-PR-
回答 受付中

狭義の法定代理

  • 困ってます
  • 質問No.9428952
  • 閲覧数13
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2

お礼率 29% (149/502)

狭義の法定代理

広義の法定代理

法律の勉強をしていると、狭義とか広義とかよく出てきますよね?この狭義とか広義というのはいったいなんなのでしょうか?

単純に狭い意味、広い意味?とか?
通報する
  • 回答数2

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 43% (3639/8315)

他カテゴリのカテゴリマスター
「単純に狭い意味、広い意味」ということです。
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 35% (2879/8024)

弁護士 カテゴリマスター
言葉の定義をしていないと
同じ言葉でも意味の違いから誤解が生じ
大変なことになります。

暴行と言っても
最広義の暴行・広義の暴行・狭義の暴行・最狭義の暴行
それぞれ違います。
ここまで細かく特定します。

暴行罪における暴行 と 公務執行妨害における暴行

この2つは、意義が異なって解釈されています。
異なって解釈されているからには
4つの暴行のうちどれか?
をはっきりさせる。
わかりやすくするのだと思います。

条文の解釈から始まり、結論を出して終わる。
誠実でひたむきな作業だと思います。
そのためには、広義と狭義の考えがやっぱり必要で
積み上げることも必要ならば、全体構造の理解も必要。
  • 回答数2
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