• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

べた基礎の養生期間

今基礎工事(べた基礎)をしてもらってますが、コンクリート強度と養生期間について教えてください。 コンクリを流し終わった翌日に、他の質問にもあるように、水撒きの要否を確認したところ、コンクリート強度の高いコンクリートを使っているから水撒き不要といわれました。 また、コンクリを流してから、その部分の型枠外しまでの期間が1.5日程度で、その後すぐに立ち上げの部分の型枠をのせています。 上棟は前から決まっており、その日まであと6日かしかなく、十分な養生期間が取れないような気がします。 そこで質問ですが、コンクリ強度が高いと養生の期間も短く出来るのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数5122
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

他の方の回答同様で心配するほどでもないと思われます。 参考までに ・おそらく施工業者がいう養生とは、型枠撤去が可能になるまでのコンクリート初期強度発生期間のことのみのことを言っていると思います。 型枠の側板の撤去はCON強度が50kg/cm2以上発生していれば問題なしとされているので今の時期であれば24時間経過後であれば発生すると思います。 ・品質管理面の養生 コンクリート打設後の品質管理としては、特に今の時期であれば散水養生(常に湿潤状態)したほうが、コンクリートにとって大変よく、その結果としてより高い強度のコンクリートになる、クラックが発生しにくくなる。ということが言えます。 基礎立ち上がりコンクリート打設後から上棟日までの養生期間(CON強度的)は最低でも5日~7日は必要だと思いますが。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お答えありがとうございます。 気にしなくてもよさそうで、安心しました。

関連するQ&A

  • コンクリート養生期間、大丈夫?

    新築で着工中、昨日基礎工事のうち、立ち上がり部分のコンクリート打設、本日一日、養生とのことでした。 いろいろなサイト見ていても中3日間は養生期間が必要とのことで、現場監督に言うと、5N/mm2以上のコンクリート強度があれば型枠を外してもよく、ずっとこうやってきているとのことでした。 本当に大丈夫なのでしょうか。。

  • べた基礎の養生期間 1日?

    平屋を新築中です。 7日に着工し、現在捨てコンをしてあります。 21日に基礎の立ち上げ部分をするそうですが、24日に棟上をするとのこと。 強度は大丈夫なのでしょうか? 心配で工務店に強度は大丈夫かとききましたが大丈夫との返事・・・。 本当に大丈夫でしょうか? 21日にコンクリを入れて、22日には木枠をはずすといわれています。 本当は27日に棟上でしたが、27日が当方の都合で無理になり 11月を提案しましたが、大工さんの都合でだめになり(次の仕事があるから後期を延ばせない)、 結局、材木がそろえば24日にできるといわれました。 平屋なので養生が短くても大丈夫なのでしょうか? 工期も迫っています。回答をよろしくお願いします。

  • 基礎の型枠はずしと養生期間について

    現在の状態ですが、5日に基礎コンクリを流し、その日のうちに雨が降り流したコンクリの上に水が溜まっていました。そして6日(昨日)には型枠がはずれ、台風直撃でしたので大雨でした。昨日見たときは型枠はずした面に小さい気泡みたいなのがみられました。 色々調べると最低3日は型枠はつけたままがよいとかかれています。当日は雨が溜まっている状態で(これは夏場だしよいことなのでしょうか?)翌日には型枠はずし。はずした面には小さい気泡みたいなもの(大きくボコボコではありません)がみられました。まだ全周チェックしてませんが、明日もう一度確認しようと思っています。私は素人ですがなんだか型枠は素人ながらもうはずしてよいの?と不安になり、色々検索してみたら3日はあけたほうが…というのが多くて、とっても不安な今現在です。来週早々には立ち上がり部分をうち、終わったら建て方がはじまります。当初の予定では14日に建前(上棟っていうんでしたっけ?)の予定が根切りが地面硬くてなかなか進まず少し遅れるかもとのことでしたが・・・大体そんな感じな予定です。明日打ち合わせなのでちゃんとした日程など確認してきますが。工事は木造でたしか1日くらいで形になるらしいです。 そんな訳で、現状態で問題あるのかということと、もう立ち上がり部分をやって平気なのか?と、立ち上がり部分をうった日からは何日くらいあけてから建て方をはじめてよいのか。ちなみに立ち上がり部分を打つときも型枠みたいのをつけるんですよね?それも何日くらいまつのが一般的なのか。今うってある部分は水分?は台風もありとれていたのかと思いますが、急激に乾燥はさけられたが逆に水につかりすぎなんでしょうか?今日は雨降ってませんでしたが…立ち上がり部分はうってから水分とか今時期どうしたらよいのでしょうか? 基礎なんてやり直しきかないもんでしょうし、大事な部分ですよね?これから屋根(瓦)が乗ったりするのに大丈夫なのかとても心配ですが建築側にただ大丈夫ですか?ときいても、大丈夫といわれたら何もいえないし、明日打ち合わせなので私も少し知識をつけて一般的にはこうみたいだけど大丈夫?と確認したいんです。 よろしくお願いしますm(__)m

