• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

今の若者は些細な理不尽を全く受け入れられない?

今の若者は、別に心が弱いわけでも堕落したわけでもなく、 「清く正しく大切に育てられたので、ほんの些細な理不尽でもびた一文受け付けられない」 のが実際のところなのではないでしょうか? 先日100円ショップで「4個200円」のお菓子を見つけて、欲しいけど4個も食えないや、まあ少し高くてもいいから1個だけ売ってもらおう、とレジに持って行ったら、レジの若者が、 「これは4個200円の物ですので、4個でないと売れません」 「えーと、割引なしでもいいから1個で買いたいんですけど、ダメですか?」 「4個でないと売れません」 仕方なく「あ、じゃあやめときます」と言ったところ、レジのバーコードリーダーを動かしていた店員の手がピタっと止まって、じっとこっちを見ているのです。しばらくして気づいて、 「あ、僕が棚に戻すの?」と言ったところ、 「はい」と言ってまたじっと止まってこっちを見ています。 私の後ろには行列が出来ていて、仕方なくそのお客さんたちに「すみません」と言いながら棚まで走って品物を戻して、やっとレジに戻ってきたら他の客の買い物をさばくでもなく黙って立っていて、私が戻ったら続きのバーコード読みを再開する・・・といった感じでした。 思うにそのレジの若者にしてみれば、 「4個でしか売れないものをあなたが勝手に持ってきたのですから、あなたが戻すのが当然ですよね。したがって僕には何の責任もない。」 ということで、それ以外の他の何も受け入れることができなくて、そんな行動を取ったのかなー・・・と思うんです。 もちろん勝手に品物をレジに持ってきたのは私ですので、別に怒っているわけでも憤慨しているわけでも全くない、持ってきた私が戻すのが当然なのですが、ああ、本当に今の若者は、ほんの些細な理不尽や不条理をビタ一文受け入れられなくて、例えば仕事の場でそれを強要されたりするとその場を去ってしまうのかもしれないなあ、なんて思いました。 実のところ、どうなのでしょうね?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数12
  • 閲覧数434
  • ありがとう数13

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.11

非常識な客に対して毅然とした態度を貫ける立派な若者だと思います 強い者には媚びへつらい、弱い者には偉そうにしてきた老害には決して出来ない事です 日本は非常識な客の為への余計なサービスが商品価格に上乗せされるので困ります 高いサービスを受けたいなら百貨店や成城石井のような高い店に行くべきです 安い店で買いたいなら店員に迷惑がかからないようにして欲しいです そもそも日本は理不尽な事や悪い事をする人に甘すぎると思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 世の中に何一つ理不尽も不条理もない、したがって誰も何もビタ一文我慢する必要がない、 そんな世界になれば素敵ですね。 未来は若者の皆さんのものです!頑張って世界を変えましょう!Change the world!!! としか言いようがなく。

質問者からの補足

本当にベストなアンサーかどうかは分かりませんが、 まあ、こういう回答が寄せられたということは、まあ、そういうことなのかな、という事で、皆様にご覧いただきたく、ここにベストアンサーとさせていただく事にしました。 世の理不尽に対して怒るのは大事なことだ!怒れ怒れ! でもやっぱり、子供の頃から大切に育てられて何も理不尽にぶつかって挫折する経験もなく大人になると、後々タイヘンだよ、という事で。

その他の回答 (11)

  • 回答No.12

>私の記述に「私が年長だから私の思い通りになるべきだ」なんて要素、ありましたかね? >ほんの些細な理不尽や不条理を その理不尽や不条理って「あなたの思い通りになること」=「店員だから、尽くせ」ってことではないのでしょうか。私の勘違いですかね。当然のことであれば、質問することもないと思ったので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。

