• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

優酸素運動での脂肪燃焼される仕組みと時間

メタボ気味なので、優酸素運動をしていますが、優酸素運動により脂肪が燃焼されるのは運動中にどんどんエンジンのガソリンみたいに使われるのか、運動後に徐々に使われるのかどちらですか? 運動中に使われるなら運動後に体脂肪率は落ちる計算になります。ちなみにエアロバイクで300キロカロリー消費後にウェストを図ったら余りかわってないように見えます。 やり続ければ数週間で効果が出るとは思いますが。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

運動中にも使われますし、運動後も1時間程度は脂肪が燃焼し続けます。もちろんその1時間ずっとガンガン脂肪が燃えるわけではなく徐々に落ちて行って最後は普段の安静時の脂肪燃焼ペースに落ち着きます。 運動後過剰酸素摂取で何キロカロリー消費しているかは調べるのは難しいでしょうけど、ある論文によるとエアロビ程度の強度の場合、運動中の消費カロリーの20%ぐらいは追加で燃えるという事です。 ただ、どのぐらい運動後も脂肪を燃やし続けられるかは運動強度によります。激しい運動ほど運動後の脂肪燃焼時間は長くなり、落ちる脂肪も多くなります。たとえば短距離走や筋トレは無酸素運動ですが、これだと翌日まで代謝が上がったまま、脂肪が燃え続けます。運動中の酸素不足を運動後に補い続けて脂肪を燃やすというのが原理なので、息が苦しくなる運動ほど効果があるからですが、それ以外にもホルモン分泌や筋繊維の修復の過程で脂肪をたくさん使う状態が続くからです。 早くぜい肉を落としないのなら、まず運動に慣れたらウェイトトレやハイペースのエアロバイクでガンガン体力を使って代謝をあげると良いです。あとは余力があったら通常の有酸素運動としてエアロバイクを漕げば良い。予め脂質代謝が上がった状態のため後半の有酸素運動の効果も上がります。 ところで運動後にウェスト計ってもなんの意味も無いです。 だって、仮に1000Kcal消費しても使われる脂肪は数十グラムですよ。それが全身から減るのですから、ウェストなんて1ミリも細くはなってません。汗をかいて一時的に水分が抜けたことで細くなりますけど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

細かく大変参考になりました。 実は、有酸素運動の前にきつめに筋トレをしています。 継続してがんばってみます。 ありがとうございました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4

追記。 トレーニング直後に脂肪が燃焼するのはある程度空腹時(食間)に行うと効果的です。 食後に行うとブドウ糖濃度が高いので脂肪燃焼より先にブドウ糖が消費されますので脂肪が燃焼されるまで時間が掛かってしまいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考になりました。 ありがとうございました。

  • 回答No.3

有酸素運動はトレーニング開始時から脂肪が燃焼され、トレーニング終了後に終わります。 1回のトレーニングでウエストの数値が変わる程脂肪は落ちません。 トレーニングは継続する事で効果が徐々に現れ、数ヶ月、数年と行うと脂肪も取れ身体も引き締まってきます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

継続が大事ですね。 1回で効果が出るわけないですね。 ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • wathavy
  • ベストアンサー率22% (505/2263)

運動生理学ってあまり、人が死んだりする影響がないためか、学説がころころ変わっていて、理論はみんな信憑性がないように感じます。 例えば、10年ほど前は、30分運動しないと、脂肪燃焼しない。とか言ってたのが、数年前には、仮に10分でも、減ったADPを補うために、脂肪が分解されて、必ずどこかで脂肪が使われる。とか。 今は後者が一般的で、日に何回かに分けてでもいいので、運動をこまめに行うと脂肪が使われると思われています。 ただ、300kcalというのは、食べる食品にするとほんのわずかですが、運動にすると、ジョギングにして、体重60kgの人が、5km走らないと消費できません。他方、40kmほど走りますが、2400kCalの消費です。これは一日の基礎代謝を上回ります。(私のそれは、1800kcalくらい)で途中給水しますので、体重では2kgしか減りません。 家でさらに給水すると、体重は出る前と同じくらいです。 つまり、運動して体重あるいは、脂肪が減るかというと、その日のうちに変化することはあまり無いと思います。 じゃぁ、2400kcalはどこから出たかというと、筋肉中のADPと、グリコーゲンなどからのようです。つまり、脂肪が使われたとは限らない。(多少は使われていると思いますが) この後、家で思いっきり食べたりすると、まるで体脂肪は使われずおしまいです。 ちょっと話が長くなりましたが、300kcalは、かなりちびっとダイエットです。 お腹の脂肪を落とすには、数万Kcalを数ヶ月に渡って継続的に運動し、かつ、食事制限もほどほどにしなくてはなりません。 ですので、一喜一憂せず、地道に努力を重ねてみてください。 いつか、「病気?げっそり痩せたけど」と同僚から思われる日まで。 ・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

