解決済み

鉄分

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9329475
  • 閲覧数231
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

個々の食材ではなく、料理として鉄分を多く摂れるものを教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 50% (3/6)

レバーが苦手でなければ……
「レバニラ炒め」
http://hinketsu.japanda-ch.jp/recipe/02.html

肉より魚がお好きなら……
「カツオのひじき入りつくね焼き」
http://hinketsu.japanda-ch.jp/recipe/28.html


鉄分を多く摂るためには、やはり個々の食材に含まれる鉄分の多さは無視できないと思います。

ですから、レバー×ほうれん草など、鉄分の多い食材を組み合わせたレシピを作るとよいかもしれません。
お礼コメント
noname#226810

ありがとうございました。
投稿日時 - 2017-05-16 20:43:21

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 54% (419/770)

こんにちは。

料理の前にまず。

鉄を摂取しても体内に吸収されないとせっかくの鉄分が無駄になってしまいます。鉄の吸収を助けるためにはビタミンCやタンパク質も一緒に摂取するのが効果的だとされています。鉄にはヘム鉄と非ヘムがあって、ヘム鉄は元々タンパク質と結合しているので吸収されやすくなっていますね。その反面、非ヘム鉄は摂取しても吸収されにくいのでタンパク質を多く含む食材と一緒に摂取するのが効果的だとされていますね。

ヘム鉄の多い食材は、肉や魚で吸収率は十数パーセント。非ヘム鉄の多い食材は野菜類で吸収率は数パーセント程度です。だったらヘム鉄の吸収率が高い肉や魚を沢山食べましょうということになりますが、それでは偏食になりがちで痛風(ものすごく痛いです)を招く可能性が高くなってしまいます。なので野菜類も食べる必要があるのです。また、できるならタンパク質やビタミンCを多く含んだ野菜類を食べた方が良いですね。

タンパク質を多く含む野菜を調べるなら。
http://www.yasainavi.com/eiyou/eiyouhyou/direction=desc/sort=protein/level=1

ビタミンCを多く含む野菜類を調べるなら。
http://tabeawase.sakura.ne.jp/ranking-bitamin-c.html

ただ、皮肉なことに野菜の食物繊維は鉄の吸収を妨げてしまう性質がありますし、毎日食べているであろう、加工食品に必ずと言って良いほど使われている食品改良剤のポリリン酸ナトリウムも鉄の吸収を妨げてしまいます。このようなことをイチイチ気にして料理を作るのははっきり言って現実的ではありません。

前置きが長くなってしまいましたが、鉄を多く摂取できる料理は、ひじきを使った料理、ほうれん草を使った料理、魚介類を使った料理、肉料理、レバーを使った料理、胡麻あえ、野菜スープ、小松菜を使った料理、キャベツを使った料理、などなど多数あります。
https://recipe.rakuten.co.jp/category/39-509-1694/


    参考になれば幸いです。
お礼コメント
noname#226810

ありがとうございました。
投稿日時 - 2017-05-15 15:17:56
  • 回答No.2

ベストアンサー率 31% (2226/7152)

昔は鍋釜、鉄瓶というぐらいに鉄製品が調理器具に多かった。
それがアルマイトになり、最後のフライパンがフッ素加工にもなって、
’鉄’が身の回りに失くなった。

そう、調理器具として鉄を使うのは、あながち馬鹿にできないのです。

昔々、江戸時代ぐらい?肉食も余りデキないし、
そうそう魚も食べられないという貧乏人でも’貧血’にもならずに済んだのは
調理器具としての’鉄’があったからです。
ただ、これ、塩分の含まれたもので放置すると、当然に鍋が傷む・・・というより、まさに’鉄’を喰う状態になります。

レバなどは吸収しやすいような形でのヘム鉄です。
でも、毎日のことになると、無機鉄(金属としての鉄そのもの)もあなどれないのです。
お礼コメント
noname#226810

ありがとうございました。
投稿日時 - 2017-05-15 15:20:16
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