• ベストアンサー
  • 困ってます

関係代名詞の文章構成が理解できません。

関係代名詞のwhoの場所が理解できません。 たとえば以下の文は理解する事ができました。 He has a friend who likes collecting card. (私にはカード集めが好きな友達がいます。) しかし、次の文章でwhoの場所に理解できません The boy who likes computer wants to be a engineer. (コンピュータ好きの少年はエンジニアになりたい。) 上下の文でwhoの場所が違うのですが、どのような規則でwhoの場所を決めればよいのでしょうか? 大抵間違えて、The boy want to be a engineer who likes computer.といったように書いてしまいます。 どのように理解すればよいのでしょうか? また、他の関係代名詞も上記の違いが理解できれば上達するのでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数5
  • 閲覧数183
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

関係代名詞のwhoは修飾したい人(名詞)の後にきます。 なので、文法的には、 The boy who likes a computer wants to be an engineer. でも The boy wants to be an engineer who likes computer. (その少年はコンピュータ好きなエンジニアになりたい。) でもあっています。 hoは接着剤のような役目をしていて、二つの文をくっつけています。 例)The boy wants to be an engineer. He likes a computer. この文のくっつけ方は…↓ (1)The boyとHeが同じ人物であることを見抜く。 (2)He likes a computerの文を修飾したい人物の後ろにもってくる。  The boy [He likes a computer] wants to be an engineer. (3)名詞がかぶってしまっているので、二個目の名詞であるHeを消す。  The boy [likes a computer] wants to be an engineer. (4)これだと、まだ文がくっついていない状態なので、人物の時に使うwhoを接着剤として使う。  The boy who likes a computer wants to be an engineer.完成!! 他の関係代名詞も考え方は一緒なので、大丈夫だと思いますよ☆ 覚えてしまえば簡単だと思うので、頑張ってください♪応援しています:)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • Ukay
  • ベストアンサー率34% (25/72)

まず「修飾する」というのは分かりますか? 例えば He has a friend.「彼には友達がいる」でいきましょう。 この文では、その友達はどんな友達か分かりません。そこでどんな友達なのかを説明するために、「カード集めが好きな友達」としたのが He has a friend who likes collecting card. です。 どんな人・物なのか説明を加えるのが修飾だと思ってください。そして関係代名詞のwho~やらthat~やらは、修飾したい人・物の真後ろにくっつきます。 だからこそ「コンピュータ好きの少年」は、「少年」が「コンピュータ好き」だと修飾されているので、 The boy who likes computer となるのです。 それが an engineer who likes computer なら 「コンピュータ好きなエンジニア」になって、訳と違ってしまうわけです。 もちろんこのルールは他の関係代名詞でも同じです。 関係代名詞ははじめは難しいかもしれませんが、かなり便利な文法なので是非理解してくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

文章を分解してみます。 (1)He(主語・S)has(動詞・V) a friend(目的語・O) who likes collecting card("a friend"を修飾している形容詞句). (2)The boy(主語・S) who likes computer("The boy"を修飾している形容詞句) wants(動詞・V) to be a engineer(目的句). 先に回答されている皆さんが書かれているように、関係詞は基本的に修飾する語の直後に来ます。 関係詞句は、あくまでもa friend とか、The boy といった単語の補足説明をしているだけなので、無くても文が成立します。括弧か何かでくくってみると分かり易いですよ。 (1)の文では、who以下がa friendを修飾していますよね。(2)の動詞はlikesではなくて、wantsなんですよ。who以下はThe boyを修飾しているのが分かりますかね? 文法書を読むと第一章でSVOとかSVCとかの五つの文型が出てくると思いますが、英文を読むときは、主語(S)動詞(V)目的語(O)補語(C)に注意して、修飾語句は括弧でくくってしまうと、文の構成が掴みやすくなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

He has a friend who likes collecting card. (私にはカード集めが好きな友達がいます。) (回答)who likes collecting card という関係代名詞の文で終わっているので分かりやすいです. しかし、次の文章でwhoの場所に理解できません The boy who likes computer wants to be a engineer. (コンピュータ好きの少年はエンジニアになりたい。) (回答)who likes computer という関係代名詞の文が The boy と wants の間に割り込んでいます.読む時は、The boy who likes computerでポーズをおき、そのあとに wants to be a engineer. というのを一気に読みます。日頃から意味の句切れを意識すれば、だんだん慣れてきます

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

>どのような規則でwhoの場所を決めればよいのでしょうか? whoの場合は関係代名詞はその直前にある名詞(人)にかかります。 The boy who...... ならboyだし、 a engineer who likes ....... ならengineerです。 なので、 「コンピュータ好きの少年」なら、The boy who likes computerと なるわけです。 >他の関係代名詞も上記の違いが理解できれば上達するのでしょうか? 同じ理屈です。その関係代名詞が何にかかるのかが分かれば、ぜん ぜん難しくありません。 がんばって。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 関係代名詞

    おはようございます。 関係代名詞についての質問です。 The boy dancing with kate is Mike. The boy who is dancing with kate is Mike. 上の文と下の文は同じ意味だと思うのですが、 なぜか下の文にはwhoがついています。 参考書を読んだのですが理解できませんでした。 物わかりが悪いのでやさしく教えてください。 よろしくお願いします!!