300kcal消費の前にきつい筋トレをしています。 でも地道に努力ですね。参考になりました。 ありがとうございました。

  • 回答No.1
noname#175206
noname#175206

「優酸素運動」ではなくて「有酸素運動」ですよ。多分、誤字だと皆さん分かってくれるとは思いますが、念のため。  有酸素運動の脂肪消費は、多少のタイムラグはありますが、運動中に消費されるだけです。多少のタイムラグと言ったのは、最初は血中にすでにある遊離脂肪酸というものが使われて、それが少なくなってきてはじめて体脂肪が溶け出してくるからです。このせいか「運動開始後**分しないと脂肪が燃えない」という誤った俗説が流布しているようです。実際には減った遊離脂肪酸は運動後でも体脂肪から補充されますので、短い時間の細切れでもトータルの時間さえ確保できていれば問題ありません。  300kcalの有酸素運動を1回やっただけでも確かに体脂肪は減りますが、体脂肪は1kgあたり7200kcalもあります。300kcal1回程度で目に見えての効果はありません。300kcalの運動なら24回やって、やっと体脂肪1kgという計算ですが、実際には糖質由来のエネルギーも半分程度使われますので、もっと効果は薄いです。  それなら効果を高めればいいのですが、有酸素運動前に10分でいいので筋トレ(スロトレでも可)をやっておくことです。脂質の代謝が上がって、体脂肪を効率よく燃やせます。  ただ個人的意見として、筋トレに代表されるような無酸素運動のほうが体脂肪現象には効果があります。これは無酸素運動後、長時間代謝が上がり続けるからです。実際、以前は私は有酸素運動至上主義者でしたが、筋トレに切り替えてからは、体脂肪率のコントロールがたやすくなりました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

優酸素と変換ミスしてました。 実は有酸素運動前に筋トレをやっています。 大変参考になりました。 長く続けられるように頑張ります。

関連するQ&A

  • 有酸素運動と脂肪燃焼

    こんにちは。 有酸素運動と脂肪燃焼について興味がある者です。 よく、目安として10~20分以上の有酸素運動で脂肪が燃焼し始める と言ったことを聞くのですが、 その有酸素運動で脂肪が燃焼し終わるのはいつぐらいなのでしょうか? 例えば、1時間のジョギングを行い そのジョギングによる脂肪燃焼が終わるのは ジョギング終了後、どれぐらい経ってからなのでしょうか?

  • 脂肪燃焼タイムについて(有酸素運動)

    私は30代の男性です。 ある日、いくら食べても太らない友人Aにどうしたら体型保てるか聞いたら 「食べたらその分動けばいいじゃない」と言われ、 それからはダイエットの為に1年半前から有酸素運動(ウォーキングや水泳)を45分~1時間 くらい毎日続けています。そしてテレビなどで20分以上続ければそこからは 脂肪燃焼タイムに入ると聞いてからそれからはノンストップで運動するように心がけています。 ですが最初の内はすんなり落ちた体重も今ではあまり落ちずに定着している感じです。 私の勝手な解釈では、 ・最初は内臓脂肪から減るから簡単に体重が落ちた。 ・今は落ちやすい内蔵脂肪が減った為、落ちにくい皮下脂肪にターゲットがうつったので減りにくい。 ・体が運動に慣れてしまって前より脈拍が上がりにくいので脂肪が燃えにくい。 ・もしかしたら停滞期に入ったかも。 この見解あってますでしょうか?(汗) 上記に書いた事をある友人Bに話したら、「いくら有酸素運動しても摂取カロリーが 一日の消費エネルギーを超えてしまったのでは一向に痩せない」と聞きました。 そこで頭が混乱してわからなくなってしまったので教えてください。(ここから本題です) 成人男性の平均消費カロリー2,200kcalだと言われています。 だとしたら摂取カロリーと消費カロリーを全く一緒にしたら痩せも太りもしないはず。 そこで以下に2つの例を出しますので結果は同じか教えてください。 I・運動を全くしないが一日の摂取カロリー2,200kcalを保っている人 II・一日の摂取カロリーが2,500kcalで30分以上の有酸素運動で300kcalを消費して 2,200kcalを保っている人。 上記2つのケースは理論的には同じだと思うのですがどうですか? ただ私が一番聞きたいのは“脂肪燃焼タイム”の事です。 Iの人とIIの人は摂取カロリーこそ一緒だけど、IIの人は20分以上の有酸素運動 で“脂肪燃焼タイム”を実行しています。これはIの人に比べてプラスαでカロリーを消費しているのでしょうか? つまり結果IIの人は痩身効果があるか聞きたいです。 私がひたすらノンストップで20分以上運動していたのは“脂肪燃焼タイム”がある と聞いていたから。もし結果がIの人もIIの人全く変わらないのであればがむしゃらにノ ンストップで20分以上運動しなくても一日の中で細かく振り分けても良いのかな? って思ってしまいました。誰に聞いても良い回答が得られません。 どなたかどうぞご教授願います。

