• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ケインズの公共投資について教えてください

経済のことほとんどわかりません。教えてください。 ケインズは不況の時は、国家が経済に不介入という立場ではなく、公共投資をして建築関係に国が投資すれば波及効果が出て、雇用も増え景気も回復すると唱えたのだと思うのですが、なぜそうなるのかがわかりません。 非常に単純化して例を示すと 親会社のA建設会社があって、B工務店がその下請けだとします。そしてB工務店の建築資材の仕入れ先がC建材店だとします。 今、国が、ケインズが主張したように公共投資を1000円、A建設会社に行ったとします。A建設会社は1000円のうち、300円を自社の利益として先取りし、残りの700円を下請けのB工務店に出したとします。 B工務店は700円のうち200円を自社の利益として先取りし、500円を仕入れ先のC建材店に支払ったとします。C建材店は500円のうち100円を自社の利益として先取りし、残りの400円を職人に給与として払ったとします。 結局利益を上げたのは、A建設会社300円、B工務店200円、C建材店100円、職人400円の合計1000円です。 国が投資した1000円は、それぞれの利益として分散されただけであって、それぞれ自分の下請けに出した、1000円+700円+500円+400円=2600円の経済効果とみるのが妥当とは思えないのですが・・。 また、結局国に入る税金も、民間のそれぞれの利益部分の合計1000円に対しての、例えば10%であって、だとするならば、国は1000円投資して100円税金で回収できるにすぎません。 どうにも波及効果という考え方が理解できないのですが、詳しい方教えてください。よろしくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数153
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

 補足回答をしてからフッと思ったのですが、ひょっとして質問者さんは、A社からの流れで発生する需要は、全部足してもA社の利益の300円の範囲内、とか思っていらっしゃいますか?  実際はそうではないのです。  雇用されて定期収入が期待されるなら、被用者はためておいたタンス預金などを吐きだします。資金が加わります。  客が増えたレストランは、これまで以上の量の食材や備品を仕入れます。その際は内部留保を取り崩します。また資金が加わります。  注文が増えた農家はもっとたくさんの作付けをします。種を買ったり農薬を買ったりするために預金を取り崩したり、秋の収入をアテにして借金したりするわけです。  そうやって、その部分その部分で「自発的に」自分の資金を加えて需要を作り出すので、実際に動く資金は300円の何十、何百倍にもなるんです。  それを目当てに政府が最初の資金を出すわけですし、「出せばいい」というのがケインズの理論です。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

仕事が回ってくるとそれを当て込んで、事業者は自己の留保分で以て新たな投資をする・・・なるほど確かにこれは新たな需要の創出になりますね またそれによる雇用も生まれ、事業者の支払った人件費は被用者により消費に回る、その消費は再び会社の売り上げとなり、また再び人件費として循環する・・。こんな感じでしょうか 雇用が創出されるという点と、留保分に基づく新たな投資を呼ぶ、という点が重要なのでしょうか

質問者からの補足

再々にわたるご回答ありがとうございます つまり投資が投資を呼ぶということでしょうか・・。経済というのは心理面が大きな要素ですよね。単に1+1=2ではなく、心理面の影響により、1+1=3にもなりうるということなのでしょうか。

関連するQ&A

  • 工務店や建設会社などに就職すると大工の仕事が出来るのですか?また、工務

    工務店や建設会社などに就職すると大工の仕事が出来るのですか?また、工務店や建設会社は仕事の内容としてはどんなことをしているのですか?

  • 建築会社、建設会社、工務店の違いは何ですか?詳しく教えてください。また

    建築会社、建設会社、工務店の違いは何ですか?詳しく教えてください。また建築会社、建設会社、工務店は中卒でも就職できますか?大工の見習いで仕事をしたいんですが・・・・

  • 住宅建設中、工務店が逃げた

    ある地元の建設会社と住宅建築の請負契約を交わしました。 その会社はさらに地元の工務店(個人事業)に「発注」しました。 しかし建設会社の工務店への支払いが遅れており、工務店の方が直接私に泣きついてきたので、仕方なく建設会社に工事完了時に支払う金を払いました。 その結果、工務店は金をもらって(だと思います)仕事を完了せずにいなくなってしまいました。 今、建設会社に工事を完了させるように連絡していますがのらりくらりで埒があきません。 弁護士に頼むといっても費用も時間も大変そうでしり込みしています。 いい解決方法があったら教えて下さい

