締切済み

次のアからキまでの各事項のうち,法定刑によって法律

  • 困ってます
  • 質問No.9398670
  • 閲覧数63
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 9% (12/127)

次のアからキまでの各事項のうち,法定刑によって法律上当然にその結論が異なることにはなら
ないものの組合せは,後記1から5までのうちどれか。

この「法定刑によって法律上当然にその結論が異なることにはなら
ないもの」

とは、どういう意味?

わからんす。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 37% (3171/8478)

弁護士 カテゴリマスター
法定刑だけが、法定刑のみが変わった場合
(他は同じですよ)
法定刑 だけ が変わった場合に、そこのことによって
記述1~5も変わることが、あるか?ないか?

法定刑によって法律上当然にその結論が異なることには
ならないもの
 → ですから
法定刑だけが変わったよ!
なら結果はどうだろう?
法定刑が変わっても結果が変わらないものは、どれですかね?

法定刑が変わると、結果までも変わることがある。
起訴猶予なんかは、法定刑が変わっても、、、どうなんだろう?
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる
  • 回答No.1

ベストアンサー率 39% (2438/6104)

ビジネス・キャリア カテゴリマスター
法定刑というのは今ほとんど相対的法定刑というものであって、たとえば
・5年以下の懲役又は50万円以下の罰金
というような形で決まっています。
これはドロボーの場合ですけど、3億円盗むのと1000円ちょろまかすのでは違いますよね。だから刑罰も違うわけです。
これはその事項に関して有罪が確定しても刑が違うことになるということになります。
また、1000円とまではいかなくても少額のものをちょろまかしたレベルであれば執行猶予というのをつけてその猶予期間に更生の意志が明確であれば何もしないということにもなります。

このブレが最大のものは
・死刑又は無期若しくは5年以上の懲役
というやつで、これは殺人です。

結論は当然違っていますよね。裁判でも、なんであんなやつが死刑にならないんだと法廷で被害者遺族が激高するなんていう場面があることです。

こういうのは法定刑によって法律上当然にその結論が異なることになっているものです。

それにたいし、絶対的法定刑というものがあり、刑法第2編第3章第81条だけです。外患罪といって、
・第81条[外患誘致] 外国と通謀して日本国に対し武力を行使させた者は、死刑に処する。
という、結論がたった一つのものです。つまり自国を攻撃させるためにやったスパイということです。誰がやっても死刑です。
組み合わせというのはないと思われます。81条を入れていたら全部それに匹敵します。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