  • 有酸素運動での脂肪燃焼と消費カロリーは関係ない?

    有酸素運動での脂肪燃焼と消費カロリーは関係ない? 有酸素運動で100カロリー消費したとして、その消費したのは脂肪なんですよね? この100カロリーは消費カロリー? ちょっと意味分からないと思うんですけど… 有酸素運動で脂肪燃焼するんですよね? それだったらカロリー関係なくないですか? 摂取カロリーより消費カロリーを多くすれば痩せるんですよね。 でも消費カロリーの方が少ないのに脂肪燃焼してるじゃないですか? 有酸素運動をすればカロリー関係なく脂肪燃焼できるんでしょうか。 有酸素運動をしても摂取カロリーが消費カロリーより多かったらまた脂肪になって意味がないってことですか?

  • 体温と脂肪燃焼

    極端な話ですがエアロバイクなどで有酸素運動をする時、 薄着でするのとサウナスーツを着てするのとでは脂肪燃焼効果や消費カロリーは変わってくるのでしょうか?

  • 有酸素運動より食事制限のほうが脂肪を減らすのには有効でしょうか

    有酸素運動と食事制限について少し気になったことがあるので質問します。 筋トレとかを始めたばかりの高校生で ゴールデンタイムを利用して 筋肉をつけつつ脂肪を落とそうとしているのすが いまは 筋トレ⇒プロテイン⇒有酸素運動といった順番でやっています。 それで有酸素運動は40分程度やるのですが 脂肪が燃焼しだすのは運動しだして20分~ということで 実際20分間しか脂肪を燃やしていないということになります。 有酸素運動はジョギングをしています(時速8km) 消費カロリー(kcal)= 体重(kg) * 距離(km) ですので 68kg×5.2km=362kcal ですが脂肪燃焼は20分しかしてないので半分の181kcalです。 7000kcalでようやく脂肪1kg分の運動となるので このペースだと38日後にようやく脂肪が1kg減るという計算になります。 40分のジョギングだって結構きつくて30分過ぎたくらいからいやになります。 そこで思ったのですが 私はそんなにご飯が好きではないので食べない日が多いですが 食べるときは子供・女性用の茶わんで食べます 女性用茶碗で一杯で185kcalということです。 40分走ったときの脂肪の燃焼したkcalと大して変わりません。 ですので 有酸素運動より食事制限のほうが私にとって楽ですし 少しずつだけ食べ栄養バランスのとれた食事をしたら 有酸素運動より食事制限のほうが脂肪を落とすのに有効ではないでしょうか? たとえばinbodyで図った結果の 基礎代謝は1403で適度に運動や学校に行くので消費しているので ×1.7で約2300kcalです。 たとえばそれで食事制限をして2000kcalだけにしたとしたら 300kcal消費になりますよね? それは有酸素運動で300kcal落とすのと同じでしょうか? それだったらこれからはジョギングは40分やりますが 食事制限を多くしていきたいと考えています。 減量期から始めているのですが もともと筋肉がたいしてないので減る心配もないので。(むしろ食事制限をある程度はしていますが増えている気がします。) 何か書きすぎて何が言いたいかわかりませんが 一番聞きたいのは 有酸素運動で消費するkcalと基礎代謝やそのた消費するkcalは同じなのでしょうか? ということです。 基礎代謝とかで消費するカロリーは脂肪を燃焼するのに使われますよね?

  • 有酸素運動より食事制限??

