• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

放射性廃棄物の処理方法=ロケットで宇宙空間へ?

  • 質問No.8336160
  • 閲覧数351
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 67% (29/43)

放射性廃棄物の処理方法について話題ですが、ロケットで宇宙空間へ打ち出すことはできますか?
ロケット1台500億円、ガラス固化体1本500Kgと聞きました。
地球に置いておく設備費や手間と危険性を考慮すると宇宙空間へ放出したほうが良いと考えましたが・・・。
不可能な理由を教えて下さい。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 23% (590/2555)

実は、一昨日、知人を訪ねた際、その話が出ました。
知人、曰く。
「ロケットに積んで太陽に打ち込めば、完全燃焼して、消滅するよ」「それで、解決だ」
僕は、「なるほど・・・」「それは、考えたことなかったな・・・」と、一旦は賛意を示したのですが、直ぐに、「なぜ、やらないのだろう・・・」という疑問が湧いてきました。
で、浮かんだのが、「費用」のことでした。
ロケットを打ち上げるには、数十億円から数百億円もの費用がかかります。

で、結局、「問題は、費用だな・・・」ということになりましたが、実際は、コストパフォーマンス、どうなんでしょうね?
補足コメント
yamamichinoboru

お礼率 67% (29/43)

じつは私も空想しながら「なぜやらないんだろう?」と思いこの質問をしました。
ガラス固定体(1本500Kg)は3000本有り、3000本で1500tになります。
打ち上げ能力10tのロケットで150回必要です。
打ちあげ費1回当たり500億円として7兆5000億円が必要です。
10年で処分できれば1年当たりはそう極端なものではないと思います。
ただ、太陽まで打ち込むには宇宙空間での積み替えや発射技術の開発を待たねばなりませんが。
多くの人がしっかり考えたらきっと良いアイディアが浮かんでくることを期待しています。
投稿日時:2013/11/06 12:36

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.9

ベストアンサー率 22% (1849/8145)

 ロケットの打ち上げ失敗は何度もあります。打ち上げに失敗するのは「想定内」のこと。観測史上例のない津波の直撃食らうなどという「想定外」ですら許さない人々がそれを許すのでしょうか。
  • 回答No.8

ベストアンサー率 21% (2102/9758)

簡単!
打ち上げ失敗したらどうなるだろう???
爆破したら・・・
海に落としたら・・・
費用も去ることながらだよね。

宇宙エレベーターが出来たら捨てれるかも知れない。
http://www.jsea.jp/about-se/How-to-know-SE.html

放射性廃棄物の処理方法は
人類にとって永遠の課題だよ。
  • 回答No.7

ベストアンサー率 21% (15/71)

ふざけた考えでは、ないでしょうか?
確かに、放射性廃棄物の危険性は、あります。
しかし、それは貴方様が使用した電気を作る為に発電したもののゴミ。
今更、国と電力会社が勝手に決めたことで自分が頼んだことじゃない!は、
通用しませんよ!

自分たちで排出したゴミは、責任をもって自分たちで処分する。
これが、当たり前なのでは?
それでは、街角にゴミを捨てても誰かが処分してくれるから?と同じでは?
もし、ご自宅の玄関前に、見知らぬ人が通りがかりにゴミを捨てていったらどのように思われますか?

確かに、目先の利便性のみで、処理方法も考えず原発に飛びついた現代人も悪い。

それを宇宙に放出して知らん顔なんて馬鹿げてます。
こんな馬鹿げた発想をする暇があるならば、処分方法でも考えたらいかがですか?
補足コメント
yamamichinoboru

お礼率 67% (29/43)

ばかげた発想が世界を変えてきた事実はたくさんあります。
現実的処分方法が決められないのでこんな発想と質問をしました。
投稿日時:2013/11/06 12:19
  • 回答No.6

ベストアンサー率 19% (2163/10905)

高濃度放射性廃棄物は使用済み核燃料を含め数十万トンあります。福島の4号機だけでも数千トンある。宇宙ロケットが数十万発要ります。費用は天文学的数字になるでしょう。地球上にはそもそもそんなものを作れる資源も人手もありません。仮に出来たとしても、打ち上げが失敗したら、廃棄物が地上にばらまかれます。打ち上げの10%が失敗したとしたら、数万トンの廃棄物がぶちまけられることになります。地球には住めなくなるでしょう。
補足コメント
yamamichinoboru

お礼率 67% (29/43)

失敗を憂うことは大切です。
しかし、ことここに至っては従来の考え方を乗り越える勇気と技術を期待します。
投稿日時:2013/11/06 12:22
  • 回答No.4

ベストアンサー率 14% (1913/12994)

レールガンの技術が確立したら使われるかもしれません。この夏亡くなった金子隆一氏の「スペースツアー」(講談社現代新書)に書かれています。
補足コメント
yamamichinoboru

お礼率 67% (29/43)

レールガンの技術が電力送信に使えるようになったら宇宙発電所から送電すれば原発はいらなくなると思いますね。
投稿日時:2013/11/06 11:46
  • 回答No.3

ベストアンサー率 23% (1061/4471)

不可能じゃないんでしょうが、衛星の残骸でいっぱいなのに、核まで?

だいたい、宇宙はゴミ箱じゃないし…。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 16% (1968/11714)

廃棄物を積んだロケットが打ち上げに失敗し地上に放射性物質が拡散したらどうします?
だからやらないんですよ
補足コメント
yamamichinoboru

お礼率 67% (29/43)

もうすでに小規模ながら爆発は起きています。
慎重な準備と人間の英知に期待したいです。
投稿日時:2013/11/06 11:36
  • 回答No.1

ベストアンサー率 21% (1650/7788)

一言で言うと 「経済的ではない」

あなたのお家のゴキブリやコバエを払うのに1000万円 といわれたら 納得しますか?
そういうことです
補足コメント
yamamichinoboru

お礼率 67% (29/43)

いまや コストの問題では無いとおもいますが・・。
投稿日時:2013/11/06 11:33
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