• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

The leaves turn red.

redが補語か目的語かどちらか選びなさい。という問題なのですが、この場合turnは自動詞でしょうか? 自動詞なら前置詞が必要もしくはredは「赤」でなく「赤く」という副詞になりますよね。副詞になったら補語でも目的語でもなくなりますよね。 それとも他動詞でredは名詞で「赤」でしょうか? どなたか教えてください。

noname#11432

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数270
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#9692

こんばんは 第二文型(主語+動詞+補語)をとる動詞ではbe動詞やbecomeなどが有名ですが、他にもいくつかあり、この場合の「turn」も当てはまります。 turn、be動詞、become、look、keep、feelなどは補語を必要とする自動詞で「不完全自動詞」とよばれます。 【例】 I am hungry. He became a teacher. She looks beautiful. He kept quiet. I feel sorry. 上の例は動詞の後に形容詞または名詞が来ていますが、すべて補語です。 ちなみに副詞は補語にはなりません。 ご参考になりましたら幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • (困ってます。)動詞句においた目的語の位置

    (困ってます。)動詞句においた目的語の位置 OKWaveには質問への補足がないので先程の質問を言い換えて質問します。 解体英熟語を勉強していて思ったのですが 動詞句には <自動詞 副詞> <他動詞 副詞> <自動詞 前置詞> <他動詞 前置詞> と種類がありますが  学校では<他動詞 副詞>の場合  名詞なら[副詞の前][副詞の後]どちらでも  人称代名詞なら[副詞の前]のみ  とだけしか教わりませんでしたが、  前置詞ではどうなんでしょうか?  また自動詞(副詞.前置詞)ならどうなるのでしょうか? PS 解体英熟語では<動詞 前置詞>において自動詞、他動詞の区別がされていなかったのですが、 これはこの句においてはとりわけ区別しなくてよいということなのでしょうか....

  • 他動詞の品詞

    英語で 名詞や動詞、目的語、補語は品詞ですが 他動詞や自動詞 間接目的語や主格補語などはなんと呼ばれますか?

  • 自動詞と他動詞

    すごく初歩的な質問かもしれないんですが、、他動詞プラスに副詞イコール自動詞のようなものですよね。それで、自動詞に前置詞が着くと他動詞のように目的語をとれると。 それでは自動詞たす前置詞と他動詞、自動詞と他動詞たす副詞の違いってなんですか?意味でしょうか。 そしたらルールなど特になく一つ一つおぼえるしかないんでしょうか?こういう時はこういうのが慣用句、みたいな、、 言い換えも特に出来ない感じでしょうか

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

こんばんは、hajime1216さん。 The leaves turn red.この文の訳としては、「“赤く”なる」というようにredはturnにかかる副詞のように見えますが、redには、副詞の用法はありません。この文は、意味的には、「~になる、~な状態になる」で、The leaves=redになっていて、前に質問されていた He looks happy.「幸せ(な状態)に見える」(He=happy)と同じ組み立てになっています。ただ、この場合、He looks happy.のlooksと違いturnは、「赤に<変化する>」と、<変化>を表しています。しかし、The leaves=redの関係はあるので、red(形容詞)は補語です。 また、The leaves turn red.のredが副詞ならば、省けるはずですが、省いてしまうとまったく別の意味になってしまうのでダメです。 この手の動詞は他に、become、go、comeなどがあります。 Everything went wrong. Dreams come true. など... 上の2つも、Everythingがwrongな状態になる(Everything=wrong)Dreamsがtrueになる(Dreams=true)で、取ってしまうとそれぞれ意味が違ってきます。 上手くまとまらなくてごめんなさい。 お役に立てましたでしょうか?では。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

研究社の英和辞典では「補語」とされています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 群動詞について

    少し細かい質問かもしれませんが・・・ 群動詞について、文法書には ・自動詞+副詞→一つの自動詞 ・自動詞+前置詞→一つの他動詞 ・他動詞+副詞→一つの他動詞 として働くとあります。 ですが、例外として lay back(自動詞・のんびりする) let out(自動詞・学校などが終わる) など、他動詞+副詞で一つの自動詞のように働くものもあるここで教わりました。 では、自動詞+副詞で一つの他動詞として働くことも例外としてあるのでしょうか? つまり、「自動詞+目的語+副詞」の順になることも例外的にあるのか、ということです。 少しマニアックになりますがどなたか分かる方よろしくお願いします。

  • (専門家さんお願いします)解体英熟語についてです。

    (専門家さんお願いします)解体英熟語についてです。 解体英熟語の型が  [自動詞 前置詞 O ] [自動詞 副詞] [自動詞 副詞 前置詞] [他動詞 O 副詞]or[他動詞 副詞 O]  [他動詞 O 副詞 前置詞]or[他動詞 副詞 O 前置詞] [他動詞 O 前置詞] となっておらず  [動詞 名詞 前置詞]  [動詞 副詞 前置詞]  [動詞 前置詞]  [動詞 副詞 (他動詞)]  [動詞 副詞 (自動詞)] [動詞 A 前置詞 B] となっているのは、やはり熟語(動詞句的)は庶民の間で生まれたので例外が多いためですか? 

