• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

電荷収支と物質収支って何ですか?

(1)0.02molギ酸と0.01molギ酸ナトリウム混合液1LのpHを求めよ。という問題と(2)0.01mol/L酢酸ナトリウムのpH求めよ。という2つの問題が解けません。それとこの問題で使われる物質収支と電荷収支とは何なのか全く理解できないので解りやすく教えてください。因みにギ酸と酢酸のpka1がそれぞれ3.55と4.56なのですがpkaとは何なのかもできれば教えてください。宜しくお願します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数6407
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • ht1914
  • ベストアンサー率44% (290/658)

(あ)0.01mol/Lの酢酸のpH,(い)0.01mol/Lの酢酸ナトリウムのpHを求めてみます。(近似式を使います。) pKa=4.56ということは 10^(-5)<Ka<10^(-4)です。 (あ)CH3COOH⇔CH3COO-+H+ H2O⇔H++OH- [CH3COOH]+[CH3COO-]=0.01  (1) [CH3COO-]+[OH-]=[H+] (2) [CH3COO-][H+]/[CH3COOH]=Ka  (3) [H+][OH-]=KH  (4) 変数が多いですから近似で解きます。 この溶液は酸性ですから[H+]≫[OH-]です。[OH-]を省略します。(2)より[CH3COO-]~[H+]=xとなります。 (3)よりx^2=Ka×[CH3COOH]です。01pKa=4.56ということはKa<10^(-4)です。[CH3COOH]<0.01よりx^2<10^(-6)、x<10^(-3)です。これより[CH3COOH]=0.01としてもいいことがわかります。 pH=-log[H+]=-(log(0.01Ka))/2 =(2+4.56)/2=3.28 (い)CH3COONa→CH3COO-+Na+ CH3COO-+H2O⇔CH3COOH+OHー H2O⇔H++OH- [CH3COOH]+[CH3COO-]=[Na+] (1) [CH3COO-]+[OH-]=[H+]+[Na+] (2) [Na+]=0.01 (3) [CH3COO-][H+]/[CH3COOH]=Ka  (4) [H+][OH-]=KH  (5) (1)(2)より[CH3COOH]=[OH-]-[H+]>0です。 アルカリ性ですから[H+]≪[OH-]です。[H+]を省略します。 [CH3COOH]~[OH-]=y (4)の両辺に[OH-]をかけます。 [CH3COO-][H+][OH-]/[CH3COOH] =Ka×「OH-] y^2=[CH3COO-]・KH/Ka<[Na+]・KH/Kaですから y^2<0.01×10^(-9)です。 [CH3COO-]~[Na+]=0.01としてかまいません。 y=√(0.01×KH/Ka) [H+]=KH/y=√(KH・Ka/0.01)  pH=-log[H+]=(14+4.56-2)/2    =8.28 蟻酸についてはやってみて下さい。    

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変解りやすい解答有難うございました。これで何とか解けそうです。 早速、酢酸の解答を基に蟻酸のPHを求めてみようと思います。本当に助かりました。有難うございました。

関連するQ&A

  • 物質収支

    分析化学の授業で物質収支というものがでてきたんですが全く理解できません・・・。 どなたかわかりやすい例とかで教えてください!

