• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

合同会社に定款に4万円の印紙は必要でしょうか。

  • 質問No.9667414
  • 閲覧数60
  • ありがとう数0
  • 回答数1

お礼率 0% (1/129)

よろしくお願いいたします。合同会社の定款はもともと認証がいらないと理解しています。(公証人役場に電話で聞きました)。しかし、下記の書評では、
4万円の印紙が必要と記載されています。これは、正しいのでしょうか。


書評
法人を持っているが、合同会社も設立しようと本書を購入しました。
4万円の印紙を節約しようと電子定款で申請をしましたが、
法務局への電子申請は慣れている私でさえも入りいろなプラグインが必要だったりと
かなりの時間を費やしました。
合同会社設立はほぼ登録免許税の6万円のみで設立できるのが大きなメリットですが、本書では、電子定款に関わるページはコラムの1ページのみで、
結局、素人には難しいから私たち専門家に頼んでね、という趣旨でした。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 44% (4954/11047)

他カテゴリのカテゴリマスター
公証人による定款の認証はありませんが,会社保存用の定款には印紙を貼らなければ印紙税法違反になります。認証がないために手続きはできてしまいますので,知らず知らずのうちに印紙税法違反をしている人もいるようです。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