  • 回答No.10
noname#250068
noname#250068

「今の若者」どころか、日本は老若男女そういう傾向があると思います。 ただし、老若男女のうちの「老」にあたる人は「仕事とは客からの理不尽に耐えることである」と教育されているので、「仕事中」だけは客の理不尽に耐えます。 なのであえて言えば、「仕事中も客の理不尽に耐えない」のが「若」の特徴といえるかもしれません。 「老」の人も、「仕事中」でなければちょっとの理不尽にも耐えられてないと思う。極端な話、老も「客」の立場になるとちょっとのミスや事故も受け入れがたく、客としての自分の権利を追求するのが当たり前、という態度をとりますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 老若男女関係なく、は案外そうなのかもしれませんね。 ただ、仕事で、かつ分かりやすい小売りの客商売、 「清濁併せ吞む」能力がなくってどうするんだ?とは思います。 「腰は低めに、儲けは高めに」 これは100円ショップだけではない、世界中のビジネスがそうだと思うのですが。 ほんのちょっとの理不尽を世界中から撲滅するというのは、出来ないと思うけどなあ、若い人たちだっていつかは老いるのだから。 とは思いますね。

  • 回答No.9

今の日本は全ての国民が性別や世代を超えて、ありとあらゆることが「平等」という認識で教育され、生活している人が多いです。特に若い人はそういう感覚の人が多いと思いますね。 あなたは自分の方が年が上、客と店員、そういう関係性において、若い人の方が慮って行動するべきで、考えて行動したのでしょうが、店員さんはあなたもその店員さんも全ては平等であるという認識で動いているでしょう。 じゃあ、些細な理不尽とか関係なく、自分の不始末は自分で処理をするのが当たり前かと。人生の先輩だから、やりたいようにやっていい時代ではないのですよ。 それから、質問文を読んでいて感じたのですが、

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私の記述に「私が年長だから私の思い通りになるべきだ」なんて要素、ありましたかね? ともあれ、ご回答ありがとうございます。

  • 回答No.8

従業員の落ち度は、「申し訳ございませんが、商品は、お客様で棚にお戻しください」という説明がなかったことだと思います。 ほかの方がいらないと言った商品をレジ内で一時的に預かると書いておられますが、それをやると店が回らなくなると思いますよ。 前例を作ると業務が滞る恐れがあるために、全てお客さまが元の棚に戻すを徹底しているんだろうと思います。 また、レジについてですが。 100円均一のレジの仕様はわかりませんが、昔のレシートで記録するだけの機器と違い、おそらくはホスト管理されていると思います。 ホスト管理されているとしたら、会計を終わらせたか、取りやめたのか、すべてホストに記録されます。 ※機器によっては、取りやめの処置に時間がかかることもありますので、近場の商品なら待っていたほうが早いかもしれません。 仮に取りやめる処置をして、次のお客様の会計をするとなった場合。質問者さんの商品をどこに置いておけばいいんでしょうか。(レジ内に場所はないと思います) 先に話したように前例を作れば「わたしも」となりますし、ふたり目のお客様も棚に戻しに行くとなったら、そのかごはどこに置きますか。(そんなのあり得ないから、考える必要はないはやめてください。人相手では想定外が起こるものです) また。戻ってくるまでレジを打たないのは、会計後に「身に覚えのない商品が紛れていた」「100円だと思ったのに、200円商品だった」という問題を最小限にとどめるためだと思います。 最近は、効率を最優先にしたために、融通を利かせられなくなったケースが増えているんですよ。 決して今の若者が問題なのではありません。 問題があるとしたら、そういったシステムを採用した上層部にあると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 いえ、別にクレームをつける気なんか全然なくて、 実はその時ふと前の会社の若者の行動を思い出したんです。 彼は客先からの電話を「それは僕の担当ではありません」と言って切った後、そのことを注意してきた上司に、「そんなの営業じゃなくて設計に電話してくる客が悪いんじゃないですか!」と食ってかかっていました。 100円ショップのレジの若者も、若くて経験が少ないゆえにどうしていいか分からない、という感じではなく、 「オレは別に悪くない、悪いのは客だ、だからオレが何かをする義務はない。ほかの客を待たせているのも、別にオレの責任ではない」 と言っているように見えました。 もはやそこに商売だの仕事だの気を利かすだのという感覚はゼロで、とにもかくにも「自分にとっての不条理」をビタ一文許せない、そんな感じでした。 恨みとか不満というわけではないのですが、何であんなことをするんだろ?どういう理由で?と考えて、あー、そういうことなのかも?と思ったので。

