• 締切
  • 困ってます

社会保険労務士試験関連の質問 その3

  • 質問No.5703373
  • 閲覧数29
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 94% (75/79)

 数ある質問の中から私の質問を閲覧していただきありがとうございます。

------------------------- この部分はお時間があればお読みください  --------------------------
 私は約2週間前に社労士の勉強を独学で始めた初学者です。また、これまで憲法や法律を自ら
すすんで勉強をしたり、学校で授業を受けたりしたことはなく、法律関連の知識は皆無に等しいです。
なので、「的外れな質問」、「何を聞いているのかよく分らない質問」等を投げかけることがありますが
(知識の有無ではなく、論理的思考力等の問題もありますが)、その際は、
「ここの文章は何を聞いているのか分りにくい」といったご指摘をくださると私としては非常にありがたいです。
ご指摘の際は、できるだけ迅速・丁寧に返事をいたしますのでよろしくお願いします。
---------------------------------------------------------------------------------------

 今現在労働安全衛生法の勉強をしているのですが、参考書の中に以下のような記述がありました。

 (1)厚生労働大臣、(2)都道府県労働局長、(3)労働基準監督署長、(4)労働基準監督官又は(5)産業安全専門官から
文書により命令、指示、勧告又は指導を受けた事項のうち、労働者の危険の防止に関すること 
(労働安全衛生規則第21条から抜粋、(1)~(5)の番号は便宜上付加)

これを見たとき、「(1)~(5)は主に何をする人で、上下関係はどうなっているんだろう」という疑問が湧いてきたのですが、
この疑問に答えてくれる方がおられましたら回答のほどよろしくお願いします。
なお、質問者は学がないので、できるだけ平易な文章で説明していただけるとありがたいです。無理を言って申し訳ありません(^ω^;)

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 55% (564/1018)

>、「(1)~(5)は主に何をする人で、上下関係はどうなっているんだろう」
(1)厚生労働大臣:厚生労働省のトップです。総理大臣が任命します。この人が何をしているか?毎日の新聞を見れば分かります。
(2)都道府県労働局長:厚生労働省の下部機関で各県(都動府県)に置かれている地方労働局のトップです。
(3)労働基準監督署長:都道府県労働局のその管轄する都道府県内に何箇所か置かれている出先機関のトップです。
(4)労働基準監督官:国家試験で資格を得て、労基法等の門番をしる人です。(2)や(3)の職名で任命されるのはこの人達に限ります。
(5)産業安全専門官:労働安全衛生法では、産業安全専門官及び労働衛生専門官について、
第93条 労働省、都道府県労働局及び労働基準監督署に、産業安全専門官及び労働衛生専門官を置く。
2 産業安全専門官は、第37条第1項の許可、安全衛生改善計画及び届出に関する事務並びに労働災害の原因の調査その他特に専門的知識を必要とする事務で、安全に係るものをつかさどるほか、事業者、労働者その他の関係者に対し、労働者の危険を防止するため必要な事項について指導及び援助を行なう。
となっています。
上下関係は(1)~(3)になります。命令関係は、国会で成立した法律範囲のでその執行に要する細部事項について同様ですが、事項により権限委譲があありますから、全てについてではありません。
(4)(5)は職制名ではなく資格ですから、(3)の部下から(2)(3)に出世するのです。

しっかり勉強して下さい。
お礼コメント
charopon

お礼率 94% (75/79)

 ご回答ありがとうございます。

 毎回毎回、ご親切に回答していただきありがとうございます。貴重な時間を使ってまで回答していただき非常に嬉しいです。

 上下関係について主に書いてくださいました。下の回答者様の回答との比較によってさらに分りやすくなっており、大変ためになります。

 またお時間があれば回答していただけると嬉しいです。

 ご回答ありがとうございました。 
投稿日時:2010/02/28 03:21
  • 回答No.1

ベストアンサー率 58% (100/171)

私の理解では・・・
    
政府      -内閣         -内閣総理大臣

行政機関    -厚生労働省      -厚生労働大臣

労働基準主管局 -厚生労働省労働基準局 -労働基準局長

出先機関    -各都道府県労働局   -各都道府県労働局長
         |
         労働基準監督署    -労働基準監督署長
         |
         労働基準監督官(うち安全を主に扱うもの労働安全専門官
                 うち衛生を主に扱うもの労働衛生専門官)

まぁ、一般的な会社で言う、社長-事業部長-部長-課長-係長-社員と同じ構図ですね。
ただ、労働基準監督官は特別司法警察員なので、国家公務員採用試験とは別に採用試験があります。
労働基準監督官の仕事は、保険事故や給与不払い、労働保険未払いなど多岐に及んでいるため、
安全衛生に関して、別に担当官を置いているのですね(監督署の異動で同じ人が入れ替わっている
のをみたことがあります)。

じゃあ、厚生労働大臣はなにやってるの?と言うことですが、この場合は、全国に支店や事業所が
あるような日本を代表する会社の社長に対し、命令や勧告するときに、さすがに都道府県労働局長
レベルではふさわしくないので、大臣が勧告する(TVカメラや報道も入る)ことになります。
お礼コメント
charopon

お礼率 94% (75/79)

 ご回答ありがとうございます。御礼が遅くなり申し訳ございません。

 わざわざ体系図を書いていただきありがとうございます。大変分りやすく重宝いたします。
仕事内容を書けという無理難題をお願いしたにも関わらず丁寧に書いていただいて嬉しいです。

 ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2010/02/28 03:04
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