起業・開業・会社設立

全16115件中1~20件表示
  • NPO法人の理事長の役目

    NPO法人の理事長の任務の役目は何歳から何歳まで勤められるのですか?

  • 学生起業家の種銭はどこから?

    早慶の学生って、「自分が考えたビジネスの案を発表するコンテスト」みたいなので表彰された人が、そのまま起業して社長になるケースがありますよね? そういう人たちって、起業資金とかランニングコストをどうやって捻出してるのですか?

  • 自己破産した人が店舗の契約をする方法

    過去に自己破産をした為、マッサージ店の経営をする際に名義を奥さん名義で契約しました。 今回、来月に離婚する事が決まり店舗契約の名義貸しはせず店の契は解約すると一方的に告げられました。 夫婦間の名義の変更手続きは費用が掛からないと不動産屋から言われていますが(離婚の事実は知らないため、離婚をを伏せた状態であれば)、自己破産した過去では契約を変更することはやはり難しいと思い、また誰かに改めに契約をしてもらう事は費用の都合がつかずどうにもなりません… 何か、少しでも打開策などご教示頂きたくすがる思いで質問させて頂きました。 宜しくお願いします。

  • 会社の大まかな場所を知るにはどうすればいいんですか

    電話番号や所在地が記載されていない場合どうやって探せばいいかわかりません。 レンタルサーバでない場合サーバのIPアドレスから市まではわかるんでしょうか?それのやり方も余り詳しくないです。

  • 個人でできる仕事で、海外でもできる仕事

    例えば新聞記者で海外赴任、自動車メーカー従業員が海外で仕事、商社など それって「日本の会社員が海外にある関連会社で働くから海外に住む」ことだと思うのですが 私が言いたいのは、個人でできる仕事で海外でも仕事としてやっていけるのは何か無いかなと思いました 例えば海外で日本料理屋か、海外で日本語教師であれば比較的いけそうかと。 ほかにあると思いますか?

  • OKWAVE兼元社長について

    OKWAVEを起業した人は、システムの構築をプログラマーに外注したのでしょうか? それとも自ら作られたのでしょうか?

  • 事業 両親や祖父母に金を借りる

    銀行で借りるのと家族に借りるのでは違いはあるのでしょうか? 個人的に家族に借りるほうが借りやすいかと思ったのですが

  • 退職後、失業保険をもらうことについて

    自社、派遣もしている企業の正社員として派遣先で勤務してきました。 20年程度働きましたが、今月末で退職する予定です。 理由は、 ・派遣先の社員からパワハラがあった(証拠がなく、それ以降改善され継続的ではない) ・日給制(最低賃金程度の単価)で仕事がない時は休みにさせられるため、会社員として拘束されるのに収入が安定しない ・仕事がなく休みになる日に、一日中体を使う違う現場に行かされるが、腰痛持ちなどで体がついていかない ことが主な理由です。 40代独身女性で失業保険を受給したいと思っていること、今までの働き方や職場に疲れたため、今後はフリーランスという働き方もいいなと思っています。 今までは収入が少なく安定しなかったため、副業として相談業をしようとしていましたが、1年で1万円程度得たぐらいで、それ以降副業収入は全くありません。 開業届も出していません。 お聞きしたいのは、 会社を辞め、求職活動をしながらフリーランスで働く準備をしようと思っています。 準備といっても今から勉強を始める段階ですが、気をつけることがあれば教えていただけないでしょうか? ハローワークで求職活動をするのが必要というのはわかりましたが、ハローワークで言ってはいけないこと、ふるまい等があれば知りたいと思っています。 職業訓練校は、今ネット上で見れる情報の中では行きたいものがないため考えていません。 よろしくお願いいたします。

  • 実家を継ぐべきか悩んでいます

    実家の建設業を継ぐかどうかで悩んでいるので、意見やアドバイスをいただけると幸いです。 今、26歳会社員で妻とアパートで二人暮らしをしています。 実家が建設業をしていて、従業員は10名程度の小さい会社なのですが、僕が幼い頃から父が頑張って大きくしており、昨日、父から「そろそろ継ぐなら考えてほしい、継いでくれるのならばありがたいし、3年間は環境は整えるから修行に行ってほしい」と言われました。 いきなりだったため、その場では返事を出さず、考えると言いました。妻の意見を聞いたところ、「とりあえず試しに行ってみて考えて、もし給料が安定しないのなら実家を継がずに今の会社に勤めていた方がいいんじゃないか」と言われました。 自分としては、長男が東京で就職をしてしまって帰ってこないため、次男ですが継いで頑張るべきだとは思っています。 父や祖父、母が生きていて協力をしてもらえる環境で、自分もまだ26歳でまだ間に合うため最後のチャンスだと言われました。 どうするのが一番よいのか、参考までにご意見をいただけると幸いです。 今、子供はおらず、妊娠もしていません。 妻は僕がはっきりしないがためにずっとイライラしていますが、さすがに悩ませてほしいと思っています。

  • 起業して失敗して借金を背負ったら

    起業のために銀行などからお金を借りる方がいると思うのですが、 もしその起業が失敗して借金を背負ってしまった人は、その後どうするのでしょうか? 自己破産ですか?踏み倒しですか?

