• 締切済み
  • 困ってます

対外純資産について

日本銀行が資金循環統計で公表している日本国家のバランスシート上の純資産額と、対外純資産額の数値が等しくなるのはなぜでしょうか? ネットや本なので色々調べてみましたが、納得のいく説明が見つけられませんでした。 分かりやすく教えていただきたいです。 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数369
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1

A企業のバランスシートで、純資産(あるいは純負債)は、A企業を除く全体のバランスシートで、純負債(あるいは純資産)になりませんか。 日本のバランスシートでの純資産(あるいは純負債)は、日本以外の全世界のバランスシートでの純負債(あるいは純資産)になりませんか。   日本が海外に保有する債権(対外資産)から海外に対する債務(対外負債)を差し引いたものがプラスなら、その差額を対外純資産というのではないですか。 日本が海外に保有する債権(対外資産)から海外に対する債務(対外負債)を差し引いたものがマイナスなら、その差額を対外純負債というのではないですか。   債権とか債務というのは、AがA以外に対してどういう関係なのかを指しているだけでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 対外純資産が多いと何がいいんですか?

    対外純資産が多いと何がいいんですか?日本は多いらしいですが。

  • G7が対外純資産が少ないのはなぜ?

    対外純資産が多いと良いみたいなのを見ましたが、G7で対外純資産が多いのはドイツと日本だけ カナダが11位、イタリア140位イギリス147位ですよ笑 フランス153位 アメリカ159位 これなら対外純資産なんて多くても意味ないんじゃないですか?

  • 純債権国と対外純資産

    ニュースで日本の対外純資産253兆円、21年連続で世界一と聞いたのですが、 これって純債権国ってことですよね。 純債権国 → 対外資産 > 対外負債 ということなのでしょうか。 素人なんで、詳しくはわからないので、教えてくださいよろしくお願いします。

  • なぜ、アメリカは、巨額の対外純負債なのですか?

    今日の夕刊に、日本の対外純資産が3年連続増加した、という記事を読みました。 その中に、主要な国の対外純資産高のグラフがありました。 そのグラフによると、日本は300兆円強の対外純資産であり、アメリカはマイナス450兆円でした。すなわち、アメリカは、対外純負債である、ということですね。 なぜ、アメリカは、このような巨額の対外純負債である、のですか? 私は、経済についてあまり知らないのですが、次のようなことに起因する、のかなと考えています。 1.各国が、アメリカ国債を所有している。 2.各国が、金や他の資産を、アメリカに保管している。 などと、考えています。 質問は、なぜ、アメリカは、巨額の対外純負債なのですか?

  • 韓国の対外純資産ランキングは何位ですか?

    日本は、対外純資産ランキングが12年連続だったか 断トツで世界一です。 なにせ二位の中国に倍の金額の240兆円ほどのすさまじい金額です。 さて、輸出がご自慢で世界一優秀と自認しながらもまた最高学府のソウル大学で 再生細胞の論文を偽造した韓国のランキングは 何位くらいなのでしょうか?

  • 世界の統計

    GDPや対外純資産と言ったものから、平均寿命といったものまで、幅広く世界の統計を扱ったデータを探しています。統計局の出している世界の統計2002などは高いので購入できません。調べるのにいい方法をご存知ありませんか?

  • 【日本銀行】日銀は純資産が4兆円だそうですが市場介

    【日本銀行】日銀は純資産が4兆円だそうですが市場介入に43兆円ほど買っています。 日銀の株購入って信用取引なのですか?資金の10倍のレバレッジで買ってるってこと?

  • 日本国家のバランスシートを調べたい。

    将来の国に対する経済不安を解消する手段の一つに、現在の日本の財務状況の把握をしたいと思い、「日本国家のバランスシート」でググってみたのですが、 ○日本銀行が表す、「資金循環表」 と ○財務省のHPにある「国の財務書類・省庁別財務書類」 を見つけました。 私は会計の事は余り詳しくないのですが、どちらを参考に、どのように見れば正しく把握できるのでしょうか? ☆資産の部と負債の部の数字が↑の両方からは違うように見えて仕方がありません・・・。

  • 大量国債発行で、日本経済は破綻する?

