• 締切済み
  • 困ってます

弁護士等、法律系資格取得、転職について質問です

30代男性、営業職です。 今回、法律系の資格を取得し、転職をしたいと考えています。 基本的には、やはり弁護士等の司法試験に関わるものが上位資格であるとは思いますし、可能であれば挑戦したいと思っています。 しかし、基本的に仕事をしながらの勉強(予備校通い)になるので、ちゃんとこなしていけるのかといった不安や心配がどうしても消えません。 ただ法律系の資格を取りたい(仕事をしたい)という思いは強く、他の系統の資格取得はあまり考えていません。 そこでいくつか調べるうち、司法書士や行政書士という選択もあるのかなとは思ったのですが、それなりに違いがあることが分かり、判断に迷っています。また唯一法律系資格以外では、中小企業診断士も興味があります。 ポイントとして、 ・あくまで第一希望は司法試験(弁護士) ・司法書士や行政書士、他各種資格は通信教育(ユーキャン等)があるが、司法試験は無いことなど、やはり司法試験はズバ抜けて難しいものなのか(特に司法書士試験と比べて) ・資格取得後の職業として軌道に乗るまでの時間(早い方がいい) ・そもそもその資格だけで食っていけるか(場合によっては高収入が見込める、逆に下手すると落ちぶれる等) ・やるからには勉強含めあらゆる努力を人生をかけて本気でやる(決して物は試し的感覚ではない) ・だからこそ無駄な努力(大きい回り道)はしたくない ・一方憧れだけ抱いて現実が伴わないのも避けたいため、法律系資格以外でも、取得難易度や実益等のバランスがいい選択肢(比較的転職向きな資格)があれば検討したい 法律系資格や転職に詳しい方、またこのような経験をお持ちの方、どんなことでもいいのでおしえて下さい。

noname#221724

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数364
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#207465

行政書士、司法書士、弁護士、いずれの資格も資格があるだけで食べていける甘い時代は終わりました。 行政書士、司法書士、税理士などを兼ねることができる弁護士ですら厳しい状況にあります。 行政書士や司法書士は、更に厳しい状況にあります。 特に行政書士・司法書士の場合、その資格で食べていくと言うよりは、あるビジネスモデルを構築するに当たってその資格が必要なので取得する、という方が成功しています。 弁護士に関しても同様で、弁護士になった場合の具体的なビジネスモデルを練り上げているのでなければ、今から弁護士になることはお勧め出来ません。 もっとも、どうしてもやりたいこと(例えば、刑事弁護)が弁護士にならなければできないという事情があるのなら別ですが、生活出来るかどうかはまた別問題です。 近年の弁護士の就職は、若くて司法試験の成績が上位であるほど有利です。 ここでいう「若い」というのは、20代を意味します。 地頭がよく、頭が柔らかく、余計なクセもない20代に勝るためには、相応のスキルが求められます。 語学力や会計・経営の知識など、特定の会社以外でも通じるようなスキルです。 つまり、一般企業における転職・就職と事情は余り変わりません。 いま所属している組織の顧問弁護士や、知り合いから弁護士を紹介してもらうなどして、実際に弁護士からの意見を聞いてみるのがよいのではないでしょうか。 なお、弁護士の主たる職務は法廷における弁論であるためプレゼン能力が求められる、という意見には賛同しかねます。 民事事件の法廷においては、書面のやり取りがメインとなります。 法廷での丁々発止のやり取りはありません。 論理的な文書作成能力が求められます。 刑事事件も同様です。 民事事件よりは法廷において口頭で意見を述べる機会が増えますが、第一に求められるのは論理的思考力です。 法廷における口頭でのやり取りの最たるものは尋問ですが、これはプレゼン能力というよりも、事前の準備(記録の読み込み・事案の把握)がものをいいます。 そして、そもそも、弁護士の活動領域は法廷に限られません。 交渉や契約書作成なども多くありますし、事務所によっては法廷に出ないことの方が多い場合もあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 法律系資格の勉強

    こんにちわー 法律に興味を持ってまして四月から大学の法学部に通うことにしました 先日、本屋で法律・法律関係の関係の資格コーナーを見てみたのですが過去問とかはあります。しかし大学受験のように司法試験合格! 司法書士試験合格!みたいな問題集参考書がないんですよね  みなさんはどのようにどのような問題集、参考書を使って法律の資格試験に向けて勉強してるのでしょうか? また司法試験の勉強をする=司法書士試験、行政書士試験の勉強にはなりますか? それとも司法試験と 司法書士・行政書士試験は範囲がまったく違うのでしょうか? 長文、駄文失礼します。

  • 司法書士か行政書士か?(司法試験からの転向組はどちらに来るか?)

