• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

仮定法の倒置

>先に if it has been ~ → has it been ~があるとしましょう。 実際にはこの if は仮定法ではないので、こういうことはできません。 >とにかく、この倒置が If I were in your place → Were I in your place If it should be correct → Should it be correct のような倒置から来ているというのはおかしいんです。 先の質問の解答欄で上記の事を述べられたかたがいられますが、 "If it were her birthday, I'd send her a birthday card." ↓ "Were it be her birthday, I'd send her a birthday card." とsecond contionalは倒置が可能であるが、下記のようなif節(Zero Conditional)は倒置できないという事だろと思いますが、下記の文章は倒置が不可能ですか? If you have any questions, you are free to contact us by email at any time. http://okwave.jp/qa/q8577747.html

noname#202629
noname#202629

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数3
  • 閲覧数169
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • KappNets
  • ベストアンサー率27% (1557/5689)

Should you have any questions, ... はビジネスなどでよく使います。formal です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですよね。 Should you have any question は If you have any question と同じですよね。 倒置文として正しいですよね。 解答ありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

でもおかげさまであることを学びました。 このような if 節内の should を「万一」とやるのが昔からの習わしですが、 この場合、主節は would/could の他、will/can や、命令文も可とされています。 もっと幅広く、you are free to ~のような英語も続けられるでしょう。 そして、この if S should 自体を昔は仮定法未来と呼ぶことが多かったのですが、 最近はそうでもないです。 いずれにせよ、この should で仮定法と決まる。 ところが某氏は、後に would/could がくる場合のみが仮定法で、 if 節で should を用いただけでは仮定法じゃない、というようなことを言っていて 私もその意見になりつつありました。 しかし、この should は倒置になり、後の would/could は必須ではありません。 if S should 自体で仮定法で、Should S ~という倒置が可能。 まあ、should はおいておいても were という仮定法過去か仮定法過去完了の場合です。 一般動詞の仮定法過去の場合、倒置になると did が発生するからか、一般的には倒置されません。 とにかく、if it has been ~のような現在完了ではあてはまらないのは確実です。 この倒置で if がなくなる理由を「もし~ならば」も単に「~ならば」も同じようなもの、 と説明する人がいたりするのですが、それは if のないことの説明にはなっても倒置の説明にならない。 これまでこの倒置は何十回と質問されていますが、結論だけでなぜ倒置で if の意味が出るのか を答えてきたのは私だけです。 それは申し上げているように、倒置で「~ならばなあ」という表現があったからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>if S should 自体で仮定法で、Should S ~という倒置が可能。 と If you have any questions, you are free ~ Should you have any question, you are free ~ と言っていることが違うんですがね。 解答ありがとございます。

  • 回答No.2

だから、倒置が可能なのは 仮定法過去の were 仮定法過去完了 had 過去分詞 If S should の場合です。 If you have any questions ~には should がありません。 勝手に should を持ってきて Should you have ~まで倒置というのなら知りませんが。 なぜ、少なくとも should が必要かというと、もともと こういう倒置形で「~ならばなあ」という意味で使っていたという歴史的経緯があるからです。 だから、「~ならばなあ」という意味になる仮定法であることが必要で、 単なる条件文ではそんな倒置などあり得ないわけです。 繰り返しますが、should を用いると、「万一~ならばなあ」という意味合いが出ますので、 仮定法と同じように倒置が可能です。 それに私は、これは譲ったとして この倒置を分詞構文に持ち込んで、分詞構文を倒置するのがナンセンス こっちの方がより重要なことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>If you have any questions ~には should がありません。 勝手に should を持ってきて Should you have ~まで倒置というのなら知りませんが。 が分からならければ、または、知らないなら。 後の文を読む必要ないんですよね。 解答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 仮定法の倒置

    >先に if it has been ~ → has it been ~があるとしましょう。 実際にはこの if は仮定法ではないので、こういうことはできません。 >とにかく、この倒置が If I were in your place → Were I in your place If it should be correct → Should it be correct のような倒置から来ているというのはおかしいんです。 先の質問の解答欄で上記の事を述べられたかたがいられますが、 "If it were her birthday, I'd send her a birthday card." ↓ "Were it be her birthday, I'd send her a birthday card." とsecond contionalは倒置が可能であるが、下記のようなif節(Zero Conditional)は倒置できないという事だろと思いますが、下記の文章は倒置が不可能ですか? If you have any questions, you are free to contact us by email at any time. http://okwave.jp/qa/q8577747.html

