• 締切済み
  • 困ってます

住宅基礎の打ち継ぎについて

2階建て木造住宅を新築中です。 基礎の打ち継ぎ部分が、全周にわたり写真のような状態です。 (右下の写真は角部ですが、ベースの天端角が欠けていました) これは、コールドジョイントというものですか。 ベースと立ち上りがうまく接着していないように見えますが、確認方法はありますか。 強度にはどのように関係するのでしょうか。 壁面に、ところどころ気泡のようにあいている穴も、強度に関わりますか。 11月前半に施工し、現在は木工事中です。 上棟も済んでいますが、今からでも補修する方法がありますでしょうか。 ○コンクリート呼び強度27、スランプ15、粗骨材の最大寸法20、水セメント比52.5% ○ベースコンクリート打込(前夜及び午前中雨。午後打込。時々小雨)から型枠外しまで半日 ○立ち上りコンクリート打込(午前打込。午後作業中?20分ほど豪雨)まで中3日 ○立ち上りコンクリート型枠外しまで中6日 ○立ち上りコンクリートの打ちこみについては、練り上げから2時間強かかっているようです。 建築専門外で、家を建てるのも初めてです。 建築の常識が分かりません。 どうぞ宜しくお願い致します。

この投稿のマルチメディアは削除されているためご覧いただけません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数481
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.3

ベースコンクリートと立ち上がりコンクリートの境界でよく見られる現象です。ジャンカと言われる岩おこし状態ではないので実害はありません。ベタ基礎は安い工法なので、この打ち継ぎ部分は問題の箇所です。布基礎にベタ押さえコンクリートを打つ工法ではこのようにならないが、安い工法なので仕方ありません。作業中の豪雨の影響があったのかもしれません。上からモルタルをコテ塗りするので隠れてしまいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 玄関前ポーチの基礎の打ち継ぎについて

    2階建て木造住宅を新築中です。 建物下部の基礎コンクリート打ち込みから2週間ほどで、玄関前ポーチ部分の打ち継ぎが行われました。 型枠が取れてみると、下部がジャンカらしき状態。 また、建物下部基礎部分との接着が、雑に見えます。 (写真が暗く、申し訳ありません) 現場監督さんに確認したところ、「建物がのる個所ではないので、強度に問題はない。見た目だけの問題」との回答でした。 監督さんの言われる通り、強度に問題はないのでしょうか。 打ち継ぎの粗い部分が蟻道になるというような話をききますが、そうした面からの心配は不要ですか。 補修が必要であればその方法、今後タイル張りをする際の注意点などもあれば、ぜひ教えてください。 ○建物下部基礎部分 コンクリート呼び強度27、スランプ15、粗骨材の最大寸法20、水セメント比52.5% (ポーチ部分については、コンクリート仕様未確認) どうぞ宜しくお願い致します。

  • 住宅の基礎工事

    現在、ハウスメーカーで平屋を建築中です。 先日基礎部分にコンクリートを流し込み、1日あけてから深基礎部分の型枠がはずされていました。 二段に別れて見えるのは、コールドジョイントとよばれるものでしょうか? この状態は特に問題はないでしょうか? よろしくお願いします。

  • ベースコンクリート打設後

    毎度お世話になります。 基礎のベースコンクリートを打ち終わり、現在立ち上がり部の型枠を設置している状況です。 そこで、ベース部天端のほとんどは押さえ・ならした結果非常にきれいな仕上がりなのですが、 立ち上り部の鉄筋が入っている箇所は砂利石が浮き出ている状態です。 ●通常、このような状態になるのでしょうか? ●この後、立ち上り部のコンクリートを打設するので  わざと(固着しやすいよう?)、このようにしている。 ●本当は、つるつるに一旦仕上げ、その後立ち上がり部を打設する 気になったので、質問させていただきました 宜しくお願いいたします。

  • 回答No.2
  • mofl
  • ベストアンサー率27% (190/692)

確かに良い状態ではないけれど… ところで、質問者さんの家の延べ床面積は、100m2を越えていますか? そうであれば専任の建築士の工事監理者が選任されていますよね? その者に現地を確認させ、報告を受けてください。 こんなお気楽サイトで部分的な写真を貼られても確実な判断はできません。 それに… ダメだった場合、どうします? やり直しができますか? そこまで見通しての判断が必要。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

