• 締切済み
  • 困ってます

東洋医学って何?

私の近所に「東洋医学」を研究している人がいて、その人が言うにはリウマチやアトピー・肝臓病・腰痛等が治せるという機械を使って治療を行っている人がいます。その人が言うには、この機械で治せないものはない、と言っています。このような、治療を施すのに「医師免許」は、要らないのでしょうか?(診断もしています)ちなみに、その機械でカーボンを電気で燃やし、光線のようなものが出て、それを患部にあてるものです。(要は、鍼灸院の電気をあてる治療機みたいなもの)医師免許等の必要性の有無、そのような機器の効能の有無。長々と書きましたが、詳しい方、お教えください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.4

全ての病気に効くなんて物はありません。 病気を治すには、必ず理論的な根拠があり全てに対応できる物は無いでしょう。 全ての病気に効果あると言っている時点で、怪しいですね。 東洋医学でしたら、結果は出ている様ですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

医師免許が無くては診断をすることはできません。 温熱療法のようなものでしょうか・・?いくら効果があったとしても何でも治ると言うのはちょっとおかしい気がします。 東洋医学を研究していると言われていますが、その機械と東洋医学はどのような関係があるのか?一度聞いてみてはいかがでしょうか? 東洋医学と言っても様々で、中医学、アーユルベーダ、経絡治療、などなど。いっぱいあるのです。 これからは根拠のない治療は出来なくなってきますので、どしどし質問をしていったらいいと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • kawakawa
  • ベストアンサー率41% (1452/3497)

FDA(アメリカ医薬品食品管理局)がかつて「インチキ医療について」という告示を世界に向けて発信しています。その中にはいろいろ書いてあるのですが、「あらゆる病気を治す薬や器具は存在しない」ということも書かれています。クXXラなどの一部健康食品もこれに当たるのかもしれませんが、ご質問の「治療機械」も同じような気がします。 で、免許の関係ですが、当然、医師免許のない人が診察し、診断し、治療を行うことは医師法に違反します。もしも、本当に万が一、その機械が治療効果を持つものであれば、医療用具の無許可無承認製造で薬事法違反ですし、効果がない医療用具を作って使うのは先の違反に加えて不良医療用具の製造及び使用で薬事法に抵触します。 さらに、もし、効果がないのに料金をとって「治療行為」を行っているのであれば、詐欺罪にもなりますし。 ということで、違反だらけですネ。 「東洋医学」を[研究」されている方だそうですが、どうも疑問に思います。実際に「診察」や「治療」を見ていないので、具体的にはどこがどうおかしいとは言うことができないのですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#25358
noname#25358

 その機械が本当に効くのかどうかよく分かりませんが、「医療行為」である以上、免許が必要です。  なお、その機械は「温熱療養機」の一種であると思われます。効果はたしかにあるのではないかと思われますが、はっきり言って俺は気休め程度の効き目しかないと思います(笑)  実際にその機械を使ってないのでなんとも言えませんけどね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 日本の東洋医学に物申し候う!

    日本の東洋医学に物申し候う! 日本で唯一しかない明治鍼灸大学の現在は明治国際医療大学となっているが6年間も鍼灸師の勉強をしたのに日本を代表する鍼灸師を排出出来ていないのですか? で、なぜか鍼灸師の名医と呼ばれる人は専門学校卒。4年間行った専門学生の方が明治鍼灸大学より上ってどういうことなのでしょうか? ちなみに明治鍼灸大学卒の名医は全国に2名しかいない。どうなってんの? 旭丘 光志 最新 東洋医学の名医134人徹底紹介―治療分野別でわかる医師・治療士のガイドブック 5つ星のうち 5.0 (1) に2名しか載ってない!!あとの全員が専門学校卒!!どうなってんの?

  • 東洋医学、漢方について

    大学で薬学を専攻する学生です。 東洋医学に興味があり、漢方薬の診断、処方について学びたいと思っているのですが、どのような方法で勉強するのが最適なのでしょうか? また、実際に漢方治療で応用するためには、医師免許も持っていたほうがいいのでしょうか? よろしかったらお聞かせください。お願いします。

  • 中国東洋医学本番治療院場所を選ぶことについて

    こちらは中国医師免許を持ち、帰化した中国の人です。祖父さんは元々中国政府(国民党)の医学顧問でした。本人は医学はもちろん、中国伝統的なグアシャ療法(鍼灸と整体二つの機能を持つ)に詳しいですので、グアシャ(肩こり、腰痛、頭痛、神経痛や、夏バテ、疲労などによく効くと言われます)の仕事をしたいです。でも、日本の方は本当のグアシャについてあまり知らないようですから、雇ってもらえる場所がなかなか見つかりません。自分開業しようと思いましたが、持っている資金が少ないため、立地いいところには家賃が高くて、できそうではありません。お聞きしたいのは、自費しか使えない治療院を開業する時に、一番注意しなければならないことは何ですか。場所は一番重要なのですか。アドバイスがほしいです。よろしくお願いいたします。

  • 医師になれなくても鍼灸師として価値がある?

