• 締切済み
  • 暇なときにでも

核爆弾は重要な発明ですか?

核爆弾は、第二次世界大戦中に発明されましたが、実際には広島と長崎の2回しか使われていません。たくさん作られたのに、2回しか使われていないのならば、核爆弾はたいして重要な発明ではなかったということですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.12

沢山使われたから重要というわけでもありません。第二次世界大戦後、大国と呼ばれる各国は核兵器を所有しました。しかしそれがゆえに、大国同士は第一次世界大戦や第二次世界大戦のような大戦争をすることはできなくなりました。 1962年にキューバ危機というのがあって、アメリカとソ連は全面核戦争の一歩手前まできました。双方が踏み切れなかったのは、それをやると双方の国土と国民に甚大な被害を与えてしまうことが避けられなかったからです。 21世紀の今になっても、国同士の全面戦争はほぼ不可能な状況です。アメリカと中国が経済戦争をしても、軍事的な全面戦争にはなりません。その兵力と技術力を考えれば、軍事的に中国の人民解放軍がアメリカ軍に勝てる可能性は万に一つもありません。けれどアメリカ軍が攻撃しないのは、中国にはICBMがあるからです。一発でもニューヨークやロサンゼルスに落ちれば、甚大な被害を与えます。 そういう点では、政治的に重要な兵器であるといえるでしょうね。あるひとつの兵器が政治にここまで大きな影響を与えたことは人類史上ではなかったと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.11
  • azuki-7
  • ベストアンサー率16% (1976/11762)

最初はヒトラーがユダヤ人を簡単に滅ぼすために開発していました しかし第二次大戦に間に合わないと判断し開発を断念 ドイツからアメリカに亡命した科学者によって作られました 二発しか使われていませんが そのあと原爆より強力な水爆が開発されたので 使う必要がなくなっただけです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.10

パックス・ルッソ・アメリカーナの世界平和は核のおかげです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.9

人類を将来滅ぼしてくれる大事な発明です。 人類は滅びればいいと思います。 とばっちりを食う地球や生態系はどうでもいいです。 もったいないと思うのは人間の感傷ですので 滅びれば誰も惜しまない。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8

 核兵器は金食い虫です。  膨大な開発費をつぎ込んで完成させたのに使わなかったら無駄遣いと言われるだけです。  それを避けるために広島と長崎で人体実験に使いました。  無差別大量虐殺を行う非人道兵器であるのは明白です。ゴミ以下です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
  • g27anato
  • ベストアンサー率28% (1077/3729)

開発を進めるにつれてリスクの大きさに気づいたというのが実態です。 現代での核爆弾は軍事強国による戦争抑止力としてしか作用してませんし、 その開発と維持、更には処理にも莫大な資金投入を余儀なくされてます。 敗戦国日本が一面の焼け野原から経済発展できたのは、核爆弾開発しなかったからとも言えます。 核爆弾の理論は原子力に応用されてますが、 東日本大震災以来、その危険性から世界中が開発を躊躇してます。 そのエネルギーの膨大さは人類によるコントロールの限界を超えており、 将来は不要な発明だったと言われる可能性が高いだろうと思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

持っているだけで他国の驚異となり抑止力になるものですからとても大きく重要な発明ですよ。 使う事無く威力を発揮するとてつもないものです。 日本人はアメリカを非難しますが当時の日本軍も核兵器の開発は行っていました。 実験段階にも進んでいなかった様ですが先に開発していれば躊躇無く使ったと思います。 広島と長崎への投下が無ければその後のベトナム戦争等で使われた可能性はあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

核融合に向かっての途中経過で核分裂が存在しますので、無限エネルギーを手にする為には必要だった技術です。 原爆は大量殺戮兵器としては非常に優秀ですが、兵士や軍施設のみへのピンポイント攻撃には不向きです。 広島・長崎共に老若男女、戦闘員、非戦闘員、軍施設、一般施設、病院施設を問わず無差別攻撃を行った最大の非人道的殺戮だった訳で、完全な敗戦が確定していた当時の日本以外には「正義の聖戦」の御旗は建てられなかったのです。 その後、投下した地区にすぐに制圧軍を送り込めないとか、戦争終結後の処理が面倒(戦後補償や賠償)とか落とす側の経済的な問題も有り、実使用には至らないという事です。 技術としての核分裂・核融合は今後の文化の為には必須な科学技術ですので、ひっくるめて「たいして重要な発明ではない」とは言い切れないと思います。 安定した核融合はお空の太陽さんですから、超小型の核融合炉が実現すればエネルギー問題は一挙に解決しますので・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • e1077
  • ベストアンサー率23% (114/493)

2回使ってみて、威力がありすぎて、使うのを止めておこうと思ったからだと思う。 ネバダ州の核実験場での被爆状況や、ビキニ環礁での被害なども多数報告されています。 現在でも隠れた米国兵士の被爆者がいるのですよ。 重要にして、実質的には、実用的では無い。という事だと、信じたいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • agehage
  • ベストアンサー率22% (1974/8712)

禅問答ですね 科学の発展においては重要な発明です 兵器としても重要です、使われなかったのではなくて、使えなかった。戦争の形を変えてしまうくらいです 世界平和の観点からなら憎むべき発明です 見る目が変わると答えが真逆になる質問ですね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 核爆弾使用の実例について

    連続失礼します 核爆弾は広島・長崎以外にも世界で実際に人が住んでいる地域に落とされたことはあったのでしょうか?