  • (困ってます。)英熟語の目的語の位置について 

    (困ってます。)英熟語の目的語の位置について  解体英熟語を勉強していて思ったのですが  tell on~ などは目的語が代名詞でも on の次に置くのでしょうか? 他動詞、自動詞、前置詞、副詞と目的語の関係がわかりません  どなたか丁寧に教えてもらえないでしょうか? 困ってます。 ちなみに自動詞と他動詞の区別はわかります。

  • 他動詞と自動詞の違い?

    よく授業でこの動詞は他動詞、自動詞と区別させられるのですが 自動詞は目的語を取るときに前置詞が必要で 他動詞はそのまま目的語を取れる・・・ 他に何か違いがあるんですか?

  • 自動詞と他動詞の違い

    あとに目的語がくるのが他動詞で、目的語がこなくて前置詞がつくと 自動詞になる事はわかりました。 しかし、実際の問題でどのように判断すればよいのでしょうか? これは他動詞でこれは自動詞とある程度決まっているのですか? 例えば問題では I □ a tennis club となっていたためjoined inにしました。 答えはjoinedで解説には『joinは他動詞なので前置詞は不要』 と書いてありました。しかし私には何が他動詞で何が自動詞なのか わかりません。 もし、ある程度決まっているのなら教えてください(*_ _)

  • turnといえば他動詞的な物ですが自動詞でもあるようですが

    済みません。質問させてください。 時間がたまたまあって優しい方が いらっしゃることを望むしだいです。 最近個人的に良く結論にいたるのですが その結論は英会話という物をするためには その言語の語弊を身に付けることこそが 重要であり語源の学習がまさにそれで 最近はそればかりやっているのです。 今日は一番好きな種類で動詞に関しての 質問となります。 「 turn 」という動詞を使いこなしたいと 思ったしだいで投稿にいたりました。 turn という動詞の意味はそのまま「順番」と 思って良いと思いますが 「私はパソコンの電源を消し終えました」を I turned off my personal compter.という ような文には off をつなげてイディオム化して表す ようですがこの意味の turn は自動詞である 可能性があると個人的には思わねばと思っていますが ここで質問なのですが しかしやはり他動詞として考えるべきで ネイティブスピーカーの方々が常に主張 されていることでI gave up.の時に発生する 「あきらめた」をI gave it up.のように 単にgive upと思ってこれは自動詞だとするのは間違いで itを省略して述べている可能性があるのが想像出来ます。 しかし他動詞として目的語にitや 人称代名詞などや一回の動作を a で表す名詞など が置かれるのなら up はむしろI gave it up.の up は無成分的で補語的な副詞と考えられると思います。 この場合のイディオム化されているか否かが そんなに重要なのかどうかが個人的には 疑問に感じてしまうのです。 やはりイディオム化した動詞句は丸暗記も せねばならない事情を反対意見としての 主張を是非聞いてみたいと思ったしだいです。

  • I am in here

    表題の通りです。 英語の勉強をしている者ですが、ここにきて初歩的?な所で疑問がわきました。 be動詞は自動詞ということですが、 自動詞の後は目的語を取る場合は前置詞を入れるのですよね。 しかし、表題のように in はなく  I am here となるのはなぜでしょうか。 hereが副詞ということで、目的語ですらない、 そして副詞であるhereの前に前置詞は取らない それだけで合ってますか? ですが A pen is on the desk のように 前置詞を必要とするものがありますよね。 on the desk の場合は副詞句?でしたっけ。 副詞句であり、副詞の働きをしている「だけ」ということで、副詞そのものではない。 よって on も入れる必要がある、 ということでしょうか。 非常に初歩的であり、普段何も考えずに出てくる英語文ですが 考えるにつれて、わからなくなってきました。 どなたか解説をよろしくお願い致します。 実は、自動詞、他動詞、それにともなう目的語、前置詞の有無というのは、 be動詞を使うSVCの第二文型では深く考えない方が良いのかなあと思っております。

  • turn the lights on とturn on the lightsではどう違うのでしょうか?

    こんにちはいつもお世話になっています。 「明かりをつける」という表現がありますが、turn the lights onとturn on the lightsではどのように意味あいが違ってくるのでしょうか?動詞+目的語+前置詞を時々、動詞+前置詞+目的語の形で見かけることがあります。何か共通のルールのようなものがあるのですか?どうぞよろしくお願いします。

  • 第三文型 自動詞+前置詞+目的語

    自動詞+前置詞で他動詞的働きをし、 後に目的語をとるものについて教えてください。 I listen to the radio. これが「SがOをVする」のSVOになるのはわかります。 I arrived at Tokyo. これが参考書では、第三文型(自動詞+前置詞+目的語)の例として書いてありました。 しかしこれは、「SがVする」 SV+副詞 の第一文型ではないのでしょうか?

  • he runs very fast のfast はなぜ副詞なのですか?

    he runs very fast のfast はなぜ副詞なのですか? 日本語に文を直せばfast を形容詞と使った時と副詞で使った時意味がかわるからですか? 日本語には簡単に訳せますでも品詞の区別がわかりません どうか教えてください お願いします 私自身で考えたことですが 辞書で run が他動詞だから目的語が必要だからfastが副詞で動詞を補語すると思ったのですがあってますか? でもrunは自動詞にもできそうなのですが 自動詞は文を繋げるのに前置詞が必要?だから無理なのでしょうか? 簡単に区別ができるにはどうしればいいのでしょうか?