解決済み

マンション管理費の時効はいつでしょうか。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9507193
  • 閲覧数136
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (1/107)

マンション管理費の滞納期間が平成26年2月時点で197,820円あります。
*平成26年2月から平成30年5月31日まで滞納中ですので、滞納月51ケ月のため
時効5年なので、時効まで9ケ月(5*12-51=9)あります。
平成26年2月から平成27年9月は、継続して月額14,130円が入金されました。
平成27年10月から平成30年5月31日までは継続して滞納しています。
管理組合は、管理会社が弁護士名で内容証明を1回出して、その後、
半年以上なにも、滞納者(自己使用で、空き部屋になってます)が遠隔地のためなにもしてません。(法的裁判手続きのない状態です)

平成26年2月時点で197,820円についての時効について、質問させていただきます。
1)平成26年3月に管理費を支払ったので債務の承認であるので、
197,820円については、冒頭の記載のように、滞納月51ケ月、時効まで9ケ月
2)平成26年3月に管理費を支払ったので債務の承認でないので
197,820円については、発生月それぞれから時効5年であるので、
5年経過の年月分の管理費は援用されると時効である

*小規模の管理組合としては、今後6年くらいで、管理費延滞額と遅延利息合計が
160万ほどに、なるのを待って、競売にかける予定です。時効中断、そのために、
通常訴訟で、訴状の訴訟額を記載しないといけないのです。
よろしくお願いいたします。(1)か(2)かで意見が分かれています。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 47% (577/1203)

ここに質問するより弁護士さんに相談する方が早くて確実ですよ。

ところで、滞納が平成26年2月時点で197,820円あり、平成26年2月から平成27年9月までは管理費が入金されていたのに、なぜ滞納分に充当していないのですか?
初期滞納期間をA、支払い期間をB、現在の滞納期間をCとすると、Bの入金をAに充当することで、AとCの滞納等という面倒な2つの債権を存在せなくて済むと思いますけどね。約20ヶ月間の支払い入金があったのですから、支払いが止まった時期からに充当すれば平成26年8月?(詳細な時期の計算はご質問者様でお願いします)から未入金として処理出来るはずですよ。

また、訴状の訴訟額は時効などを考慮する必要はありません。
反証するのは被告側なので、滞納金額と延滞金なども含めて記載しておきましょう。
補足コメント
cocloniziyzl

お礼率 0% (1/107)

tom900 様 ありがとうございます。
ごく小規模の管理組合です。滞納者は、随分以前も滞納額を半額割引させた
癖のある訴訟敗訴体験のある遠隔地の方です。電話にも出ません。
大手管理会社でも、現場担当者は、実務法律は回答が変です。
小規模管理組合は、弁護士も金額が小さいので、事務員対応で
、ここは、やはり組合相互で体験を教えてもらうのが
いいのではないかと思い、質問させていただきました。
相殺は考えていませんでした。いい考えだと思います。
投稿日時 - 2018-06-11 11:38:57
たいせつな将来のこと。あえて、知らない人に聞いてみよう。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 27% (6/22)

1,管理組合から競売にかけられる,ということですか?
2,時効中断のために,あなたから提訴するのですか?
上記を前提とするなら,競売にかける前に,支払督促状が裁判所から届くと思います。それを待ったらどうですか?
自分から提訴すると,訴訟費用をあなたが負担しなければなりません。(支出は控えたいです。)
空きやになっているマンションを今後,所有し続けたいのであれば,内容証明を送って来た,弁護士に,滞納金を分割払いで支払う和解交渉をすれば良いと思いますが,裁判所から支払督促状が届くのを待った方が良いと思います。訴訟になると,裁判官から和解を必ず提案されます。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