  • 起業資金やランニングコストについて

    タイミーの社長は大学生ですが、起業資金や黒字になるまでのサービスの維持費はどうやって捻出したのでしょうか?

  • パン教室、パン屋の名前をフランス語で考えてます。

    初めまして フランス語が分かる方ぜひ教えて下さい。 今後、自宅でパン教室とゆくゆくはパン屋を運営する予定でいます。 フランス語で名前を考えていますが、素敵な言葉をアドバイス頂けると嬉しいです。 コンセプトは 「幸せの輪」 パンを食べた人が 笑顔になる 幸せな気持ち 気分になる そんな沢山の輪を作りたい が、コンセプトです。 Yahoo検索でこちらが訳されました。↓ Cercle du bonheur ですが、こちらですと長いのと、インパクトにかけると言うような意見をもらいました。 もし、他に良い言葉がありましたら、参考までに教えて頂けますでしょうか⁇

  • 起業資金について

    やりたい事業があります。 あるWEBサービスを運営したいと思っております。 起業資金がないので、クラウドファンディングに相談したら、「具体的な資金を算出してください。」と言われました。 具体的な資産の見積りを紹介会社にお願いしたら、「見積もりが出た段階で、保留にされてしまうと、もう制作会社は依頼を請け負ってくれないので、十分な資金が用意できたらご相談ください」と返されてしまいました。 どうにか具体的な見積りをする方法はないでしょうか? ご回答何卒よろしくお願いします。

  • 販売商品が高いか安いか

    将来会社経営を考えていますが、例えばこの商品は3800円が適正価格なのか6800円で販売したら「高い」なのかなどいくらに設定したらいいのかと迷っています(価格設定したところで売れるのかという問題もありますし) 利益は出さないといけないし、オフィスレンタル料や従業員への給料などで結局いくら手元に残るのかなど考えるといくらが正解なのかわからなくなってきます アドバイスお願いします

  • 海外で開業することについて

    海外で開業することについての質問です。開業するには国籍を取得する必要があるのでしょうか。費用については、おそらく大丈夫かなと。 開業するのは友人であり、私ではありません。友人は、とある分野で数十年働いてきている人です。一時期、日本国内でお店も開いていたらしいです。 友人は、海外に行って開業したいとのことですが、私自身、開業したことがないので質問させていただきます。 ちなみに、友人曰くニュージーランドかベトナムが良いとのことです。いろいろ調べて、そこがいいなと感じたそうで。ベトナムには行ったことがあるとのことですが、ニュージーランドはないとのことです。

  • 口座開設に実名を出したくない

    占い師として個人起業を始めたいと思っているのですが 新しく銀行口座を作り実名を公表したくありません。 この場合どのように銀行口座を開設することが出来ますか? また、必要な提出書類なども分かれば教えて下されば幸いです。

  • レンタルオフィス

    軽貨物(黒ナンバー)の個人事業を始めるにあたって、事務所の登録が必要となりますが、私の自宅は賃貸のため、ここを事務所にするのは無理そうなので、安価で借りられるレンタルオフィスを探してます。 事務所の要件としては、面積の制限は無いものの、休憩が適切に取れる場所でないといけないようです。 町中の雑居ビルにあるような狭いレンタルオフィスでも、事務所として届けて認められますか。 机や休憩用の椅子などが設置されていないといけないのですか。

  • 会社設立とホームページ

    こういう仕事をしたいというのは決まっているのですが、プログラミングの勉強を一切してこなかったのでホームページをどうしたらいいのかと考えていて 周りの誰かプログラミングができる人に助けてもらうものなのでしょうか?

  • 「社長」という呼び方

    例えば従業員が2人しかいない会社でも社長は社長ですか?

  • 開業時の事務所(レンタルオフィス)について

    個人差事業主の事務所(レンタルオフィス)について。 経営者の方に質問です。 現在、通販サイトに特商法に記載する為にバーチャルオフィスを契約しようとしています。 そごで、検討しているバーチャルオフィスが2軒あり、各料金形態が以下となります。 ① 大阪のバーチャルオフィス ・半年契約 一括前払い 23,100円 ・1年契約 一括前払い 30,360円 ②愛知のバーチャルオフィス ・半年契約 一括前払い 22,668円 ・1年契約 一括前払い 38,536円 ※愛知と大阪のオフィスを比較しているのは、私の居住地は愛知ですが、大阪のバーチャルオフィスも安価だった為、検討しています。 通販サイトはまだ公開していなく、現時点で売上が0円です。 自宅の住所を表示するのは、諸事情があり不可です。 売上もない時点で、バーチャルオフィスを借りるのは良くないと思いますが、自宅の住所が使えないので仕方なくバーチャルオフィスを契約しようとしています。 また、通販サイトはいつ軌道に乗るか分からないので、料金が安い1年契約をするのがいいのでしょうか? 私は経営が初めてなので、長年経営をされている方・プロの方の意見をお待ちしております。