• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

as much as について

すみません、下の分ですが、なぜ you do がくるかわかりません。 I eat as much food for dinner as you do for lunch 以下文ではなぜいけないのでしょうか? I eat as much food for dinner as for lunch as much as は as A as Bという解釈ではいけないのでしょうか? as food for dinner as food for lunch

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数200
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • Him-hymn
  • ベストアンサー率66% (3490/5258)

お詫び you doだと思って答えていたので、ポイントがずれていたにもかかわらず、you doをI doにして答えればよいと思って、さっと答えを書き直してしまいましたが、よく考えてみると、私の答えは答えになっていませんでした。 I eat as much food for dinner as much I eat food for lunch. →これはいいません。 せめてas much food I eatとすれば、よくなりますが、それでも言いません。 また下記の文は、ネイティブの人に文法がおかしい、I do を入れろといわれましたが、なぜおかしいか、聞いても英語なので聞き取れませんでした。。 →私の答えを訂正するとともに、これは私も使わない表現ですので、やはりおかしいということに、賛成します。(訂正) I eat as much food for dinner as for lunch. では、一番の問題のなぜまずいかーー。 I eat much food for dinner. と I eat much food for lunch. との比較です。 この場合夕食の席にどのぐらいのご馳走があったか、ランチより多かったかーーということではなく、あくまで私が食べる量のみを言っています。 あるお店で、ランチタイムバイキングを実施しています。ものすごい量の食べ物が出されます。しかし、夕食はそんなにご馳走がたくさんは出ません。その場合、ランチタイムの方が量が多いわけです。 レストランによってはランチも夕食も同じ量がでるかもしれません。 しかし、dinnerの量とlunchの量の比較ではないですね。この文は。 私が昼「食べる」量と、夜「食べる」量の比較です。 つまり、I eat. . . と I eat . . . の比較です。 このI eatを入れないと、単に昼食・夕食の量になりそうです。 従って、I eatをお示しのように、as much food as I eatとする必要があるのです。 以上、ご参考になればと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

食べる量と出される量の違いを表していたのですね。 でも最初にI eatで始まっているのだから食べる量の比較に なるのではないでしょうか? 出される量を表す文はどんな感じになるのでしょうか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • Him-hymn
  • ベストアンサー率66% (3490/5258)

I eat as much food for dinner as I do for lunch. →このdoは代動詞です。文全体は以下の表現と同じになります。 I eat as much food for dinner as much food I eat for lunch. (普通、こうは言いませんが) 以下のような表現だともっとわかりやすいですね。 I sleep as much as I used to. I have as many books as I did ten years ago. ★以下文ではなぜいけないのでしょうか? I eat as much food for dinner as for lunch. 私は昼食と同じ量の食べ物を夕食で食べます。 →これは文法的にはあっており、いけないことはないと思います。 as much as は as A as Bという解釈ではいけないのでしょうか? as food for dinner as food for lunch →この解釈、理解に苦しみます。意味不明です。 以上、ご参考になればと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

I eat as much food for dinner as much I eat food for lunch. 普通、こうは言いませんの例は、上記の文でも置き換わるでしょうか? また下記の文は、ネイティブの人に文法がおかしい、I do を入れろといわれましたが、なぜおかしいか、聞いても英語なので 聞き取れませんでした。。 I eat as much food for dinner as for lunch.

  • 回答No.2
  • Him-hymn
  • ベストアンサー率66% (3490/5258)

★下の分ですが、なぜ you do がくるかわかりません。 まず、一応you doそのものの意味を確認します。 I eat as much food for dinner as you do for lunch. →このdoは代動詞です。文全体は以下の表現と同じになります。 I eat as much food for dinner as much food you eat for lunch. (普通、こうは言いませんが) 以下のような表現だともっとわかりやすいですね。 I sleep as much as you do. I have as many DVDs as you do. I've visited as many countries as you have (done). ★以下文ではなぜいけないのでしょうか? →文はいけなくないですが、意味が違います。 I eat as much food for dinner as for lunch. これだと、私は昼食と同じ量の食べ物を夕食で食べます。→lunchもdinnerも「私」が食べる。 I eat as much food for dinner as you do for lunch. こちらは、私はあなたが昼食に食べるのと同じ量の食べ物を夕食で食べます。→lunchはあなたが食べて、dinnerは私が食べるーーそしてその量を比較しているーーということになります。 as much as は as A as Bという解釈ではいけないのでしょうか? as food for dinner as food for lunch →この解釈、理解に苦しみます。というより、 I eat as food for dinner as food for lunch. みたいなことですか?? これでは英語になっていません。 I sleep as much as you do. みたいな例で理解するとよいと思います。 以上、ご参考になればと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

すみません、you doでなく I doです。

  • 回答No.1
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (15161/32516)

1. I eat as much food for dinner as you do for lunch     私は夕食に、あなたが昼食に食べると同じ量を食べる。 2。  I eat as much food for dinner as for lunch     私は夕食に、(私が)昼食に食べると同じ量を食べる。     両方とも正しいが意味が違います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • as much as の使い方で質問です。

