• 締切済み
  • 困ってます

海外(欧米)で日本語教師として就職したい

タイトル通りです。(つまり日本にいる英語のネイティブ教師の逆版)を高校や小学校などでしたいのですが、これって就職は簡単にはできないのでしょうか?また大学出身でないと就職は難しいのでしょうか?私は今大学受験でもし落ちたら専門学校に通う予定です。(大学、専門共に英語を専攻します。)本当はフライトアテンダントになりたかったのですが、最近すごくこの仕事に魅力を抱いております。 この仕事についての情報などはほとんど聞いたことがないですし、事情が全くわかりません。日本には他各国のALTが数多くいますが、日本人講師はどのくらいでしょうか? ご存知の情報を伺いたいと思います。宜しくお願いいたします。

noname#18722

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数176
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#46870

私自身は日本語教師ではありませんが、以前大学で日本語教師のカリキュラムを一部受講したり、教育実習などでALTと関わったりしたことなどから得た情報をすこし。 日本語教師は、あまり一般的な職業と同じようには考えない方が良いかと思います。実力社会みたいな印象があります。 まず、就職について。 海外で日本語教師の需要があるのは、主にアジア(中国・韓国・台湾等)とオセアニア(オーストラリア・ニュージーランド)などの日本語教育に熱心な国が中心のようです。欧米での就職に限定すると、結構難しいのではないでしょうか。 学歴については、必ずしも大学を卒業している必要はないようです。ただ、専門的な学習は必要です。日本語教師のカリキュラムのある大学・専門学校などで学習できるようです。 また、「日本語教育能力検定」という資格もあります(国家資格ではありません)。国内の就職では重視されるようですが、この資格さえあれば最強!ということでもなさそうです。 ただ、日本語教師は現在発展中の職業だと思うので、今後どのように制度が整えられていくかわかりません。どう転んでも生き残っていけるようにするためには、私なら大学を卒業し(大学で日本語教師のカリキュラムを取る)、日本語教育能力検定の資格を取り、薄給でもコツコツ経験を積みチャンスを待つ、という今考えられる最大限の条件を揃えると思います。 ちなみに、ALTは国・地方自治体による公的なプログラム(JETプログラム)によって募集・派遣されています。ALTが期間限定の公務員みたいなものだとすると、日本語教師は非常勤講師のようなものと考えた方が良いかもしれません。(海外の場合は、勤務先の学校によって雇用形態・待遇は違うと思いますが・・) 私も専門家ではなく、軽く調べたことがある程度ないので、もしかしたら上記内容にもすこし間違いがあるかもしれません。以下のサイトで色々お調べになってみてはいかがでしょうか。 ・http://www.alc.co.jp/jpn/teacher/nyumon/index.htmlhttp://www.ijec.or.jp/ お若いうちから職業についていろいろ考えるのはスバラシイことだと思います。がんばってくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイス有難うございます。私は本当に何も知らなかったので大体の現状を知ることが出来たのでとてもありがたいです。お話を伺いますと、結構難しそうですね。また、日本語教師のカリキュラムを取らなくてはならないとか・・確かに日本語は英語と比べると広まっているわけではありませんし当たり前かもしれませんね。また自分でも調べながら考えたいと思います。有難うございました。

関連するQ&A

  • 日本語教師経験無しでも就職可能かどうか?

    日本語教師についてですが、以下のような者でも、就職出来るかどうか(非常勤講師含む)、ご存知の方がいらっしゃいましたらアドバイス宜しくお願いします。 *大学の専攻が英語学で日本語ではない。 *教員経験はないが、中学校・高等学校の教員免許は持っている。 *日本語教育能力検定試験を受ける予定(これから勉強予定)。 *年齢は40歳以上。 *過去に民間企業で貿易実務業務を10年以上経験。 *就職場所は国内を希望。週3-4日の就業でもよい。 日本語教師は以前からとても興味があったのですが、年齢や未経験というハンディーがあるので、実際のところ資格を取得したとしても、本当に就職できるかどうか不安に思いこちらに投稿しました。宜しくお願いいたします。

  • 日本語教師について

    将来日本語教師になりたいと思っています。 現在、大学で日本語教員養成講座はとっているのですが、将来どこで日本語を教えるかについていろいろ悩んでいます。以下の質問に答えられる方、どれか1つでも結構ですので、お教え下さい。 (1)大学で日本語を教えるためには、どのようなことを大学院で専攻すべきか。(おすすめの大学院などご存知でしたらそれも是非教えてください。) (2)大学で日本語教師をする場合の給料はいくらくらいか (3)中学校などの在日外国人などに日本語を教える教師の仕事につきたいばあい、どのようにすればなれるのか。また、その給料は? (4)大卒で日本語教師になるにはどのような可能性があるか(日本語学校専任講師など)。そしてその収入は? *経済的な理由から生活ができる程度の収入があるものしかできません。。。

  • 日本語教師

    こんにちは。私は今アメリカに留学中でコミュニティカレッジに在学中なのですがこれから4年生の大学に編入しようか迷っています。将来は外国人(基本的に英語圏のできれば幼児)を対象とした日本語教師になりたいのですがここアメリカで何を今から専攻していいか全くわかりません。英語はここ数年で養ってきたのですが。日本語教師としては日本でもアメリカでも働くつもりはあるのですが、もしこれから4年生の大学に編入した場合なにを専攻したらいいでしょうか?また今在籍中のコミュニティカレッジでは何を専攻したらいいでしょうか?経験者の方含めみなさんのお意見をお待ちしています。

  • 日本語教師について

    日本語教師として、香港で働きたいと思っています。 資格はまだ取得しておらず、現在働きながら勉強中です。 私は専門学校卒(サービス系)の28歳です。 サイトなので調べた所、大卒でないと 海外で日本教師として就職する事は厳しいとの 情報がありました。 やはり、大卒資格がないと無理なのでしょうか・・? ご回答お待ちしております!

