解決済み

弁護士費用を教えてください。

  • 困ってます
  • 質問No.2305104
  • 閲覧数315
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 55% (156/280)

交通事故の示談で弁護士を利用しようと検討しています。
依頼して【高い慰謝料-高い報酬】か、
依頼せず【最低限の相手が提示した慰謝料】
かどちらを選択した方がいいのか分かりません。
弁護士に依頼された方いましたら、大体の費用を教えてください。

<状況>
相手9:自分1の事故で腰から下半身全般に痛み。
通院期間半年で、下半身に痛みが残り後遺症申請したが非該当。
保険会社の方から慰謝料4200×通院日数60日×2 = 504000の提示がありました。

弁護士の無料相談に行った所、慰謝料は半年通院で110万又は、少なくとも
通院日数の場合は長期間の通院と言うことで4200×60×3.5の882000は貰える
さらに、後遺症が認められる可能性が高く、再度診断書を作成してもらい
異議申し立てをし、後遺症認定されれば100万程度の慰謝料が上乗せされる。
と言われました。

相手の保険会社に「慰謝料が安いと言われたのですが・・」と
言った所、「弁護士を依頼されない限りはこの慰謝料(504000)です」
と言われました。
「弁護士を通すことで慰謝料の金額は上がるが報酬が高いですよ」とも。

自分としてはもちろん慰謝料が多く貰えるほうを選択したいのですが、、
経験がない為どうすれば良いか分かりません。
どなたかアドバイスをお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 38% (706/1857)

弁護士に仕事を依頼すると、着手金と勝ち取った場合は、
成功報酬を支払います。100万円の請求で、約30万円です。

質問者さんの計算されている慰謝料ですけど、
これは自賠責保険を基準にした場合で求めていますね?
弁護士基準とも言われていて裁判で参考にする慰謝料の基準が
あるんですが、それに基づけば確かに重症のケース、軽症のケース
等など、具体的な慰謝料の基準金額があります。
いずれも、自賠責保険の計算金額を上回っています。
この基準ですが、保険会社にも配布されていて「赤本」と呼ばれる
本に記されています。
この基準は弁護士でない当事者が参考にしても問題ありませんから、
どんどん使っても構いません。しかし、金額が自賠責基準よりも
明らかに高いので、示談となるともめる可能性があります。

かといって、高額な弁護士費用を払ってまで争うような内容では
ないと思いますから、あなたご本人である程度のところまで
行動されるのがよいのでは、と思いました。
私も、素人ながら勉強して、調停、訴訟を経験してきましたので。

そこで、本件については簡易裁判所に調停を申し立てるといいと思いますよ。
弁護士はいなくても、交通事故に詳しい調停委員が、
いろいろフォローしてくれます。
この方法が、最も高額な慰謝料を取れて、かつ、
最も費用が安く済む方法なので、あなたにとっても、
経済的な利益にもなることと思われます。

調停が不調に終わったのなら、今度は訴訟ですから、
不安であれば弁護士さんに代理をしてもらうといいですよ。
お礼コメント
lasichi

お礼率 55% (156/280)

大変参考になる回答ありがとうございます。
相手の保険屋さんは自賠責基準でしか出せない。
相談した弁護士さんは赤本基準でもっと貰えるはずだと。。
難しいですね。。
ですが、個人で慰謝料が少ないと言っても応じてくれず・・
調停という制度を検討してみようと思います。
経済的な利益も得られ、勉強にもなるし。
弁護士さんに以来するのは最終手段としておきます。
投稿日時 - 2006-07-28 21:12:43
感謝経済

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 33% (2/6)

弁護士費用は以前は弁護士会基準というものがあり、大方どこの事務所で依頼しても報酬は似たり寄ったりでした。(渉外事務所のような法人相手の事務所の場合はまた違ってきますが・・)

ですが、現在は弁護士会の報酬基準というものをなくし、弁護士ごとの裁量で決められるようになりました。いわゆる自由化というものです。

ですが、そうはいっても、まだまだ当時の基準をもとに依頼者へ報酬金額を提示してる弁護士が多いと思います。いくら自由化といっても、独自基準を提示するよりも、やはり説得力があるからだと思います。

ただ、もちろん中には従来の基準よりも多く請求する弁護士、良心的な料金で弁護を受ける弁護士、いろいろです。

ですので、弁護士会基準をある程度ご自分で把握された上で、比較し、最終的に弁護を依頼するかどうかを決定されるとよろしいかと思います。

ちなみに、、今回のような60日程度の通院の交通事故を弁護依頼した場合は・・
恐らく、最終的な報酬差し引いてみると、あまりメリットがあるようには思えないです。
お礼コメント
lasichi

