文学・古典

全9674件中1~20件表示
  • うばすてやまorおばすてやま

    昔話のタイトル「うばすてやま」「おばすてやま」正しいのはどちらですか。

  • 李白の漢詩の意味を教えてください

    福島県猪苗代にある「天鏡閣」の名は、漢詩を好んだ大正天皇が皇太子時代にこの地に滞在した折、李白の詩句「明湖落天鏡」(明湖ハ天鏡ヲ落シテ)より命名されたと聞いています。それで「明湖落天鏡」を検索しても日本語のサイトは見つからす、たぶん台湾のサイト http://www.xysa.com/quantangshi/t-180.htm で以下を見つけましたが、まったく読めません。 中国古典に詳しい方にお願いです。この意味を教えてください。できれば書き下し文もあればうれしいです。 卷180_26 《登巴陵開元寺西閣,贈衡岳僧方外》李白 衡嶽有闡士,五峰秀真骨。見君萬里心,海水照秋月。 大臣南溟去,問道皆請謁。灑以甘露言,清涼潤肌發。 明湖落天鏡,香閣淩銀闕。登眺餐惠風,新花期啟發。

  • この添付写真の字は中国語ですか?

    どなたか宜しくお願いします。 この額の字は何語ですか? 中国語ですか?それとも 日本の漢字ですか? 又なんて書いてありますか? できましたら意味もお願いします。 宜しくお願いします。

  • 「其後番頭となり、~」の番頭について?

    『其後番頭となり、~』の番頭は、江戸幕府の番頭か?、一橋家の番頭か? どちらか? (⇩)下記の URL の、「寛政重脩諸家譜. 第8輯」という資料の、コマ番号 427/550、本文 八百三十(830)頁、のページの上の方の、『谷口 正乗(まさのり)』についての説明の部分の中の、 上から2段目の『谷口 正乗(まさのり)』の説明文の中の、右から 3行目の文章: “其後番頭となり、~~”  の “番頭” とは、 江戸幕府の番頭でしょうか? それとも、一橋家の番頭でしょうか? https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1082720/427 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1082720/427 (⇧)上記の URL の、「寛政重脩諸家譜. 第8輯」という資料の、コマ番号:427/550、本文 八三〇 頁 の、『谷口 正乗(まさのり)』の部分の説明文の中の、 上から2段目の『谷口 正乗(まさのり)』の説明文の中の、右から 3行目の文章の、 “其後番頭となり、~~” の “番頭” とは、 江戸幕府の番頭でしょうか? それとも、一橋家の番頭でしょうか? “其後番頭となり、~~” の “番頭” とは、 江戸幕府の番頭なのか? それとも、一橋家の番頭なのか? どちらなのかを教えてください。 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1082720/427 (⇧)上記の URL の、「寛政重脩諸家譜. 第8輯」という資料の、コマ番号:427/550、本文 八三〇 頁 の、『谷口 正乗(まさのり)』の部分の説明文の中の、 上から2段目の『谷口 正乗(まさのり)』の説明文の中の、右から 3行目の文章の、 『其後番頭となり、~~』 の『番頭』とは、 江戸幕府の番頭なのか? それとも、一橋家の番頭なのか? どちらなのかを教えてください。

    • ベストアンサー
    • すぐに回答を!
    • noname#247588
    • 文学・古典
    • 回答数 1
  • 漱石『薤露行』、どの版で読むのがよいか

    漱石の『薤露行』を読みたいのですが、というと読めばいいじゃんという話にしかなりませんが、文体が難しいと聞いているので、注の充実した版で読みたいと思っています。読んだことのある方で、おすすめの版(全集を含む)がある方がいれば、教えていただけたらと思います。

  • 太宰治作品の中で一番「せつない名セリフ」と言えば?

    こんにちは、文学作品好きですが、全然文学に詳しくないものです。 いくつか太宰治の作品は読んだことがありますが、斜陽の中の以下のセリフがとてもせつなく思いました。 僕 が 早熟 を 装っ て 見せ たら、 人々 は 僕 を、 早熟 だ と 噂 し た。 僕 が、 なまけもの の 振り を し て 見せ たら、 人々 は 僕 を、 なまけもの だ と 噂 し た。 僕 が 小説 を 書け ない 振り を し たら、 人々 は 僕 を、 書け ない の だ と 噂 し た。 僕 が 嘘つき の 振り を し たら、 人々 は 僕 を、 嘘つき だ と 噂 し た。 僕 が 金持ち の 振り を し たら、 人々 は 僕 を、 金持ち だ と 噂 し た。 僕 が 冷淡 を 装っ て 見せ たら、 人々 は 僕 を、 冷淡 な やつ だ と 噂 し た。 けれども、 僕 が 本当に 苦しく て、 思わず 呻い た 時、 人々 は 僕 を、 苦しい 振り を 装っ て いる と 噂 し た。   どうも、 くいちがう。 (引用元:作者:太宰 治. 書名: 『太宰治全集』の斜陽。) 太宰治と言えば、基本的にネガテブ思想なので、「せつない名セリフ」が沢山ありますが、「一番せつない名セリフ」と言えばどれが思い浮かびますか? 皆様のおもう「せつない太宰治作品のセリフ」をご紹介してくださいませんか? よろしくお願いいたします。 (もしかしたら、お礼するまでに時間がかかるかもしれません。)