  • 仮定法における倒置表現(とこれによるifの省略)

    仮定法にはifを省略して倒置された表現が用いられるそうですが,なぜこのようにifを省略した表現があるのでしょうか? たとえば,     If I were you = Were I you     If+主語+should+動詞(原型) = Should+主語+動詞(原型) などのような表現を念頭においています。ちなみに,この質問は,No.464767の延長線上にあります。ただし,No.464767の質問者は私ではありません。

  • 倒置について

    副詞や否定辞のあと倒置されますが、あれは「強調」として理解することができます。 so do I hardly had she gone before I arrived など。 仮定法の副詞節で「if」を省略して、倒置形にしますが、あれはどんなニュアンスをもつのでしょうか。 Had it been Should you など で「if」があるのとないのでは……たとえばですが、「ない」ほうが、語を略した分「くだけた」「口語的」となるとみなすべきか、いや、「固い」「気取った」「形式ばった」とみるべきか。

  • 仮定法過去の倒置

    お願いします 仮定法過去の公式は If S 過去形、S 助動詞 原形 で、倒置なのですが If I knew his phone number,I could contact him.という文だと Were I knew ~  Were I の次は「過去形」でよろしいでしょうか 宜しくお願いします

  • 仮定法

    (1) What (   ) you do ,if you were in my place? 正解はwouldですが、couldではだめでしょうか? (2)If it (would, should, is) rain tomorrow,they will not go. 正解は実現性の低い仮定でshouldとなってますが、isでもいいのではないかと 思いますが、(1)(2)を詳しく教えてください。

  • 仮定法について

    (1)If it rains tomorrow, I will not go to the park. (2)If it should rain tomorrow, I will(would) not go to the park. (3)If it were to rain tomorrow, I would not go to the park. この(1)(2)(3)の3つの文のニュアンスの違いを教えて下さい。 (1)は直説法、(2)はshouldを用いた未来の叙想法、(3)はwere toで仮説を 強調するといいますが、実際にどういう場面で使うのかがみえません。 よろしくお願いします。

  • 仮定法

    if S should とif S were to を過去の仮定法とする場合should have 過去分詞またはhad been to 原型? were to have 過去分詞 ? どのようになるのか教えてください。 お願いします

  • 英語の仮定法で困ってます。

    仮定法の問題で困っています。だれか教えてください。お願いします。 Q次の英文とほぼ同じ内容になるように(  )に適語を入れなさい。また、訳もしてください。 1)If I were in your place, I would do the same thing.   =(  )(  ) in your place, I would do the same thing. 2)If I had studied more, I could have passed the exam.   =(  )(  )(  ) more, I could have passed the exam. 3)If you should die tomorrow, what would you do today?   =(  )(  ) die tomorrow, what would you do today? 4)If it had not been for the traffic jam on the way, we would have arrived sooner.   =(  ) it not (  )(  ) the traffic jam on the way, we would have arrived sooner.

  • 英文法 仮定法

    英文法 仮定法で 辞書では http://www.alc.co.jp/index.html If I was 20 years younger, I'd marry her myself. If I were asked to give any advice to~ とふたつあります。 if I were と If I was はどう使い分けるのでしょうか? 教えてください。

  • 仮定法の問題で困っています。

    英語の仮定法の問題で困っています。一応自分でやってみたので、間違っているところがあったら指摘してください。 Q空所に入れるのに最も適当なものを、それぞれ下の(1)~(4)のうちから1つずつ選んでください。 (1)If it were not for the rain, we (  ) hiking today. (1)can go (2)would go (3)may well go (4)were able to go 自分の答え→(2) (2)We've missed the train. I wish we (  ) earlier. (1)have left (2)had left (3)ought to have (4)were leaving 自分の答え→(1) (3)It is high time the children (  ) to bed. (1)to go (2)went (3)going (4)gone 自分の答え→(2) (4)“(  ) all right if I came again some other time?” “Of course. Just give me a call before you come.” (1)Is it (2)Was it  (3)Would it be (4)Will it be 自分の答え→(2) (5)I remember how it happened as clearly as if it (  ) only yesterday. (1)has been (2)is (3)were (4)would be 自分の答え→(3)