• 締切済み
  • 暇なときにでも

火の性質、分類

火を学問的に定義、説明するとどうなるのでしょうか? 重さも体積ももたないのもですよね。

noname#2813

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数736
  • ありがとう数15

みんなの回答

  • 回答No.6
  • pine
  • ベストアンサー率75% (3/4)

私たちが火あるいは炎と認識しているものの実体は、気化した燃料が激しく酸化する(燃焼する)際に発するエネルギーによる発光現象だったと思います。実際には、酸化という化学反応の際に電子のエネルギー遷移が生じて、この時放出されたエネルギーが、熱や光といった形で我々に感じられているという仕組みです。 ちなみに、炭火には炎はほとんど見られませんが、これは「炭」が炭素の塊で気化現象を伴わずに酸化(燃焼)しているためです。 従って、火として我々に感じられている領域には、気化した燃料が存在していますし、酸化を起こすための酸素も存在しています。これらを対象とするのであれば、質量や体積の測定は可能なのかも知れませんね。 それと、プラズマというのは放電現象だったと思うので、炎は伴わないように思いますが・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しく説明していただきありがとうございました。 たいへん良く理解できました。

関連するQ&A

  • いったん火を止め

     シチュー、カレーなど、ルーを割り入れるとき、説明書には必ずといっていいほど「いったん火を止めルーを入れ、再び煮込んでください。」と書いてあります。いったん火を止めることにどういう意味があるのでしょうか。

  • どうして火は燃えるのか?

    どうして火は燃えるのか?つまらない質問ですが、子供に聞かれ、うまく模範解答できません。よろしければどなたか、小学生1・3年生にわかるような説明を教えて下さい。(石油は何でできているかというのも父親に聞いていました。いろいろと気になりだしたようです。)

  • 水と火

    この前、火に水をかけると消えるということを発見したと書いたら消されました。このことを考慮した結果、私は今の世、火に水をかけると消えるということは常識と認識されていたようですね。勉強になりました。ありがとう。でも、どうして火に水をかけたら消えるのかわかりません。誰か説明をお願いします。

  • 回答No.5
  • atching
  • ベストアンサー率17% (21/118)

この問題は私も疑問に思っていました。 火が見られるときのことを考えると、ものが燃えているときです。 ものが燃えると言うことは、ものが酸化していると言うことです。 この時、火が熱いことから発熱反応であるということが分かります。 炭素が燃えると、すべて水と二酸化炭素になり、他のものは生成しません。 すなわち、エネルギーが目に見えた状態といえると思います。 私はプラズマの定義が分からないので、何とも言えないのですが、原子レベルで言えば、形のない、光みたいな存在だと思います。 そのエネルギーの大きさが異なることによって、発生する光の波長が異なるので、色が変化することになります。 皆さんの答えをまとめるとこんな様になると思うのですが・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。

  • 回答No.4
  • hiross
  • ベストアンサー率100% (1/1)

炎とはプラズマです 大きさも質量もあります 気体でも液体でも固体でもありません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

みなさん、回答ありがとうございました。 色々なご意見があり、困惑しているのですが、 どうしたらいいでしょうか?

  • 回答No.3
noname#25358

 炎は気体です。  というより、「物が激しく反応している」という反応が目に見えている状態です。  周囲の大気と温度や性質が違うために、赤(またはその他の色)に見えるのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#1440

回答になるとおもうんですが。 岩波の理化学辞典で“炎”と引くと、 気体が燃焼によって高温となって発光する部分をいう となっています。 あと、rosepinkさんの質問の答えは、 気体になるのではないでしょうか…?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

ごめんなさい、回答じゃないんですが、私も知りたいので参加させて下さい。 昔からの疑問なんですが、火って、固体、液体、気体のどれかに当てはまるんでしょうか? どなたか、ついでに教えていただけると嬉しいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 「火を見るよりも明らか」の「火」とは何か

    gooの辞書によると上記の言葉は「極めて明らかのこと」を指すらしいのですがなぜこのようにいうのでしょうか。 ここでの「火」はどんな火のことなのでしょうか。 教えてください。お願いします。

  • ガスコンロの火が赤いんです。

    なぜでしょうか。修理に出すべきですか?説明書には火のことに触れてなかったのでわからないのです。お願いします。どうしたらいいですか?

  • 氷と水の重さ

    ある重さの氷が溶けると体積が変化しますが、重さが変化しないということはどうやって説明するのでしょうか。

  • 火郡のごとく の『火郡』の意味を教えてください。

    火郡のごとく の『火郡』の意味を教えてください。 宜しくお願いします。

  • 火ってなに?

    火ってなんですか? どうして熱いのでしょうか?どうして光を発するのでしょうか?そもそも火の本質とは何でしょうか? わかる方、教えてください。

  • なぜ、火で燃えてしまうと、白黒になるのですか?

    焚き火をしていて思いました。 どんなものも、火で燃えてしまうと、白黒になってしまいます。 つねづね火は不思議だと強く思っていましたが、 どんなに色彩豊かなものも、燃えてしまうと白黒になる、 という結果が、なにかヒントのように思えました。 (完全に余談ですが、水はさらに不思議過ぎて質問もできませんw でも火については、何か少しでも分かるような気がしたのです) 科学的に、炭素が云々という話を、詳しくお聞ききしたく、質問させていただきました。 そこから、自分なりに神秘的な発見をしたいので、ご解答に質問を重ねるかもしれないです。 科学的な説明のほかに、違った角度からの説明も、なんでも、求めます。 どうか、よろしくお願いいたします。

  • 「火」

    火って一体なんなのでしょうか?? さわったらあついことだけは確かですけどね^^) 火って「粒子」か何かなのでしょうか?それとも?? ご存知の方や意見をお持ちの方はどうぞ・・・お教えください。

  • 銃の火門座について、

    カービン銃の説明の中に「薬室をあけ可燃リンネル製の薬莢のついた弾を薬室に入れレバーを戻し露出した火門座に雷管を被せるパーカッションの銃であった」と書かれている中の「火門座」という名所があるのですが、これは銃の中で何の役目を果たす物なのかおしえてください。また読み方は(カモンザ)でよろしいのでしょうか。その辺も銃の詳しい方おしえてください。

  • 火が通ったかよくわからない

    揚げ物をするときに、肉とかエビなら火が通ったら色でわかるのですが タコとか牡蠣のフライや唐揚げを作る時に、 中まで火が通ったかは揚げ物を見ただけじゃわからなくて困っています。 どうやって判断すればいいのでしょうか?

  • 火を通すとは?

    かなり初歩的なことですが教えてください。 冷凍エビを買ったのですが 「火を通してから食べてください。」と記載されてるのですが お湯で沸騰させるだけじゃだめでしょうか? 「火を通す」と言うのは、「フライパンで焼く」と言う意味なのか お湯で沸騰させる事でもあるのかわかりません。