• ベストアンサー
  • 困ってます

道路の穴の直し方について教えてください

先日の台風19号の豪雨で道路がえぐられて深さが30~40cm位、長さ3mほどの溝ができてしまいました。現場は緩い坂になっていて昔に簡易舗装した部分にできた穴が元になっています。 車が通れないので土嚢袋に砂利を詰めて溝を埋めて車の通行はなんとか確保しています。溝ができる元になっている道路の穴や土嚢の隙間に砂利を入れて平らにしたいと思いますが、大雨が降ると砂利が流されそうです。セメントを詰めても車が通ると簡単に壊れそうなのですが、何かうまい方法があれば教えてください。 なおホームセンターで売っているアスファルトを張ることも考えましたが値段が高くて無理なようです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数268
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • nekoi
  • ベストアンサー率47% (712/1494)

家業が土木建築系です。 ランマーと呼ばれる地固め用の転圧器がないと厳しい。 だから砂利を入れて応急処置し、緩いセメントを流し込んでみられるといいかと。(最初からセメントに砂利を混ぜてもよい) 確かに大雨が来ると多少は流れるでしょう。けれどそれでいい。放っておくよりは全然崩れにくいので。表面もある程度固まりますよ。 土埃が酷いところとか雨が降るとドロドロになる地面にセメントを巻いたら多少固まってマシになる。それと同じでお手軽に使える方法です。 いずれにせよ本格的に直そうと思ったらプロに頼むしかないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。とても参考になりました。

関連するQ&A

  • 道路の穴

    道路を車で走っていて、いつも思うんですけど 同じところに穴があいてません? あ!直したんだ!と思っていてもまたすぐに 同じところに穴・・・・・・ いったいいままでのアスファルトはどこにいったんでしょうか? 誰か教えてくださ~い!

  • 道路のことで悩んでいます

    中国に住んでいますが、中国の道路って全部コンクリートで出来ているんです。 アスファルトというものを見たことがありません。 なぜなんでしょうか? セメントとかコンクリートとか専門用語や配合のことは全然知らないのですが。 いわゆる、あの、日本の真っ黒で砂利を油で固めたようなアレです。ああいう道路がないんです。 まさかアスファルトが超ハイテク技術で中国では絶対真似できない。 とか、すごく高いものだから使えない。 なんてこと無いですよね。

  • 道路に開いた穴がだんだん大きくなる現象

    舗装道路に穴があくと、その上を車が通って だんだん穴が大きくなっていく現象がありますよね。 あの現象の呼び名(あったらでいいですが)と メカニズムについてご存じの方、教えてください。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4

自力でやるのなら、「市役所がタダでくれる」砂利をもらってきて、 道路面と高さがそろうように埋めることです。 車が通るたびに転圧されて下がりますから、下がった分を埋めてください。 これを繰り返していると、路盤が固まってきて下がらなくなります。 表装材のアスファルトなどは路盤が固まるまでは施工しても無駄です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

陥没部分の処置が応急措置では、アスファルトにせよコンクリートにせよ、表層材は雨水に耐えてもその下の路盤材が雨水と通行による荷重で少しずつ流れ出して、結局、安定するところ(深さ)までまた陥没することになります。 下地(路盤の締固め)が悪ければより顕著です。 ネットを含め、地元の工務店等に恒久措置を相談し相見積もりを取ってプロに任せるのが妥当かと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

ホームセンターで売っているアスファルトを張る この方法しか無いのですが セメントとは混ぜたくないです まず 土嚢袋の袋を除去して、砕石のみにして 私道との事、利用者の車など走行を利用して転圧 この時、一日で仕上げられるようでしたら 既存アスファルト舗装の上端と同じに砕石を敷き詰めます 車が通ると、締められ少し下がります、この下がり具合が、40mmから50mmになるように(車の通りが少なければ30mm程度でも)砕石追加(少しジョロで水を小雨程度撒きます)既存との縁は下がらないので足で踏む程度 作業日数がかかる様でしたら、面一にしてしばらく放置、転圧されます 豪雨には弱い、天候をみて 土台が仕上がったら、例としてミユキのロックアスファルト 多少山盛り、少なめに引いて押さえては(車利用)又、引いてでもOK カタログ http://kk-miyuki.co.jp/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%83%88%20MIYUKI.pdf