  • 童話に出てくるメッセンジャー(伝言役)を教えて

    童話や昔話に詳しい方に質問です。 どんな童話や昔話でもいいのですが、主人公に知らせを持ってくる、メッセンジャー(伝言役)を覚えている方がいましたら教えて下さい。 できるだけ重要なキャラクターでなく、ただメッセージを届けるだけの役のほうがいいです。 意図的に届ける場合もあると思いますが、その伝言役は真の意味を知らずに伝えるパターンのほうがいいです。 私が映画で覚えているものだと、キアヌ・リーブス主演のマトリックスの最初の場面で、ドアをノックされて、白いウサギのタトゥーをつけた女性を見て、主人公がついていく、ようなパターンです。 (この場合、タトゥーの女性は何も知らない) 童話か昔話でもこのようなメッセンジャー役があったと思うのですが、思い出せなくて困ってます(←すっきりしない)。 日本、西洋、中国、海外問いません。ギリシャ神話などでもOKです。 どなたかぜひ教えて下さい。

  • 『小性頭となり』とは、将軍家のか?、一橋家のか?

    "小性頭となり" 、とは、 将軍家の小性頭か? それとも、一橋家の小性頭か? どちらの小性頭なのか? (⇩)下記の URL の、「寛政重脩諸家譜. 第8輯」という資料の、コマ番号 427/550、本文 八百三十(830)頁、のページの上の方の、『谷口 正乗(まさのり)』についての説明の部分の中の、一番上の段の『谷口 正乗(まさのり)』の説明文の、右から12行目(左から2行目)に、 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1082720/427 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1082720/427 (↑)上記の URL の、「寛政重脩諸家譜. 第8輯」という資料の、コマ番号:427/550、本文 八三〇 頁 の、一番上の段の、『谷口 正乗(まさのり)』の部分の説明文の、右から12行目(左から2行目)に、 「寛保元年十一月九日小性頭となり、」 という文章があります。 この、「寛保元年十一月九日小性頭となり、」 という文章の中の、『小性頭』とは、 将軍家 若しくは 将軍お世継ぎ の小姓頭 なのでしょうか? それとも、徳川宗尹の一橋徳川家の小姓頭なのでしょうか? どちらなのかを教えてください。 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1082720/427

    • ベストアンサー
    • すぐに回答を!
    • noname#247399
    • 文学・古典
    • 回答数 1
  • 鳥獣戯画について教えてください

    鳥獣戯画って、いわゆる宗教画のひとつなんでしょうか? 私的には童話のようなうさぎさんや亀さん~のようなメルヘンチックな話というより動物を通しての人間への風刺だと思えてなりません。またはひとつの教訓かなにか?だと思えます。だけど本当の作られた意味は特にわかってません。ご教示いただけたらと思います

  • くずし字の読み方教えてください

    江戸時代の古文書読んでますが、名前の部分の字がわかりません。 ”問”か”句”に似た一番下の字何と読むのでしょう?問か句では名前としてはおかしいと思います。”門”と読むとすっきりするのですが古文書に出てくる”門”はこれと違います。くずし字に詳しい方よろしくお願いします。 。 ”

  • ーーと……との、使い分け

    ーー と …… とはどのように違い、 どのように使い分けるのでしょうか。 例1:地元に埋もれた大事件があったとはーー。 例2:地元に埋もれた大事件があったとは……。 どちらが一般的で、どう違うのでしょう?

  • 母が

    本屋でアニメのカルタが欲しいと言うのですがカルタって、一人でプレイして、たのしいですか。コトワザらしいですが。しかも小学生、向けです。渋沢栄一かカルタどちらかを、プレゼントしようかなと思いまして質問しました。

  • とりあえず俳句を作りたい

    俳句に詳しくない人が、『とりあえず、気の利いた俳句を作りたい』と思った。そういう時は、季語(降る雪や、夏空や、咲く花や、紅葉散る……などなど)のあとに、この文句を付ければ、アラ不思議、悪くない俳句ができる……んだそうです。落語家が言ってました(ぇ(^_^;)) さて、この便利な文句、いったい何でしょうか?

  • 廿一は 21?31?41? 『おはしき』の意味は?

