• ベストアンサー
  • 困ってます

”敷衍する”

正しい表記、或は言い方を教えてください。 ”敷衍する”するということばがあります。 これは“○○に敷衍する”というのでしょうか? それとも“○○を敷衍する”というのでしょうか? 慣用的な新しい言い方ではないのはどちらでしょうか 唯一知っているのが、”鑑みる”です。 これは”○○に鑑みる”が従来の言い方ですが、新しい言い方はで”○○を鑑みる”も通用しているようです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数81
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • SPS700
  • ベストアンサー率47% (14633/31063)

 「フエン」は説明してあげる人は「~に」、説明する事項は「~を」とか「~について」ではないかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうなんですか。ありがとうございました。

質問者からの補足

やはり「○○に言及する」という意味では「~に敷衍する」なんですね。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 「満ちる」と「満つ」の文法と慣用に関して

    次は同義両活用について述べた文章の一節です。出典、吉川泰雄著「つなぐ」と「つなげる」 通用する「満ちる」に対して、四段活用の「満つ」にも、慣用的用法として、<定員に満たない><意に満たぬやつ><一歳に満たない子>などの用途がある。通用する「足りる」に対して、四段の「足る」にも<取るに足らん><足ることを知るものはさいわいだ>などと言う。西方のことばの侵入や慣用語的な言い方である。通用の「借りる」に対し、<人手を借らんでも>と言うことのあるのも西方のことばの侵入であろう。通用の「飽きる」に対する、「飽く」は、副詞の「あくまで」を引くまでもなく、<飽きも飽かれもせぬ仲>と言い、なかば西方ふうに、<飽いてしまった>と言うこともあるようだ。 さて、質問です。 >>通用する「満ちる」に対して、四段活用の「満つ」にも、慣用的用法として、<定員に満たない><意に満たぬやつ><一歳に満たない子>などの用途がある。 ここの一句の文意が読み取れません。<定員に満たない><意に満たぬやつ><一歳に満たない子>の、どれもが文法には外れているが慣用上は認められている、と読むのが素直なのだと思います。しかし、そう読むと別の疑問が生じます。 1 <定員に満たない>と<一歳に満たない子>について。 著者は、これらを文法に外れていると述べているのですか。「満つ」の未然形に打ち消しの助動詞「ない」が接続していると考えると文法に合っていませんか。文語の「満つ」と口語の「ない」が混交しているのが、いけないのですか。それとも、ここに誤りがあるとは述べていないのでしょうか。文意が掴めません。 2 <意に満たぬやつ>について。 文法上は「満つ」の連用形に「ぬ」が接続したもので、正しくは<意に満ちぬやつ>だと考えます。著者も、そう述べているのだと考えます。著者の主張は別の所にありますか。 よろしくお願いします。 なお、勘違い、錯覚などは何方様にもあることで回答に誤りがあることは一向に気にしません。むしろ、皆で協力して真理に迫ることこそ理想です。ただ、文法は高度に論理の世界です。詩歌の鑑賞と違って論証なしに感覚で処理されては困ります。日本人の平均を大幅には下回らない程度の読解力と論理的思考力とをもち、かつ、ご自身の言語感覚だけに頼るのではなく、広く日本人全体の言語事情に目配りのできる柔軟な姿勢のある方の回答を希望します。別段、難しい注文をつけているのではありません。これまで、凡そ延べ420人のお世話になりましたが困った回答者は天文と物理と国語に各一人だけでした。3/420に該当しない方は大歓迎です。重ねて申します。回答に誤りを含むこと自体には一向に気にしません。ある程度、怪しい部分を嗅ぎ分ける本能が備わっていますし、皆で訂正していけばよいことです。

  • 【ことば】「演繹」と「敷衍」の違い

    はじめまして。つまらない質問ですが、質問させていただきます。 「演繹」と、「敷衍」は、どう違うのでしょうか? 1. もしできれば、「どのような場面で多くつかわれるか」「各ことばを使った具体例」などを載せていただければ、大変よくわかります。 2. この文章は正しいでしょうか??「システム論という考え方は、あらゆる学問に演繹されてきた」??? ****** 演繹ー帰納、敷衍ー???など、なんとなくは分かるのですが、 使える程にはぜんぜん分かっていません。 ずっと気になっていたことで、今日もそのことでつまづいてしまいましたので、思い切って質問させていただきます。 どうかよろしくお願い致します。