  • 回答No.7

年齢ではなく、ただ単に「想定外に弱い」だけのことかと。 別の見方をすれば、マニュアルがそこそこ整備された反動で、何も考えなくても通常業務ならそこそこ進む時代になった証左なんでしょう。 もうちょっと視点を変えれば、ちょっとした融通を利かせたときに、どんどん増長してモンスター化してしまう人も大増殖しています。 スーパーで叫んでいる団塊さん、ホンマに多いですよ。 「一切例外は認めるな」と厳しく社員教育をしていることもあります。 なので、客のレベルの低下と従業員のレベルの低下、それほど差を感じません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

バランスの問題なのでしょうね。 確かに増長する人は出てくるでしょう。そして年寄りがそういうことをやると、目につきますよね。 確かに客のレベル低下でもありますよね。 でも、「じゃ売り場に『4個セットでなきゃ売れません』のPOPの一つでもあったのか?」と言いたくなってしまいますけどね。 何もかもきっちりマニュアル通り、私に非はありません」なら、その辺りも徹底して欲しいし、完璧には出来ないんでしょ?出来ないのなら融通利かせて欲しいよね、 とは思います。

  • 回答No.6
  • tuyosik
  • ベストアンサー率6% (57/901)

そうでしょ、理不尽は受け入れない。真理を受け入れる。と思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。 そうですね。世の中に些細な不条理も理不尽も全く存在しないので全く我慢をする必要もない、そんな世界になれば素敵ですね、 としか言いようがなく。

  • 回答No.5

今時の若者あるある・・・ですよ。 でも、昔私の若い頃にもそういうヤツが居ました。 とにかく融通が利きません。まるでロボットのごとくです。 会計で列を作って待つお客の心理なぞ全く無関係です。 ドジはアナタとだけ思っています。 少なくとも「誠にスミマセン、この商品は4ヶSET売りになっていますので、バラでレジ打てないんですよ・・誰かに分けてあげては如何ですか?」くらい云え!となります。 本件の様な場合では、まず、並んでいる方もいるから、会計後にすべきですよ、戻しはお任せします・・でイイ。 それで動かない場合、君の名は?ここの本社に重大なクレームとして、通知する、それなりの処分は覚悟しておきなさい・・・でもイイ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 いえ、別にクレームをつける気なんか全然なくて、 実はその時ふと前の会社の若者を思い出しました。 彼は客先からの電話を「それは僕の担当ではありません」と言って切った後、それを注意してきた上司に、「営業じゃなくて設計に電話してくる客が悪いんじゃないですか!」と食ってかかっていました。 100円ショップのレジの若者も、若さゆえにどうしていいか分からない、というよりむしろ、 「オレは別に悪くない、悪いのは客だ、だからオレが何かをする義務はない」 と言っているように見えました。 もはやそこに商売だの仕事だの気を利かすだのという感覚はゼロで、とにもかくにも「自分にとっての不条理」をびた一文許せない、そんな感じでした。 恨みとか不満というわけではないのですが、何であんなことをするんだろ?どういう理由?と考えて、あー、そういうことなのかも?と思ったので。

  • 回答No.4
  • okok456
  • ベストアンサー率43% (1784/4069)

