弁護士が仕事をしない

私は交通事故の被害者になり、加害者に慰謝料を払ってもらうため弁護士を雇いました。 事故後の経緯を話すと長くなるので簡単...

apple-man さんからの 回答

  • 2004-10-20 23:54:48
  • 回答No.5
apple-man レベル14

ベストアンサー率 31% (923/2913)

>私が払った着手金は何だったのでしょうか?

 着手金は仕事を受けるという意味しか
ありません。成功報酬の支払いについて
取り決めているはずです。

 つまり、本当なら1度に全額というのが
いいんでしょ。どのくらいの分割になるかは
弁護士の腕次第です。ですから分割の割合に
よって、成功報酬というのを決めているはずです。
見当でも決めていないのは、詐欺の可能性があります。

 どうゆう状態になったらあなたの望む成功なのか
分からないわけですから、逆にいくらほっておいても
問題にならないことになる。

>県の弁護士会からの紹介で普通の弁護士を雇いました。

 腕がよく、実力、実績のある弁護士は
 弁護士会のつてで仕事を探したりしません。
補足コメント
AIX

お礼率 71% (205/287)

最初は一括でという交渉でしたがそれは無理な話で
結局毎月5万、計500万ということで相手側との示談交渉が成立してます。
その毎月5万の中から弁護士報酬として9%引かれます。

>どうゆう状態になったらあなたの望む成功なのか
分からないわけですから、逆にいくらほっておいても
問題にならないことになる。

私が望む成功というよりも弁護士として契約を成立させるべきだと思ってます。
相手が支払わないのは弁護士には関係ないと言えばそうです。
でも支払うように催促ぐらいするものなのではないでしょうか?
最後に催促状を出してから半年も何もしないというのは私からしたら遺憾です。
もともとの契約に反しているのではないかと思います。
投稿日時 - 2004-10-21 00:19:45
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
-PR-
-PR-
-PR-
ページ先頭へ