    私は鍼灸の専門学校を卒業しております。 鍼灸の治療効果というものも実感しており、 常識レベルで信用しています。 また、鍼灸治療を希望される患者さんは、 西洋医療と言われる科学的な治療だけでは満たされないものを求めてきているように感じられるので、 東洋医学はただ「治す」ということだけではなく、 「癒す」という哲学的な意味を含んだ治療技術としての価値があるのではないかと思っています。 そこで意見をお聞きしたいのですが、 最近は一般のお医者さんの鍼灸治療への関心が高まり、病院でも鍼灸治療が受けられるようになってきていますが、こうなると鍼灸師は必要ないと思われますか? すがる思いで鍼灸治療を求めてくる患者さんのためにも信用されるだけの知識と資格が必要だと思い医師になろうと大学を受けなおしているのですが、どうしても合格できません。 個人的に勉強会などに参加し知識を増やそうと思っていますが、専門的なものになると、参加資格が医師のみの勉強会が多くとても悔しい思いをしています。 ただ、東洋医学は治すことだけが目的でなくいと思うので、医師としてではなくてもやれることはあると思うのですが、やはり臨床の現場はあきらめるべきだと思われますか?

  • 光線治療器について

    最近、かかりつけの鍼灸院においてある光線治療器に興味を持ち、中古で家庭用を買い求めました。とりあえずカーボンは3001番と4008番を使っています。(実は線維筋痛症の疑いがあって原因不明の痛みに苦しんでいます。)光線治療器は1日15分ぐらい使っていますが、どの程度使用したらいいのでしょうか?また、効果の方の信憑性はどうなっでしょうか?おわかりになるかた、よろしくお願いします。

  • 光線治療器 アーク灯の作り方 作成方法

    光線治療器 アーク灯とは、カーボン2本を、くっつかないぐらい(2mm程離す)で、電気を入れると、 火花が出ます。それを明かりにしたという、電球が出来る前の装置です。 たぶん、溶接機と同じような原理だとは思います。 この原理を使った健康器具が、古くからあります。 あるきっかけで、使ったところ、すごくいい感じです。 家族の、慢性的な肩こりや、婦人病などに大変役にたってます。 本当に大抵の病気を治すし、眠りも深くなるし 使った人ならわかると思うのですが、最高の物です。 ですが、この機械 高い! 重い! オークションなどでも、出てますが (“光線治療”で検索すると出てきます。) 古い古い機械でも、終了すると結構な値段となります。 構造は本当に簡単で 中を見ると、大きなコイルが入ってるだけで単純な作りです。 昔から作りは変わってないように思います。  これを手作りで作れないか、考えてますが、何で代替で使えるか悩んでます。 100Vの電圧で、3Aでした。 溶接機で、このような製品を探すのですが、なかなかなくて・・・・ 水銀灯の安定器で代替できるかのかなとも考えるのですが いかがでしょう、どなた様か教えて頂けませんでしょうか あと、カーボンは減るので、少しづつ近づける必要があります。 この構造でも悩んでます。 どなた様か、いいアイデアございましたら教えて頂けませんでしょうか なにとぞ、よろしくお願いいたします。

  • 自律神経失調症の治療、西洋医学か東洋医学か。

    1年近く悩んでいたからだの不調が、もしかしたら自律神経失調症では?と最近になって思い始めました。 自己判断ではなくちゃんと医師に診てもらいたいのですが、このような場合、西洋医学か東洋医学か、どちらの方法で治療にあたるべきか考えています。 今現在、皮膚の治療で漢方の病院に通院し、1年ほど前から漢方を飲んでいます。しかし一向に改善は見られません。ですが、今処方していただいているのは単に「肌トラブルの面」からの漢方なので「自律神経失調症」からの面から、それに合った漢方を処方してもらえたら何か変わるかも…という期待があります。 同じく皮膚のことで普通の皮膚科に行ったことがありますが、しっかりとした診察なしに一方的に薬を処方され、後から調べたら私の症状には合っていない上に副作用の恐れがある事を知りました。それ以来、西洋医学の薬や治療には少し抵抗があるので不安です…。 一般的に漢方(東洋医学)は即効性はないが体に優しく、効く人にはすごい効果がある。西洋医学は副作用の心配はあるが適した服用をすれば特に問題も無く、的確に効果が表れ、即効性もある。と、聞きます。 それぞれのメリット・デメリットとを考えればキリがありませんが、経験者の方、もしくは知り合いで自律神経失調症の治療に当たっている方がおられましたら色々と教えてください。 セカンドオピニオンとして今の漢方の病院にも診察していただきながら、新たにどこかの心療内科にかかるのもアリでしょうか? 皮膚のことだけでなく、心身ともに様々な疾患を患っており、とても苦しいです。頑張って元の健康を取り戻したいです。

  • 犬猫の治療院

    犬猫のための針治療院を開設したいとおもっているのですが、獣医師の資格が無ければいけないのでしょうか、それとも一般の針灸師の免許でも良いのでしょうか?どなたか教えてください。

    • 締切済み
  • 国際中医師

    今度来日する中国人が国際中医師の鍼灸師の免許をもっています。日本で鍼治療はできるのでしょうか。

  • 舌の浮腫、治療法はありますか?

    舌の浮腫、治療法はありますか? 3年前、甲状腺の手術をしました。 その際医療事故に遭い、以降ずっと舌の半分が膨張したままです。 民間療法なども含め、良い治療法がありましたら教えてください。 甲状腺の担当医師には治療法はないと言われ諦めておりましたが 漢方や鍼灸を試している方の書き込みを見つけ 実際どうなのだろうと思い質問させていただきました。 持病の服薬が多い為、漢方は飲みたくありません。 鍼灸は肩こりやリウマチ治療のイメージしかないのですが 舌の浮腫の治療もしてくれるのでしょうか??