管理された多くのチェーン店は 登録されたとおりにしか商品は売れないようです。 店員は店のルールに従っただけでしょう。 店員がそこそこの年齢でも同じ対応だったかもしれません。 気の利く店員なら他の客を待たせない為に その商品をレジの隅に移動しその商品以外で会計をすませ、 客が戻しに行こうとすると「戻しておきます。」と言うでしょう。 若者より人生経験を積んだ人の方が気の利いた対応が出来る可能性は高いかもしれませんが、これは今も昔も同じですね。 余談です。 バーコードなどまだ無い頃、 チェーン店の喫茶店でコーラフロートを注文しようと思いましたが メニューにコーラフロートは無く、コーヒーフロートがあったので けして若くない店員に 「メニューに無いようですがコーヒーフロートがあるのでコーラフロートを頼みたい。」と言ったところ、 答えは「できません。」でした。 意地を張ってコーラとバニラアイスを注文しコーラにバニラアイスをのせて満足しました。 私が反社会的勢力風だったら応じたかもしれませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

うーん、お菓子をばら売りしてくれないのは全然OKです。ただ、その後の対応ですよね。客に当然のように棚に戻させるわ、その間別の客を待たせてつっ立ってるとか・・・ 前の会社の若者を思い出しました。客先からの電話を「それは僕の担当ではありません」と言って切った後、それを注意してきた上司に、「営業じゃなくて設計に電話してくる客が悪いんじゃないですか!」と食ってかかっていました。 100円ショップのレジの若者も、若さゆえにどうしていいか分からない、というよりむしろ、 「オレは別に悪くない、悪いのは客だ、だからオレが何かをする義務はない」 と言っているように見えました。 店長もこの店員を指導できないのでしょうね。きっと注意すると、「僕は悪くないじゃないですか!」と言って辞めちゃうから。そんな風に思えました。

  • 回答No.3

あなたは、 「持ってきた私が戻すのが当然なのですが」に続けて「ああ、本当に今の若者は、ほんの些細な理不尽や不条理をビタ一文受け入れられなくて」と書いていますが、"あなたにとって「当然」のこと"="あなたにとっての「ほんの些細な理不尽や不条理」"であると言っているわけで、完全に矛盾しています。 質問に矛盾があるので回答が不可能です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

あ、そういう時には答えて頂かなくて結構です。

質問者からの補足

よくわからない回答を頂くと、正直、あとのお礼がめんどくさいので。

  • 回答No.2

だれかの創作ですが、下記のような話があります。 ・人類史を塗り変えるかも知れない遺跡が発見された。 ・発掘すると文字と思えるものが多数出土したが、  これまで誰も見たことのないもので、  多くの学者が解読に挑んだが、難航した。 ・そんな中、ある学者が困難を乗り越え、解読に漕ぎ着けた。 ・その古代文字で書かれていたものは、現代語に訳すると  「最近の若者は・・」で始まっていた。 お粗末様でした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 売買契約 所有権の移転

    お客さんがレジに商品持ってきて、店員がバーコード読み終わったら売買契約は成立すると思いますが‥売買契約が成立した瞬間に所有権は相手に移るのでしょうか?例えば店の品物はお客さんに、お金は店に? 移るのでしょうか? レジで会計が終わった後お客さんがレジに商品忘れていくことがあるのですが‥その商品はお客さんもの、店の物どちらでしょうか? もし売買契約時に所有権が移るのであれば、債務不履行とは相手に所有権が渡ったものをひきわたさないということですか?横領じゃないですか?

