合の税金の扱い

    支援したい会社があります。自分は株も持たない、従業員でも役員でもない、株主、役員、社員経験のない、全く関係のない会社です(かつての客です)。というか、ぶっちゃけ介護施設です。親の生前、とてもお世話になりました。 例によって儲からない業種なので何とかしたいのですが、単に資金支援するのも生産的ではないので、下記の方法を考えました。 例えば個人から会社に対して、 ・3000万円、20年後に一括返済(延長可)で貸し付ける。 ・高配当株で運用し、収益を経営に充ててもらう。 ・株の値下がり分は債権放棄する、と明確に契約書に書いておく。 ・その会社の事業定款に投資に関する業務は入っていない。 自分も長年何億か運用しています。配当控除って個人で1000万円超えると小さくなるし、累進課税もきつくなるので、申告分離にするしかありません。自分の収入にして寄付するくらいなら、私の資産の一部をその会社名義で運用してもらって、初めからその会社の収入にしてもらったほうが税金的にも得になる、という発想です。国としては税金上げてでも介護に回したいわけだから、進んで介護に寄付するというのなら文句あるまい、と。 上記の事をした場合、どのような課税が考えられますか? ・3000万円貸し付けた段階で、実質贈与とみなされて課税される ・配当収入が事業外収入となり、事業経費との損益通算ができなくて課税される。 処理を間違えて何年か後から修正されると一気に大きな税額になるの嫌なので、思わぬ課税が無いようにしたいと思います。上記スキームでリスクのある課税を教えてください。

  • 雇用契約終了に伴う解決金について

    労働トラブルがあり、裁判になる前に労使間で退職合意書を交わし、「雇用契約終了に伴う解決金」として75万円を支払う事になりました。 この場合、「給与」ではないのですが、所得税はどうなるのでしょうか。 又、どのような経理処理を行うのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 予定納税

    こんにちわ。自営で会社の事務をしています。 1月に予定納税を70万くらい支払いました。予定納税を収めると今年の納税の計算はどうなるのか教えてください。

  • 個人事業主の税金

    副業を色々やって、諸経費を節約するだけの名目法人を設立したいですが、年間法人税が8万円かかるそうです。個人事業主の場合は必須税金はかからないですよね。お願いします。

  • インボイス制度

    インボイス制度のメリットは、なんですか?何故そんな事するんですか?

  • 役員の夫にヘルプしてもらった御礼を金券で?

    小規模な士業事務所です。 従業員の1人がコロナ感染し人手不足に陥ったため、急きょ役員の夫(自由業)に自動車運転してのお手伝いを午後3~4時間を5日間ほどしていただきました。 外注費としてアルバイト代を支払おうとしたのですが、「いいです」との返事。 とはいえ、5日間ほども力を貸していただいたので金券ギフトをいくらかお贈りするほうがよいのか…?と思いつつ、 当事業所的には「外注費」で計上すれば結局相手にとっても課税対象の収入となってしまうのでしょうか? また、金券をさしあげる場合、5日で20,000円ほどだと逆に安くて失礼でしょうか?金額設定も悩ましいです。 宜しくお願いいたします。

  • 法人税

    経団連に加盟している企業でも、法人税を納めていない企業があると聞いています。それは本当でしょうか?お答えください。

  • 法人税率は何%?

    法人税率は、実質何%なのでしょうか? 15%や23%などありますよね。 例えば500万円の利益に対して15%しか税金かからないのでしょうか?

  • 防衛費のための増税について

     防衛費増額のための増税論議が盛んです。政府も色々ネタを探しているようですが、どうして神社仏閣等の宗教法人への課税が話題にならないのでしょうか。副業を除きすべての収入が無税と聞いています。課税すればかなりの額になるはずです。なぜマスコミもとりあげないのでしょうか、公明党が与党だからでしょうか。別格扱いは最大の不公平だと思いますが、いかがでしょうか?

  • 扶養について

    色々な申請をする時に 親の扶養に加入している場合 加入したと判断されるのはいつですか? 年末調整の時期ですか?それとも加入した時ですか? また、年の途中で扶養を外れる手続きをした場合はどうなりますか?教えてください。

  • 【節税対策】ホリエモンこと堀江貴文さんはホンダジェ

    【節税対策】ホリエモンこと堀江貴文さんはホンダジェットを共同保有していますが、富裕層がクルーザーやプライベートジェット機を共同購入するのはオペレーティングリースという節税手法で巨額の収入を損金として節税する手法だそうです。ホリエモンはライブドアも追い出されて個人経営していて巨額のお金はどこから舞い込んで来ているのでしょうか?

  • インボイス制度

    ほとんど知らなかったのですが、インボイス制度は、何を目的としたものなのでしょうか。

  • 自分の会社の脱税を見極める

    自分の勤めている会社が脱税しているかどうかを一般社員が見極める方法はありますか??

  • 会社経営に関する本はどこまで経費

    労働に関する本、経営に関する本、税金に関する本、法律に関する本(?)であれば経費で良いのでしょうか。