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

 補足を拝見しました。  私が言いたいのは、利益の話ではないし、人件費が見る立場で所得だったり消費になったりする、ということでもなくて、  建設関係に資金が投入されたことをきっかけにして、建設とは無関係の(資金が投入されていない)さまざまな分野、例えば農業や酪農など分野でも「需要」が発生する、ということなんです。  建設業者への資金投入 → 雇用増加 → 被用者の所得増加 → レストランでの飲食の増加 → レストランが食材(野菜・肉)を仕入れる量の増加 → 農家・酪農家の所得向上 →・・・  というふうに因果関係の波が広がっていく、ということが言いたいのでした。 ----  アップが出来なかったようですので、もう一度アップします。二重アップになるかもしれません。すみません。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

 資本論は挫折、経済原論の教科書を読んだことがある程度の知識で、会社でコーヒーブレイク中ですのでザックリとですが > 波及効果という考え方が理解できない  原因は、質問者さんがそういう「波及効果」が出ない設定にしてしまったからですね。  例えばA社がなにも仕事をせず、しかも300円を利益として抱え込んだ、と設定してしまうと波及効果は出ません。  しかし実社会では「風が吹くと桶屋がもうかる」のです。わが日本の祖先たちは、ケインズよりもずっと前にそのことを看破していました。  また、「籠に乗る人、担ぐ人、そのまた草鞋を作る人」とも言いました。「カネは天下のまわりもの」とも。実にリズムがいい。  この分業の仕組みが、波及効果理解の基礎です。誰かが籠に乗ると、担ぐ人がもうかり、草鞋が傷むので草鞋を作る人ももうかる、社会の仕組みとはこういうことだ、というご先祖の教えです。  話は戻ります。  実社会では丸投げということはなく(皆無とは言いませんがそれをすると社会から非難されます)、A社の立場の会社は設計や労務管理や工程管理などを行っています。  よく言われることですが「役所は一番忙しいときに合わせてたくさんの余剰公務員を抱えていて、暇なとき公務員は遊んでいます」が、民間は通常の仕事でどうしても必要な人員を雇っている程度です。だから新規に仕事が来ると人手が足りませんから人を雇います。  新たに雇われた人は、キチンと給料が入りますので、それまでは切り詰めていた生活をやめて、いい服を着て家族でラーメンやレストランへ行って食事をするようになります。  すると、服屋やラーメン店やレストランがもうかります。  すると、服屋は布地を仕入れ、ラーメン店やレストランは食材を仕入れます。  すると・・・ 。  あるいはA社は設計に必要な紙や鉛筆などを買うでしょう。すると文房具店がもうかり、文房具店は在庫補給のために卸に紙や鉛筆を発注するでしょう。卸はそれを届けた後、直接にメーカーに・・・ 。  その過程で、たとえば鉛筆1本の注文が来たからと言って1本だけ作るわけにはいきませんから、売れることを期待しながら100本作ります。  資金が足りなければ借金します。カネが動きます。金利が発生します。  で1本の鉛筆を届ければ、まだ代金をもらっていなくても課税が発生します。実際にはもうかっていなくても権利が発生したらもうかったとみなして課税する、という実に都合のいい課税主義を「発生主義」といいます。で、税収も増える。  という具合に、良い意味でのドミノ倒しが現実におきたのです、ケインズの時代は。  いまの社会は(旧大蔵省官僚が土地神話を破壊したりして)そこまで単純ではないのですが、基本的には同じ流れで有効需要が創造されます。  これが、公共投資の波及効果です。    

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

有難うございます。何となく見えてきたような気がします 同じ300円の利益を出すのでも、売り上げが500円と5000円では違うということでしょうか・・。(資金繰りにとっては利益率が高いほうがいいのかな、とも思うのですが) 売上が5000円ということは、売上が500円よりもそれだけいろいろな物や金が動きます。特に大きいのは雇用が増えるということですね。 費用に費やした4500円のうち多くが人件費として吐き出される。そしてそれは賃金労働者から見れば所得であり、社会から見れば消費となる。 この部分が大きいということだったのですね

関連するQ&A

  • 大工と工務店と建設会社とゼネコンの違いとは 

    大工と工務店と建設会社とゼネコンの違いとは 簡単にゆうと何なのですか?それぞれの定義みたいなのがあったら教えていただけないでしょうか?