  • バイトでこんな客どうしたらいいですか? 客に商品の調べ物をするように言

    バイトでこんな客どうしたらいいですか? 客に商品の調べ物をするように言われ陳列されてる場所へ誘導し説明しようとした所別の客に「すみません」と声をかけられて「はい」と返事した瞬間に先程の客がキレて「今は私の接客してんのに何で向こうの相手しようとすんの?こっちはわざわざ呼びにいってんのに何なのその態度?!最低」といいその場を立ち去りました。何なんだ?と思いましたがそれからだいたい同じ時間にその客は店に来ています。たまたま私がレジにいた時にも来店していて「嫌だなー」と思ってました。他にもレジにスタッフはいましたがなぜか私が一人の時に並び接客するはめに…レジだけだからいいやと思っていたらまた商品の確認もしてきました。「同じタイプのものはあちらの棚にございます」と言ったのに「なかったけど」と言われたので「確認します」といい商品を持ってきたら「確認してからあるとかないとか言え。この前も言ったけどさあ」とどう考えてもいちゃもんとしか思えません。完全にその訳わからん女性客に目を付けられたと思います。ほぼ毎日来店してるので仕事に行くのが嫌になってます。他のスタッフがレジしてるときもお金を置いた皿を「ほらっ(怒)!」みたいに押し付けるのを見た事がありますし変な人なのは確かです。その時のスタッフも「何なのあの人?」みたいな事言ってました。普通文句言ったりキレたりしたらあまりその店に行きたいと思わないのに毎日来るってクレーマーですか?私じゃなくて他のスタッフに聞けよ!って思います。その方がいらつかないと思うけど。

  • スーパーでのレジの打ち間違えについてですが

     先日、閉店間際に利用した時の話ですが、480円のお刺身が半額となっていたので購入したところ、会計直後にレシートをチェックすると480円で計算されていたので、その場で担当した若い子に指摘し、結果的には差額を返還してもらうことができました。  この時不思議に思ったのですが、なぜこのようなミスが起きたのでしょうか? まずこのスーパーはすべてバーコードで処理しています。よってレジ打ちの入力ミスは基本的にはありえないはずです。50%引き240円の値札とそのバーコードを記載したシールを、定価480円の値札とバーコードの上に貼りつけた状態でなぜ480円でカウントされたのでしょうか?  またレジを担当した子の対応も解せません。指摘すると近くにいた年配のスタッフを呼びつけ処理をまかせその場を去ってしまったのです。客である私にも先輩らしき人にも何ら悪びれる様子もなく自分に非はないと言わんばかりでした。  恐らく値引きの判断をしてシールを貼った人のミスなのでしょうが、半額の表示とその金額を明記しておきながらバーコードだけ定価のまま、ってありえるのでしょうか?  この電鉄系スーパーには他にも不満がありますが、駅前で比較的遅くまで営業しているので我慢して利用しています。詳しい方いらっしゃいましたらご回答よろしくお願い申し上げます。

  • お客様がこわい

    スーパーのレジに勤めています。 今まで、何回か、名指しの苦情をお客様からいただいたことがあります。 ■わたしのレジが空いて、わたしの後ろのレジで待っていたお客様(品物一品)が、「そっちのレジでお願い」と言われ、その商品を受け取った。振り向くと、別のお客様(品物カゴいっぱい)が並ばれていた。 「申し訳ありません。こちらのお客様一品ですので、先によろしいですか」と言ったら、黙ってほかのレジに移った。でも後で「私の方が先だったでしょ?!」と文句を言われた。 ■バイトの子が打ちミスをしたことをお客様から言われ、あわてて、「すみません、すぐ返品いたします」と、返金を返品と言ってしまい、キレられた。 「買いもしてないものをどう返品するっていうの?あなた、日本語知らないんじゃない?」等々。 どちらも、その後、上司に苦情の電話がきました。 その場でわたしは言い訳せず、ただ「申し訳ありませんでした!」と頭を下げ続けたのですが。 まだほかにもありますが、この2件が特別きびしい言葉をいただいた例です。 ちなみに、上司には、注意はされましたが、怒られることもなく、フォローも受けました。 でも、こういったことがある度、落ち込むのと、お客様への恐怖感でいっぱいになります。 表面は何事もなく仕事できるのですが、ひとりになると、涙が出てきて、夢にも出てきます。 自分が甘いことはよく判るのですが。苦情を受けたあと、すべてのお客様がこわくて、いやでいやで仕方なくなります。 自分のミスも棚にあげて、「そこまで言わなくても…」と思ってしまいます。 もっと反省するべきでしょうか?そしてどうやって怖さを克服すればいいでしょうか?