    こんばんは。 I eat as much cake as you. という文があるとするじゃないですか。 「私はあなたと同じぐらいケーキを食べます」という意味になりますよね? I love her as much as you do. という文もあったとして、 意味は「私はあなたと同じぐらい彼女を愛しています」ですよね? ここで、目的語が上はmuch の次にあって、下はloveの次にあるのは何故か、上も下のようにcakeがeatの次にあってもいいのではないか?というのが質問で、私なりの解釈は、 I love her very much.とはいうけど、I eat cake very much.とは言わないから駄目なんだというものです。 この解釈で正しいでしょうか? 後、muchはveryやas~asなどと一緒に使わないとこういう文では副詞になりえないという考えも合わせて上のような解釈をしたのですが、どうでしょうか? 英語に詳しい方お願いします。

  • as much as について

    二つの文の違いを教えてください。 We can get water as much as we want. We want money as much as you do. 上の文は、as much water as としなければならないとなっています。 下の文は、このままでよいとのことです。

  • ■as much as のニュアンスについて

    ■as much as のニュアンスについて as much as の用法として、 (1) 【~と同じ程度に、~と同じ量のもの】 Eat as much as you like.好きなだけ食べていいですよ (2) 【~ではあるが】 As much as I hate to say this,  これは言いたくないが~ As much as to say, ~とでも言いたげに、~と言わんばかりに があります。 (1)は程度の用法で理解できます。 ただ、(2)がどういう理由でこのような意味になるのかわかりません。 変な日本語でもかまいません。 (2)を直訳してご教授していただければと思います。 よろしくお願いします。

  • 比較 as much as

    こんばんは。とある私立大学の問題で、文の誤りを正せ。という問題がありました。 You should save money as much as you can. で答えは(誤)money as much→(正)as much moneyでした。訳は「できるだけたくさんのお金を節約すべきだ」となると思います。  高校生のころの私でしたら、ここで「ああ、そうかmuchの後ろに名詞おかなきゃだめって先生言ってたなー」で終わるのですが、よくよく考えてみると、この問題文のままではだめなのか?という疑問がうかんできました。そのままで「できるだけたくさんお金を節約すべきだ」とmuchが動詞にかかるようにして考えてはだめでしょうか? 明確な理由がわかりません。よろしくお願いします。

  • as much time as possible

    お世話になっております。 以下の文についてお教え頂けないでしょうか。 I prefer to be at my destination for as much time as possible. (1)as much time as possibleの前にforがどうして必要なのでしょうか? as much time as possibleが副詞とわたくしは理解しましたので、forは不要ではと思いました。 (2)as much time as possibleは一つの言葉として覚えた方がよいでしょうか? それとも一つ一つの単語を足してas much time as possibleとして理解したほうがよいでしょうか? 漠然とした質問で恐縮でございますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

  • as much A as B + for

    以下の文は基本的にas much A as Bの形になっていると思うのですが、 for her extensive... , for championing...とforが使われているのですが、 なぜforなのかがいまいちピンときません。 どなたか解説していただけませんでしょうか。 Helen was known internationally as much for her extensive study of variable stars in distant globular clusters as she was for championing leadership roles for women in science.

  • 英文に翻訳お願いします。dinner

    英文に翻訳お願いします。dinner 「今日は外食しようと思っているけど、何が食べたい?」 また、「どっちのレストランで、夕食を食べたい?どっちの料理が食べたい? 」を、 1At which restaurant do you want to eat/have dinner? Korean one or Japanese one? 2Which food do you want to have/grabe dinner? Korean food or Japanese food? 1.2は自然な表現でしょうか? よろしくお願いいたします。 補足 2は、Which food do you feel like for dinner (tonight)? Korean food or Japanese food?でも大丈夫でしょうか?

  • as much as any の理解について

    まづ、as much as anyの意味ですが、辞書で類似の表現がありました。 as much as anything :何よりも 解釈でわからなのは、次の例文で”as much as any other in our history”が修飾している部分はどこになるのでしょうか? つまり、「この発明」あるいは「変化させた」のどちらでしょうか? as much as any other in our historyの部分は「史上類を見ないほど」と訳しましたがどうでしょうか? This invention has changed daily life for most people as much as any other in our history. よろしくお願いします。

  • as much asの使い方

    as much asがわかりません。テキストに以下英文と和訳がありました。 "Breadfruits has as much potassium as 10 bananas."(ブレッドフルーツにはバナナ10本分に相当するカリウムが含まれます。) (1)文法的に理解できませんので、説明をお願いします。 (2)「~分に相当する」という言い方についていろんなサイトを調べましたが、〇times as much as ~みたいなのがよく見受けられました。もし言い換えたらBreadfruits has potassium 10 times as much as bananas do.というふうにいうことも可能ですか?

  • justの働き

    A: I'm starving. Let's heve something to eat. B: What do you usually eat for lunch? I mean, what sort of food do you like? Lamb? Beef? A: Actually, I'm on a diet, and today I don't have much time. B: All right, let's just have fish and chips. 質問です。最後のBのセリフの justはonlyに近いのかexactlyに近いのか あるいは両方の意味にも取れ、更には slightlyの意味合いもあるような気がします。 ここはどのように解釈したらいいでしょうか?また どんな訳語が一番しっくり来るでしょうか?