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • tzd78886
  • ベストアンサー率14% (2338/15599)

自分の敷地内や私道でなければ管理者に連絡して指示を仰いでください。勝手なことを自己判断でやるのはまずいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

書き漏らしましたが私道です。市役所は砂利はただでくれるそうですが補修はしてくれないそうです。ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 家の前の道路に穴が・・・

    今日のお昼頃出かけたときには穴があいていなかったのですが、5時くらいに帰ってきたときに道路に穴があいていたのです。 車が1台余裕でとおれるくらいのどうろで、穴の大きさは人の足半分くらいなんですけど、じっとそばで観察していると、どんどん穴が大きくなっていく気がするんです。 アスファルトが大きい粒の砂みたいで、とてももろいそうで、穴のまわりにはヒビが入っています。 その穴の周辺だけ違う種類のアスファルトになっているので、以前そこに穴があいていたのではないかと思います。 バイクや自転車がその上を通ったら穴が大きくなってしまいそうですし。 転んだり事故が起こる前になんとかすることは出来ないのでしょうか。 電話をどこかにすればいいと思うのですが、どこにすればいいのかわかりません。 回答おねがいします。

  • 団地内の道路に直径30センチメートル深さ5センチメートルほどの穴が生じ

    団地内の道路に直径30センチメートル深さ5センチメートルほどの穴が生じました。道路はアスファルト舗装で、人および車が利用しております。穴を補修する方法を教えていただければ助かります。

  • 道路工事中の道路について

    道路工事中の道路について 道路工事中の道路を走ったら、車の足回りにセメントみたいなやつがついてとれなくなってしまいました。 雨が降ったあとで、砂利を固めるためにまいてあったセメントみたいなのが、雨でぐちゅぐちゅなっていて車の足回りに全部ついてしまって洗車してもとれません。 この場合、道路工事をしている建設会社に修理費用の請求はできますか? 教えてください

  • 舗装道路の材質の区別について

    子供の頃からどうしてココだけ?と思っていました(今は30歳)道路の舗装が一区間だけ(それぞれ1キロ前後)アスファルトではなく、砂利とコンクリートの混合物なのです。(多分)だから、車でそこを通ると音がするので直ぐ分かる所なんです。1つ目は、すぐそばが水源地で水道局の大きな建物があります。だから、地盤のせいなのかな?なんて思っていましたが・・。2つ目は、高速道路のかなり以前から作られていた部分で、その辺りは、耐火煉瓦の採掘で有名なところです。こちらは、昔はこんな舗装でもOKだったんだろうなーと思っていたら、その前後の部分で舗装をきれいにしていました。(全部ぴっちりと言う訳じゃないけど)あれ?あれ?と思いだしたら気になってしまいました。専門知識のある方、どうぞ教えて下さい。

  • 道路のアスファルトの粉塵に発癌性は無いか

    アスファルト舗装にはタールが使われているとの説がありますが、車のタイヤが削って行く舗装面の粉塵には発癌性は無いのでしょうか。 道路添いの家で毎日粉塵と排気ガスを吸っているので気になります。

  • 道路はレンガで作れますか?