お礼率 55% (156/280)

回答ありがとうございました
参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2006-08-17 20:08:55
  • 回答No.6

参考にしてください。
日弁連のページです。
お礼コメント
lasichi

お礼率 55% (156/280)

回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2006-08-17 20:09:16
  • 回答No.5

ベストアンサー率 24% (31/128)

弁護士費用については弁護士境界で規定がありましたが、現在はこれが廃止されており、自由裁量です。
ただ、実際には殆どの弁護士が旧規定ベースで提示しているようです。
ただ、借金返済の問題もそうですが、日本は本人訴訟がベースですから「弁護士を入れたら対応するが弁護士を入れないのなら応じない」というのは本来おかしいと感じます。
ちなみに、私の知人が消費者金融から同じような事を言われて、私が一緒に行って「根拠のない主張だ、不当利益だ、精神的苦痛だ」と抗議したところ債権放棄を申し出てきました(笑

結局保険屋も同じで弁護士入れるとカネもかかるから程ほどで応じるだろうという腹があるでしょうが、弁護士入れなくても、それなりの知識で相手を追い込めば、タジダシになるでしょうね。
ただ、素人がやると墓穴掘りますが・・・

では、どっちがいいのか?
それは弁護士費用との兼ね合いで質問者さんが決めるしかないです。
お礼コメント
lasichi

お礼率 55% (156/280)

回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。
とりあえず日弁連の示談斡旋をお願いしてみることにします。
投稿日時 - 2006-08-17 20:10:11
  • 回答No.3

ベストアンサー率 14% (267/1890)

一般的には、全てに対し成功報酬がつくと思います。だから後遺症認定がないと損になるのでギャンブルと書きました。ただ弁護士の力で後遺症認定を受けられるといった話は少なくないのでお勧めしたしだいです。
>弁護士とも報酬の交渉をしなければいけないということですかね・・
ひらたくいえばそのとおりです。
>安く引き受けてくれる弁護士はどのように
探せばよいのでしょうか?
地元の弁護士会に事務所を開きたての弁護士をできるだけたくさん紹介してもらい、片っ端から聞いてみてはいかがですか?(法律相談でなく、報酬規定のみを事務員に尋ねる。)
お礼コメント
lasichi

お礼率 55% (156/280)

弁護士に頼んだことによって、損をしてしまう
事もあるのですか・・
いろいろ勉強しないと駄目ですね。。
弁護士への依頼は最終手段として
まずは無料の示談斡旋を申し込んでみます。
投稿日時 - 2006-07-28 19:28:29
  • 回答No.2

弁護士を通すと支払額が変わると言うのも変な回答ですが、弁護士会などで示談斡旋はどうでしょうか。

http://www.jcstad.or.jp/guidance/flow.htm

http://www.n-tacc.or.jp/

法律相談とはまた別で、保険会社との交渉を中立的に斡旋してくれるようです。
お礼コメント
lasichi

お礼率 55% (156/280)

回答ありがとうございます。
日弁連。まさにここに相談しました。
相談だけでなく示談・斡旋もやってくれるのですね
参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2006-07-28 19:23:59
  • 回答No.1

ベストアンサー率 14% (267/1890)

弁護士の見込みは多少甘い気がしますが、弁護士を利用したほうがいいと思います。手付け2~30万と成功報酬3割といったところでしょうか?後遺症認定が損益分岐点でギャンブルとなりますが相場より安く引き受けてくれる弁護士を探し出せば、ある程度納得がいく結果がえられそうだと思います。
”後遺症が認められる可能性が高く”
ここの根拠を捕捉しないと、答えるのは難しいでしょう。
補足コメント
lasichi

お礼率 55% (156/280)

>”後遺症が認められる可能性が高く”
ここについては弁護士の方が
「医者の書き方が悪い」
「痛みがある、変異があると客観的に書くのではなく、
事故にのせいで骨に変異があり、その為に痛みがあるという風に書いてもらえば認定される可能性は高い」
とおっしゃっていました。

依頼すれば医者との交渉もしてくれるそうです。
成功報酬というのは後遺症についてでしょうか?
(後遺症認定されなかったら手付金20~30万のみ?)
それでしたらお願いする価値がありますね。

安く引き受けてくれる弁護士はどのように
探せばよいのでしょうか?
そもそも相場が分からないです、、
弁護士とも報酬の交渉をしなければいけないということですかね・・
投稿日時 - 2006-07-28 17:50:47
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