    法律系の資格の取得を考えています 行政書士は去年の試験で以前よりも難化が進んでいろうように感じられ 合格者も司法試験の受験生が行政書士試験を受けにきているようですし 去年の問題も司法試験組に有利な問題が多いような気もします 司法書士についても司法試験の科目と重なるのが多く 今後は司法試験組が司法書士に転向してくる可能性もあると思っています 実際のところ、私は司法試験受験生のような 頭は持っていません ですが法律系の資格取得をしたいのです 今の段階では行政書士と司法書士では どちらが取得しやすく今後のことを考えた場合に 食べていける可能性が高いでしょうか

  • 法律関係の資格について・・・

    僕は今年の春からある大学の法学部に入学します。 法学が好きで法律関係の仕事に就きたいと考えています。 そこで、法律関係の資格を取ろうと考えています。 宅建、行政書士、司法書士、司法試験などがありますが、 できれば司法試験合格ですが夢を追いかけてばかりいて 大学卒業の時になにも資格が無いと言うのは困ります。 どぉいう順番で取るのが効率がいいと思われますか? ご意見お聞かせください。

  • 回答No.1
  • kanstar
  • ベストアンサー率33% (423/1269)

まず、法律関係の資格にはどれが下とか上とかという位置づけはありません。 司法試験は基本的には「法科大学院」を卒業する必要があります。もちろん例外の制度はあります。試験の受験回数も制限があります。 弁護士は法廷で弁論することが基本です。なので大勢の人の前でプレゼンできるのが前提です。まあ、営業職を経験されているなら、この辺は問題はないように思われます。 行政書士は書類作成のプロです。但し、これから行政書士として業務を行う方向性がはっきりしていれば、その方向性と在籍されている業界で身に付けている知識とマッチできれば、行政書士をお勧めいたします。 問題は「行政書士」試験に合格するための知識と、実際に業務を行うために必要になる知識がイコールではないことです。 理由は行政書士業務が大変幅広いからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 司法書士・行政書士・宅建について・・・

    僕は今年の春からある大学の法学部に入学します。 法学が好きで法律関係の仕事に就きたいと考えています。 そこで、大学の授業+独学で法律関係の資格を取ろうと考えています。 宅建、行政書士、司法書士、司法試験などがありますが、 できれば司法試験合格ですが夢を追いかけてばかりいて 大学卒業の時になにも資格が無いと言うのは困ります。 それに、司法試験に受かるような賢い大学ではありません でも、法律関係の仕事をしたいという気持ちは強いです 上記の資格なら どぉいう順番で取るのが効率がいいと思われますか? 今、疑問に思うことは 宅建→行政書士→司法書士→(司法試験) 行政書士→司法書士→(司法試験) がどちらがいいのかと 行政書士からではなく司法書士を目指して勉強していて もし司法書士に落ち無理だとわかった時に 行政書士を取れるのかということです (↑司法書士の勉強が行政書士の試験に役立つか) ご意見お聞かせください

  • 司法書士と行政書士の違い

    司法書士と行政書士では、試験のレベルも一般的な世間の評価も司法書士のほうが上だという事は分るのですが、司法書士の資格は行政書士の資格でできる業務を全て兼ねて行う事ができるのでしょうか?分り難い質問で申し訳ないです。司法試験に受かり弁護士になれば司法書士の仕事は兼ねる事ができますよね?その関係が司法書士と行政書士でもいえるかという事です。

  • 法律系の勉強ができる資格は?