  • 分析化学 電荷・物質収支式について

    以下の物質を0.1mol/dm^-3となるよう水に溶かしたときに起こる反応を反応式で示し、 電荷収支式、物質収支式を立てよ。ただし、水の解離反応は考えなくてよいものとする。 という問題(分析化学)についてです。 硝酸 HNO3→H^+ + NO3^- 電荷収支式(以下電) [H^+]=[NO3^-] 物質収支式(以下物) [NO3^-]=0.1mol/dm^-3 亜硝酸 3HNO2→2NO + 3H^+ + NO3^- 電 [H^+]=[NO3^-] 物 [NO3^-]=0.1mol/dm^-3 硫酸 H2SO4⇔H^+ + HSO4^- HSO4^-⇔H^+ + SO4^2- 電 [H^+]=[SO4^2-] 物 [SO4^2-]=0.1mol/dm^-3 水酸化カリウム KOH→K^+ + OH^- 電 [K^+]=[OH^-] 物 [K^+]=0.1mol/dm^-3 アンモニア NH3 + H2O⇔NH4^+ + OH^- 電 [NH4^+]=[OH^-] 物 [NH4^+]=0.1mol/dm^-3 (1)上の5つについて、これであっていますでしょうか。 (2)ジエチルアミンの反応式、電荷・物質収支式について解説をお願いします

  • 緩衝液+過剰な弱酸+弱塩基について

    現在、pHに関する勉強をしているのですが、以下のような場合、pHの求め方がよく解りません。宜しければご教授いただきますと助かります。宜しくお願いいたします。 -------------------------------------------------------- ■問題 濃度が解らない4ほう酸ナトリウム緩衝液(おそらくほう酸が入っている。pH10に調整)にギ酸0.054M、酢酸0.0417Mを加えたところpH4.8になった。その後、Mg(OH)2を0.7M加えた。最終pHはいくらになるか。 ※参考値 ●ギ酸のKa=1.8×10^-4 ●酢酸のKa=1.7×10^-5、 ●Ksp=[Mg+2]*[OH-]^2=1.2×10^-11 ●ほう酸 pKa=9.24 Ka=5.75×10^-10 ●Na2B4O7 + 7H2O =2Na^+ +2B(OH)4^- + H3BO3 -------------------------------------------------------- ※ちなみに・・・ギ酸と酢酸の混合液を中和する際、中和剤は等モルずつ消費されるのでしょうか。それともギ酸の方が強酸なので、まずギ酸から中和してギ酸が終わってから酢酸でしょうか。こちらも宜しければ教えていただきますよう宜しくお願いいたします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
noname#62864

補足です。 ギ酸とギ酸イオンのそれぞれの濃度に関しては、水溶液中での解離度や加水分解もかかわってきますので、初期の濃度だけから知ることはできません。 しかしながら、混合後のギ酸とギ酸イオンの合計は、はじめに加えたギ酸とギ酸ナトリウムの合計と同じです。 つまり、はじめのギ酸は、混合後はギ酸かギ酸イオンのいずれかになっており、はじめのギ酸ナトリウムもまたギ酸かギ酸イオンのいずれかになっています。 しかし、それだけではギ酸とギ酸イオンの個々の量を知ることはできません。化学平衡が移動するからです。 それに対して、混合後の両者の合計を考えるのであれば、ギ酸とギ酸イオンの由来は、はじめに加えたギ酸とギ酸ナトリウム以外にはありえないので、両者は一致するということです。 同様に、Na+の由来は酢酸ナトリウムのみなので、はじめに加えた酢酸ナトリウムの量と一致するということです。 これらのことから作成出来る式は以下のとおりです。 [HCOOH]+[HCOO-]=0.03 mol/L :物質収支より [Na+]=0.01 mol/L:物質収支より [HCOO-][H+]/[HCOOH]=10^-3.55 :pKaより [H+]+[Na+]=[HCOO-]+[OH-] :電荷収支より [H+][OH-]=1.0x10^-14 :水のイオン積より これらから[H+]を計算すればpHがわかります。pHは-log[H+]ですからね。 ちなみに、[H+]と[OH-]のいずれかは他方に比べて無視出来る大きさになるでしょうから、[H+]+[Na+]=[HCOO-]+[OH-] の式においてどちらかを無視出来ると思います。 具体的な計算はかなり煩雑なので遠慮したいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