  • 最近のコンビニにくる客について

    コンビニの店員をやっております。 最近の客のレベルの低さに驚いています。 たとえば (1)「家庭ごみ持ち込みお断り」と書かれているのに関わらず平気で持ち込む・・・漢字で書かれているから読めないのですか? (2)レジにかごをおいて一回一回商品を持ってくる・・・要領悪いですね。バカですか? (3)栄養ドリンクを買ってその場で飲んでレジに空き瓶を置いてそのまま立ち去る・・・ふざけてるんですか? (4)店に入ってくるなりすぐに~(商品)の場所を聞く・・・少しは自分で店内を探したらどうですか? (5)店内でタバコに火をつける・・・水をぶっかけてもよろしいですか? (6)レジに来て一言「タバコ」・・・タバコではわかりません。タバコが何ですか? ほんとあげだしたらきりがありません。どうしてコンビニに来る客というのはどいつもこいつもマナーがなってないバカばっかりなのでしょうか? あとコンビニに来る客でマナーが悪いのはほとんどが年寄りどもです。 年寄りのマナーの悪さは半端ないです。まさに人間のクズといえます。それに比べ若者はマナーがいい人が多いですね。あと愛想もいいです。

  • レシートの金額が違うとき・・・

    ここ1か月くらいの間で2つのお店で買い物をしたレシートの金額が違っていました。 (ホームセンターと薬局チェーン) 一つのお店は、買物のレシートの合計金額が違う感じがしたので 別の窓口で全部の商品を再計算してもらったらレシートと違う金額が出ました。 その後、お店の係りの人と一緒に最初のレジでもう一度計算してもらったら また違う金額が出ました。 3度も違う金額がでたのでほとんどのものを返品して買わずに帰りました。 もう一つは、買った商品の中でシャンプーの価格が棚に張り出してある値段では298円、 レシートでは498円と200円高い値段でした。 これは家に買ってから気がついたので、すぐにお店にいって事情を話した ところ200円は返してくれましたが、レシートはお返しできないということで 返してくれませんでした。 他のお客さんにも間違えた金額でお金をもらっていると思いますが、 お店で金額間違えがあったことの張り紙などしているのを見たこともないです。 レジの設定ミスだと思いますが、反面、詐欺のような感じもして 1度に多くの商品を買うのが気がひけます。 レシートをチェックするとか自分で自衛するしかないと思いますが お店では、レジのミスは公表しないものなのでしょうか?

  • どうして「ちょっとした気遣い」が出来ないのか?

    タイトルの通りの質問なのですが、例えば・・・ 並んでいるレジやATMで支払いが済んでもモタモタしてその場を離れない、 レジなら店員さんが気を使って後ろに並んでいる私のレジ打ちを始めても 財布やら品物をチンタラと鞄に仕舞い込みそこから退かない客。 券売機に並んでいて、自分の番になって初めて背負っていたバッグを 降ろして財布を探して取り出そうとモタモタし始めるヤツ。 普通に考えたら並んでいる時に用意しておくべきなのでは? 昼時の昼食を求めて買いに来る客で込み合ったコンビニエンスストアで 公共料金の支払いや、郵便物の手続き、子供におつかいをさせるヤツ。 それは「どうしてもこの時間帯」でないと出来ないことなんだろうか? 人が会計をしている最中にレジを打っている店員に向かって、 「すませ~ん、〇○って何処に置いてますかぁ~?」と聞いてくる客。 今会計中なのが見えないほどお前の眼は節穴か?数分すら待てないのか? 電車の開く扉側の真ん前に立っているのに、乗り降りが多い駅に着いても 一旦外に出る気が一切ない奴、あなたのせいで後ろの客降りれませんが? 一旦外に出るのはあなたにとってそこまで難しい行為ですか? 映画館に行ったら轟く子供の泣き声、「飽きちゃってグズってんのかな」程度でしたが、 上映が終わると明らかに生後ウンヶ月レベルの赤ん坊を抱いた男性、母親なし。 連れてくる神経もどうかしてるが、赤ん坊が泣いたら一旦外に出るのはマナーでは? 私が上記に挙げたことというのは本当に「ちょっとした気遣い」で出来ることかと思います。 「自分がされたら嫌だなあ、腹立つなあ」と思えば、普通相手には出来ないことと思います。 不思議で仕方ありません・・・きっと自分がやられたら真っ先にキレるんでしょうね。 何でこんな簡単なことが出来ない脳みそ何でしょうか?