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • ipa222
  • ベストアンサー率20% (903/4455)

コンクリートの表面に、水をまいて養生するのは、コンクリート表面の水分が乾燥し、コンクリートが固まるための水分が不足する恐れがある時です。 ベースの上で、人が作業するのは、1、5日というのはちょっと早い気もしますが、気にするほどでもありません。 むしろ立ち上がりのコンクリートを早く打ちたいので、判断は正しいと思います。 コンクリートの強度が高い(いくらですか?)場合、強度が出るのも早いです。 立ち上がりは打設後5日あれば、まずまずだと言えると思います。 木造は上部構造が軽いので、コンクリート構造のように、デリケートになる必要はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お答えありがとうございます。 気にしなくてもよさそうで、安心しました。

  • 回答No.1

コンクリート強度が高ければ、養生期間も短く出来ます。ただし、建前の処置として、試験体を取っておいて強度試験を行って強度を確認してから出ないと養生期間を縮めることは出来ません。 ただし、本音の世界では、あなたが経験されていることでは、強度的にそんなに心配される事項ではありません。(やってはならないことですが、やったからと言って心配するようなことではない・・・安全値の範囲内とでもいえますか・・・) 業者はそれを知っているから、慣れでやってしまっているのだと思います。 ただし、この時期に散水養生することは、コンクリート強度とは関係ないことです。(ただし、これも散水したほうが良いということで、必ずしも義務付けられたことではありません) 業者は、慣れにかまけて、顧客への説明に手抜きをしているようですし、顧客のあなたは、必要以上に心配しているようですし・・・、設計事務所等の監理者はついていないのでしようか??? 中立の立場で判断してくれる専門家に見てもらう方がよさそうですね・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お答えありがとうございます。 気にしなくてもよさそうで、安心しました。

関連するQ&A

  • 基礎コンクリート期間と養生に関して

    はじめまして。 地盤改良と基礎工事、その後の養生の件で教えていただきく質問させていただきます。 20坪の土地に対して7月4日に柱状改良(コンクリートを流し込む工法) を施し 基礎工事着工が7月5日、15日に基礎工事が終了しました。 質問(1) 7月4日の1日で地盤改良が終了し5日に根切り等の工事が始まりました。 地盤改良後すぐの基礎工事で問題無しとの話を施工業者から受けましたが このスケジュールに問題はありませんでしょうか? 質問(2) この真夏日に20坪の土地に対して7月5日~15日までの基礎工事の期間は適当ですか? 5日から15日までの間、連続して真夏日の晴れでした。 質問(3) 型枠を取り外してから3日間養生したようですが、これはこの時期普通ですか? 3日間とも真夏日で晴れでした。 質問(4) コンクリート打設が15日に終了して7月20日現在に至るまで養生シートをしておりません。 話を聞いたところ散水養生、湿潤養生もしていないようです。 15日に基礎工事が終了して18日までの期間は晴れ、19日、20日と台風の 影響で強い雨が降りましたがこれが散水養生の代わりになりますか? それとも4日間空いてからの雨では散水養生、湿潤養生の代わりにはなりませんか? 15日から18日までの期間は終日コンクリートがむき出しの状態でしたので 水分が蒸発して乾燥し強度が得られない、今後コンクリートにヒビが入る 可能性があるなどの懸念事項等ありましたらご教授下さい。 またこの強い雨でむき出しの配筋に錆びが出ないか?などの心配もありますので その点もご教授下さい。 質問(5) 質問(4)の養生に問題があり、至急対策を打たなければならない場合、 21日以降どのような対策を取ればよろしいでしょうか? 尚、上棟式は27日を予定しておりますので上棟式まで1週間はあります。 それからコンクリート強度はどのタイミングで確認してもらえばよいでしょうか? 恐れ入りますがご回答宜しくお願いします。■