物質収支と電荷収支についてよく解りました。これで勉強が進みそうです。早速問題を解いてみようと思います。有難うございました。

  • 回答No.1
noname#62864

物質収支:反応の前後で物質の量(原子の総数)が変化しないということです。たとえば、(1)ではギ酸とギ酸イオンの合計が0.03molであり、Na+が0.01molであるということです。 電荷収支:反応の前後で電荷の量(電子の総数)が変化しないということです。 Ka=[A-][H+]/[HA]  HAは酸の一般式。水溶液中での話です。 pKa=-logKa

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

Na+が0.01molであるというのはギ酸の0.02molからギ酸ナトリウムの0.01molを引いた値なのでしょうか?あとこの問題のPHの求め方の計算仮定が見えてこないので、できれば説明も踏まえて解りやすく教えてもらえないでしょうか?

関連するQ&A

  • 【至急】物質収支の問題で困っています!!!

    応用化学工学の授業で下記の問題が出されたのですが、まったくどこから手をつけていいのか全くわかりません・・・ 化学反応が関与する物質収支の問題です。どなたか教えていただけませんか?? 90wt%炭素、6wt%水素、4wt%灰分からなるコークスを乾き空気で燃焼し、燃焼ガスの分析値は9.6%CO2、1.6%CO、8.8%O2、80%N2であり、 たきがらの分析値は40wt%灰分、60%炭素である。次の各項を求めよ。 a)過剰空気率 b)コークス100kgあたりの湿り燃焼ガス量 c)湿り燃焼ガス中の水蒸気圧 ちなみに答えは a)48,8% b)65.5kmol c)4.6kNm-2 です。特にO2の消費についてがさっぱりです。 よろしくお願いいたします。

  • 緩衝溶液

    ph4.5の酢酸緩衝液を調製するには0.1mol/l酢酸1000mlに無水酢酸ナトリウムを何g加えればよいか。ただし酢酸PKa=4.74、無水酢酸ナトリウムをMW;82とする。 この問題を解きたいのですがどこから手をつけていいのかわかりません。問題の意味もよきわからないのですが酢酸に無水酢酸を加えてph4.5の緩衝液を作るという事でしょうか?

  • 化学の問題です。

    0.1mol/L酢酸ナトリウム溶液について、次の問いに答えなさい。ただし、酢酸のpKa=4.8とする。 (1)この溶液の質量均衡則と電荷均衡則を書きなさい。 (2)この溶液100mLに0.1mol/L塩酸50mLを加えて混合した。この混合溶液のpHを求めなさい。 以上の2問です。途中式なども書いてわかりやすく解説していただけるとありがたいです。 よろしくお願いします。

  • 質問です。

    1)酢酸イオンの塩基解離定数とアンモニウムイオンの酸解離定数を求めよ。 2)0.10mo1/Lの酢酸ナトリウムのpHを概算するために行なう近似の条件二つを式で示せ。 ただし、酢酸ナトリウムの濃度をC、水素イオンと水酸化物イオンの濃度をそれぞれ[H+]、[OH-]で表わせ。 3)リン酸の第一、第二、第三酸解離定数をそれぞれKa1,Ka2、Ka3とすると、[H2PO4-]を[PO4 3-]と[H+]の関数として示せ。 4)二酸化炭素は水に吸収されやすく、水に溶けると炭酸と炭酸水素イオンと炭酸イオンになる。このときの正確な電荷収支の式を書け。 5)酢酸ナトリウムと塩酸をそれぞれ0.1mo1/L含む溶液について、電気的中性の条件(電荷均衡)と物質収支(物質均衡)の式を記し、pHを計算せよ。酢酸の酸解離定数は10-5とする。 問題を解いていたら上記の問題があり、解答もありませんでした。 一問でもいいので教えてくれませんか? 初めて質問します。よろしくお願いします。 あと、分析化学の分かりやすい(見やすい)HPも教えて欲しいです。