  • 主格の関係代名詞

    ふと疑問に思いました。 問.次の2文を1文に直しなさい。 Ex.The boy is Ken. He is a student. →The boy who is a student is Ken. みなさん、このようにするかと思います。 この場合では、The boyとHeが同じ人物をあらわすので、代名詞であるHeをwhoに変えて先行詞の後ろにもってくる、というのが通例に思います。 しかし、ここで疑問なのがKenです。 Kenについても同様のことが言えるのではないでしょうか。 つまり、KenとHeが同じなので、Heを関係詞whoに変えて The boy is Ken who is a student. として捉えてしまうこともあるように思えてしまいます。 後述になってしまいまいしたが、塾講師をやっています、大学生です。 生徒からの視点で考えてみれば、どちらも名詞でHeと同一人物であることは間違いないので、先行詞を間違える可能性があるように思います。 単なる勘違い、思い違いかもしれませんが、よろしくお願いします。

  • 関係代名詞はthe boy, studentなど抽象的な名詞に対してしか使われないのですか?

    例えばMr Green is a teacher whom every student likes. を関係代名詞を移動してMr green whom every student likes is a teacherとしても 訳は変わりますが間違いではないですか? それとも関係代名詞は studentやboy、manなど抽象的な名詞に対してしか使われませんか? The man (who plays the guitar on the stage )is my father. をThe man is my father who plays the guitar on the stage.とすると、 「あの男の人は私の父で、ステージでギターを弾いています」となりますか? The man=my fatherなのでどちらでも正しいと思います。

  • 関係代名詞の教え方

    中学生に英語を教えることになりました。 関係代名詞は覚えてしまえば、そんなに難しくはないんですが、始めて英語を習う中学生にとっては難しく、これでつまづく生徒も多いと思います。 学校で教える一般的な方法は Do you know that boy?. He is very tall. という2つの文を Do you know that boy who is very tall? というふうに一つに繋げて仕組みを理解させる方法ですね。 これ以外の教え方として、私が思いついたのは 国文法と関連付ける方法です。さっきの 「Do you know that boy who is very tall?」という文を最初に提示し、先ず関係代名詞を抜いて それぞれ訳させ、関係節の中の訳の用言または助動詞を連体形に直して、who以下をboyの前に持ってくると教えるやりかたです。それから どんな関係代名詞を使うかについては、thatは万能で、そして さっきの文のような場合だったら is very tallの部分を取り出し、「誰が背が高いのか」、 それは「あの少年」だね、だから ここでは「who」になると教えます。 学校で一般的に教える方法は、シンタックスの観点からはオーソドックスなアナリシスですが、これでは下手すると初めて習う英語が却ってややこしく感じる恐れがありますね。 私の方法だと、国文法を知っていないと理解できないと思います。 そこで皆さんからお知恵を拝借したいと思います。 関係代名詞は どのよう教えたら最も分かりやすいでしょうか?

  • 目的格の関係代名詞?

    The boy who you met at the party yesterday is John. 僕はこの文のwhoは目的格の関係代名詞だと思ったんですが、 「who」を使うときは先行詞が人で主格の時ですよね? これは文が間違ってるんでしょうか? でもこの文は参考書の引用なんで、間違ってはないと思うんですが… 主格か目的格か所有格の見分け方教えてください。

  • 関係代名詞について

    以下の2文についてお尋ねします。 (1)The girl ☆who I thought was his sister proved to be his cousin. (2)The girl ☆whom I thought to be his sister proved to be his cousin. <訳(共通)>私が彼の姉(妹)だと思っていた少女は彼のいとこだということがわかった。 ☆whoと☆whomの使い分けが曖昧な為、質問させていただきました。 (1)では ~I thought was...  (2)では ~I thought to be... という違いには気付いたのですが、 何故(1)で用いる関係代名詞はwhoで(2)ではwhomなのか理解出来ていません。 同じ分野で何度も躓いてしまい、何度も質問してしまって申し訳ないです(>_<) 何卒、よろしくお願いいたします。

  • 関係代名詞の使い方を教えてください

    The boy was surprised at the strange sound. He heard it in the valley. 2つの文を関係代名詞を使って1つの文に The boy who heard in the valley was suprised at the strange sound. これは、どうして間違いなのか教えてください。

  • 関係代名詞 先行詞について

    問題 The boy is Kenny. He runs very fast.この二つの文を関係代名詞を使って一つの文にしなさい。 というもので、正解が The boy who runs very fast is Kenny.であるということは教え込まれているのですが、 The boy is Kenny who runs very fast.ではなぜ誤りになるのでしょうか。意味的には通じると思うのですが、固有名詞では先行詞となることはできないのでしょうか? 誤回答であるであるというはっきりとした理由を教えていただけるとうれしいです。

  • 関係代名詞について

    例えば次の文です。 The man who phoned is my lawyer. この文では whoをthatに置き換えられますよね。それでは次の文です。 The car, which was invented by a German engineer, changed the twentieth century. 最初の文では who phonedがmanを限定しているので省略できませんが、2番目の文では which was invented by a German engineerの部分が 情報を補足しているだけなので 取り除いても文は成り立ちますよね。そこで質問です。この場合の whichはthatに置き換えることは可能でしょうか? また、carの前の定冠詞ですが、英語の定冠詞は 総称は表さないはずですよね。そして、特定のものを指しているわけでもありませんが、なぜ定冠詞が用いられているのでしょうか?

  • 関係代名詞の意味が理解できません

    中学の英語もままなりません。 下記の文章の who がどうしても理解できません。 He asked if the two men who robbed the store were in the courtroom. なぜここにwhoが必要なのでしょうか? ・・・the two men robbed・・・ でもいいと思ったのですが。 whoが関係代名詞であるのだろうことは予想しましたが、関係代名詞の理解があいまいです。 本当にあまり理解していないので、難しい用語を使わず、説明いただけると助かります。