  • 書店は客に新品を売る努力をすべき(長文)

    雑誌でも単行本でも、背後で体を揺すっている影が見えて、取りたいとアピールしているのは判っているはずなのに、堂々と立ち読みを続ける迷惑な客が多過ぎる。 昔はサクラでもあり一応客予備軍であり、程々の関係があったのだろうが、最近はネットの口コミやクレーマーが幅を利かせているのか、店員は何も注意しない。 これが醤油やジュースだったら、他の客が栓を開けて指先に付けて味見したものをそのまま売るなんて有り得ない。 だが本はそれを堂々とやるだけでなく、立ち読みされてボロボロになった売れ残りを出版社へ送り返し、出版社は注文がくればまたそれを「新品」として堂々と送り出す なぜ本・雑誌の購入者だけが、新品を新刊価格で入手できないのか。 知識を得る媒体としての機能は 日焼け・汚れ・多少の破損があっても損なわれない と言うのだろうが。 現実に古書店があり、新刊の価格と古書の価格に差がある以上 新刊価格を払う客には新品状態で入手する権利があると思う。 機能が損なわれないのと新品を入手する権利が保証されないのは別だと思う。 具体的には、客が手に取る棚には該当商品のバーコードなりを印刷したカードでも数枚置いておき、 客は買いたい本のカードをレジへ持参して 店員がレジ裏の棚や倉庫からそれを取ってきて売ればいいと思う。 店頭に並べるのは精々一冊の1/10程度の試し読みサンプルどまりでいいと思う。 そうすれば店頭に並べられる商品(カード)の数は膨大に増えるし、 客は立ち読みされていない綺麗な新品を買える。 本を読むなら漫画喫茶・図書館があるし棲み分けすべき。 本屋は雑誌販売やネット通販商品の取次店にでも特化すればいい。 紙の本が好きだからこそ、書店にはもっと商品と客を大事にして欲しい

  • どちらが正しいのでしょうか?

    商品販売をする場合、例えば ・税込価格 1500円(本体価格 1429円)の物を売るとして、どのように計算しますか? つまり、税込1500円、で計算するのか、本体価格×1.05で計算するのか、ということです。 なぜこのような質問をするかというと、先日私が働いているバイト先で、こういう価格表示の品物を20個まとめて買ったお客様がいました。 バイト先のレジはバーコードを読み取るレジで、本体価格×1.05の計算をしてお客さんに払ってもらう金額が出てきます。なぜそうなっているかというと、この計算方式だと例えば「税込500円」となっている商品でも実際には「本体価格476円×1.05」で499円となり、お客様に対して1円サービスした感じになるためそう設定してあるようです。多分、売れ筋の商品の価格帯にそういうのが多いのだと思います。 でもその設定だと、本体価格1429円のものは2個までなら1500円を2個買うのと同じ3000円で出るのですが、それ以上の数になると1円以上の端数が出てきます。例えば3個買うと4501円になり、普段私たちはあまり考えずに「4501円です」と言って、お客さまもそれで支払っていると思われます。 先日のお客様の場合は合計で30,009円となり、1500円20個なら30,000円だろう、9円も余分に取るのか、とものすごく怒られました。 そう言われれば、1500円と表示されている商品を20個ですから30,000円でいいような気もします。 結局その時には店長が出てきて、レジを打たずに30,000円頂いて手書きの領収書を出して収めたのですが、こういう場合一般的にはどうしてるのだろうと思い、質問させていただきました。