  • 緩衝液(酢酸ー酢酸Na)の問題ですが・・

    PH=5.0の緩衝液を作るのに、0.20モルの酢酸に何モル の酢酸ナトリウムを加えて1Lにすればよいか。 という問題が出されましたがpKaが出ていなくても 解ける仕方が分かりません。 どなたかお願します。

  • 2つの酸が混合された溶液のpHの求め方

    二種類の酸(HA1,HA2)をそれぞれC1,C2[M]溶解した溶液のpHを、各酸解離定数を用いて計算することはできますか?(試験問題に出たときに) それぞれ関係式をたてると、pH=pKa+log([Aa^-]/[HAa])(a=1,2)とたてて、各々の式をたすと、2pH=(pK1+pK2)+log([A1^-][A2^-]/[HA1][HA2])となるかと思います。さらに物質収支式をたてると、Ca=[HAa]+[Aa^-](a=1,2)。電荷収支式より、[H^+]=[OH^-]+[A1^-]+[A2^-]となります。これらの式だけでは、どうにも解ける気がしないのですが。。。 宜しくお願い致します。

  • 緩衝液について教えてくださいペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

    緩衝溶液についての質問です。 酢酸と酢酸ナトリウムを混ぜて緩衝溶液を作りました。 0.1Mの酢酸90mlと0.1Mの酢酸ナトリウム10mlを混ぜました。 実測値では3.75になったのですが、計算値を教えてください。計算式もお願いします!! 酢酸のpKaは4.76 酢酸のpHは2.90 酢酸ナトリウムのpHは7.48

  • 化学平衡の計算問題について

    次の問題の解答解説をお願いします 1. 0.1mol/l酢酸100mlとり、これに酢酸ナトリウムを加え溶かし、蒸留水で全量1Lにした。pH5の緩衝液1L作るには酢酸ナトリウム何g加えればよいか。(酢酸のpKa=5、酢酸ナトリウムの式量は82) 2. ある物質Aが水1L中に4g溶けている。これにクロロホルム500ml加えて攪拌し、抽出した場合、クロロホルム層へ抽出される物質Aの量(g)を求めなさい。分配係数は120とする。

  • 緩衝液についての問題

    「酢酸ナトリウムと酢酸を用いて、pH5.22、0.1Mの酢酸緩衝液を1ℓ作る。ただし、酢酸の酸解離定数は1.8^-5、pKa=4.74とする。それぞれの試薬をどのくらい用いればよいか。ただし、酢酸ナトリウムの分子量は82、酢酸溶液は17.4Mとする。また、log3≒0.48である」 という問題なのですが、何となくpH=pKa+log[A-]/[HA]の式を使う、というのはわかり、これとやや形の違う問題なら解けたのですが、どうもこの問題の形になると解き方がわかりません。みなさんにとっては簡単すぎる問題かもしれませんが、教えていただければ幸いです。

  • pKaを用いたpHの算出法

    ご覧いただきありがとうございます。 化学の問題で分からないところがあるので、ご享受ください 【問題】 0.1mol/l の酢酸水溶液 4ml と 0.1mol/l の酢酸ナトリウム水溶液 1ml を混合した時の pHの値を求めよ ただし、酢酸のpKa値は4.5 、log2=0.30 、log3=0.48とする 【私の考えたこと】 CH3COOH⇔CH3COO- + H+ 酢酸ナトリウムは完全に電離し、酢酸の平衡を左に傾けるため、混合液中のCH3COO-の濃度ははじめの酢酸ナトリウムの濃度(0.1×1/5×1/1000)と等しくなり、CH3COOHの濃度ははじめの酢酸の濃度(0.1×4/5×1/1000)と等しくなる また、 [H+]=Ka*([CH3COOH]/[CH3COO-]) という式は導けるのですが、 ここから、pKaをどう使っていくのかがわかりません。 無理やり -log をつけてもどうかと思い、pKaがはじめから与えられている場合、なにかうまい解き方があるのではと思い投稿させていただきました。 よろしくお願いいたします。