  • 柱状改良・べた基礎の強度が日数が短くて不安です。

    愛知県の南部に住んでいます。2階建ての一戸建てですが、SS式地盤調査の結果5点中4点(中心を含む)で2m~3mほどの地盤までが軟弱地盤ということで直径60cm深さ2m合計46本の柱状改良を行うこととなりました。柱状改良は来週2日間で行います。 しかし、上棟の日は3月20日と決まっています。べた基礎の工事を柱状改良から1日あけて着手、10日間で立ち上がり基礎のコンクリートを打つそうです。 地盤改良・べた基礎の強度共に不安があります。特に柱状改良の養生期間に疑問を持っています。上棟の日にちをずらしてでも養生期間を長く取ったほうが良いのでしょうか?よろしくおねがいします。

  • 住宅の基礎、養生期間の振動について

    戸建住宅の基礎部分について、生コンの打設後養生期間(打設日翌日の明け方)に震度3の地震がおきました。さまざまな本やwebを見てますと、養生期間における禁止事項に「外力を加えること」「振動を与えること」などと記載されています。コンクリ内部でこの振動(地震)が原因で亀裂ができたり、目標とする基礎の強度が達成できなかったりすることはあるのでしょうか?また、この振動(地震)による害は何が考えられるのでしょうか?これから上棟を迎えるにあたり、すごく不安です。皆様のご返答、ご教授、よろしくお願いいたします!

  • 真冬のべた基礎施工

    べた基礎施工方法について質問です。 先日べた基礎のベースを打設して、約中三日後に立ち上がりの打設を実施。夕方に打設し、一晩経過後、雪が降り始め、そのまま丸一日降り続けました。 基礎養生はブルーシートをかぶせてあるだけで、ところどころ基礎上面がおおわれていなく、積雪したいた状態でした。 業者に確認したところ、寒中コンクリート 27Nを使用しており、また、気温がそこまで低くならない(北陸や北海道のように)ので問題ないといわれました。 施工後二日目に業者に基礎を確認いただいたところ、やはり問題ないといわれました。 自分たちで確認する限り、素人なので何とも言えませんが、アンカーボルト周辺には立ち上がりと同じ水平方向にうっすらクラックのようなものがあり、また、コンクリートの表面は少し爪で擦ると若干コンクリートがぽろぽろと取れてきました。 また、立ち上がり部分の型枠も中二日で外すといわれました。 このような状況ですが、基礎強度は問題ないのでしょうか。 表面のみ硬化して、基礎中央部分はまだ硬化していたいと言ったことはないでしょうか。 ご意見いただければ幸いです。

  • べた基礎着工から棟上までの

     いつもお世話になったおります この度新築を建てるのですが、べた基礎を作り始めてから棟上まではどのくらいの期間かかるのでしょうか? ・また、べた基礎のコンクリートを流してから今の時期どのくらい置いておけば強度が出るものなんでしょうか? ・いろいろ調べても良く分からなかったので、アドバイスの程よろしくお願いします。

  • 基礎コンクリートの養生について

    建設会社に基礎のコンクリートの養生期間を型枠をはずさずに10日間とってほしいと言ったところ、いまの時期だと5日間まででそれ以上だと型枠に離型剤を塗っていてもコンクリートと型枠がくっついてしまい、はずす時に型枠かコンクリートが壊れてしまうからだと言われました。実際はどうなのでしょうか。コンクリートは27N使用で今月中の施工予定です。

  • コンクリートの養生期間について

    早速質問させて頂きます。 コンクリートの養生は季節によって期間が違ってくるのでしょうか? 私は12月から家の方が着工しております。 基礎のコンクリートはこの時期、どれ位養生期間が必要ですか? よろしくお願い致します。

