• ベストアンサー
  • 困ってます

as much A as B + for

以下の文は基本的にas much A as Bの形になっていると思うのですが、 for her extensive... , for championing...とforが使われているのですが、 なぜforなのかがいまいちピンときません。 どなたか解説していただけませんでしょうか。 Helen was known internationally as much for her extensive study of variable stars in distant globular clusters as she was for championing leadership roles for women in science.

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数100
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

Helen was known (internationally) for her extensive study of variable stars in distant globular clusters と she was (known) for championing leadership roles for women in science を比べて,同じくらい much だとして as much A as B という形になっています。 この for は「~のため」と理由を表し,be known for ~「~のために知られている」 とつながっています。 be famous for ~「~で(←のために)有名だ」というのと同じです。 「B で知られているのと同じくらい A でも知られている」

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答ありがとうございました。納得です。 She was の後にも knownがかかっていたことに気づきませんでした。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • as much について

    原文 He couldn't admit as much without bringing on himself even greater wrath than she was capable of. ある訳文 彼はそのことを白状すれば、彼女よりもはるかに厳しくしかられる事を知っていた。 お聞きしたいこと 辞書でas muchの例文を見ましたが、未だ良く理解できません。as muchの後ろに何か適当な句を入れれば分かるのでしょうが、その辺のことご教示ください。

  • as much as any の理解について

    まづ、as much as anyの意味ですが、辞書で類似の表現がありました。 as much as anything :何よりも 解釈でわからなのは、次の例文で”as much as any other in our history”が修飾している部分はどこになるのでしょうか? つまり、「この発明」あるいは「変化させた」のどちらでしょうか? as much as any other in our historyの部分は「史上類を見ないほど」と訳しましたがどうでしょうか? This invention has changed daily life for most people as much as any other in our history. よろしくお願いします。

  • 文構造:「as much for ○○ as for any more □□」=「□□というより○○」???

    こんにちは、いつもお世話になります。 洋書を翻訳本と共に読み進めています。 背景:霧の日に主人公が大英博物館に行くと、周りが暗いと文句を言い始め サラ・ウォーターズ著 「半身(Affinity)」 中村有希 訳 創元推理文庫 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 霧の日はいつもそうやって、明かりをつけてほしいという声があがる。けれどもわたしは―真面目な目的からというより暇つぶしで監獄の歴史についてノートをとっていたのだが―気にならなかった。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 原本 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ There are always complaints when that happens, and calls for lights to be brought; but 『I―who was taking notes from a prison history, as much for idleness' sake as for any more serious purpose』―I didn't mind it. ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ (『』は僕が挿入しました。) 『』内の 「as much for ○○ as for any more □□」が、「□□というより○○」に成っているのだと思いますが、 (「more+原型A+than+原型B」という構文が「BというよりむしろA」と意味するのは有名なんですが、、、全然違います、、、。) サッパリ分かりません。 一応こう考えてみました。 as much for ○○ as=○○位 for any more □□=□□ではない なので、「○○ようであって□□ではない」になるのでしょうか? 完全にわけが分かりません、、、一体どういう文の構造になっているのでしょうか?(泣) 教えてくださいよろしくお願い致します。

  • so much as の使い方

    The dorama was not so much a tragedy as acomedy. 上の文を参考に My problem in english is not so much the grammer as speaking. を使ってみたら間違えだと言われました 何故でしょうか教えて下い。

  • as ~asの文が上手く訳せません。

    Mr. Putter & Tabby シリーズを読んでいるのですが、意味のわからない文がありましたので、教えて下さい。 1:Pour the tea の中で     In the mornings looked for the other as soon as they opend their eyes. 2:fly the plane の中で     Tabby was not happy at the toy store. She was old,too and her nerves weren't as good as they used to be. の文です。 また、as~asの文章を訳すコツなどありましたら、教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • asの訳は?

    The Duke of Edinburgh, as he was officially known, had been by his wife’s side throughout her 69-year reign, the longest in British history. この場合の接続詞asは何と訳しますか?

  • このas much ~ as ・・・「・・・と同量の」の・・・の部分が無いように見えるこの文の文構造教えてください。

    こんにちは、いつもお世話になります。 Bruce Foryce と Marielle Renssen著のMarathon Runner's HANDBOOKという本を読んでいてタイトルのような文構造が難しい文に出会いました。 長距離走に必要な食事の取り方を解説したページ(82ページ)より引用します。 It is important for runner to follow a balanced diet with as much protain, carbohydrate and fat as is necessary to fuel their particular workload. 筋が通る文として理解するには「走者の個々のトレーニングにエネレルギーを補給する必要があるために、走者にとってたんぱく質、炭水化物、脂質を含むバランスのとれた食事をすることは重要です。」というような事をいっていると思うのですが、 この文は、 ・It is important for runner to follow a balanced diet with 「as much protain, carbohydrate and fat as」 is necessary to fuel their particular workload.という区切りでしょうか? そうするとタイトルのような『as much ~ as ・・・「・・・と同量の」の・・・の部分が無い』ように」見えます。 それとも、 ・It is important for runner to follow a balanced diet 「with as much protain, carbohydrate and fat」 as (it) is necessary to fuel their particular workload.という「(先行する数詞に呼応して)as much=~と同量」であり、as muchはfollow a balanced dietにかかるのでしょうか? ニュアンスとしては、「a balanced diet with as much protain, carbohydrate and fat バランスの取れた食事と同量の、たんぱく質、炭水化物、脂質を含む」みたいな感じでしょうか? どうも文構造が掴めません 。 参考までに前後の文を転記します。 The key for successful marathon runner is balance, common sense and restraint. It is important for runner to follow a balanced diet with as much protain, carbohydrate and fat as is necessary to fuel their particular workload. They also need to understand the role vitamins and mineral supplements can play and to incorporate a daily regime of these supplements in order to give the exercising body every advantage. よろしくお願い致します。

  • as manyの意味と分詞構文の時制などについて

    For Kishikawa, it was his second doubles medal in as many meets, following bronze in the men's doubles with Jun Mizutani in the 2009 meet. second doubles medal in as many meetsは訳が「2大会で2度目のダブルスでのメダル」、 followingは訳が「~に続いて」と注釈があります。 as many meetsがどうして2大会になるのか理解できません。 また、followingはhaving followedとなるのではないでしょうか? あと、followingの意味上の主語は何になるのでしょうか? よろしくご教示下さいませ。  

  • 文中のforが分かりません

    I was kept waiting in the rain for as long as ten minutes. という文ですが、forが分かりません。 訳を見ると 私は雨の中を10分も待たされた。 とのことですが、 wait forという熟語であるとするならば、目的語がありません。 和文を見てもforの意味がどこに出ているのか分かりません。

  • going for stealth

    going for stealth A: (quietly) I didn't tell her anything. (motions to B's shirt) I think the black turtleneck in August tipped her off. B: (quietly) Okay, I was going for stealth, and also it's slimming. going for stealthってどういう意味ですか?