考古学・人類学

全1707件中1~20件表示
  • UFO報告書公開

    今日の夜9時ブシテレビ系列「Mr.サンデー」という番組で 「米UFO報告書公開へ地球外生命体存在?」という話題を取り上 げます。 はたして、アメリカ国防総省の報告書とはいったいどういうものなの でしょうか?すごく興味がありますね。 その番組を見ての感想でも、私はこう見る。というものでも構いま せん。回答をお願いします。

  • オーパーツ

    オーパーつについて質問です。 バクダット電池や水晶ドクロなど、世界には様々なオーパーツがあり ますが、それに反論する人は、さも見てきたような言い掛かりをつ けてこき下ろします。 すごいのは、バクダット電池は偽物で、紙を入れる容器だ。とか、 水晶ドクロにはダイヤの砥石跡があるなど、遺跡発掘現場の様子な ど無かったようにも思われることを平気で言いますね。 地層により、作られた年代が分かるものですが、それも一切関係の ないことで、かたずけています。 バクダット電池には銅の筒と鉄の棒が陶器の中に入っていますし、 水晶ドクロの年代測定はできないものの、近代のモノではありません。 歯科技工士が使うダイヤの回転砥石は20世紀になって開発された ものです。 アンティキティラ島の機械などは、難破船から見つかったもので かなりの錆で固まっていますが、再現したものは精密機械そのもの でしたね。 超古代には我々人類より発展した文明を創った先史人類がいて、 マチュピチュやエジプトのピラミッドなども造った。そして氷河期 以前の温暖な気候の際には海水面が今よりずっと高く、マチュピチュ では魚釣りのハリもあった。とされています。 こういう証拠を見せても懐疑的な論者は認めないのでしょうか? どう、思いますか。

  • 山の中のお地蔵様?について

    昔使われていたであろうルートで山を登っていた際、神様の名前が書かれたお地蔵様?を複数見つけました。あれは何だったんでしょうか?

  • 【今の日本の未成年の総人口が1580万人しかいない

    【今の日本の未成年の総人口が1580万人しかいないって本当ですか?】 未成年=18歳?20歳になったのかな? 1580万人が男女半々で結婚したとしても次の世代は一気に790万人になるってことですか?

  • 【インダス文明のヨガの壁画が現存していると聞きまし

    【インダス文明のヨガの壁画が現存していると聞きました】画像を見せてください。

  • 不思議なシンクロとでも言いますか

    私は昔から、自分がそれまで見たり聞いたりしたことが無いものごとの単語がふっと頭に出てきて 「昔からこの単語が頭に引っかかってるんだけどなんだろう?」と思って調べてみると、 やっぱり今まで一度もそれを知る機会のなかった動物だったり、地名だったりして、 「デジャブの単語版?」「深層意識で繋がった遠い国の人の知識を持ってきた?」とか色々想像が掻き立てられるんですが、 想像はとりあえず置いといて、この「知らないはずのモノの名前を思いつく」という現象は何でしょうか?よくある事なんでしょうか?

  • 【日本史】六区袈裟欅銅鐸はどういう意味ですか?

    【日本史】六区袈裟欅銅鐸はどういう意味ですか? 六区 袈裟 欅 銅鐸 に言葉として分けられると思いますが、それぞれはどういう意味で六区袈裟欅銅鐸と名付けられたのですか?

  • 【漢委奴国王印】漢委奴国王印の金印は判子ではなく土

    【漢委奴国王印】漢委奴国王印の金印は判子ではなく土印って本当ですか? 今まで漢委奴国王印はスタンプで朱肉に当てて押すものだと思われていたが、当時は粘土の上に押し当てて押印していた土の上に押すものだった。 本当ですか? イギリスのゴム印と同じ仕組みが中国の判子の元祖ってことですか?

  • 誰の天皇陵だか不確かな物がある理由はなんですか?

    日本書紀のような記録がある前の天皇陵が誰のだか解らなくなってしまってるというのは解らなくもないのですが、奈良時代や平安時代の天皇陵でさえ誰のだか不確かなものが多い理由は何ですか? またこの天皇陵がどの天皇の墓であるというのが不確かなもので最後の天皇陵はどの時代の物ですか? さすがに戦国時代や江戸時代以降の天皇陵は全て確実ですよね?

  • 前にクレオパトラについて質問したんだけど

    ふと思えば、あのおかっぱ頭のイメージがあるクレオパトラですが、ミイラやはたまたピラミッドのような王墓ってありましたっけ?

  • ツタンカーメン(ファラオ)とクレオパトラの接点

    いつもツタンカーメン(ファラオ)とクレオパトラの違いがわかりません。 何か接点的なのってあったんでしょうか?

  • 聖骸布について

    キリストさんが亡くなるときにくるまれてたと言う聖骸布。あれは本当にキリストさんがいたことを表すものでしょうか? あと、なぜあんな模様なんでしょうか? もし仮にそうだとしたら、まるで絵を描いたように布に書き写されてるようなものはいったい?