  • 日本語教師について

    日本語教師に興味があり、目指そうと思っています。 資格を取れる学校に通おうと思っているのですが、どなたか経験者の方 どんな情報でも構いませんのでアドバイス宜しくお願い致します。 自分で学費を払っていこうと考えておりますので、今から大学に通うという道は考えておりません。 また収入は低いと聞きましたが、平均でどのくらいなのでしょうか? 私は英語はリスニング程度で、喋る事は出来ないに等しいです。 ですが、将来は英語も勉強して海外で仕事をしたいとも考えております。 本当にどんな情報でも構いませんので、経験者の方、お願い致します。

  • 日本語教師について・・・・。

    現在大学生。日本語に興味を持ち、様々な国の人に日本語を教えたいと思っています。しかし、まず何をしたら良いかわかりません。とりあえずネットでいろいろ調べてはいるのですが・・・・。 1、専門学校などに通わなくてはなりませんか?? 2、特別な資格は必要ですか?? 3、大学の勉強と平行して、日本語教師を目指すことできますか?? 4、日本で教える日本語教師、海外で教える日本語教師、何か違いはありますか?? いい情報ありましたら、教えてください。

  • 日本語教師をめざそうかどうか迷っています。

    30代の独身男性です。将来、アメリカやヨーロッパなどで働きたいという夢がありまして、日本語教師などがいいのではないかと思いました。しかし、調べたところ、養成講座のある専門学校に通ったとしても、なかなかこの職業では英語が相当しゃべれないと欧米で就職するのは難しく、海外で就職できたとしてもほとんどはアジアだそうです。一番の懸念は経済的に収入が低く、特に国内では就職口も少ないのでせっかく高い学費を払って講座を修了したり、検定に合格しても本業としてずっと生活していくことが困難ということです。 仕事内容としては、たいへん魅力的なのですが、考えなおして、分野が違ってもそれなりの経済的自立が十分可能な他の資格の取得をめざしたほうがいいのではないかと思い始めています・・・。つまり、「仕事は好きだけど収入が不安」と「仕事はそれほど好きというわけではないけど収入は安定」というふたつの道の間でゆれうごいているところです。また、北米や欧州で働くとしたらどんな職業が考えられるでしょうか。どなたかいいアドバイスをお聞かせ願えればありがたいです。

  • 日本語教師として働かれいている方に質問です

    どのような形でも結構ですが、現在、日本語教師としてお仕事されている方に質問です。 私は今、日本語教師を目指して専門学校で勉強中です。 入校してから知らされた現実?!に今悩んでいます。 大卒が前提での420時間を終了した人しか、海外や日本の語学学校では教えらられないと言われました。 私は短大卒で、教員免許もありません。 入校前は、語学学校だけが日本語教師の仕事先とは考えていなかった私ですが、 絶対に大学卒という学歴が必要なのでしょうか? 四大を卒業している人と、していない人との就職の違いや、不便さなどをよろしければお答え願います。

  • 就職か日本語教師か

    現在大学4年生、就活中です。 大学では日本語教育について勉強しています。 日本語教師になろうかそのまま就活を続けるべきか悩んでいます。内定はまだもらっていません。 日本語教師は仕事量に対して給料も安いです。現地で生活はできますが日本に帰ってきた場合(契約2年)貯金が皆無になると思います。帰国後の就職先などを考えると、日本語教師になるという夢に踏み出せない自分がいます。 親は普通に就職してほしいと言っています。 みなさんの意見をお聞かせください。

  • 英会話できないが日本語教師として欧米圏で働けるか

    日本語教師の養成講座を修了して、北米や欧州などの欧米圏で働きたいと思っているのですが、アジア圏での募集と違い、応募に際し英語力が要求されることがほとんどのようです。私は英語がまったくしゃべれないので、せっかく養成講座を受講してもアジアでしか就職できないとなると幻滅です。もちろん、英語を習得すればいいということも言えますが、それなら、最初から、留学するなりして英語を勉強し、通訳に関する仕事や、英語以外のの技能を身につけても向こうで働いてもいいのではないかと考えています。必ずしも、日本語教育がしたいというのではなく欧米で働くための手段として他に適当な職種が見つからなかったので、日本語教師を思いついたという感じで欧米で働くためなら何か他の特技なり、専門知識を習得できればそちらで活躍してもよいのです。ですから、例えば日本語文法に関して「私は」と「私が」や、「~から」や「~ので」などの用法の違いに深く興味があるわでけはありません。はたして英語ができないとなると、日本語教師としての欧米圏での就職はあまり望みがないということなのでしょうか。