  • リフォームの相見積もりについて

    中古住宅を購入をして、リフォームをするので3社から、見積もりをとりました。 不動産会社の仲介業者系列で大手建設会社の下請け、地元の工務店2社の3社です。 すべて出揃ったのですが、それぞれメリットデメリットがあり、迷っております。 それぞれのいいところだけをつまんで合体させれば一番安くつくれるのですが、 さすがにそれでは問屋が卸さないとでもいいましょうか。うまくいきません。 工務店では大工手間賃というのが結構バカにならないし 大手はそんな安い工事なんて…というような態度が垣間見えて工事を任せて大丈夫なのか なあというのが本音です。 みなさんはどういった基準でリフォーム会社さんを選ばれているのかお聞きできたら 幸いです。よろしくお願いいたします。

  • 新築一戸建ての値引き率

    現在、実家の建て直しを私の兄が計画中です。 5社以上を検討した結果、パナホームと地元工務店のどちらかに決定しようと思っています。 (地元工務店は建設関係に従事する友人の推薦) そのパナホームが大きな値引き額を提示してきているのですが、友人によるとその額は異常だと言います。 ちなみに総額2千万円程度の物件で、値引率が23%を超えています。 そうなると下請けをたたいたり、材料を安くしたりとどこかで帳尻を合わせられそうで怖いのですが、 営業担当の方は「本社と当社の利益を削るだけで下請けをたたいたりすることは全くありません」と言います。 本当にそうなのでしょうか? 一般に住宅の利益率は20%程度と聞いたことがあるのでこの値引率がやはり異常と思えてならないので、私は地元工務店にお願いしたいと思っていますが、 施主である兄は鉄骨という点と壁面、設備の良さではパナホームに惹かれているようです。

  • 大工さんの料金

    100数十万円の費用であろうリフォームをしようと思っています。 色々な工務店、建設会社での大工の料金は、様々なのですか、又いくらぐらいでしょうか?

  • 巨大公共投資について

    不況対策としての効果がもはやなくなったといわれているにもかかわらず、現代の日本では巨大公共投資、しかも環境破壊型巨大公共投資がなぜいつまでも続いていくんですか??また、それと、資本主義の原理や経済状況などとの関係はどんなことがあるんですか? ながくなってすいません。。おねがいします!

  • 会社名入りの垂れ幕

    地元で長年続いてる工務店で新築中ですが、建設現場の足場等によくみかける建設会社名の入った垂れ幕がありません。会社PRにもなると思うのですが、広告しないのには何か理由があるのでしょうか。

  • 中卒で大工の見習いで働かせてもらいたいです。工務店か建設会社どちらに就

    中卒で大工の見習いで働かせてもらいたいです。工務店か建設会社どちらに就職するほうがいいですか?また建設業界は不況がすごいですから中卒で大工の見習いで雇ってもらうのは厳しいですか?

  • 元請けを飛び越えての請求

    電気工事業をしておりますが、元請工務店が代金を支払ってくれません。 「施主が支払ってくれないから。」という理由にもならない理由をつけますが、どうやら嘘ではないようです。 施主と工務店の間でのトラブルが原因で、施主の言い分は「支払う意思はある。しかし工務店に対しての信頼が無いので、工務店からの請求に応じるつもりは無い。」ということです。 施主は下請け業者に直接支払うことが可能であればそうしたい、と言ってくれているのですが、工務店が頑としてこの交渉に応じません。 「最低でもいくらかの利益を乗せて請求することは順当な活動であり、直接支払いをされた場合、この利益を取りはぐれる。取りはぐれた利益に関しては損害賠償として訴訟する。」と、こんな感じで話は半年間も平行線なんです。 そこで、工務店の了解が絶対得られないと仮定し、直接施主さんから工事代金を受け取れる法的根拠は無いでしょうか?

  • 建築確認申請書を紛失したとき

    自社マンションをホテルに用途変更したいのですが、建築確認申請書を紛失しました。用途変更出来る手段はありますか? 出来るとして4月から計算しての最短の工程を教えてください。 建築確認申請書がない場合の用途変更は、どこの工務店、または、建設会社でも出来ますか? よろしくお願いいたします。

  • ハウスメーカーの設計・施工は下請け?値切りは?

    こんばんは。お尋ねします。 ハウスメーカーに注文住宅の建設をお願いする場合、 設計や実際の施工はハウスメーカー提携の設計士や工務店なのでしょうか? 例えば、ハウスメーカーは何社もの設計会社・工務店と提携していて、 案件によって最適なものを紹介されるのでしょうか。 それとも自社設計・自社建設が基本なのでしょうか。 また、値切ることは可能なのでしょうか。 大手の場合と格安メーカーとで違いがありましたら、あわせて教えていただけましたら幸いです。 よろしくお願いいたします。

専門家に質問してみよう