• 締切済み
  • 困ってます

不定詞について

She was upset to hear of his death. のように不定詞内は過去なのに常に原形が使われますが、不定詞は原形で過去の内容も表せるのは不思議です。何故なんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数94
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.4
noname#19799

No.1 です。補足です。 ご質問の文を能動態に書き換えると To hear of his death upset her. となり、to hear of his death はもともと主語だったものが(つまり名詞と同じ働き)受動態になって副詞的用法になったものだとわかります(名詞句であることに変わりはありません)。 なお、「英語は1つの文に1つの述語動詞」というのは、一つ一つの文型に句切って考えるとわかります。 and や but などの等位接続詞や that 節などで動詞が連続することもありますが (She ate dinner and went bed.)、その場合は She ate dinner.+She went bed. と考えれば述語動詞は1つの法則が保たれていますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 不定詞って何ですか?

    不定詞とは何ですか?今までto 動詞の原形のことだと思っていたら、参考書に to +不定詞と書いてありました。これだと、不定詞というのは動詞の原形のことになりますよね。 不定詞とは、to go のことですか、それとも go のことですか?

  • 不定詞は定まらない言葉?原形不定詞は?

    不定詞について検索したのですが、動詞の人称や時制などに影響をうけない というような事がかかれていたのですが、原形不定詞は原形に定まらない? よくわかりません。 不定詞という言葉はどういう意味なのでしょうか? 原形不定詞とto不定詞の両方を比較しながら教えていただけると嬉しいです

  • 不定詞って、なんで「不定詞」っていうんですか?

    「to+動詞の原形」のことを不定詞って言いますよね? なんで不定詞って言うんですか? なにが「定まっていない」んですか? 答えにくいあいまいな質問かもしれませんが、分かる方がいましたら、どうか教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • 回答No.3
noname#14859

英文には2つの種類の動詞があります。 (1)動詞だけの働きをする動詞 (2)名詞、形容詞、副詞の働きを兼ねている動詞 です。 英文を読む上で(1)の発見が非常に重要なのです。 要するに文を作る動詞です。 判別の仕方は主語(必ず名詞か代名詞)の直後ぐらいに注目して助動詞+原型、過去形、現在形(原型ではない。)の動詞が出てきたら(1)だ!と判断することが多いです。 to hear of his deathというのは副詞句です。 wasというのは辞書を引くと第1文型と2文型で使われると書いてあります。 つまりwasは過去形=必ず述語動詞であるからupsetは形容詞であり2文型です。 仮にto以下が名詞句であった場合 She upseted to hear of his death.という文になります。 辞書をひいてみるとupsetの第3文型の使い方が出ており構造上は正しくなりますが全く意味不明な文になってしまいます。 1つの文に1つの述語動詞というのも英語の文献などではほとんどありません。動詞だけの働きをする(1)が多く登場すればするほど英文が長く難しくなってくるのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • akijake
  • ベストアンサー率43% (431/992)

通常、to+動詞は「~こと」という名詞の役割を果たします。 よって、動詞として過去の内容を表しているわけではありません。 彼女は「彼が死亡したニュースを聞く事」によって、取り乱しました。 それを判りやすく簡潔にした訳が「死んだのを聞いて」です。 もちろん訳の中での時勢は、NO1さんがおっしゃっているように述語「was」に支配されるので、聞いたのは過去と考えられます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#19799

英語で文全体の時制を決定するのは述語動詞だからです。 述語動詞以外の動詞を含む要素は述語動詞の時制に支配されます。 なお、「動詞を含む要素」と書いたのは、英語は「1つの文に1つの述語動詞」が鉄則だからです。 ご質問の文の "to hear of his death" は全体で名詞の働きをする、was upset の目的語(つまり名詞句)なので述語動詞ではなくなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • to不定詞以外の前置詞不定詞がないのはなぜですか?

    不定詞について調べてもいまいちわからないのですが、 to不定詞 to+動詞の原形 はありますが in 不定詞、at不定詞、on不定詞、等がなく、なぜtoだけto不定詞があり、 独特の意味や効果を持つのでしょうか?