  • 「明け3歳」という言い方

    数え年で馬齢を表していたころ、「明け○歳」という言い方に慣れ親しんでいたせいか、今の年齢表記で「明け3歳」には、個人的には、少々違和感が残ります。 馬齢表記は特殊で満年齢とも異なるので、今でも通用する言い方かと思いますが、実際、どうなのでしょうか。  

  • 年齢で、「~代」という言い方について

    「彼女は20代後半だ」というのを英語で言いたいとき、どういえばよいのでしょうか? late twentiesとかで良いのでしょうか? それとも、この言い方は歴史的表現の中の年代のみに通用するのでしょうか? それと、20代、というのを数字で簡略表記したいときに、20’と、「二十年代」という時と同じかんじで表記するのって、間違っていますか? よろしくお願いします。

  • 衣食足りて礼節を知る

    &#10077;衣食足りて礼節を知る&#10078;という諺というか、慣用句があります。 1. このことわざをあなたはそうだと思いますか? 2. 人間って&#10077;衣食たって礼節を知る&#10078;でいいと思いますか。 つまりこの慣用句は&#10077;衣食が足りないのだから仕方ないじゃない!&#10078;、或は&#10077;必要なんだから仕方ないじゃない!&#10078;という許容や正当化(ジャスティファイ)のことばでもあるのでしょうか?

  • 孤独

    “孤独に耐えることができなければ、自己を持して生きることはできない。” というようなことばに接した記憶があります。 質問: 1. 人は孤独でいられるでしょうか? 孤独に耐えることはできるでしょうか。 2. 本当なる孤独ってどんなものなのでしょう? 3. 孤独に耐えられないと,人は自己を持することはできないでしょうか? (人は弱いものです。なるが故に自己を持せない,私はそれも是認しますが。) *ちょいと敷衍(1);確かに繁華街等での孤独(The Lonely Crowd)ってある意味で、他者の無視ですよね。 *ちょいと敷衍(2);独身で独り住まいの人も多いし、いわゆる孤立した孤老という人も多い。 たいへん寂しいでしょう。

  • 日本語広告でのことば遊び

    こんにちは。 私は現在「ことば遊びを使った広告」を探しているのですが、雑誌や新聞を読んでもなかなか見つかりません。JALの「すべての買い物はマイルに通ず」のように、ことわざや慣用句のことば遊び(駄洒落など)を使った広告をご存知の方は是非お教えいただけると幸いです!

  • チョコレイト という表記

    チョコレートの事を、たまに「チョコレイト」と表記するのが見受けられますよね。 たとえば「チョコレイト・ディスコ」とか。 この表記はどこから来た慣用なのでしょうか。 単なる昔風の表記でしょうか。 何かおわかりになる方お願いいたします。

  • 慣用句 「~を抜く」

    慣用句 「~を抜く」という言い方で、 引用するという意味を持つものを教えてください。

  • 左琴右書ということばについて

     自治体主催の高齢者の講演会で“君子左琴”ということばが出てまいりました。  私一人でいろんな質問をしてご回答を頂いておりまして、質問時間もの十数分もだいぶ過ぎてしまいました。  それで講師が敷衍的に口にされた、君子左琴の質問ができなくなりまして、Webで検索検索したところ、以下のことばでのHPが出てまいりました。  でも、ことばの意味や由来などの説明は見出せませんでした。  以下のことについて、故事的ご説明や意味、どういう使い方がされているのか、どうかお教えください。お願い申しあげます。  左琴右書(ゆん手に琴、右手に本なのでしょうが、・・・それにしてもはじめてのことばでして)、  君子左琴(君子は琴を左にすでしょうか、・・・それにしてもはじめてのことばでして)  なお左図右史という言い回しの故事や熟語というものはあるのでしょうか。