    外溝を自分で作っています。 ガレージについては、ガーデンペイピングで、砕石、鉄筋を敷き、そのうえにレンガで造ろうと思ってるのですが、前面道路が私道で、お隣さんとの共有で幅5メートル、長さ12メートルの部分に今砂利が敷いてあります。(先に居住したお隣さんが敷いてくれたものです) この部分については、不動産契約で私道だけれどお互いに道路として使うことが決まっています。 ですが年数劣化で、砂利もどんどん減ってくると思いますので、お隣さんの了解が取れれば道路のようにしたいと思ってます。 でも、アスファルトにすると高いし、寒暖も激しそうな気がします。 水はけも悪そうです。 レンガワークであれば、見た目もきれいだし、もちもいいかなと思います。崩れた場所も、簡単に手直しできそうですし。 そこで、素人でも取り組みやすいレンガワークにしたいのですが、車がたまに通る程度の道路で、レンガワークをするのは無理でしょうか? できれば、やり方もご教授していただければ幸いです。

  • 砂利道のガレージ

    今度 月極めガレージを借りるのですが アスファルトで舗装されてなくて、砂利敷きのガレージが自宅から一番便利な位置にあるのですが、 やはりアスファルトなど舗装されていないと不都合が出ますか? 車は週に一回程度しか乗りません。

  • 昭和60年ころのヤビツ峠についてご存知の方

    昭和60年ころのヤビツ峠の70号の道路の様子についてご存知であれば教えてください。 記憶によると、こどものとき(昭和60年ころ)好奇心で、自転車でヤビツ峠に登ったことがありました。 246号から入って、坂がキツくなると小さな自転車を押しながら頂上のロータリーにたどりつきました。 出発前に家で見ていた当時の地図には、ヤビツ峠の頂上から先の道路は、途中で消失(?)していたような気もします。 なので、「この先の道はどうなっているんだろう」と好奇心が湧き、ロータリーを通過して先に進んでいったところ、しばらくしてどんどん道が細くなり、気が付くとアスファルトがなくなって砂利道になり、ついには、道を走っているのか、草むらを走っているのかわからなくなり、危険を感じて引き返した、ということがありました。 それから時が経って、平成13年ころ、同じルートで、家族と車でドライブに行きました。そのときは、もう、ヤビツ峠から宮ヶ瀬までは、アスファルトで舗装されていて「あれっ??」と思いました。 そこで質問なのですが、現在の70号が宮ヶ瀬のほうまで舗装されたのは、いつごろでしょうか? ご存知でしたら教えてください。

  • 脆い路肩の対処法

    所有する田んぼの真ん中を、県道が通る事になりました。現時点、道路としての通行は始まっていないのですが、アスファルトは道路、歩道共、敷いてあります。その歩道側に売却した部分以外の土地が、田んぼとして残っているのですが、田んぼの畦と歩道の間は、50センチ程下がって排水のU字溝があります。問題は、田んぼ側の畦は溝の付近でも、足場は意外にしっかりしているのですが、道路側は上から転圧したとは言え、砂利はかなり不安定で、足場(斜面)の砂利はボロボロ崩れます。県の土木事務所の言うには、草刈りは年に一回行えるかどうか?と言う事ですので、そのままですと、土壌も良いせいか、みるみる内に雑草が生え放題になります。こちらも当初、草位は刈ってやると思ってましたが、とにかく足場が脆過ぎます。どうしたものかと思っているのですが、砂利を敷き詰めた斜面は、雑草の根があるから、辛うじて持ちこたえいるのかも知れません。この部分の草をすべて刈り取り、マサファルトのような簡易の舗装をした場合、雑草の根がすべてなくなり、ボロボロ崩れてくるものでしょうか?ちなみに歩道の舗装も、県土木の仕事ですが、アスファルトではなく、マサファルトのような透水性舗装だそうでした。雑草を生かしたほうが良いのか?はたまたマサファルトで雑草を無くしたほうが良いのか?

  • 大雨の道路洪水について

     大雨の時に道路の排水溝で処理できなくなった水がたまって、走行中にはねたり、ひどい時は浸水しちゃったりしますが、そのときの水って下水道の水とおなじものなのでしょうか。地下に流れるべき水があふれて道路にたまっているのでしたら、道路上の洪水の水って相当汚れた水なのでしょうか・・・。この間、少し車が浸かってしまったんですが、大丈夫でしょうか?