    (↓)この下記の URL の “以貴小傳” という資料の 185/465 コマ目のページの、左側の頁(三十一頁)の、右から 5行目の 「廿一歳にておはしき」 の『廿一』とは、21 でしょうか? 31、41 ではそれぞれどのような字になるのでしょうか? また、『おはしき』とは、どういう意味でしょうか? https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1920318/185 (↓)この下記の URL の “以貴小傳” という資料の 185/465 コマ目のページの、左側の頁(三十一頁)の、右から 5行目の、 「廿一歳にておはしき」 の『廿一』とは、21 でしょうか? 31、41 ではそれぞれどのような字になるのでしょうか? また、『おはしき』とは、どういう意味でしょうか? http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1920318/185 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1920318/185 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1920318/185 (↑) 上記の URL の、 “以貴小傳” という資料の 185/465 コマ目の頁の、左側の頁(三十一頁)の、右から 5行目の 「廿一歳にておはしき」 の『廿一』とは、21 でしょうか? 31、41 ではそれぞれどのような字になるのでしょうか? また、『おはしき』とは、どういう意味でしょうか? <参考 URL> http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1920318/185 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1920318/185 185/465 コマ目の頁の、左側の頁(三十一頁)の、右から 5行目の、 「廿一歳にておはしき」 の『廿一』とは、21 でしょうか? 31、41 ではそれぞれどのような字になるのでしょうか? また、『おはしき』とは、どういう意味でしょうか?

    • ベストアンサー
    • すぐに回答を!
    • noname#246893
    • 文学・古典
    • 回答数 1
  • 古典文法の問題

    日本語の古典文法で「言うべからず」と「言わざるべし」の意味の違いを教えてください。

  • 以貴小傳の185/465 コマ目の三十一頁の5行目

    (↓)この下記の URL の “以貴小傳” という資料の 185/465 コマ目のページの、左側の頁(三十一頁)の、右から 5行目の文章を現代語に訳して意味を教えてください。 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1920318/185 (↓)この下記の URL の “以貴小傳” という資料の 185/465 コマ目のページの、左側の頁(三十一頁)の、右から 5行目の文章、 まうけたりことし~~~深心院とのと の部分を現代語に訳して、意味を教えてください。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1920318/185 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1920318/185 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1920318/185 (↑) 上記の URL の、 “以貴小傳” という資料の 185/465 コマ目の頁の、左側の頁(三十一頁)の、右から 5行目の文章を現代語に訳して、意味を教えてください。 <参考 URL> http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1920318/185 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1920318/185 185/465 コマ目の頁の、左側の頁(三十一頁)の、右から 5行目の文章、『まうけたりことし~~~深心院とのと』を現代語に訳して意味を教えてください。

    • ベストアンサー
    • すぐに回答を!
    • noname#246726
    • 文学・古典
    • 回答数 1
  • 宮沢賢治 グランド電柱

    賢治の詩に、標記のものがありますが、 ネットで流布しているものと、 書籍に載っている物とには異同があります。 岩波文庫の『宮沢賢治詩集』(1950年刊)P56には、 下記のように、ラストが「しりぞく雀」となっていますが、 ネット上の多くは、「もどる雀」となっています。 どちらが原作どおりなのでしょうか。 最新の全集などでは、どちらを採っていますか? 手元に無くて困っています。 分かる方は、よろしくお願いします。 グランド電柱   宮沢賢治 あめと雲とが地面に垂れ すすきの赤い穂も洗はれ 野原はすがすがしくなったので 花巻グランド電柱の 百の碍子にあつまる雀 掠奪のために田にはいり うるうるうるうると飛び 雲と雨とのひかりのなかを すばやく花巻大三叉路の 百の碍子にしりぞく雀

  • ミステリ小説のトリック

    趣味で小説を描いているのですが、完全犯罪を思いついてしまいました。 これって作中で使うとマズいですか? 割と簡単な方法で、そこらのスーパーやホームセンターにあるもので誰でも簡単に実現できてしまします。 悪用を考えると結構マズイ気がするのですが、そういう法律などあるのでしょうか? ミステリも読むのですが、例えばコナンくんなんかでも、実際にはいろいろな舞台装置や状況が揃わないと成立しないものが多く、そういうのは大丈夫かなと思うのですが。

  • 吉田松陰:吾等功業にたらずして忠義に余りあり。

    江戸 居り の 諸 友 久 坂、 中谷、 高杉 なども 皆 僕 と 所見 違う なり。 その 分 れる ところ は、 僕 は 忠義 を する つもり、 諸 友 は 功業 を なす つもり。 さり ながら 人々 おのおの 長ずる ところ あり、 諸 友 を 不可 と する に 非 ず。 もつとも 功業 を なす つもり の 人 は 天下 皆 是、 忠義 を なす つもり は ただ 吾 同志 数人 のみ。 「吾 等 功業 に たら ず し て 忠義 に 余り あり。 」いく 回 も 罪名 論 行 つまら ざる こと 僕 一生 の あやまち なり。 (著者:吉田松陰、 書名:吉田松陰 作品全集、引用箇所:吉田松陰 より 某 へ  安政 六 年 正月 十一 日(新字新仮名)、より引用しました。) すいません、古文が苦手でしてタイトル箇所の現代語訳を教えていただけないでしょうか?  よろしくお願い致します。

  • 審査料取る出版エージェントってどう?

    50,000円(税別) ※但し、400字詰原稿用紙400枚(16万字)までとします。それ以上は、100枚(4万字)ごとに10,000円(税別)加算されます。 https://www.appleseed.co.jp/become-fiction/