• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

対外純資産について

対外純資産を取り崩して復興支援に役立てるとかと聞いたことがありますが、 実際は、すぐに換金できる資産として流動性の点から考えると、対外資産のどのくらいの割合が、すぐに換金可能ですか ? ↓23年度の財務省のデータですが、どこを見れば、流動性がわかりますか? http://www.mof.go.jp/international_policy/reference/iip/2011_g2.pdf お手数ですが教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数290
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • at9_am
  • ベストアンサー率40% (1540/3759)

> ↓23年度の財務省のデータですが、どこを見れば、流動性がわかりますか? このデータは民間のものを含んでいます。したがって、ここから復興支援に役立てるというのは、丁度政府が質問者氏の預金を勝手に使うようなものですので、出来ません。 平成22年のデータによれば、 http://www.mof.go.jp/budget/report/public_finance_fact_sheet/national/fy2010/index.htm 連結ベースで流動資産は482兆円ほどあります。勿論全てを使えるわけではありませんが。 > 対外資産のどのくらいの割合が、すぐに換金可能ですか ? 外貨準備が大体100兆円なります。他への影響を全く考えず、日本国内に持ち込むとしたら、ほぼこの額になります。 ただし、外貨順儀を全部日本に持ち込むと、輸出入の決済が出来なくなりますし、為替レートも酷く動きますので、持ちこめないでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 誠に感謝です。

関連するQ&A

  • 対外純資産というのは外貨なんでしょうか?

    対外純資産は、経常黒字でのみ伸びるものです。つまりこれは円建ての資産ではないのでは?

  • 純債権国と対外純資産

    ニュースで日本の対外純資産253兆円、21年連続で世界一と聞いたのですが、 これって純債権国ってことですよね。 純債権国 → 対外資産 > 対外負債 ということなのでしょうか。 素人なんで、詳しくはわからないので、教えてくださいよろしくお願いします。

  • なぜ、アメリカは、巨額の対外純負債なのですか?

    今日の夕刊に、日本の対外純資産が3年連続増加した、という記事を読みました。 その中に、主要な国の対外純資産高のグラフがありました。 そのグラフによると、日本は300兆円強の対外純資産であり、アメリカはマイナス450兆円でした。すなわち、アメリカは、対外純負債である、ということですね。 なぜ、アメリカは、このような巨額の対外純負債である、のですか? 私は、経済についてあまり知らないのですが、次のようなことに起因する、のかなと考えています。 1.各国が、アメリカ国債を所有している。 2.各国が、金や他の資産を、アメリカに保管している。 などと、考えています。 質問は、なぜ、アメリカは、巨額の対外純負債なのですか?

  • 流動性とは?

    管理会計論で、回収期間法は、 「設備投資案の流動性を示す事で、投資案のリスクの尺度を提供する とかいてあるのです」が、 流動性とはどういう意味でしょうか? 調べてみたものの、「資産がいつでもいくらでも、適正な価格で換金できること」と書いてあるだけで、文章に直してもよく分かりません。 分かりやすく教えてください。 よろしくお願いします。

  • 株上げるのに外国に毎月2兆円あげるアベノミクスって

    アベノミクスって、株1,000円上げるのに、外国に毎月2兆円あげる政策のことですか? 先月の『対外及び対内証券売買契約等の状況』を見ると、 4兆円の日本国債を売って、日本の株式に1兆6,687億円投資してもらうのに、外国に2兆3,507億円キックバックしているようですが? 財務省発表 3月の、対外及び対内証券売買契約等の状況(月次・指定報告機関ベース) http://www.mof.go.jp/international_policy/reference/itn_transactions_in_securities/month.pdf 対外株式投資 1兆6,114億円 対外中長期債投資 5,264億円 対外短期債投資 2,129億円 対外流出合計 2兆3,507億円 対内株式投資 1兆6,687億円 対内中長期債投資 -1兆4,313億円 ←マイナスに注目 対内短期債投資 -2兆5,306億円 ←マイナスに注目 対内流入合計 -2兆2,932億円 ←マイナスに注目