  • ※長文※ じっと見ている事を数時間、週4回ペースで繰り返す客

    20代後半の妹の事で相談致します。 妹は、某店で販売(主にレジ業務)の仕事をしています。 もう随分前から続いている事なのですが、 妹が勤務している時間の殆どの時間帯に、 とある男性客(年齢不詳…30代位に見えるそうです)が、 ずっと商品の棚の陰に隠れ、妹の事をジーッと見続けているそうです。 妹は、常にその視線を感じていると言います。 被害妄想と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、 妹が他の社員さん全員、及び店長にその事を話すと、 「ああ、本当だ、こっち見てるね」と口を揃えて言ったそうです。 そして、その話を聞いてからは、他の社員さんから、 「今日もずっと見てるね~」とか、 「また見てたね」と毎回言われる様になったそうです。 妹は嫌なので目を合わせない様にしているそうですが、 たまたま目線が合ってしまった時や、レジに清算に来た時等、 妹を見て、まるで「ニヤリ」という効果音がピッタリというかの様な、 厭らしい笑みを浮かべるのだそうです。 その事を他の社員さんたちに話した所、全員驚いた様な反応を返したとの事。 何故なら、その男性客は、他の人に対しては、かなり敵意剥き出しというか、 警戒心丸出しな程に鋭い目付きを終始しており、 笑顔(?)なんて想像も付かない表情で居るそうなのです。 心配した両親が週末、店に二人で訪れ、その様子を見ていたそうなのですが、 両親共に、妹や他の従業員さんたちと同じ様に感じたそうです。 つまり、用事もないのに、商品棚の陰に隠れる様に立ち、 顔を少しだけ出して、じっとレジに居る妹を見詰め続けている、と…。 そして、その見詰め続ける時間と、店に来る頻度が少し異常だと感じます。 一日、短くて2時間、長い時だと4~5時間はそうやっているそうです。 最初の頃は、週に1~2回位だったそうですが、 次第に回数が増え、今では週に4日のペースで来るそうです。 因みに妹は週に6日、その内一日以外はフルタイムで仕事をしています。 そして確信出来る事と言えば、妹が急きょ休む事になった日等に来店すると、 その男性客は、妹が居ない事が解るとサッサと帰って行くそうです。 お盆の時、数日間妹が休みを取っていた際、 毎日来ては、レジを確認する様に覗き込み、 買い物もしないのにも関わらず暫く店内をウロウロとしてから、 妹がレジに来ないと解ると店を出て帰り、 また次の日も来て、と同じ事の繰り返しをしていたそうです。 長居をする事は一日もなかったと、社員さんたちが口を揃えて言っていたと聞きました。 そして、妹が盆休み明けに出勤すると、また超時間棚の陰からジっとレジに居る 妹を見詰め続ける…という日々が始まったそうです。 それ以上の事は、何もしては来ないそうです。 話しかけられた事も一度も無いと言っていました。 店長等に相談しても、 「商品を購入して下さる”お客様”だし、何かされた訳ではないから、 店に来るな、とか注意をするとかは出来ない」 との一点張り。 同じ職場に彼氏も居ますが、彼氏に相談しても、彼氏も、 「あー、本当だ、見てるね」と言うだけで、何もしてはくれず、 守ってくれる人は居ないそうです。 今の職場は、正社員として勤務しており、バイト時代からすると年数も長いです。 再就職が難しいこのご時世、今の所妹の中に、転職という選択肢はない様子です。 その内相手の行動がエスカレートし、仕事が終わった後、 車で跡を着けられてしまったりしないか、 最悪、考えたくもありませんが、それ以上の事に発展してしまったらどうしようか…、 その所為か解りませんが、メンタル面を患った事がなく、持病もない妹が、 最近動悸がする、と悩んでいます。 男性客の事でストレスが溜まると言っていたので、 それが原因での動悸ではないかと心配もしています。 離れて暮らしているので、何もしてあげられず、 心配ばかりが募る日々です。 何かご助言がありましたら、些細な事でも構いません、 宜しくお願い致します。 長文を読んで下さりありがとうございました。