  • 核爆弾投下について

    今更なんですが、何故日本に核爆弾が投下されたのかよくわかりません。広島・長崎に核爆弾が投下され、おびただしい数の犠牲者が出て、今なお放射能で苦しんでいる方もいるのは報道されるんだけど、何故核爆弾を投下されたのか、投下したアメリカの言い分はどうなのか、報道されません。それとも、報道はされてるんだろうが見逃してるだけなのか、勉強不足なのかもしれませんが、いぜれにしろ理由を知りたいです、重い質問ですがお願いします。

  • 核爆弾の爆発で百年は不毛の大地になるという噂の真偽

    『核爆弾が爆発したら百年間は草一本生えない不毛の大地になる』という様な噂を聞いたのですが、実際に核爆弾が爆発した広島・長崎にはもう人が住んでいるようです。この噂の真偽は何処にあるのでしょうか。

  • 大日本帝国が核兵器を持っていたなら、、、。

    歴史に「もし」はイケナイことは十分承知しておりますが、フィクションを考えていただきたく。 第二次大戦の末期に、大日本帝国の理化学研究所の核兵器研究が史実よりも進展しており、秘密裏に核実験も終了し、ウラン型、プルトニウム型の核爆弾を完成していたとします。 加えて、敵の諜報によって、大日本帝国が核爆弾を保持している事が敵に伝わっているものとします。 その時、アメリカ軍は広島、長崎の非戦闘員に対して、”核実験”目的で大量殺戮をしたでしょうか。 質問1:もし、大日本帝国に核抑止力があれば広島14万人、長崎7万人、合計21万人もの非戦闘員が大量虐殺されることは回避できたのでしょうか? 質問2:上記にて「Yes」とお考えの方、広島、長崎に注ぐ、第3の悲劇の当事国とならないためには、日本国は核抑止力を保持するべきでしょうか?

  • 原子爆弾

    広島に投下された原子爆弾と長崎に投下された原子爆弾はそれぞれウラン型、プルトニウム型ですね。 この二つの型の原子爆弾にはどのような違いがあるのでしょうか。 破壊力の違いや核分裂の方法の違いなど物理をやった事のないものにも理解できるようにお願いします。

  • 原子爆弾の発明者はだれですか?

    原子爆弾の発明者は、レオ・シラードという人ですか。 それとも、ロバート・オッペンハイマーという人ですか。 だれが原子爆弾の発明者ですか。

  • 核廃絶集会に対する疑問

    広島長崎を代表とする、核兵器廃絶、平和記念の集会活動があります。私は、その主張を聞いていると、非常に論理的に欠陥があるように思えてなりません。 結論を言えば、「核抑止力」についての言論を避けているのではないでしょうか。 私の考えるところはこうです。 第2時大戦末期、日本は唯一の被爆国となりましたが、このあまりの凄惨さために、政治的にも世界各国は「核兵器は使えない」ということを十分自覚したのではないか?印パの紛争が両国の保有の後途絶えていること、第2次大戦以降は、大国間の直接の戦争がなく、周辺紛争にとどまっていることなどを考えても、核抑止力は有効に働いているように思える。それは実は、広島長崎の犠牲者が作り出した平和である、ということがいえるのではないか? しかるに核廃絶などしたら、また世界は凄惨な大規模紛争を始める可能性が高い(かった)その考察が、あの平和記念集会にはかけ押しているのではないだろうか? そういう疑問を常に感じているのですが、なにか論点がおかしいでしょうか?

  • 核爆弾て小さいですが。

    原子爆弾や水素爆弾てほんの4、5メートルくらいの小さな爆弾なのに、街を吹き飛ばすくらいの爆発をするのは何故ですか? すんごい爆風と放射線を出すよね。 YouTubeの核実験映像て本物ですかね(笑)

  • 核爆弾

    核爆弾(の内どれでも構いません)の構造はどうなってるんですか。 そういうのが載ってる本があったら教えてください。

  • 何故核兵器は使用されないのか?

    広島と長崎の原子爆弾以来69年もの長い間何故核兵器は使われていないのか? 核兵器は進化し続けているにも関わらず アメリカによる1945年の広島と長崎の原爆投下以降、常に緊迫している国際情勢の中で核兵器が使われてもおかしくない局面は幾らでもあった筈 北朝鮮、中国、アメリカ、ロシア(ソ連)、フランス、イギリスと何時核兵器を使ってもおかしくない筈なのに