• ベストアンサー
  • 困ってます

対外純資産というのは外貨なんでしょうか?

対外純資産は、経常黒字でのみ伸びるものです。つまりこれは円建ての資産ではないのでは?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数238
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • ithi
  • ベストアンサー率20% (1898/9378)

clothwordさん、こんにちは。 対外資産は外貨や外債などです。貿易決済はその国の外貨で行うのが常です。もちろん、貿易収支には含まれるのです。だから、円換算やドル換算で貿易総額を表示していると思います。日本の場合は、高度経済成長以来、貿易黒字を重ねているので、とてつもない対外債権国なのです。 日本の財政問題 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E8%B2%A1%E6%94%BF%E5%95%8F%E9%A1%8C 日本の貿易 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%BF%E6%98%93#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E3.81.AE.E8.B2.BF.E6.98.93

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返信ありがとうございます。やはりそうでしたか。となると対外純資産が多いことは、そんなに素直に喜べることではありませんね。なぜなら企業が内需では儲からないと判断して、海外に進出するわけですからね。つまりデフレが原因で対外投資が増え、結果として対外純資産が増えているのではないかと思うのです。もちろん、円安で上振れするという面もあるのですが。 それから、日本の財政破綻は、財政赤字を100%自国通貨建て国債で賄っているため、財政破綻したくても出来ない仕組みになっています。貸借対照表、所謂バランスシートの性質上、資産と負債の額は必ず一致します。つまり借金と資産の額が完全に連動するのです。借金が減れば資産もその分減り、借金増えれば資産もその分増えるます。 ちなみに、対外純資産で政府債務は相殺できません。増える仕組みが完全に違うものだからです。対外純資産は経常収支黒字で増えるのに対し、財政赤字、つまり政府債務は新規国債を発行すると増えるのです。ですから、対外純資産が世界一だから日本は破綻しないという論調は間違いですね。

関連するQ&A

  • 対外純資産が多いと何がいいんですか?

    対外純資産が多いと何がいいんですか?日本は多いらしいですが。

  • G7が対外純資産が少ないのはなぜ?

    対外純資産が多いと良いみたいなのを見ましたが、G7で対外純資産が多いのはドイツと日本だけ カナダが11位、イタリア140位イギリス147位ですよ笑 フランス153位 アメリカ159位 これなら対外純資産なんて多くても意味ないんじゃないですか?

  • 対外純資産について

    対外純資産を取り崩して復興支援に役立てるとかと聞いたことがありますが、 実際は、すぐに換金できる資産として流動性の点から考えると、対外資産のどのくらいの割合が、すぐに換金可能ですか ? ↓23年度の財務省のデータですが、どこを見れば、流動性がわかりますか? http://www.mof.go.jp/international_policy/reference/iip/2011_g2.pdf お手数ですが教えてください。

  • 純債権国と対外純資産

    ニュースで日本の対外純資産253兆円、21年連続で世界一と聞いたのですが、 これって純債権国ってことですよね。 純債権国 → 対外資産 > 対外負債 ということなのでしょうか。 素人なんで、詳しくはわからないので、教えてくださいよろしくお願いします。

  • 対外純資産について

    日本銀行が資金循環統計で公表している日本国家のバランスシート上の純資産額と、対外純資産額の数値が等しくなるのはなぜでしょうか? ネットや本なので色々調べてみましたが、納得のいく説明が見つけられませんでした。 分かりやすく教えていただきたいです。 宜しくお願いします。

  • なぜ、アメリカは、巨額の対外純負債なのですか?

    今日の夕刊に、日本の対外純資産が3年連続増加した、という記事を読みました。 その中に、主要な国の対外純資産高のグラフがありました。 そのグラフによると、日本は300兆円強の対外純資産であり、アメリカはマイナス450兆円でした。すなわち、アメリカは、対外純負債である、ということですね。 なぜ、アメリカは、このような巨額の対外純負債である、のですか? 私は、経済についてあまり知らないのですが、次のようなことに起因する、のかなと考えています。 1.各国が、アメリカ国債を所有している。 2.各国が、金や他の資産を、アメリカに保管している。 などと、考えています。 質問は、なぜ、アメリカは、巨額の対外純負債なのですか?

  • 韓国の対外純資産ランキングは何位ですか?

    日本は、対外純資産ランキングが12年連続だったか 断トツで世界一です。 なにせ二位の中国に倍の金額の240兆円ほどのすさまじい金額です。 さて、輸出がご自慢で世界一優秀と自認しながらもまた最高学府のソウル大学で 再生細胞の論文を偽造した韓国のランキングは 何位くらいなのでしょうか?

  • 経常収支が赤字に転じたら危険信号ですか

    3月3日、甘利明経済再生担当相は午後の参議院予算委員会で、経常収支に関して、赤字に転じたら危険信号だと発言しています。これだけ長期に経常黒字が続き、対外純資産が300兆円近くになり、世界一。しかも2位の中国の2倍もある。こんな時にちょっとでも経常赤字になったら大騒ぎするのでしょうか。外国のファンドが日本株を買って、少し利益を上げただけで一次的に経常収支の赤字に貢献します。一方で日本株を持っている日本人は株の値上がりで、それよりケタ違いに多い200兆円程度の利益を上げたでしょう。 ゼロサムゲームなので日本以外の国では経常収支は黒字になったり赤字になったりしているわけでしょう。外国からの借金が返せなくなったとき大騒ぎするわけで、黒字になったり赤字になったりするのに関しては全く問題ないと考えますが如何ですか。

  • 経常黒字は国を豊かにするのか

    昔から漠然とした疑問ですが、日本の貿易黒字というか経常黒字は日本を豊かにしているのでしょうか。 つまり、日本の企業や個人の富は経常黒字によって年々、増えているのでしょうか。直感的には、そういう実感はありませんが。 増えているとしたら、どのような形で現われているのでしょうか。

  • 経常赤字なのに外貨準備高があるのはなぜ? 

    経常赤字なのに外貨準備高があるのはなぜ?  オーストラリアの資料を見ていたら経常赤字がずっと続いているにもかかわらず、外貨準備高があります。 日本の場合は、経常黒字で、そのお金で米財務証券を保有しているようですが、オーストラリアの場合はどうなっているのでしょうか? ネットで調べてみると、外貨準備高の内訳は以下のようになっているようです。 1)外貨資産(預金、証券等) 2)IMFリザーブポジション IMF(国際通貨基金)加盟国がその出資金に応じてIMFからほぼ無条件で借りることが出来る相当額。日本の場合はIMFへの出資額からIMFの円保有額を引いた残高 3)SDR(特別引出権) 既存の準備資産の補完という長期的かつグローバルなニーズを満たすためにIMFによって創設された準備資産 4)金 経常赤字なのですから、1)はないと思ってよいのでしょうか?   もしそうだとすると、2)~4)ということになるはずですが、4)はともかくとして、2)と 3)の意味がよくわかりません。 これもあわせて教えていただけますでしょうか? よろしくお願いします。