    法律系の勉強に興味があります。 勉強といっても、司法試験に挑戦するわけではありません。 身近な法律について、少し勉強してみたいな、という気持ちが最近湧きまして・・ 仕事にも役立ちそうな資格だと嬉しいです。(最近エンジニア→総合職へ異動になりました。 元々文系大卒なので、将来は文系の専門的な仕事がしたいです) 自分で調べたところ税理士の税法、行政書士、司法書士があるようです。 この中だと難易度的に行政書士ならとれそうだな、という印象でしたが・・ (独立開業するつもりはありません。) これ以外にもっと基礎的なところから勉強できる資格ってありませんか? 難易度高いものでもかまいませんので、どんな資格があるか教えてくださると嬉しいです。

  • 資格取得難易度の順位の序列について

    司法試験、公認会計士、税理士、司法書士、不動産鑑定士、行政書士、社会保険労務士の7資格の資格取得難易度の順位の序列はいかようでしょうか?

  • 目指せ!弁護士資格

    行政書士→司法書士と資格をとった者です 現在21歳です いよいよ最後の戦い・・・弁護士資格に挑みたいと思っています!! 司法書士をとるまではバイトをしつつ1日6時間独学でとっていましたが 弁護士資格は仕事をやめて1日10時間独学で励むつもりです 質問です 司法書士資格を取るレベルの人物が1日10時間勉強したとして 何年で弁護士資格をとれるものでしょうか

  • 弁護士(有資格者)の司法書士登録

    弁護士はなぜ司法書士登録が出来ないのでしょうか? 附随業務であれば司法書士業務のすべてが出来ると聞いたことがあります。 附随業務や通常業務として可能な他士業業務の資格は資格登録が可能のように思えます。 弁護士の社労士・税理士・行政書士の登録 公認会計士の税理士・行政書士の登録 税理士の行政書士の登録 と弁護士の司法書士登録が出来ない違いはどこに理由があるのでしょうか? 法律で決まっている、という回答以外でお願いいたします。

  • 択一試験の資格教えて!

    資格は問わないのですが、択一の試験を受けてみたいと思っています。 司法試験・司法書士・宅建・行政書士以外で 受験資格が高卒だけで受けられる択一の試験の資格を教えてください。

  • 法律系の資格を取りたいのですが

    自己啓発として法律系の資格の勉強をしたいと考え始めた30代後半の男です 学歴は大検取得で通信の大学に在籍していて 単位は40単位しか取得していません もともとは司法試験に興味があり 中卒だったのですが30を過ぎて大検を取り 通信の大学に入り1次試験免除のために単位を取っていたのですが 司法制度改革により大学院に行くだけの余裕も時間もないために 諦めていましたが、それから5年ほど経ち 40歳を手前にして何をしたいと考えるようになりました そこでもう一度法律系の資格を取りたいと考えているのですが 自己啓発としては何がオススメでしょうか? 宅建  行政書士  司法書士・・・・ 社会保険労牛士は単位が足りないので受けれないんですが 今から勉強をして 何かの資格を受けれるまでに知識を頭に入れることは 可能でしょうか? できれば今年のうちに何か受けては見たいんですよね

  • 行政書士と司法試験はなぜ、ネットの世界では荒らしが多いのでしょうか?

    ネットの世界(2ちゃんねる等)では、行政書士(有資格者?受験生?)と司法試験(受験生?)関係者の荒らしがなぜ多いのでしょうか? この二者が人気資格なのは分かりますが、司法書士試験も人気資格ですし、税理士試験も昔から人気資格です。 にもかかわらず、ネットの世界(2ちゃんねる等)では、行政書士、司法試験関係者の荒らし多いように感じます。 2ちゃんねるは匿名性のあるものですから、当然に司法書士試験関係のスレだろうが何だろうが、荒らす人は存在します。 しかし、行政書士・司法試験の二者は他の資格試験に比べて、スレを荒らす人や論争が多いように感じます。 例えば、「行書の俺のほうが、ローより上w」なんていう書き込みが当然に行われています。 行政書士関係者は、資格をとっても喰っていけないし、 ロー・司法試験関係者も弁護士になっても就職難だし、平均年収は下がるし、 最悪・・・、なんていう僻みからでしょうか?

  • 行政書士さらに司法書士資格取得を目指しています。

    行政書士さらに司法書士資格取得を目指しています。 行政書士事務所または、司法書士事務所で働きながら資格取得を目指したいと考えております。 家族もいるので、給与も月25万位欲しいと考えてます。 厳しいでしょうか? いい方法、情報ありましたら教えてください。