    日本の政府が大量の国債やを発行して、それが累積(公債残高約614兆円,2010/9)されていくことに対して、「日本が経済破綻する。」などという批判をよく聞きます。このことに対して、私が本などを読んで理解したことを整理してみるので、大きな勘違いなどがあればご指摘いただければ助かります。 政府が税収以上の予算を組むために、国債を発行して、借金をする。日本の場合、国債は円建てで、購入しているのは、ほとんど(90%)は日本の銀行や生保である。その銀行や生保の原資は、主に国民の貯金である(下記の日本のバランスシート(BS)の家計部分が1077兆円資産超過になっている)。銀行・生保にしてみれば、不景気で日本企業が設備投資よりも負債減を指向している現在、投資先が国債以外にあまりないという事実がある。 日本国全体(政府だけでない)の経常収支、つまり対外資産=海外負債と対外負債=海外資産の差は、下記BSにあるように256兆円の黒字である。 ここで注目したいのは政府の経済に対する役割は、一般の企業とは違い政府自身ではなく日本国全体の経済を円滑にすることだと言うことである。つまり、政府自体の経営ではなく、日本国全体の財政(PL/BS)を適正に運用することだと考えられる。 もちろん、政府が国債などにより借金をすると、当然利子を払わなければならないし、期限が来れば借金を返さなければならない(国債の償還)。これができなくなったときに、債権不履行となり、政府は、いわば破産することになり、IMFからお金を借りて、IMFの管理下に入ることになり、これは避けたい状況である。(経済破綻の一つの状況?) 国債を償還する場合、税収が少ない場合、償還のための国債を発行(2011年度は新規国債発行44兆のうち21兆)することになるが、結局、また日本の銀行などがその国債を買うことになるし、またその利子(約9兆)の大部分も銀行引いてはお金を貯金している日本国民にまわることになり、日本国全体の財政に大きな影響を与えないと思われる。 ただ、政府にしてみると、国債が年々増加していると償還すべき国債も毎年増えて、税収が伸びない場合、同じ額の事業を行おうとしても、国債の発行額を大きくしないといけないということになる。 こういった増加する国債を日本の銀行などが買えなくなった場合に、海外の投資に頼らざるを得なくなり、日本国全体のBSに大きな影響が出てきて、最悪、国家としての債務不履行などが起こると考えられる。 その猶予は、最大で、家計の資産超過分1077兆円と対外純資産256兆円の合計と考えられる(自信がありません)?? それまでに、何とか、景気を良くしてポジティブスパイラルに持っていかなければならない。 如何でしょうか? ------------------------------- 日本のバランスシート(日本銀行作成統計資金循環の主要部門・取引項目残高表(2010年9月末速報)) (借方:資産5872)金融機関:2774、非金融法人企業:806、 政府:469、 家計:1442、NPO:55、海外:327 (貸方:負債5872)金融機関:2789、非金融法人企業:1100、政府:1042、家計:365、 NPO:19、海外:583        (差額)金融機関:15、 非金融法人企業:-295、政府:-573、家計:1077、NPO:36、海外:-256

  • 日本のバランスシートの見方

    日本のバランスシート(日本銀行作成統計資金循環の主要部門・取引項目残高表(2010年9月末速報))によると、 (借方:資産5872)金融機関:2774、非金融法人:806、 政府:469、 家計:1442、NPO:55、海外:327 (貸方:負債5872)金融機関:2789、非金融法人:1100、政府:1042、家計:365、 NPO:19、海外:583      (差額)金融機関:15、 非金融法人:-295、政府:-573、家計:1077、NPO:36、海外:-256   となっています。 政府:資産469-負債1042=-573兆円は、国債などの政府の借金(日銀保有の国債は別) 家計:資産1442-負債365=1077兆円は、国民の貯金残高 だと理解していますが、正しいでしょうか? さらに、非金融法人:資産806-負債1100=-295兆円は、企業が今までの累積として付加価値を生み出せないでいると言うことでしょうか?それとも、違う意味でしょうか? また、海外が256兆円のマイナスですが、確か6月末時点で、日本の海外資産は、565兆円あって、負債が301兆円で、純資産が565-301=254兆円と聞いているのですが、バランスシート上は、どう反映されるのでしょうか? ご指導いただければ、うれしく存じます。