  • 国の財政破綻の定義に関して質問させてください。

    国の財政破綻の定義ですが、様々な定義が混同されて使われていると思います。 (1)国が売り出した国債が売れ残り、自国通貨建ての国債の償還ができなくなること (2)外国通貨建ての国債の償還ができなくなること (3)国債が暴落すること これらを全部「財政破綻」と呼ぶのでしょうか。 財務省はそのホームページで「日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。」と言っています。 http://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm したがって、 (1)は、日米ではありえない。 (2)は、日本は対外純資産が世界第一位であることと、円が国際通貨であることと、日本の国債はほとんどが日本人が買っていることを考えればありえない。 (3)は、日銀が市場から大量に国債を買い続ける限りありえない。 と結論したいのですが、如何でしょう。

  • 23年連続『世界一の負債国』。日本大丈夫か…

    msnのトップニュースより 財務省が27日発表した2013年末の対外資産負債残高によると、日本の対外純資産は、前年末比9.7%増の325兆70億円だった。増加は3年連続で、前年に続き過去最大となった。これで日本は1991年以来、23年連続で「世界一の債権国」となった。 らしいです。 円安が進み、海外資産の評価額が円換算で膨らんだのが増加の主な要因と書いてありましたが 日本は大丈夫なんでしょうか? これからますます税金が増えますか? 若い世代の負担がどんどん増えるのではと不安です。 また、 海外から日本への投資を含む対外負債残高も、前年末比29.1%増の472兆700億円で4年連続で増えた。アベノミクスに伴う株価上昇で、外国人が保有する日本株が値上がりしたり、新たに日本株を買う海外投資家が増えたのが影響した。 とも書いてあったのですが、日本株を購入する海外投資家が増えているというのも問題なんですか? すみません、わからないことばかりで質問が多いのですが誰か教えてください。

  • 国内の借金は問題ないの?

     よく日本の公的債務は国内の借金であるから心配ないという経済学者の説を聞きます。対外純資産は世界一だから問題ないともいわれています。本当にこのまま公的債務が増えても問題ないんでしょうか?   第二次大戦後、たまりにたまった国債を預金封鎖で乗りきりインフレ率100倍以上で何とか収束しました。この程度は問題ではないと言う意味なのでしょうか?    それともドルベースで純資産は増えているが、円ベースでは名目的資産は増えているが、一円単位あたりの価値は毎年目減りしていると考えていいのでしょうか?    どなたか意見や、考え方、知識、問題点、改善すべき道など、教えてください。

  • 国際収支ポジションの見方は?

    よろしくお願いします。 1、国際投資ポジションとは、ある一定時点における対外的な金融資産・負債残高(時価評価)のことである」とあります。でも、日本の国際投資ポジションの株式投資がマイナスになっています。資産・負債残高を表すのだから、マイナスになるのはおかしくないですか? 友人に聞いたところ、「時価評価だから、以前に買った金額よりも値下がりして、損失がでたのでは?」という答えが返ってきました。しかし、この表は損失や利益ではなく、残高を表すものですよね?なぜマイナスがでるのでしょうか?下がっても残高だからプラスではないのですか? 2、この表の対外総負債の、たとえば証券投資がプラスというのは、自国の株式などが海外から買われている(外国資本の流入。借金の増加)。逆に、対外純資産の証券投資がプラスというのは、海外の株を購入している(国内資本の流出。外国に対する債権=資産の増加)、ということでよろしいでしょうか? 3、「現在のアメリカは証券投資によって調達した資金の相当部分を対外直接投資にあてていることが読み取れる」と本にあります。しかし、上に書いた2、の考えならば、純資産の証券投資というのは、海外の株を購入することであり、それによって資金調達は出来ない、逆ではないか?と思いました。

  • 対外純資産が多いと何がいいんですか?

    対外純資産が多いと何がいいんですか?日本は多いらしいですが。