締切済み

タップ速度(スマホ)

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9565820
  • 閲覧数144
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 26% (134/507)

僕は1分で16文字打てます。

普通の速度ですか。僕はスマホを殆ど使わないので分かりません。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 15% (1045/6781)

 スマホにはフリック入力機能があります。50代の俺でも1分で50文字は入力できます。ちなみにキーボードでは1分で倍以上入力できます。
 結論として質問者様の入力速度はかなり遅いと思います。
補足コメント
akannte

お礼率 26% (134/507)

遅い様ですね。パソコンですと僕の場合1分で30文字位です。
投稿日時 - 2018-12-10 14:32:20
  • 回答No.3

ベストアンサー率 21% (218/1006)

それは遅い。
うちの母さん、義理の母さんの方がタイプが早いよ。
Siriにdictationをさせるときもあるから、
そういうときはなおさら早い。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 33% (1/3)

あくまでも個人の感想ですが、さすがにちょっと遅いと思います。
ガラケーでももっと早く打てると思うのですが…

ちなみにスマートフォンでしたら、PCと同様にQWERTYキーボードも使えるはずなので、設定を変更してパソコンを使うときと同じキー配置にすることも可能ですよ。
また、スマートフォンはキー配置を問わずアンドゥ(もとに戻す操作)も簡単にできますし、フリック入力に慣れればもっと早く打つことも簡単にできます。

詳しいやり方は、検索して調べてみてください。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 38% (2748/7051)

ビジネス・キャリア カテゴリマスター
それは異様に遅いでしょう。
<疲れたわ>とみたら<たいへんだね、明日があるから早く寝ようね>ぐらいすぐに出せないと会話が成立しません。

とはいえ、いくらあなたであっても、スマホの場合は状況が変わるはずです。
20文字の漢字かな交じりメッセージを出すのに40タップしなければならないんなんていうことはありません。otuとやっただけで「お疲れ様」と出てきますので。違っているならもう何文字か入れたらまた別の候補が提示されます。
もちろんPCのワープロソフトでもこの程度はやってくれますが、スマホは極端に気を利かせすぎです。

だから、LINEでのやりとりなんか私は嫌っていてやろうとも思わないのですが、その本質的な意味は相手の都合も考えずに垂れ流しみたいにメッセ―ジを送りつけるのを常態にしたら人間性を失うぞと言っているということです。
しかし、それ以外に、あるメッセージがあるとしてそれは本気で謝っていることなのか、数タップで定番メッセージが出ているのかの区別が全くつかないという局面があるからです。SMSでもその可能性はありますし、御多忙中でしょうがよろしくお願いします、とか、そういう言い回し自体がいやになることがあります。

スマホでビジネス文書を作ってるなんていう人達がいますが、これは褒めたことじゃないと私は思っています。
補足コメント
akannte

お礼率 26% (134/507)

僕はスマホを殆ど使いません。1年に10回使うか使わないかです。

なので電話もメールも殆どしません。
そんなに使わないのにスマホを持つ理由は緊急時の連絡の為に持っています。

スマホの文字入力はパソコンと違いますので。

例えば大文字の(お)の文字を出すには(あ)を5回タップしなければ出ません。速く打とうとして6回タップしてしまうと小文字の(あ)まで行ってしまいます。行き過ぎると後戻りが出来ないので速く打てないのです。行き過ぎると大文字の(お)まで何回もタップしなければ戻れないので。

なので打つ時は頭の中で数えながら打っています。

例えば大文字の(お)の文字を出すには5回タップしますので頭の中で。
1(あ).2(い).3(う).4(え).5(お)と数えながら打ちます。行き過ぎない様にです。

この様に打っています。
投稿日時 - 2018-12-08 20:05:00
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