  • 原形不定詞に関する質問です。

    原形不定詞に関する質問です。 原形不定詞とは I saw the boy fall down.のように SVのVの位置になくても 原形不定詞になるのでしょうか? I don`t want to let you go out so late at night.という文でto letとto不定詞になっていますが 原形不定詞になっていたので疑問に思いました。 よろしくお願いしますm(__)m

  • 不定詞は原形不定詞とto不定詞の2つだけですか?

    不定詞は原形不定詞とto不定詞の2つだけですか? 中学1年の一番最初に習う、 this is a pen.このis(be動詞)は原形不定詞ですか? もしくは、 I like a dog.このlikeは原形不定詞ですか?いわゆる動詞の原形は原形不定詞のことですか? もしそうだとすると、私達は中学1年の最初の授業ですでに不定詞を習っていたということですか?

  • of人+不定詞とfor人+不定詞の違いについて

    it was a mistake for her to follow his advise. は for her to follow his advise was a mistake. と表すことが出来ますが It was careless of you to leave your camera in the taxi. これを形式主語を使わずに表現すると of you to leave your camera in the taxi was careless. になりますが 他サイトで聞いたところ下の表現の書き換え方は出来ないという回答をもらいました。 下の表現はなぜ出来ないのでしょうか? of人+不定詞 もfor人+不定詞も 不定詞の意味上の主語を表しているのではないのでしょうか?

  • “原形不定詞”とは何ですか?

    “原形不定詞”とは何ですか? WEB等で調べたのですが、まったく分りません。 普通の“to不定詞”との違いを教えて下さい!

  • 不定詞の名詞的用法に原形不定詞もある?

    不定詞の名詞的用法という言葉がありますが、それはto不定詞のことですか?もしくは原形不定詞の名詞的用法というのもありますか?

  • 不定詞はなんで不定詞っていうのですか?

    おねがいします。 英語で不定詞ってありますよね。色々調べると『定まっていない動詞』とか説明されていますが、常に原形になるので逆に『定まっている動詞』っていう気がするのですが。なぜ不定詞というのか教えていただけないでしょうか。よろしくお願いします。

  • 不定詞

    She had leukemia. In hospital, she recorded the song on a voice recorder. It was 【to cheer up】 a friend in the same hospital. 【 】不定詞について教えて下さい。 前文を受けて理由を表す訳でいいんですよね? 『それは友人を励ますためだった』 理由を表す不定詞は be動詞をともなって文を作ることができる、と理解していいんでしょうか? ※be動詞が不定詞と文を作るのは 名詞用法のときだけだと思っていました。

  • 不定詞の名称について

    不定詞の名称は、主語によって形を定められないとい うことならば、動名詞 分詞も 不定詞なのでは? to+動詞の原形だけが、不定詞の名称なのは、なぜか ひっかかります。 何か、不定詞のイメージをつかむための名称を、考えている方が、いれば参考までに、教えてください。

  • かなり困ってます 動名詞と不定詞の問題について

    塾の穴埋め問題で The young woman had no one ( ) with about her future. 1 to talk 2 talking 3 of talking 4 to have talked というのがあって、回答は4らしいのですがどうも納得がいきません ボクは3でもいいのではないかと思うのですがなぜだめなのでしょうか? 先生の解説だと、no one と穴埋め部分との間にwhom she was が省略されているといいます そうなると、was +to 不定詞 で可能の意味となって、「その若い女性には将来のことについて話 すことのできる人はいなかった」と訳せるのですが、それはto不定詞の形容詞用法(no oneにかか る)ではないですよね。そう判断せずに、was +to 不定詞の省略があると決められる根拠は後ろの with の目的語がないからでいいのでしょうか? なぜ of talking では×かもわかりません。意味上の主語がof 以下と同じなので省略されて、3でもい いのでは?動名詞と不定詞がどう違うのかよくわかりません。違いも知りたいです。たとえばto不定 詞の副詞的用法では目的、原因、根拠、結果、条件、意志、程度がありますが、動名詞の副詞的用 法にはそれはないのですか? あと、1ではなぜだめなのでしょうか? 本当に困っています。考えれば考えるだけこんがらがってしまいます。 長々とすいません。英語に詳しい方、よろしくお願いします