  • そもそも入れ墨が犯罪者の証ではなく

    そもそも論入れ墨が犯罪者の証ではなく、犯罪者のいれた入れ墨がその指名手配をするときに(どこどこにほくろがある)みたいな感じで(肩に星形のタトゥー)とか、目印になると言う話ではないのでしょうか? だから入れ墨をするひとが犯罪者予備軍と言うより、犯罪をしたら見つけられやすいという意味がいつしか湾曲して「犯罪者の証し」となったんじゃないんでしょうか? そもそも入れ墨は魔除けの意味だったりすんですけどね

  • 翼竜種について

    プテラノドンに代表するような翼竜種って鳥とは違うんですよね。 確か脊椎動物のは虫類の一種だとか。 今で言うコウモリは翼竜種の生き残りなんでしょうか?

  • 粟・稗 と小麦

    日本の中世の歴史で山間部の痩せた灌漑の無い土地だと、どうにも粟・稗を植えてる程度の話が多いです。 でも中国だと高地の天水農業でもガンガン冬小麦や陸稲を植えています。 いったい日本と中国で何が違ったのでしょうか? 日本の山では小麦や陸稲は育たなかったのでしょうか?

  • 【古代エジプトのピラミッドの棺桶の中には死者の書が

    【古代エジプトのピラミッドの棺桶の中には死者の書が一緒に納められていた】 死者の書には何が書かれていたのでしょうか? 家系図ですか?

  • 【漢字・画像あり】これは何と書かれていますか?

    【漢字・画像あり】これは何と書かれていますか? どういう意味ですか? 国王と書かれている気がします。

  • 邪馬台国に関する私論

    考古学については素人ですが、邪馬台国問題に関心があり、いろんな本で個人的に研究してます。そこで自分なりの考えを披露してみますので、考古学的な考え方におかしいかどうかアドバイスが欲しいです。 長文になりますが、我慢して読んでいただけると幸いです。 まず結論からいうと、邪馬台国は北九州にあったと思うのです。理由は2つあって、一つは近畿地方だとすると魏志倭人伝の記述の仕方が不自然だからです。倭人伝によるとまず帯方郡から出発して狗邪韓国→対馬国→一支国→末慮国→伊都国→奴国と非常に細かくしかもかなり正確に記載されています。距離的にも数キロから数十キロおきにこまめに記述されてます。ところがその先が奴国→投馬国へが「南へ水行二十日」とあり、投馬国→邪馬台国が「南へ水行十日、陸行一月」ときわめておおざっぱで、それだけの長距離または長期間移動したのであれば、当然その間にもたくさんの島や小国があったはすです。それが一切無視されていきなり奴国から邪馬台国の間に投馬国しか記述がないのはいかにも不自然です。帯方郡から奴国(九州北部)まではこまめに書いてあるのに、そこから近畿地方までいきなり数百キロ飛ぶのはおかしいと思います。なぜ九州北部から近畿地方まで一気に記述が飛んでしまうのでしょう。なぜその間にあったはずの国々についての記述がないのでしょう。 それともう一つ疑問なのは、これは単純に私の感覚的な思いですが、人間は目に見える範囲でしか行動できないと思うのです。今は地図もあるしスマホもあるので知らない土地に苦も無く行けて、ナビシステムがあれば苦も無く目的地に行けます。しかし弥生時代のろくな航海術も移動手段もない時代に、どうやって帯方郡から近畿地方に行ったというのでしょうか。魏志倭人伝に倭国の記述があるということは、誰かがそこまで行って再び帯方郡に帰ってきたということです。帯方郡から海を渡って九州に来て、そこから近畿地方まで行って、また同じ距離を戻るなどということが簡単にできたわけはないと思います。その間の食事や寝床はどうしたのでしょう。また道路だって整備されていたわけではありません。船で瀬戸内海を陸を見ながら航海したとしても、方角的に本当に目的地に向かっているのかどうかも分からず、その先に本当に邪馬台国があるのかも分からないのです。要するに目に見えない目的地に向かって、ただ人からの聞き伝えを信じて移動するなどということは不可能だと思うのです。 そう考えると、むしろ奴国から先の魏志倭人伝の距離に関する記述が間違っていて、邪馬台国はやはり九州にあったと考えるのが自然だと思います。南へ水行十日や二十日というのは水行一日や二日の間違いで、もしかしたら陸行一月というのも一日の間違いかもしれません。そう考えて九州地方に邪馬台国があったと考える方が自然だと思います。もちろん魏志倭人伝の記述が間違っていたというのは単なる推測で根拠はないのですが、それにしても倭人伝に記載のあるとおり方角や距離を進めると日本列島を大きく南にはみだしてしまうことを考えると、やはり魏志倭人伝のどこかに記述の誤りがあったはずなのです。 上記以外にも細かい疑問点はあるのですが、こうした理由から私個人としては邪馬台国九州説を取りたいのです。こうした考察の仕方はおかしいでしょうか。ちゃんとした考古学的な考察ではどのように考えるのが正当なのでしょうか。詳しい方からのアドバイスが欲しいです。 よろしくお願いします。

  • 【人類学】人類最初の人間は言葉が先だったのか、行動

    【人類学】人類最初の人間は言葉が先だったのか、行動が先だったのか教えて下さい。 人間と猿の違いの1番最初は言葉が最初の違いだったのか、猿との行動の違いが人間に進化させたのか、人類学ですでに解明されていますか?

  • この動画の詳細、教えてください。

    https://youtu.be/_tU3B0Jtox4 これってなんの儀式(?)してるんですか? 教会か何かの洗礼でしょうか.......詳細がわかる方いますか?