かなり粗悪な施工です コンクリート強度出る存置期間が短い 当初工事工程表は貰ってありますか? コンクリーの調合表や強度試験結果は貰ってありますか 専門家を巻き込まないと云い来るめられるのでは? 確認申請は役所or民間機関でしょうか、そこに相談 地元の建築士(家)協会に相談 消費者生活相談  等

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 基礎打ち継ぎについて

    現在新築中でベタ基礎で基礎工事を行っています。 立ち上がりを打設し7日後に型枠を外した後、 水を入れ、ブルーシートをかぶせ 湛水養生を行っているのですが、打ち継ぎ部分から 水が染み出しています。染み出している部分をみると 立ち上がりを打設する時の型枠の下部分を とめる金具をつたって流れている感じでした。 基礎の外周全てに見られ 写真のような感じになっています このような仕上がりは普通なのでしょうか? 工務店に聞いてみたところ、いつもの仕上がりとのことですが  水が染み出す=貫通しているということで 耐久性や強度、鉄筋の腐食やシロアリの浸入 などが心配になっています。  何か対策をとるべきなのでしょうか ご意見、アドバイスをお願いします。

  • 住宅基礎について

    住宅基礎に関して教えていただきたいのですが、現在マイホームを建築予定で、自分なりに色々と勉強しているところなのですが、基礎に関して教えていただきたいのです。 (1)まず、打設回数に関してですが、1回打ちと2回打ちの良い点・悪い点をお教えいただけないでしょうか。あるメーカーで"2回打ちは絶対的に強度不足ですし、コールドジョイントからの浸水による配筋の錆が出ますので、1回打ちでないと頑丈な基礎はできません(もっと細かく言われましたが)"と言われました。 しかし、違うメーカーさんですと"2回で強度その他に問題ありません"と言われました。素人的に見ても1回打ちの方が良いように思いますが、2回打ちはそんなに悪いのでしょうか?ネットなどによると、2回打ちは手抜き工事みたいに書かれているものもあるようですが。 (2)基礎コンクリートの材質の関してですが、以前テレビでコンクリートに使用する砂の事をやっていた事があり、そこで海砂?を使用しているコンクリートは強度的にも耐久年数に関しても良くないと言っていたような気がするのですが(ちょっと前なのでよく覚えていないのですが)、基礎のコンクリートに海砂が混じっていた場合問題が出るのでしょうか?(何パーセントとかあるのでしょうか?)

  • 基礎の生コン施工について

    基礎のコンクリート施工について教えてください。 ・ベース部のコンクリを打った後、立上り部の型枠を 組んでコンクリを打っても強度上問題ないのでしょ うか? ・型枠を組んで立上り部とベース部を一緒に施工する のが普通と 思うのですが、このように分けるとコ ンクリ接合部が一体とな らず強度が弱いのではな いかと心配です。 深基礎でベース及び立上りがかなり大きい基礎です。 詳しい方アドバイスお願いします。

  • 基礎建築中

    はじめまして、現在、基礎工事中なのですが 現場に行ってみると、かけている場所がありました。 業者の説明では大丈夫との事ですが、 心配しています。一応写真は撮ってあります。 如何でしょうか? 回答としては ”型枠外しの時か土台伏せの時に、欠けてしまった時期が、コンクリート流し込み後時間経過が短かったのが主な原因と思われます。 その準備作業時は、まだ少し柔らかい状態であったかと思います。 よって、現在において、欠けた時と現在の強度とは違いますので、同じ衝撃で欠ける心配も、柔らかいのではないか?との心配もありません。 正確に言えば、流し込みから一週間後型枠を外せば、良かったかも知れませんが、工期上お盆前上棟に向けた段取りでしたので、上棟時に必要強度になる逆計算にて、型枠を外しました。補足として、建築基準法の標準仕様は基礎立上り巾は120mmで良いところ、150mm巾で施工していますので、標準以上の仕様となっています。

  • コンクリートの材料と強度の関係について

    コンクリートの材料と強度の関係について 建築施工管理技士2級の勉強をしていますが、 コンクリートの材料と強度の関係があまりよく理解できません。 例えば、細骨材率が上がると強度はどうなるか、 粗骨材率が上がると強度はどうなるか、 その時に単位水量はどのように変化するか、等々について わかりやすく解説しているサイト等はありますか?