  • 不安だらけのべた基礎について ご意見を

    べた基礎工事の内容について事前(契約前、工事前)にホームメーカーに確認しておらず、 (ちゃんとしているだろうと思って、あまり気にもしていなかったし、勉強不足で基礎について色々注意する点があるとは思っていなかったので。) 工事後に基礎について色々ネットで調べ、我が家の基礎はどのような内容かをホームメーカーに確認したところ 不安だらけの内容でした。各項目に対して実際のところ大丈夫なものか、まったくだめなものかご意見をお願いいたします。 (1)防湿シートをひいていない。べた基礎のベースのコンクリートの厚さは150ミリ (ホームメーカーに確認したところ、コンクリートが厚いので敷いてもしかなくても一緒。大丈夫。ということで・・・) 少しは土地からの湿気を吸うでしょうから、中の鉄筋を腐食させないか心配です。 (2)立ち上がりに設置するアンカーボルトは固定式でなく田植え方式であった。 (ホームメーカーいわく固定式と田植えで強度はなんら変らないし、ちゃんと第三者機関のチェックも通過しているので問題ないとのこと。) (3)冬時期の基礎工事であり実際温度(夜間の温度データも確認済み)は2℃~10℃の期間に基礎工事実施しております。 ベース部分の型枠を中2日ではずして、立ち上がりの型枠及びコンクリート打設をし、それから中3日で立ち上がりの型枠をはずして、はずした日にアンカーボルトに土台の木を設置し その次の日から柱を立てていきました。硬化促進剤入れたいません。ベースコンクリート打設後にビニールシートを被せてますが、立ち上がりコンクリート時はビニールシートをしておりません。 そして最大の問題点ですが驚くことにコンクリート会社へ発注した強度は21Nとのことでした。 (設計基準硬度は18Nだけど+3しているんですよ。と得意げなかんじでした。) うそだろうという気持ちで、ネットで確認した情報(3℃から10℃の時期は+6℃の温度補正をするのが当然)では温度補正をするようになっていることを言うと、 HMいわく、本来基礎のコンクリート強度は18Nもいらないのに最低が18Nなのでそれを使っておりさらに3Nしているのでまったく問題ない。 それに冬場は硬度がでないというが、硬度があがるのが遅いだけで、いずれは打ったコンクリートの強度分は強度が出ます。大丈夫との一点張りです。 本当に冬場に21Nを打って4週目に強度がでなくても少し遅れて、21Nの強度まで達するのでしょうか? もし気温が低いときのコンクリは硬度がでなく、温度補正をしていなければ、その分硬度がない基礎になってしまうなら、21Nで打っているので 21N-3N-6N(温度補正分)=12Nの基礎になる可能性がありますが、実際のところ12Nの強度でも家の基礎硬度は問題ないのでしょうか? (40坪の平屋で太陽光パネルを5K発電分のせます) 家とパネルの加重には十分耐えられる強度が今はあったとしても、耐久年数が短くなりますよね。実際のところどんなものなのか、30年くらいで基礎がぼろぼろになるのではないか 非常に心配でなりません。 冬時期に温度補正もせずに21Nで基礎コンクリートを打つこと自体は、法律やなにかの規制上問題ないことでしょうか?(ホームメーカーの違反にならないのでしょうか?) どこかに訴えたほうが良いのでしょうか?アドバイスをお願いします。

  • 基礎コンクリートの養生期間について

    こんばんは。 この度、建売住宅のフリープランで一戸建てを建てる事になりました。 6月24日(土)晴 に型枠へのコンクリート打込みが完了し 6月25日(日)雨 に担当外営業さんと立ち話した所 水曜日くらいに型枠を外し土曜日に上棟かな?と言う事で 安心していましたら 6月26日(月)雨 午前中には型枠が外されていました。 驚いて担当営業の方に電話連絡したところ 折り返し連絡を下さり 強度検査を通過したので型枠を取り外したとの事 上棟の日までは何もしないのでその間で強度がつきますよ。 何か問題があれば工務店側で全て責任は取ります。 と言う事でした。 担当営業の方も「そうですね、通常は4日ほど置くんですが・・・」 とおっしゃっておられとても不安です。 また、その強度検査の結果を見せてもらう事は出来ますか? お聞きしましたらそれは出来ないと言われました。 7月3日の上棟から遅くとも8月20日には引き渡せると言われ 工期の早い理由はうちの建物に大工さんが5人ほど入るかららしいのですが 何だかとても急いでいるように思えてなりません。 こんな工事で大丈夫でしょうか? 何か何でも構いませんのでアドバイスあればお願いいたします。 工法は木造住宅です。宜しくお願い致します。

  • べた基礎に残コンクリ

    べた基礎にコンクリが山盛りになっていました。 既に固まっており、営業に確認をし電話を待つが連絡なし。 翌日、再度確認に行くと今度はその部分に、たち壁部分の高さまで土がかぶせられていました。 すかさず電話で確認すると、コンクリについては余ったので、そこに捨てたのとの事。 あとでちゃんと取り除きますというが、納得できません。 素人がかんがえても固まったコンクリをはがすのに、ベース部分がダメージを受けるし、大体そんなところに捨てるものなのでしょうか? ましては、翌日の土は何の意味があるのでしょうか? 理解不能です。

専門家に質問してみよう