回答 受付中

自動詞と他動詞について

  • 困ってます
  • 質問No.9617241
  • 閲覧数64
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数4

お礼率 6% (3/50)

自動詞と他動詞が全くわかりません。
自動詞→後ろに目的語を置かない動詞
他動詞→後ろに目的語を置く動詞
と書いてあるのですが、まず目的語が何か分かりません。色々YouTubeで講座を聞いてみたりしましたがさっぱりです。だから自動詞と他動詞について分かりやすく教えて欲しいです。

それと今解いている問題が
I can't (agree /agree with)you on this matter.
なのですがこれは後に続くyouが代名詞だから前置詞が必要という考えで良いのでしょうか。
教えてください。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 81% (6305/7756)

英語 カテゴリマスター
>今解いている問題が
>I can't (agree /agree with)you on this matter.
>なのですがこれは後に続くyouが代名詞だから前置詞が必要という考えで良いのでしょうか。教えてください。
⇒以下のとおりお答えします。

まず、目的語には2種類あります。直接目的語と間接目的語です。「~を」と訳されるのが直接目的語、「~に」と訳されるのが間接目的語です。
次に、自動詞と他動詞の区別は、動詞が目的語を取るか取らないかで分かれます。目的語を取る動詞が他動詞、取らない動詞が自動詞です。

I can't agree you on this matter.では、youがagreeの目的語なので、この場合のagreeは他動詞です。一方、I can't agree with you on this matter.では、youはagreeの目的語ではありません。では、このyouは目的語ではないのでしょうか?
…その答え:目的語ではありますが、《動詞agreeでなく、前置詞withの目的語》です。
ですから、この場合のagreeは他動詞でなく自動詞です。

それぞれを直訳すれば、こんな感じになります。
I can't agree you on this matter.
=「この問題に関して私はあなたを認めることはできません」。
I can't agree with you on this matter.
=「この問題に関して私はあなたと一致することはできません」。

agree youのyouは、agreeの直接目的語「あなたを(認める)」ですが、agree with youのyouは、with youでひとまとまりになって(つまり、副詞句として)動詞agreeを修飾する「あなたと(一致する)」働きをします。

似たような別の例(間接目的語)を見ておきましょう。
She cooked me delicious pies.「彼女は私においしいパイを作ってくれた」。
では、meはcookの間接目的語です:「私に(パイを作る)」。
他方、She cooked delicious pies for me.「私のためにおいしいパイを作ってくれた」。
では、meはfor meという副詞句として動詞cookを修飾しています:「私のために(パイを作る)」。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 21% (260/1188)

英語がネイティブレベルの者です。

自動詞、他動詞とか
そういうくだらないことを
覚えても英語は上達しません。

すごく簡単な例で、
I will talk about it
I will discuss it
で、両方とも、話をする、議論する。

I will talkだけでもOKですが、
I will discussだけではNG。

これが自動詞、他動詞の違いですが、
そんな文法用語覚えても、実際の英語には
役にたたない。

英語を上達したいなら、
ただ、ひたすらパターンを覚えるほうが早いです。
あなたもそうやって自然に日本語を学んできたはずです。

パターン1は
He will talk
=> He will talk to you
He will speak
=> He will speak in public
He will come
=> He will come to your office tomorrow
He will agree
=> He will agree with you
He will sleep
=> He will sleep tonight
He argued
=>He argued with her
He died
=> He died yesterday


パターン2は、
He had the book
He will get the notebook
He will make a sandwich
He will play a piano
He will take a note
He will catch a taxi
He will kill her
He will slap her
He will break her neck
He loves you
He hates you

などなど。。。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 47% (13650/28770)

英語 カテゴリマスター
1。だから自動詞と他動詞について分かりやすく教えて欲しいです。

 日本語の「を」がつけば他動詞、つかなければ自動詞。

 I killed a cat.  「私は猫を殺した」   kill は他動詞
She came from France. 「彼女はフランスから来た」 come は自動詞。

2。これは後に続くyouが代名詞だから前置詞が必要という考えで良いのでしょうか。

 いいえ。I can't kill you 「私はあなたを殺せない」の場合 you は代名詞ですが前置詞は要りません。

 説明は先生に聞くのが安全です。agree with で一つの句動詞だからと言う下記のような説明もできます。
https://eow.alc.co.jp/search?q=agree+with
  • 回答No.1

ベストアンサー率 20% (68/326)

自動詞は主語とその動詞だけで、文が成立します。たとえば、I agree.
誰に賛成するかという時に、I agree with you.です。前置詞があるものは他動詞ではありません。I love you.のように、代名詞でも動詞に直接(前置詞無しで)付いていれば、他動詞です。
とにかく、文法などはもう少し難しくなってきてからで良いと思うので、このレベルではひたすら暗唱することをお勧めします。言葉は話せてなんぼです。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