    有酸素運動と食事制限について少し気になったことがあるので質問します。 筋トレとかを始めたばかりの高校生で ゴールデンタイムを利用して 筋肉をつけつつ脂肪を落とそうとしているのすが いまは 筋トレ⇒プロテイン⇒有酸素運動といった順番でやっています。 それで有酸素運動は40分程度やるのですが 脂肪が燃焼しだすのは運動しだして20分~ということで 実際20分間しか脂肪を燃やしていないということになります。 有酸素運動はジョギングをしています(時速8km) 消費カロリー(kcal)= 体重(kg) * 距離(km) ですので 68kg×5.2km=362kcal ですが脂肪燃焼は20分しかしてないので半分の181kcalです。 7000kcalでようやく脂肪1kg分の運動となるので このペースだと38日後にようやく脂肪が1kg減るという計算になります。 40分のジョギングだって結構きつくて30分過ぎたくらいからいやになります。 そこで思ったのですが 私はそんなにご飯が好きではないので食べない日が多いですが 食べるときは子供・女性用の茶わんで食べます 女性用茶碗で一杯で185kcalということです。 40分走ったときの脂肪の燃焼したkcalと大して変わりません。 ですので 有酸素運動より食事制限のほうが私にとって楽ですし 少しずつだけ食べ栄養バランスのとれた食事をしたら 有酸素運動より食事制限のほうが脂肪を落とすのに有効ではないでしょうか? たとえばinbodyで図った結果の 基礎代謝は1403で適度に運動や学校に行くので消費しているので ×1.7で約2300kcalです。 たとえばそれで食事制限をして2000kcalだけにしたとしたら 300kcal消費になりますよね? それは有酸素運動で300kcal落とすのと同じでしょうか? それだったらこれからはジョギングは40分やりますが 食事制限を多くしていきたいと考えています。 減量期から始めているのですが もともと筋肉がたいしてないので減る心配もないので。(むしろ食事制限をある程度はしていますが増えている気がします。) 何か書きすぎて何が言いたいかわかりませんが 一番聞きたいのは 有酸素運動で消費するkcalと基礎代謝やそのた消費するkcalは同じなのでしょうか? ということです。 基礎代謝とかで消費するカロリーは脂肪を燃焼するのに使われますよね?

  • HIITは脂肪燃焼が高い?

    240kcal消費する45分の有酸素運動と、HIITでは脂肪の落ち方というのは違うのでしょうか? HIITは有酸素運動より6倍の脂肪燃焼効果がと言う記事をみました。 自分で調べた範囲で運動での消費カロリー以上に脂肪が落ちるとすると、EPOCや筋肉の修復や成長ホルモンなどが関連していそう。 だが、それらは体脂肪減少に大きな影響を与えるほどの代謝の亢進は得られないようと言うことです。 長時間有酸素運動で400kcal消費していたころより、HIITモドキで消費カロリー少ない今の方が体脂肪減少を実感しつつあるので、これはどういう仕組みかと疑問に思いまして質問しました。

  • 有酸素運動の合間に腹筋をしても脂肪燃焼になる

    有酸素運動のビリーズブートキャンプをやっている合間に腹筋を取り入れても脂肪燃焼になりますか?有酸素運動が脂肪燃焼になるらしいですが、それをやっている合間に無酸素運動の腹筋を取り入れても大丈夫なんでしょうか?ビリーズブートキャンプでの脂肪燃焼の効果が落ちますか?

  • 有酸素運動と無酸素運動の運動時間や組み合わせ方

    腹の脂肪を減らしたいと思い、腹筋も付けようと考え、有酸素運動はエアロバイクをして、無酸素運動はアブローラーを始めました。 どちらを先にやって、エアロバイクは何分くらい(負荷はMAXくらいの強め)で、アブローラーは何回で何分くらいをするものなのでしょうか? 自転車を乗っていた時期があるので、エアロバイクは強い負荷でも長い時間漕げるのですが、ずっと運動していなく腹筋が無いのでアブローラーはかなりキツイです… 効果的なプランを具体的に教えてくださると嬉しいです。 よろしくお願いします。

  • 脂肪燃焼は無酸素運動が実は効率的?

    無酸素運動は糖質をエネルギー源とするので脂質は消費されず、足りない糖質は筋肉を分解して作られる。 だから脂質をエネルギー源とする有酸素運動を行うのが脂肪を減らすには効果的。 これが世のダイエッターたちの常識でしたよね。 でも最近、このサイトでも脂肪燃焼=有酸素運動は嘘という話も見かけるようになってきました。 私としては脂肪を減らすにはやっぱり消費カロリーを増やすことで、糖質や脂質を分けるのは意味が無いんじゃないかなと思うんですよね。 単純にカロリーとして考えた場合、無酸素運動も運動である以上、カロリーを消費するはずだし、だとすると筋肉を維持できるダンベルやマシンを使った無酸素運動を中心にする方が、実は一番効率よく痩せるんじゃないでしょうか?