  • コンクリートを軽量化するための骨材について

    コンクリートを軽量化するための骨材について 今週末コンクリートを型枠に流し自作しようと思っているものです。形状は柱の上に四方に広がる手が乗っかっています。そのため上部の方がかなり重く不安定なので軽量化したいと思っていた所、発砲骨材があるという情報を入手しました。調べてみたのですがどうやって扱ってよいのかはっきりしません。 上に人がのるようなことはないのですがそれを移動したりするので通常の強度は必要です。どれくらいの割合で混ぜたらよいのか(マックスは?)、その比重、購入できる場所等分かる方がいらっしゃいましたら教えていただきたく思います。どうぞよろしくお願いいたします。

  • コンクリートを軽量化するための骨材について

    コンクリートを軽量化するための骨材について 今週末コンクリートを型枠に流し自作しようと思っているものです。形状は柱の上に四方に広がる手が乗っかっています。そのため上部の方がかなり重く不安定なので軽量化したいと思っていた所、発砲骨材があるという情報を入手しました。調べてみたのですがどうやって扱ってよいのかはっきりしません。 上に人がのるようなことはないのですがそれを移動したりするので通常の強度は必要です。どれくらいの割合で混ぜたらよいのか(マックスは?)、その比重、購入できる場所等分かる方がいらっしゃいましたら教えていただきたく思います。どうぞよろしくお願いいたします。

  • 基礎立ち上がり2mmのクラック

    120mm幅の立ち上がりで基礎立ち上がりを打ちました(気温19度午後)。その後当日夜9時くらいから雨が降りました。翌朝確認したところ、15箇所くらいの天端に最高長さ70cm最高幅2mmの亀裂がありました。亀裂の方向は基礎幅120に対して直行方向(型枠に平行)です。 このサイトも拝見させていただきましたが、どうしたらいいかわかりません。養生はしてありおません。ホールダウン、アンカーボルト付近に多く見られ、それらの金具も型枠に固定されていませんし、少し曲がっていたりします。金物の周辺にスキマも見られます。 建築は、地元工務店です。建坪は28坪強、べた基礎で、13mm20mmピッチ、立ち上がり主筋は13mm、縦は10mmです。レベル出しのコンクリートを打ってしまうとわからなくなるので、ビデオ、写真で撮影済みです。 レベルコンクリートはすぐ打たなくてはならないのでしょうか? 水が型枠内にたまっています、このまま夜を迎えるとクラック部分の水が凍ってしまいそうで心配です。 今回前にも少しもめたので、心配です。よろしくお願いいたします。

  • RC造の耐震壁に軽量骨材を使用したコンクリートで良いのでしょうか?

    建築掛け出しの者ですが、軽量骨材を使用したコンクリートについて悩んでいます。RC造5階建ての物件(マンション・築S50年)の耐震診断を手伝っているのですが、コンクリート強度試験の為にコア抜きをしました。コア屋さんと元請建築士の方が、コアの骨材が軽量骨材を使用しているのでこの物件はダメだと言っていました。コアを採取した箇所は、階段室手摺り壁です。自分なりに調べまして、軽量骨材(軽量コンクリート)を使用した方が軽量になり、耐震性は増すのではないかと思っています。又 耐震壁に軽量コンクリートを使用してはいけないとの法律があるのでしょうか?どなたか教えていただけないでしょうか?宜しくお願いします。

  • 基礎はつり作業の悪影響について

    住宅新築している物です。 ベタ基礎工事にてベース打ち後1週間ほどして立ち上がり打ったのですが、 立ち上がり部分天端に3~4割ほどひびが入っていたので施工会社に話した所、 立ち上がりのみ全部をやりなおす事になりました。 立ち上がり全部コンクリートを除去して打ちなおす提案でしたが、 はつり作業の振動等でベースコンクリートに悪影響が出てしまうのでしょうか? ひびが無い部分はそのままで、ひびある部分のみはつりをして打ち直した方が良いのでしょうか? それともベースには振動があっても関係ないものなのでしょうか? はつりは避けた方がよいとの書き込みが多く気にしています。 当方建築には素人にてご教授頂ければ助かります。 宜しくお願いします。

専門家に質問してみよう