• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

関係代名詞 先行詞について

問題 The boy is Kenny. He runs very fast.この二つの文を関係代名詞を使って一つの文にしなさい。 というもので、正解が The boy who runs very fast is Kenny.であるということは教え込まれているのですが、 The boy is Kenny who runs very fast.ではなぜ誤りになるのでしょうか。意味的には通じると思うのですが、固有名詞では先行詞となることはできないのでしょうか? 誤回答であるであるというはっきりとした理由を教えていただけるとうれしいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1184
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • Ian3337
  • ベストアンサー率55% (295/533)

 基本的には固有名詞を先行詞にした関係代名詞は使わないと覚えたほうがいいでしょう。少なくとも学校英語では。 The boy is Kenny who runs very fast.  この文の場合だと、内容としては、Kennyという人間がたくさんいて、その速く走る少年は「たくさんいるKennyの中の一人」ということになります。同姓同名の人はもちろんいるでしょうが、適切ではありません。  このようないわゆる「限定用法」では普通使いませんが、「継続用法」なら使えます。この文の場合も、 The boy is Kenny, who runs very fast. あの少年はKennyで、彼はとても早く走るんだよ。という感じで、日本語にしてもすっきりです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧なご回答、ありがとうございました。 大変参考になりました。 「,」があるかないかで正解になるか間違いになるかなんて、英語は本当に奥が深いですね。

関連するQ&A

  • 関係代名詞について

    関係代名詞の先行詞として固有名詞として使うときもその他の場合と同じ様にすれば良いんでしょうか?例えば「日本で有名な歌手である木村拓哉をイメージキャラクターにしている」という文だとどうなりますか??教えてください。

  • 関係代名詞の先行詞

    Tom is one of the students who play the violin. という文なのですが、関係代名詞のうしろ動詞をplaysにすることはできますか。 先行詞が、one(1人)と取ることはできないのでしょうか。

  • 関係代名詞が使われた文の a / the について

    質問させていただきます、よろしくお願いします。 関係代名詞が使われた文の a / the についてです。 私が使っているテキストに、 1.I know a girl who can speak French. とあるのですが、関係代名詞とは、関係代名詞のwho以降は前の先行詞girlの説明をしているんですよね。 ということは、a よりも the のほうが正しいのではないですか? 【フランス語を話せる女の子】と限定されていると思うのです。 関係代名詞が使われている文にはこういった説明ができるのでaは使われないのかな、と思っていたのですが、aが使われる場合はどのような場合なのでしょうか?m(__)m それとも、【フランス語を話せる女の子】が何人かいて、その中の一人のことをさしているのでしょうか・・・? あと、関係代名詞は人の名前(固有名詞)やmy, yourがついている名詞を先行詞にすることはできないと書いてあるのですが、たとえば曲のタイトルなんかもそうですか? 2."Natsuiro" is the song which I like the best. "Natsuiro" which I like the best is the song. (は間違い?) よろしくお願いいたします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

はじめまして、誤解答になる理由は主語が変わる為に訳したときに意味がおかしくなってしまうからだと思います。 正解の文章は 主語は The boy who runs very fast 動詞が is になり意味が 「とても速く走っている少年はケニーです。」 しかし誤解答のほうは The boyが主語になるために文章の意味が 「その少年はとても速く走っているケニーです。」? と、意味がおかしい文章になり訳す事ができません。 関係代名詞のwhoは固有名詞云々ではなく主語になる名詞を先行詞にとるものなので誤解答は先行詞がそもそも違う文章になってるんですね。 これが私の解説になります。 ただ、もっといい解説を出来る人がいると思うのでそちらを参考にして下さっていいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

分かりやすい回答をありがとうございました。「主語になる名詞を先行詞にとるもの」ということで間違っといたのですね!!納得です。モヤモヤがすっきりしました。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 関係代名詞についてで、普通、先行詞は関係代名詞の前に来ますが、さっき問

    関係代名詞についてで、普通、先行詞は関係代名詞の前に来ますが、さっき問題を解いている時に、先行詞が関係代名詞の前に来ていませんでした。どうしてですか?

  • 目的格の関係代名詞?

    The boy who you met at the party yesterday is John. 僕はこの文のwhoは目的格の関係代名詞だと思ったんですが、 「who」を使うときは先行詞が人で主格の時ですよね? これは文が間違ってるんでしょうか? でもこの文は参考書の引用なんで、間違ってはないと思うんですが… 主格か目的格か所有格の見分け方教えてください。

  • 関係代名詞と先行詞が離れるときは?

    the friend of my brother who runs a hotel 「ホテルを経営している,私の弟の友達.」 日本語でも誤解を招きやすい書き方だと思います. このばあいは[who以下]が[the friend]にかかっていますよね. [who以下]がmy brotherにかかるか,the friendにかかるかはどうすれば判断できるのですか? また,「見たことがない種類の魚」は (1)[the kind of fish I have never seen] (2)[the kind I heve never seen of fish] (1)が正しいきがします.でも(1)だと「見たことがない」が「魚」にかかってもいい気がします.確実に「種類」にかけるのはどうすればいいのですか? 関係代名詞と先行詞が離れた場合,関係代名詞節がどこにかかるかは,文脈などで判断するしかないのですか?

  • 関係代名詞の教え方

    中学生に英語を教えることになりました。 関係代名詞は覚えてしまえば、そんなに難しくはないんですが、始めて英語を習う中学生にとっては難しく、これでつまづく生徒も多いと思います。 学校で教える一般的な方法は Do you know that boy?. He is very tall. という2つの文を Do you know that boy who is very tall? というふうに一つに繋げて仕組みを理解させる方法ですね。 これ以外の教え方として、私が思いついたのは 国文法と関連付ける方法です。さっきの 「Do you know that boy who is very tall?」という文を最初に提示し、先ず関係代名詞を抜いて それぞれ訳させ、関係節の中の訳の用言または助動詞を連体形に直して、who以下をboyの前に持ってくると教えるやりかたです。それから どんな関係代名詞を使うかについては、thatは万能で、そして さっきの文のような場合だったら is very tallの部分を取り出し、「誰が背が高いのか」、 それは「あの少年」だね、だから ここでは「who」になると教えます。 学校で一般的に教える方法は、シンタックスの観点からはオーソドックスなアナリシスですが、これでは下手すると初めて習う英語が却ってややこしく感じる恐れがありますね。 私の方法だと、国文法を知っていないと理解できないと思います。 そこで皆さんからお知恵を拝借したいと思います。 関係代名詞は どのよう教えたら最も分かりやすいでしょうか?

  • 関係代名詞

    どうぞよろしくお願いいたします。 The man is happy who is contented. 上記の分は関係代名詞のまとめている節が先行詞の直後ではなく後にきています。私の持っている文法説明書にはそのような事が解説されていません。これは文法的に正しいのでしょうか?先行詞と関係代名詞のまとめる節は離れなれないものだと思っていました。

  • 関係代名詞も関係代名詞節に入りますか?

    よろしくお願いします。 関係代名詞節といった場合、関係代名詞そのものも関係代名詞に含まれますか? 例えば次の文において、 関係代名詞はwhoで先行詞がwho、 peopleにwho live in New Yorkがかかっています。 この場合、関係代名詞節はどこか、と言われた場合、 whoも関係代名詞節にはいりますか?それとも、live in new yorkだけでしょうか。 I know a lot of people who live in New York. 同様にthat節と言った場合、thatそのものもthat節に入りますか? どうぞよろしくお願いします。

  • 関係代名詞

    関係代名詞の基本的なことを教えてください。 (1)I know him who lives in Tokyo. I know Hiroshi who lives in Tokyo.  him のかわりに名前が入ってもよいのでしょうか?  (例文の先行詞は代名詞かmy sisterなど具体名はでてこないので) (2)The man is Mr.Sato. He made this desk. (1文にするとき) The man who made this book is Mr.Sato. Mr.Satoが先行詞になると、あきらかにおかしいとわかるのですが he が先行詞になるのはだめですか? (3)先行詞を決定するときは、何か約束があるんですか?  例えばwhoを使うときは、個人名はダメとか? (習った時は人はwho を使うんですよくらいしか教えられないので。) (4)関係代名詞を使うと文はどんなニュアンスなんですか?    (例えば日本語だと、単文だけの文章は幼稚園児が書く作文    みたいに感じますが。)

  • 関係代名詞=先行詞で、関係副詞≠先行詞?

    先行詞とは、関係詞とイコールなもの、というわけではなく、その関係詞が導く関係節によって限定される(説明される)語句、ということなのでしょうか? 関係代名詞では、例えば、 I know a lot of people who live in New York. という文なら、 people=who(従節中のtheyの代わりをしている) ですが、関係副詞では、例えば、 This is the house where he lives. という文なら、 house≠where(従節中のthereの代わりをしている)ですよね…? whereをin whichと置き換えれば、house=whichだと思いますが… また、関係代名詞whichを非制限用法で使ったときに、前の節全体を先行詞とすることがありますが、これも「前の節」というのは主節であって名詞節ではないのだから、whichとはイコールではないように思います。 そもそもなんでこんな質問をしているかというと、私自身がなんとなく「先行詞=関係詞」のように感じていたからなんですが(>_<) 今まできちんと英文法を勉強してこなかったので、今改めて勉強しているところなのです… 先行詞は関係詞とどのような関係か、というのは結果としてどうなったか、という話であって(それを考えること自体意味がなくて)、ただ、説明したいと思う語句が来た時点で関係詞を頭に持ってきて説明をする、という感じなのかな?と思ったのですが、どうなのでしょうか。 おかしなことを言っているかもしれませんが、よろしくお願いします。

  • 関係代名詞

    本で、 It is usually wives and husbands togehter who decide whether buy a house. という文章を見かけたのですが、関係代名詞whoと先行詞の間に、together が置かれています。こういう使い方は、特殊なのでしょうか。 どの文法書を調べても、関係代名詞の前には先行詞か、前置詞しかないのですが、この場合は、どう説明したらいいのでしょうか。

  • 「唯一のもの」を表す固有名詞などは、限定用法の関係代名詞の先行詞にはな

    「唯一のもの」を表す固有名詞などは、限定用法の関係代名詞の先行詞にはならない。 と参考書にありました。 先行詞の例として、 Chopin, my wife, this bookが挙げられています。 固有名詞に関してはわかりますが、 my wifeやthis bookが、特定の人・特定のものを指しているので、 限定用法の先行詞にならない、という説明がわかりません。 the ~ も特定の人・ものを指すからです。 この説明文の解釈として、 *所有格や指示形容詞で先行詞が特定されている場合*は、限定用法の先行詞にはならない、 と考えてもいいんでしょうか? よろしくお願いします。

専門家に質問してみよう